ココアのhappy palette

小さなしあわせさがして…

合同誕生会

2022年10月02日 | 日記・エッセイ・コラム

10月になりました。

主人の誕生日は、10月2日ですが

1日の土曜日は、1日早い主人と埼玉の友人との合同誕生会でした。

主人はパーキンソン病で、遠出がなかなかできないので

埼玉から友人家族などが駆け付けてくれて

近所の中華料理屋さんで、なんと12人集まりました。

68歳になりました。

主人の隣は長男です。

主人と友人は、同じ日に生まれて、

同じお産婆さんに取り上げられたご縁の深い人です。

私たちが埼玉に住んでいるころは、家族で仲良くしていましたが

最近は、少し遠のいていました。

ここ数年、またお付き合いが始まりました。

この日は、友人の奥様からお嬢さん、

お婿さんやお孫ちゃんまで来て、わいわいと。

久しぶりに会って、話も盛り上がり楽しい時間が過ごせました。

主人もいつもは杖持ちなのにこの日は、持たずにさくさくと歩けました。

よほど嬉しくて、ドーパミンが出たのだと思います。

遠くまで、来てくれる友人たちに感謝の1日でした。

 

明けて10月2日。

誕生日のケーキを買いにいったら、大道芸に出くわしました。

今日は「高円寺びっくり大道芸2022」でした。

すっかり忘れていましたが、見れてラッキー。

この日は商店街のあちこちで、いろいろな大道芸のパフォーマンス

が繰り広げられます。

高円寺では阿波踊りに次の名物でしょうか!?

音楽に合わせてのダンスが素敵でしたよ。

子供たちは、背が高い~ってビックリしていました。

14回目らしいですが、初めて見た次第でした。

 

コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年は柿から登場!

2022年09月24日 | 日記・エッセイ・コラム

台風15号が接近中の東京で、雨が降り続いています。

東海地方は、豪雨で被害も出ているようです。

気を付けてくださいね。

今年も嬉しい敬老の日のお便りが届きました。

去年はミノムシになっていた末孫のTちゃんが

今年は、柿から登場!

2歳10か月、可愛さがさらにUP!

11月で3歳、早いです。

 

三連休なので昨日は、お嫁ちゃんと孫3人が遊びに来ていて、

お兄ちゃんだけ2泊3日でお泊り中。

昨夜は、Tちゃんと一緒にお風呂に入りました。

ちゃんと肩までつかり10まで数えてました。

先月は、髪の毛を洗うと泣いていましたが、もう大丈夫。

成長が著しいです。

 

お姉ちゃんが6年生で、箱根に修学旅行に行きました。

台風が通過するという日で、心配をしていましたが

無事に行ってこれました。

お土産は、黒たまご風のチョコレートにくるまれたお饅頭。

美味しく頂きました。

岐阜も美味しい梨の産地です。

今年も豊水が送られてきました。

甘くて瑞々しくて美味しい!

梨は、大好きです。

 

コメント (26)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

台風接近

2022年09月19日 | コーラス

台風14号が列島を通過中。

今までに体験したことのないくらいの大型の台風。

東京は、まだ台風から離れていますが

昨日から、時折強い雨が降ります。

今日はお日様が出たり雨が降ったりと、目まぐるしい天気。

被害が出ないことを祈りたいです。

皆様も、気を付けてください。

9月15日は、長谷川康子先生の門下生による

声楽の研究発表会がありました。

ソリストの中、コーラスは私たちだけ。

今回は「Ave verum corpus」と、鳥になった瞳「トルコ行進曲」。

モーツァルトの2曲でした。

難しい曲でしたが、歌いやすい指揮と、素敵なピアノで無事乗り切りました。

今年新調したドレスで⇒前回はピンクでしたが

今回は、裏返してネービーにしました。

一枚で2度楽しめます。

こちらはシックだし、細く見えるかも!?


10月は大きなホールで歌うので、ワクワクもしますが

きっと緊張で固まりそうです。

 

コメント (20)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

膝窩筋炎でストレッチを

2022年09月14日 | テレビ番組

暑い日もありますが、少しづつ秋めいてきました。

8月はお出かけが続きましたが、このところ何もなく

ブログネタもなく、寂しい毎日です。

先日の中秋の名月、綺麗でしたね。

一点の曇りもなく、眩しいくらいでした。

久しぶりに、白玉団子が食べたくて作ってみました。

月より団子ってわけではないですが。

でもちゃんとお月様に金運UPを願って、お財布をフリフリしましたよ。

この夜は、寒いくらいの陽気と虫の声で、秋だなと感じました。

 

