NAO日和

ピアノ講師NAOの日々感じた事を本音でトーク♪
コーギー・B'z・グルメ話あり
映画の点数は自分の満足度で評価

横浜市開港記念会館

2019年04月06日 | ピアノ

先日、ピアノ先生仲間である、キャピー先生の演奏会を聴きに行ってきました。

会場は、横浜市開港記念会館。

“ジャックの塔” で知られている横浜のシンボル的建物。


外観は何度も見ていますが、この建物内に入るの、これが初めてです。^^;


こんな素敵なホールがあるのも驚き。
大正期のクラシカルな内装が目を惹きます。
実家にある私の部屋も大正期のものなので、雰囲気似てます~。

2階の大広間には、大きなステンドグラスが。

横浜港開港当時の交通に関する様子をステンドグラスで表現。
左:「呉越同舟」  右:「箱根越え」 と名付けられているそう。


ピアノ仲間の演奏を聴くと、やはりよい刺激を受けます。
今回も大いに刺激を受け、私も負けてられないなぁ~~と思いましたね。

自分の演奏会は来年ですが、まずは身内で行う勉強会に向けて頑張らなくちゃ。

キャピー先生、お疲れ様でした。

『イベント(お出かけ)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「キャプテン・マーベル」 (... | トップ | 「翔んで埼玉」 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (miko)
2019-04-06 08:12:55
素敵なホールで素敵なコンサートでしたねー。キャピー先生と初めて会ったのはここでした。私も建物はよく知ってましたが、中に入ったのはその時始めてでした。ホールも雰囲気があって良いですよね!今年こそNAOさんともゆっくりお話ししたいです^_^。
mikoさんへ (NAO)
2019-04-06 18:17:23
こんにちは♪

ほんとに素敵なホールでしたね。
クラシカルな雰囲気がすごく良かったし、時間がゆるやかにも感じました。
急用が出来、途中退席することになってしまい
mikoさんと久しぶりにお会いしたのに、ほとんどお話
することが出来ずに残念です。
次回は、ゆっくりお話できる時間作ります!^^

コメントを投稿

ピアノ」カテゴリの最新記事