おとんの独り言

「おとんとおかんのタンデム放浪記」「otonn.com」

F700GSにパナソニック・ゴリラナビの取り付け

2014年12月16日 19時56分25秒 | 道具・物
四国でも山間部に位置する我が家は滅茶寒いですが外でチマチマ、バイクいじり・・・


ゴリラナビはスカブーにアクリル板を付けて標準セットの吸盤タイプのステーを使ってました。
またキューブやイースもアクリル板と吸盤タイプの組み合わせでOKです。
でもえふななで使うにはアクリル板や吸盤をくっつける場所が無く別売の粘着シールタイプを
5000円で購入してましたが取り付け方法に良いアイディアが無く放置してました。
で、先日高松市内のイワサキで「テックマウント・バークランプ」なる物を見つけて衝動買い
9000円+税でした。


先ずはハンドル中央部横にセットしてみます。


取り付け角度を色々変えれるのがええですね。


取り付け台座は純正スタンドを分解してくっつけます。


ナビが邪魔してメーターが見にくい・・・
それにハンドルを切るとタンクバックに干渉しますね!
色々と角度を変えて試すもどうもしっくり来なくて


で、今度はミラー横にマウントを付け直しました。


これも角度を変えて試し、この状態で決定に!


メーターも問題無く見えるしナビの操作もやり易そう・・・
実際に走ってみないと解りませんが。


ハンドルを一杯切ってもタンクバックとの干渉も有りません。


問題は通販で買ったヘラーソケットをシガーソケットに変換する「BMW電源ソケット
ツインアダプター」とやらがえふななのソケットと相性が悪いのか接触不良で頻繁に
電源が落ちます。4000円もしたのにどぶに捨てたな!
暖かくなったらバッテリーからの配線に変更ですね。

今日は寒くて試運転も無しで本日の作業終了!


マウントの取り付けや角度の変更はこの3種類の六角レンチでやるので何かあった時の
為に当分はタンクバックに放り込んでのツーですな。
コメント (9)