◆ちゃんとしゃべれ!治納由気(はるなゆき)◆

変な日本語、敬語もどき、崩れていく日本語、そして、正しい日本語とハムスター。

「まずは一杯(_ ̄)」って?

2017-01-29 10:31:55 | 言葉についてあれこれ
                                  一杯ほおばる

 このごろどうにも気になるのが「美の壺」のナレーションです。木村多江の発音があまりにもおかしくて、ひょっとして出身地が外国なのか、あるいは、なまりが非常に強くてどうにもならないのか・・・と思って調べたら、東京都江東区出身のようで、何とも不可解。「本物同様のパーツ( ̄_)で再現しています」「蒔絵(まきえ _ ̄_)」「まずは一杯(_ ̄)」って、訳が分からない( ̄д ̄)!
 「単なる投機( ̄_)の対象でした」と言ったのは「地球ドラマチック」のナレーター、渡辺徹です。この人のナレーションはどうもガキっぽくていけません。ただでさえちょっと変なのに「投機( ̄_)」なんて言うものだから「陶器」としか聞こえないじゃないですか。陶器の対象? 違うな、陶器じゃなくて投機( ̄ ̄)だよね・・・って、めんどくさいったらもぉ( ̄д ̄)!
 「看守( ̄_)」と言った「報道STATION SUNDAY」の男性ナレーター、看守は( ̄ ̄)でしょ。「内閣( ̄ ̄)支持率」と言ったから「内角」と聞こえたのは「バンキシャ!」でニュースを読む日本テレビの男性アナウンサー。「内閣」だけなら( ̄_)と言ったのでしょうけれど、「内閣支持率」だから( ̄ ̄)になってしまったのか? まぁ、分からないでもないですが、アナウンサーでこれはアウト( ̄д ̄)!
 「打ち水(うちみず _ ̄__)」と言ったのは石川テレビの弘松優衣アナ。2005年に志雄町(しおまち)と押水町(おしみずまち)が合併して宝達志水町(ほうだつしみずちょう)になったのですが、私などは「押水町」のほうがなじみがありますからね、それに、いちいち「町」まで言わないで「押水(おしみず _ ̄__)」と発音するので、一瞬「押水」と聞こえましたからね、ちゃんと「打ち水(_ ̄ ̄ ̄)」と言ってください。
 「林先生が驚く 初耳学!」で、「残忍な一面が」のはずなのに「残念な一面が」と聞こえ、「いまだ解決を見ない」のはずなのに「今だ(いまだ  ̄__)! 解決を見ない」と聞こえ、本当にあきれましたが、茶風林ナレーター、そんなことでいいの? このごろ、アナウンサー同様、ナレーターの質がものすごく落ちていませんか?
 「ユアタイム」の女性ナレーターは「負傷者」をまともに発音できず、幼児がどうにかこうにか「ふぅしょーしゃ」と言っているように聞こえました。「浦沢直樹の漫勉」では、平愛梨が、「鬼気(きっき  ̄_)迫る表情」「複雑な(ふぅくざつな)」「さかぐちひさし(ひっさっし)」など、伊東敏恵アナと同じような発音をします。そもそも、そんな人がナレーションをやるって、どういう訳で?
 「~なんですが」の「が」がやたら大きくはっきり「が」と聞こえる人、鼻濁音で言えない人、これがけっこう多いのですが、本当に聞きづらくて困ります。「日曜美術館」で禅宗美術の作品の解説をしていた学芸員らしき人が明らかに全ての「が」に力を込めて言っていたので、話の内容なんか全く頭に入ってこず、目の前が蛾でいっぱいになりました。気持ち悪いったらもぉ( ̄д ̄)!
 「イッピン 宮城 鳴子漆器」で「信条( ̄_)」と言ったナレーター。これも多いですね、「信条( ̄ ̄)」のはずが、なぜか「新庄( ̄_)」って( ̄д ̄)! また、この回のリサーチャーである安田美沙子が指で器をトントンしながら「固まってます、カチカチ( ̄_ ̄_)」と言ったのですが、カチカチという高い音ではなく、もっと鈍いトントンで、それでいくと「固まってます、かちかち(_ ̄ ̄ ̄)」なのですがね。
コメント

「○と△が分かれて書いてある」って?