6月末くらいから膝の横から後ろにかけて痛く

整形外科へ行くと、膝窩筋炎と言われ、水も溜まっていました

その時は、水を抜かずに、痛み止めの注射をしましたが

なかなかよくなりません。

再院すると、腫れはなくなったが、やはり水が溜まっていて

足が重いし、水を抜いてもらうと注射器一本分ありました。

それでも、なかなかよくならないし、

痛み止めの注射も心配だったので、そんなときのネット検索。

膝上を鍛えるのがいいらしいので、毎朝ストレッチを始めました。

膝が痛いからと、安静にしていると歩けなくなることもあるとか…

なので、痛くてもフィットネスにも行くし、お出かけもしていました。

ストレッチの効果か、少しづつよくなってきました。

膝も元気になって、行楽の秋を楽しみたいです。

アマゾンプライムで、

ロード・オブ・ザ・リングの「力の指輪」が始まりました。

「ロード・オブ・ザ・リング」と「ホビット」の映画は

どちらも全三部作を観ました。

9月から始まった力の指輪は、

力の指輪~ホビット~ロード・オブ・ザ・リングと続く一番最初の話。

映画並みの資金をかけた全8話のテレビシリーズです。

とにかく、映像も美しく引き込まれます。

しばらくお楽しみができました。

韓国ドラマも忘れていません。

左上から「君は私の春」、意外にハマった「二十五 二十一」

右上から、自閉スペクトラム症を抱えながらも、

天才的な頭脳を持つ弁護士がさまざまな事件を解決していく

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」は感動もしました。

パク・ウンビン繋がりで「私だけに見える探偵」も。

今は、「シスターズ」を見始めました

女優のキム・ゴウンが好きなので。

貧しい家庭に生まれながらも仲むつまじく生きてきた三姉妹。

三姉妹は、富と権力をもつ者たちの陰謀に巻き込まれていくらしい。

秋の夜長は、テレビドラマで過ごします。

 

 

 

 

コメント (28)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

上野で伊藤若冲&ランチ

2022年09月07日 | アート・文化

このところお出かけが続きましたが

今夏の最後のお出かけは(8月31日)、上野へ。

友人のAちゃん・Mさんと3人で、東京藝術大学大学美術館へ。

特別展「日本美術をひも解く」皇室美の玉手箱。

宮内庁三の丸尚蔵院から、「伊藤若冲」の代表作

「動植綵絵」の全三十幅のうち十幅が8月30日から公開されました。

伊藤若冲は、2016年の若冲展に行ってからのファンです。

若冲の素晴らしいのは勿論のこと

狩野永徳の襖絵や、ナンバー1宮廷絵師によるやまと絵など

見どころ満載でした。

若冲の作品が公開されて2日目だったので、

混雑もなくゆっくり鑑賞ができました。

美術を鑑賞したあとは、9年振りに「古月 池の端本店へ」

住宅地にひっそりと佇む「古月」。

和食店のようですが、中華料理店です。

魚河岸で仕入れた新鮮な魚介と季節のお野菜を、

「栄養薬膳大師」の資格を持つベテラン料理長が腕を振るいます。

アフタヌーンティーのスタンドで

運ばれてくる中華って珍しいでしょう。

泡雪豆腐の揚げ出し・チャーシュー・杏仁豆腐

最後は、チャーハンか麺類が選べます。

私は、冷製緑豆麺をチョイス。最後はコーヒーも出ます。

個室でゆったりと頂いて1980円でした。

池の端まで来ると帰り道は根津駅が近いので、お散歩がてら散策。

大正初期に建てられた国の登録有形文化財の

木造3階建てのお店は串揚げのはん亭。

古民家好きにはたまりませんね。

その向かいによさげなカフェを見つけた「Yu cafe」 。

和モダンの店内は、いい雰囲気。

根津を歩いていたので、和菓子が食べたいなと思っていたら

こんな最中セットがありました。

最中の皮に餡子とお餅、季節の果物とコーヒーが付いて900円。

最中の中に、自分で餡子やお餅を入れて食るのは珍しい。

丁度いい時間帯だったので、貸し切り状態で

ゆっくりお喋りもできました。

根津に行ったのも、久しぶり。

今度はゆっくり歩いてみたいなと思いました。

 

 

コメント (18)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

蛇の湯温泉から黒茶屋へ

2022年09月01日 | 日帰り温泉・日帰り旅・オフ会

8月26日の日帰り旅の続きです。

払沢の滝からさらに檜原街道を進みます。

かなりのヘアピンカーブが続き、標高も上がるのか

耳がつ~んと詰まります。

しばらく走ると堂々たる兜造りの建物が見えてきます。

「蛇の湯温泉たから荘」です。

 

