同志社大学体育会自転車競技部 日々の記録

同志社大学体育会自転車競技部
選手の練習日記、メカニックの成長記録

選手・マネージャー募集中です!!

4年間を振り返ろう~2年~(書き直し)

2020-01-06 15:42:01 | 個人練習 : 森達哉
4月
チャレンジロード DNF
飯山クリテリウム C3 day1 DNF day2 9位
全日本学生クリテリウムC3 9位
5月
西日本学生トラック 個抜き5,36.746 1kmTT 1,20.273
修善寺オープンロードC3 DNF
6月
TTT17位
個人TT 65位
国体予選
7月
international track cup 個抜き 5,32.335
白馬クリテリウム C3 day1 10位day2 7位
9月
山形村 C3 4位(昇格)
10月
西日本新人戦 個抜き5,33.384
japancup オープン 62位
11月 行田クリテリウムC2 DNF
12月
関西シクロクロスマイアミ C4 16位
関西シクロクロス烏丸 C4 1位
1月
関西シクロクロス C3 55位
2月
関西シクロクロス C3 46位

二回生のハイライトはクラス2に昇格したこと。そして今のところ唯一の優勝をした年(草レースだけど)そして、山形村は一本目に後輪がずれて大失速したものの、二、三本目はクラス3トップだったので正直やってしまったなあという思い出。実はあれがロードで一番優勝するチャンスがあった時。個人的にはジャパンカップのオープンレースはグルペットだけど楽しかったし学ぶことが多かったレース。振り返ると色々なことに挑戦した年だったね。
TTTはただしんどかったね。写真は転がってくるボトルをよけ無事補給を取れずのシーン

山形村メンバーは他レースでも会話するくらいの謎のチーム感が。というよりはヒルクライム出るメンツは大体いつも一緒





ジャパンカップはレース後の温泉で至るところから泥が出てきたという


唯一の勝利だね。草レースの一番下のカテゴリーだけど

コメント