2017-01-22 12:55:01 | 気になる言葉、具体例
                                  左側に野菜

 「旅するフランス語」という番組で、メニューを見ながら「○と△が分かれて書いてある」と言った常盤貴子。台本にそう書いてあったのをそのまんま言ったのか、自分の言葉なのか、それはちょっと分からないのですが、どっちにしろいけません。「○と△が分けて書いてある」と言ったのならまだいいのですが・・・。
 肉料理と魚料理とか、コースと単品とか、別々のページに書いてあるメニューを見たら何と言いますか? 私は「○と△を分けて書いてある」と言いますが、メニューを見た瞬間に「○と△が」と言ってそれに続けるなら「○と△が別々に書いてある」ですね。「分かれる」「分ける」だけではないのですよ、「別々に」というのもあるのですから、合う言葉がぱっと浮かんでくるといいですね。
 「網が張っていない網戸に困惑する犬」は msn マイニュースフィードにあった動画の見出しです。「網が張っていない」は本当に気持ち悪い言い方ですよ( ̄д ̄)! 網戸だけど網がないのですね、実は、うちも、台風に網戸の網だけ持っていかれたことがありますからねぇ・・・って、それは関係ないですが、「網を張ってない網戸」というより「網が張られていない網戸」「網のない網戸」ですね。
 「イッピン 宮城 鳴子漆器」で「うわぁ、こけしがいっぱいいるぅ」と言った安田美沙子、ひぃぃ~、気持ち悪い~、怖い~<( ̄д ̄)>。そんなこと「イッピン」で言わないでっ! もっと違う番組で言って・・・という問題ではありませんが、「こけしがいっぱいある」と言えない人を「イッピン」に出さないでいただきたい。
 「活躍が届けるように頑張っていきます」と言ったのは、ほかのチームに移籍することが決まった野球選手です。移籍後、そこで活躍している様子がこれまで所属していたチームを応援してくれている人たちに伝わるように頑張っていくと言いたいようですが、それをちゃんとした日本語で言えるようになるといいですね。
 「届ける」に「頑張るぞ!」という気持ちが表れていることは感じますから「届ける」と言いたいところですが、「活躍」が「届ける」も「活躍」を「届ける」も成立しません。まず、「活躍する様子」くらいは言わないといけませんね。そして、「活躍する様子が」なら「活躍する様子が伝わるように」と続けるのが普通ですから、あくまでも「届ける」という気持ちを強調したいのなら「活躍する様子を届けられるように」です。
 「食彩の王国」で「食べてくださるかたが一人でも増えていけるように」と言ったのは一般の人ですが、テロップも同じでしたよ( ̄д ̄)! 「食べてくださるかたが一人でも増えていくように」もしくは「食べてくださるかたを一人でも増やしていけるように」でしょ! 「増やす」だからこそ「いけるように」と続けられるのです。「何とか間に合うことができました」も一般の人が言ったのですが、「何とか間に合いました」もしくは「何とか間に合わせることができました」ですよ。
コメント

「以前から大麻を使用している噂」って?