築300年を超える建物で、合掌造りに似ていますが

茅葺きの屋根裏を養蚕に使用していた為、

建物には二段以上の庇(ひさし)が設置してある独特なもので、

その姿が兜に見えることから、別名を兜造りとも呼ばれています。

9年前に伺った時は、ランチもしましたが

今回は日帰り温泉(1000円)のみ。

現在は温泉の写真はNGなので、サイトからお借りしました。

標高650メートルにあるお風呂は、露天風呂ではありませんが

緑がすぐそこまで迫ってきて森林浴気分にもなります。

耳を澄ませは、蝉しぐれと秋川のせせらぎの音が聞えてきます。

3人でまったりと温泉で、疲れを癒し

次の目的地「黒茶屋」へと。

秋川渓谷沿いの黒茶屋は、

三百年ほど前に建てられた庄屋造りのお料理やさん。

2度目の訪問ですが、今回はかき氷を食べに。

灯りが灯される頃が、なんともいえない癒しの時。

かき氷は、イチゴミルクとあずき抹茶ミルクの2種類。

天然氷なので、頭は痛くなりません。

今まで食べた中で多分一番美味しいかも。

それも目の前には、秋川の流れと木々の緑。

ガラステーブルのお洒落なテラス席で頂く、かき氷は格別です。

かき氷のあとは、川まで降りてみました。

最初は見ているだけでしたが、川に足をつけた~い!って

3人裸足になりました。

すごく気持ちはいいのだけれど、川底の石が痛い。

健康竹踏み状態でした。

でも、冷たい水につかったせいか、足はホカホカになりました。

沢山遊んだ私たちは、名残惜しいですが

八王子駅でお開きとなりました。

ケイさん、ご案内と運転。

michiさんYouTubeも楽しめました。

ありがとう!

夏の終わりのご褒美旅、大満足でした。

 

コメント (24)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

9年振りの檜原村「払沢の滝」

2022年08月27日 | 日帰り温泉・日帰り旅・オフ会

8月もあと少し。

夏の終わりに(8月26日)に日帰りでお出かけをしました。

八王子駅に9時半に集合して、

ブロ友のケイさんの新車でいざ檜原村へ。

檜原村は八王子から約一時間ほどですが、こんなに山深くなります。

それでも東京都なんです。

払沢の滝入り口からは、こんな山道を15分ほど歩いて行きます。

滝までの途中の水辺もとても綺麗です。

この辺りまでくると滝の音が聞こえてきます。

これが日本の滝百選の「払沢の滝」。

冬のなると結氷することでも有名な滝です。

マスクを外して思い切り深呼吸!

マイナスイオンもたっぷり浴びて最高です。

michiさん、ケイさんと3人です。

実は9年前もこの3人で行っていました。

3人とも若い!

今では3人とも、孫がいるおばあちゃんになりました。

年月の流れは速いですね。 

滝を満喫したあとは、ランチタイム。

払沢の滝の入り口にある絶品イタリアンと評判の

「ヴィッラ デルピーノ」。

こじんまりとした店内は、緑が目に優しい。

窓も開け放れていて、気持ちがいいし安心ですね。

セットメニューだけですが、苦手なものは申告もできます。

檜原村や五日市のお野菜などを使ったイタリアンです。

前菜とパスタ2種類とカフェ&スイーツで1700円。

美味しくて大満足でした。

ランチの後は、ここからさらに山奥へ!?

蛇の湯温泉へ向かいます。

 

コメント (24)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2年待った!ボストン美術館展

2022年08月21日 | アート・文化

8月20日土曜日は、急に思い立って

上野の「東京都美術館」へ。

前日友人とLINEをしていて、明日観に行こう!

と決まり、日時指定券をネットでゲット。

2月にフェルメールを観に来たので、半年ぶり。

天気は曇りベースで、あまり暑くなくてよかった。

マスクは2枚重ねです。

ボストン美術館展は、本来は2年前の開催でしたが

コロナ禍で、開催が中止となっていました。

2年経っても結局コロナ禍でしたが、

やっと開催になりました。

エジプト・ヨーロッパ・インド・日本など

およそ60点余りの作品です。

その中には、平治物語絵巻や吉備大臣入唐絵巻

増山雪斎の孔雀図など、日本の宝と言われる作品が

里帰りで、鑑賞できました。

土曜日だったので混んでいるかと思っていたら

コロナの感染者が増えているせいか、空いていて

ゆっくりと鑑賞ができました。

ランチは「土古里」へ。

暑さで疲れた体にエネルギーチャージ!

カルビのランチ1680円です。

お肉も柔らかいし、キムチも美味しかった!

アトレのアフタヌーンティー・ティールームで、

スイーツタイム。

アールグレイとレモンのチーズケーキ・アップルパイ・ポテトのプリン!?

3種類のスイーツが選べて、紅茶とのセットをチョイス。

久しぶりのランチにお喋り。

このところ体調がいまひとつでしたが、

夜はよく眠れたし、元気がもらえました。

コロナ禍でも、上手にお出かけをしたいですね。

 

 

コメント (26)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

名古屋飯を作ってみた!