2017-01-15 10:27:06 | 気になる言葉、具体例
                                  麻の実も好物

 「ウェークアップ!ぷらす」で「以前から大麻を使用している噂」というテロップを見たのですが、ナレーションは「○○容疑者の周辺からは、以前から大麻を使用しているのではないかといううわさが出ていた」でした。テロップはなぜこうも簡単に「という」を省くのでしょうか。「という」は必要なのですよ、「以前から大麻を使用しているといううわさ」と書かないといけないのです。
 「○○は大麻やってる」という話があちらこちらから耳に入って、それをまた誰かに話すとき、何と言うでしょうか。「○○が大麻やってるってうわさ、知ってる?」と言うでしょうね、「○○が大麻やってるうわさ」とは言いません。「やってるってうわさ」は「やっているといううわさ」で、「という」は文字にする必要があるのです。
 「ただ、赤と青を混ぜれば、紫ができるわけではなかった」は「ロスト北斎」で聞いたナレーションで、ナレーターは堤真一。なぁ~んか違和感が・・・、俳優なのにいけませんね。あ、いや、ひょっとして、俳優だから、この不完全なセリフをどうにかこうにか不完全に聞こえないように工夫したのか? その場合、日本語としておかしいことに気づいたけれど変えることはできないという前提が必要ですが。
 「ただ混ぜればできるってもんじゃない」と言いたいのですから、「という」をちゃんと入れてあれば、一気に「ただ赤と青を混ぜれば紫ができるというわけではなかった」と言えばいいわけで、わざわざ「ただ」で切って、「赤と青を混ぜれば」で切って、「紫ができるわけではなかった」なんて言わなかったのかも・・・、堤さん、どうなん?
 「遷都反対の声を考慮し法律に明記されなかった説が有力」は「林先生が驚く 初耳学!」で見たテロップですが、「遷都反対の声を考慮し、法律に明記されなかったという説が有力」もしくは「遷都反対の声を考慮して法律に明記されなかったという説が有力」でないといけません。それこそ、「大麻を使用している噂」どころではない、大変な誤りです。
 「ひどいうわさ」や「心無いうわさ」なら、「ひどい」「心無い」はうわさの性質がどういうものかを表す形容詞ですが、「以前から大麻を使用している」はうわさの内容です。内容は「という」でつなぐのです。「法律に明記されなかった説」と「法律に明記されなかったという説」とでは意味が全く違います。この違いを感じ取ることもできない人が「林先生が驚く 初耳学!」のスタッフですか( ̄д ̄)!
 もしかして、「遷都反対の声を考慮して法律に明記されなかった」は何となく分かっているはずだから、「・・・明記されなかった説」と書いてあっても別にいぃんじゃね? なぁんて思っているのでしょうか。それとも、「頑張っているなぁという感じ」「飽きちゃったなぁという感じ」を「頑張ってる感」「飽きちゃった感」と言うのと同じ感覚? テロップなんて、その程度?
 まぁね、少し前に「錆びずに壊れません」などというナレーションも聞きましたし、前に取り上げたように、簡単な漢字の使い分けすらできていませんし、伝えたい内容を正しく簡潔に文章にすることもできないようですし、スタッフの日本語はかなり怪しいわけで・・・<(・ω・)>、林さん、放送は見ていないのかな?
コメント

「乗られておりました」って?

2017-01-08 09:53:14 | めちゃくちゃな敬語
                                  乗ってらっしゃる

 「直撃LIVE グッディ!」で「実際に××航空機に乗られておりました○○さんにお越しいただきました」と言ったのは立本信吾アナ。そして、「中山容疑者なんですけれども、そのご自宅から(中略)バッグが中山容疑者のご自宅から発見されたということが分かっています」と言ったのは広瀬修一アナ。二人とも( ̄д ̄)!
 「○○さんにお越しいただきました」はいいですよ、羽鳥慎一の「○○さんがお越しいただきました」には毒されなかったようですが、「乗っておられました」ならまだしも、「乗られておりました」って何ですかね。「実際に××航空機に乗っていらっしゃった○○さんにお越しいただきました」と言えない人がアナウンサー? 「中山容疑者」の「ご自宅」って何ですかね、二度も「容疑者のご自宅から」なんて言う人がアナウンサー?
 「○○で買わせていただいたものを使わせていただきました」と言ったのは一般の人です。テレビの取材だから緊張しているのは分かりますが、幾ら何でもひどすぎます。自分の娘に渡す祝い金を入れるための高級な祝儀袋を○○という店で買ったという話ですから「○○で買ったものを使いました」で十分ですが、もう少し上品な感じを出したいなら「○○で購入したものを使いました」ですかね。
 「ワイドナショー」で「(尿検査に)お時間がかかる」と言ったのはリポーターの長谷川まさ子。薬物使用で世間を騒がせる芸能人が続出していますが、尿検査ですよ、しかも、違法薬物、そんなことで「お時間がかかる」って何ですか? 芸能リポーターですからテレビには慣れているはずで、緊張した、なんていうことはないですよね。
 「読者の皆さんが選んでいただいたということが」と言ったのは石原さとみですが、こういう言い方は恥ずかしいですよ、いいかげんにしてください。「読者の皆さんが選んでくださったということが」と言えるようにしないとね、もうお嬢ちゃんではないようですから。「夢を売るお仕事をしていて」と言ったのは北島三郎ですが、いい年して何ですか! 自分の仕事は「仕事」ですよ、「お仕事」ではありません。
 いい年して・・・といえば、職場に60代の女性がいるのですが、その場にいない職員に掛かってきた電話を取ったとき、「戻られたらお電話差し上げるようにお伝えしますね」と言うのです。そこは「戻りましたらお電話を差し上げるように伝えます」と言うべきなのですが、その女性に敬語の誤りを指摘なんかしようものなら・・・、想像するだに恐ろしいので黙っています(~_~;)。
 「お求めやすくなった」は「SmaSTATION!! スマステ」のナレーションで、ナレーターは小林克也ですが、原稿を書いたのは誰? 小林さんも小林さんですよ、そのまま読むなんて能がない。本来の言い方は「お求めになりやすくなった」ですが、なるほど、スマステのナレーションとしては合いませんね。だったら「購入しやすくなった」とでも言えば? プロならそれぐらいできて当たり前じゃないの?
コメント

「ホワイトライオンの赤ちゃんが公開」って?

2017-01-01 09:51:23 | 気になる言葉、具体例
                                  腹の毛はふわふわ

 「白くてふわふわ!ホワイトライオンの赤ちゃんが公開」はgooのトップページで見たコラムの見出しです( ̄д ̄)! 赤ちゃんが公開って、何を? 「赤ちゃんが」の「が」が余計ですよ、「白くてふわふわ!ホワイトライオンの赤ちゃん公開」でしょ! 考えなくても書けるでしょ。書けない? なぜ?
 「愛猫家に朗報。ネコに腎不全が多発する原因が解明」(Impress Watch 10月13日19時55分配信)という見出しをYAHOO!ニュースで見たのですが、このパターン、本当にどうにかなりませんかね。「解明」は「解明する」であって「解明される」ではありませんからね、勝手に「解明」を「解明される」と読めというのはだめなのですよ。
 「解明」までしか書かないのなら「原因を解明」です。「原因が」と書くのなら「原因が解明された」まで書くか、「原因が判明」と書くか、です。「解明」は、はっきりさせること、「判明」は、はっきり分かること、ですから、「原因を解明する」「原因を解明」か、「原因が判明する」「原因が判明」なのです。
 「木下優樹菜 イジメ行為が暴露で批判殺到」はgoo話題のトピックスにあった見出しです。クリックして本文(芸トピの記事)を見ると、「元ヤンキー木下優樹菜『調子こき女』を不登校にした過去暴露で批判殺到!」と書いてありました。「~過去暴露で批判殺到!」は問題ありませんが、「イジメ行為が暴露で批判殺到」はおかしいですね。
 本文の「『調子こき女』を不登校にした過去」を「イジメ行為」と短くまとめたのはいいとして、なぜ「イジメ行為が暴露で批判殺到」なのか理解に苦しみます。書いたスタッフは外国人ですか? 暴露したのは本人で、誰かに暴露されたのではないようですから、まず「イジメ行為を」でしょ! 「イジメ行為を暴露して批判殺到」でしょ!
 でも、もっと短くできますよ。本文の「『調子こき女』を不登校にした過去」を「イジメ行為」にする、それだけで「木下優樹菜 イジメ行為暴露で批判殺到」になります。日本語としてはそれでよかったのに、なぜ余計な「が」を入れたのか、このごろ、そこが非常に気持ち悪い傾向として見られるのです。
 「TPPが発効でコメは・・・」「TPPが発効で野菜は・・・」は北陸放送の報道番組「レオスタ」で見たテロップです( ̄д ̄)! なぜ余計な「が」を入れるのか、スタッフは疑問を感じないのか、レッチーよ、情けないぞ。「TPPが発効するとコメは・・・」「TPPが発効すると野菜は・・・」ということなのですが、もっと簡潔にするなら「TPP発効でコメは・・・」「TPP発効で野菜は・・・」です。
 最初に「TPPが発効でコメは・・・」を見てびっくりしたのですが、少し後にまた「TPPが発効で野菜は・・・」が出て、単なるケアレスミスではないと分かり、本当にあきれました。こんな簡単なことを理解していない人たち、これをおかしいと感じるセンスがない人たちがどんどん増えているような気がします。ついでにいえば、「コメ」って何ですかね、「米」でしょ!
 「『成宮寛貴の友人A氏』を名乗る人物が単独インタビューに応える模様が放送」はgooいまトピランキング(2016.12.22)にあった見出しです。本文には「単独インタビューに応える模様が放送された」と書かれていたので、いまトピ編集部の人が「された」を削ったようですが、文字数に余裕がありましたから「された」を削る必要などなかったのですよ。それでも削るって、なぜ?
コメント