2022年08月16日 | 食・レシピ

ブログも夏休みってわけではないですが

ネタもなくて、ちょっとご無沙汰をしました。

酷暑や台風が来たり辛い夏も、やっとお盆が過ぎました。

予報では、今日を乗り越えれば少し涼しくなるとか…

孫のお守りをしたことが、前回の記事でしたが、

あれから数日後、のどの痛みは全くないのですが

のどがクシャクシャするという感じで

そのうち、咳が出てきましたが、勿論発熱はしません。

家族はだれも風邪症状はなし。

しっかり孫の夏風邪を頂きましたが、やっと回復をしてきました。

RSウィルス感染症は、大人も感染するらしいです。

 

お盆に埼玉の息子のところへ3泊で行きました。

お嫁ちゃんや、孫たちは岐阜なので、息子と二人です。

仕事が休みの日には、お寺にご挨拶とお墓参り。

主人の兄のお盆参りもしてきました。

いつもだと、外食が多いのですが、

コロナ禍なのでほとんど家食。

 

息子と行ったスーパーで、ヨコイのソースを発見!

名古屋飯代表の「あんかけスパゲッティ」。

私も何度か名古屋で食べましたが、

名古屋に転勤していた息子にとっては、思い出の味らしい。

さっそく、お野菜と太麺も買いました。

太麺が合うということで、太さ2.2mm、湯で時間が16分。

野菜を炒めて、ミラカンのような感じに出来上がりました。

久しぶりの名古屋飯美味しく頂きました。

お盆に兄嫁から、手のひらに乗るくらいの

こんな可愛いスイカ!?を頂きました。

スイカではなくて、マクワウリの「タイガーメロン」。

切る前から、メロンの甘い香りがぷんぷん。漬物にしてね!と

言われたので、カットして塩と生姜で漬けてみました。

メロンと塩味、生姜の味で美味しい!

初めてのお味は最高でした。

フィットネスもコーラスも夏休み、体もなまっていますが

涼しい部屋で静かに過ごしたいです。

皆様もお体に気を付けてお過ごしください。

 

コメント (24)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

孫と過ごす

2022年08月03日 | 日記・エッセイ・コラム

暑い!暑い!と毎日何回つぶやくことでしょうか。

命がけのような日々。

息子から、孫のお守りを突然頼まれました。

どうやら熱があるけれど、息子もお嫁ちゃんも仕事が休めない。

上孫たちは、お嫁ちゃんの実家の岐阜へ。

お医者さまでは、PCR検査はできず、どうやら夏風邪らしいと。

コロナの潜伏期間は、約2・4日とか。

すでに3日目で、息子たちには症状もないし

私はすでにワクチン済みなので、コロナではないと

判断して埼玉まで行きました。

初めて孫と二人きりだし、お熱もあるので

泣かれるか心配をしていました。

熱があっても元気いっぱいで、ひと時もじっとしていないので

かえって心配になるくらい。

ママが出かけても、寂しがることなくパズルやおままごとをしたり。

昼食は、私が作ったうどんを全部食べたり、

アイスを食べたり食欲もあり。

そのうち、遊び疲れたのか

ビニールプールの中で、お昼寝。

元気といっても、熱があるので

時々、息をしてる!?なんて確認をしてみたり。

1時間半くらいお昼寝をして起きましたが

泣くこともなく、遊び始めました。

おもちゃのサングラスを見つけて

かけてっていうので、かけてみた。

なかなかカッコいい2ショット!になりました。

この日も夕方には熱が下がらず、

泊まっていって欲しいと言われましたが

私は、糖尿病外来の予約もあるので無理だったので

翌日お嫁ちゃんが車で、うちまで連れてきて

私が病院に行っている間は、母が見ていました。

食欲もあるし、元気で安心をしていましたが

昼寝から起きたら、39度4分も熱があり、

泣いたせいかゴホゴホと湿った咳が始まりました。

すでに発熱から4日目。

心配になって息子たちがお世話になった小児科へ

タクシーで向かいました。

ドクターは発熱して4日目ならば、早く連れてこないとダメだよと。

ここでもPCR検査はできないのですが

家族で風邪症状がいないので、乳幼児に流行っている

RSウィルス感染症ではないかとのことでした。

ドクターは思っていたよりも悪くないとの見解でした。

お薬をだしてもらい、タクシーが拾えずバスで帰宅。

孫はバシュって喜んでいました。

熱がさがって3日目、

息子が元気になった孫を連れてきて

シャボン玉をバルコニーで楽しみました。

元気になって本当によかった!

それにしてもPCR検査がどこのクリニックでも

できるようになればいいのにと思いました。

果たして、なんだったのかは神のみぞ知るですね。

 

コメント (43)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする