しろつめ・楚々・くちかずこ姫のお部屋 goo

安易に清水の舞台から飛び降りるが、意外に用心深い。極めて自己中心的だが、意識がない部分で情が深かったりもする。

基本は、一歩前へ!

2016年12月09日 12時31分26秒 | 日記・エッセイ・コラム

 

あれから、負の連鎖はどうなったか

 

トイレの自動開閉が怪しくなり、

食洗機の洗浄力が極めて悪化し、

キッチンのバーミックスは突然昇天し、

マッサージチェアからは、時に悲鳴のような異音が、

新しいPC、Windows10対応の年賀状ソフトを追加購入し、

頑張ってインストールしたのに使えず、

あれこれ触っている内に、プリンターとPCも連動しなくなり、

これまた、意を決して、東京モノレールに安全性に問題があると意見したら、

解っているけど、仕方ないんだと言われ・・・

(タイヤの都合上、車内の床に段差があり、それで転倒したのがくちこ)

 

ここまで来ると・・・

さあ、

壊れたまま過ごすのも一手。

あちこち電話しまくり、依頼しまくるのも一手。

くそ面倒でも。

 

数日、考えました、いじけながら・・・

一歩前へ。

 

トイレ、延長保証があったので、無償で部品交換してもらい二度の来宅で終了。

食洗機は、洗剤が回転軸の根元で固まって回転を阻害していたらしく、

軸丸ごと交換となり、例外的に無償にして貰い終了。

マッサージチェアの修理、これで三度目だけれど、これも補償期間内で、部品交換で終了。

年賀状は古いPCのWindows8が未だ生きているので、それと、夫のプリンタを繋いで作成完了。

 

残すは・・・

一切の印刷ができなくなった、このPC。

そして、知らん顔する生意気なデカいプリンタ。

このプリンタ、業務用多機能(A3までカラー対応)なので返って始末が悪い。。。

 

で、東京モノレールの人の最後の一言。

「旅行保険を使われるなら車内の転倒であることを証明します。」と。

そんなもん、入っている訳無いけれど、

よおく考えて見たら、ゴールドカード勝手に付帯されている旅行保険ってあったよなあ。

これね、ゴールドカードによっても、条件が違うことが判明。

これも、問い合わせ、説明し、回答を待ち・・・

結構な手間でした。

国内旅行の場合、相当、ハードル高くて、限定事項が多いのでね。

ひょっとしたら、〇天のゴールドカードに方からは貰えるかも?

 

※此処に、備忘録として残しておきますが、

国内旅行保険に該当するポイントは、公共交通機関か、パック旅行での事故。

交通費はそのカードでの決済が望ましい。

例え数百円の電車賃でも。

因みに、KKRのゴールドカードはそれで駄目でした。

国外も、パック旅行の方が通りやすいみたいです。

 

 

全てはさあ・・・

自分の意志で一歩前に出ないと手に入らないんだなあ。

コタツムリのままじっとしていても、生きてはいけるけれど、ね。

 

最近、家にばかりいるので、あれこれ料理を発明

教えて貰っても、勝手に変えてしまうのも多々。

 

大好きなマンゴーチョコのクランチバージョンを作ってみました。

タッパーウェアにラップ敷いて、割れチョコを溶かし、刻んだドライマンゴー、ドライブルーベリーと炒ったサメ胡桃を混ぜ込む。

冷蔵庫で固めて、カット。

 

                     

 

                          

 

まいうーっつ!を、王子で表現。                DANSKのカップで茶碗蒸しとか、きっと、くちこだけ?

 

                                                            

 

最近、大根葉(間引き菜)の調理に追われていて、殆ど、サメ氏が調理しますが、

本日は・・・くちこが、新しく購入した、オスターパワーブレンダーで、スイーツにしましたよ。

パールアガーで固め、チアシード入りのシロップをかけました。

これで、作るの三度目。

今回は、柚子酵素シロップに漬け置いたバナナもトッピング。

 

                       

 

                    

 

そうそ、先日は長男34歳の誕生日でしたが、

偶然、姉(くちこの長女)のマンションに電気工事に行っていたそうで、

※と言っても、引っ越しのお祝い代わりに、無償に工事するように頼まれた工事ですが。

お手製の餃子で夕飯を食べ、ケーキで祝って貰い、プレゼントも貰っていましたよ。

長男は、王子と、自分の贈ったリブロックで一緒に遊んだ事が何よりのプレゼントだったかも

 

ちなみに、長男の報告によると、王子は餃子を七個も食べたそうで・・・

 

          

 

こんな写真が、一番の親孝行だよ、ね

  

コメント (33)
この記事をはてなブックマークに追加

必須な案件の為、買い出しへ

2016年12月04日 15時54分46秒 | 日記・エッセイ・コラム

サメ氏が、お礼したい人が二人居るそうで

しかも、女性

品物選びに駆り出されました

 

昨今、ギプスでイライラマックスのくちこは、

サメを欲しいがままにサンドバックにしているのでね

明日も整形外科にアッシーして貰うことだし、

不穏な雨にも負けず出かけてきました

 

あれからね・・・

ドミノは続いて、アルミカーポートのアームで頭も打ったのでした・・・

 

女性達には、手作り感満載のスイーツ三種と甘酒にしましたよ。

ラッピングもくちこ担当。

 

車で30分弱の所にある道の駅二つへ。

ヒイラギ南天と言うものを売っていました。

こんなのがあるんだ・・・しかも150円

買いました、確かに、葉っぱがヒイラギ             ↓ また、足が・・・・

 

                             

 

すっごく立派な天然鯛のアラは、350円。

渦潮巻く荒波で育った、在りし日は勇猛果敢だったと思われる面構えです

因みに、後ろのミカンは、これだけで百円

 

                       

 

↑参考までに尾の所に爪楊枝を置いてみました。          ↑目がさ、新鮮さを物語っているでしょ?

 

 

↑未だ、動いていましたよ、それでも500円

魚のフライもね、見た目は冷食と違わないけれど、

食べたら新鮮地魚の白身は断然美味しいです

海老フライの海老も味も噛みごたえも違います

いつも、たくさん買って冷凍。

あれこれ、しっかり買って、くちこは満足じゃっ

 

閑話休題。

明日、12/5は次男の31歳の誕生日。

12/7は長男の34歳の誕生日。(予定日は同じでしたから)

クリスマスも近いし、

米は底を尽きそうと言うし、

三人の所に、あれこれ古里宅急便を送りました。

母のお惣菜や、サメ椎茸や、あれこれあれこれ

 

ゾウ好きの孫王子には、これで二個目のゾウを・・・

 

               

 

 

孫姫は非公開ですが、ツムツムダンボのぬいぐるみを。

王子にはツムツムダンボのミニカーです。

これは、クリスマスまで隠してあるそうで・・・

で、くちこは、一緒に買ったスヌーピーをリビングにデビューさせました

くちこの耳にも。

トレーナーは、娘が送ってきた、なんたらピケ。

 

                     

 

イヤーウオーマーは、コロンとスヌーピーに変身しますよ。

 

                       

 

はい、いつもの、幸せな王子で締めくくりを。

           

 

 

コメント (37)
この記事をはてなブックマークに追加

くちこに災いのタネは尽きまじ・・・もう笑うしかない・・・チーン!

2016年12月01日 20時31分14秒 | 健康・病気

去る11/8、記念すべき58歳の誕生日に、

あろうことか、東京モノレールが羽田空港に到着した車内で、まさかの転倒

激甚、激痛、驚愕

救急車?

入院?

頭をよぎりつつも、

そこはソレ、確固たる決意で強引に帰宅

 

11/12、左足首の靭帯断裂数本と確定診断。

まさかの、ギプス生活に突入

そこまででもう良いじゃん

 

11/19、そのギプス付きの足を、車のドアに自分の手で挟む

しかも、午後から、気分不良、腹痛、下痢の果てに・・・

僅かに露出していた足指を挟みました。

落ち込みーーーーーー。

自分のアホさ加減に。

大人しく家に居たら良かったのに。

とりあえず、11/21にレントゲンを撮りましたが、足指の骨折は無かったです。

但し、リハビリは中止。

 

が・・・

どうも、左手が痛い。

そう言えば、数日前から身に覚えの無い内出血も。

だんだん、傷みが増強。

11/23、今度は手もレントゲン。

なんで

「捻挫ですね」

なんと

11/8の転倒が今頃になって手の症状として出てきたそうで。

「数週間遅れて出てくることもあるんです」

ついに、手も固定されました。

 

 

神様、仏様、閻魔様、

くちこ、そんなに悪い子でした

そこまで

 

兎に角ね、

何かが変。

通販で、孫達の服を三枚注文したら、四枚届きました。

しかも、サイズもデザインも全く違う。

四枚共!

見覚えすら無いデザイン。

返品を申し出たら、

先ず、写真を撮って見せろ、と。

四枚一緒に撮影したら、もっと丁寧に見せろ、と。

再度、送信、丁寧に。

そこから丁重な片言のよく解らん日本語で、

返品を確認したら、返金すると。

送料は、くちこ。

そこを問いただしても返事無し。

返送先、中国。

はああ?????????

諦めさせようとしているな

意地で中国に送り返しました。

手足、ギプスでも!!!!

帰って、PC開いたら、返金完了した、と。

じゃあさあ、中国まで送料払って訳わからん住所書いて返品しなくても良かったって事

 

その後、自分のセーターもでした。

注文のセーターと違うとメールし、

写真も添付。

自社の製品では無いので、くちこの勘違いだ、と。

届いた時の袋を見せろ、と。

その後、謝罪のメールが来て、返金処理したとのこと。

セーターは返品不要と。

国内発送と書いてあるので、国内にしか返品しないと書いたからかも?

 

ヤフオクに続いて、

此処も、もうやめよう。

安物買いの銭失い、賭けみたいなもんだわ。

 

負けるもんか

負けないんだ

断固、笑って乗り越えてやるんだ

 

サメ氏帰宅。

今年の椎茸は、これにて終了、と。

例年の四分の一?

豊作を確信していた頃の写真。

 

    

 

で、まさかの大凶作

 

気分直しに、王子の第三次誕生会の写真でも

第一次はくちこ家勢ぞろい。

第二次は、二人の婆、勢ぞろい。

第三次は、保育園のお友達だと。

 

                

 

            

 

秘密基地かな?

 

                     

 

幸せな王子を見て安穏に過ごしています。

 

                      

 

明日の幸せを信じて

コメント (58)
この記事をはてなブックマークに追加

安静中の筈だが、何故か激動

2016年11月28日 20時28分31秒 | 日記・エッセイ・コラム

最近、とんと、とっとーんと、運が悪い

何時にない渋滞に巻き込まれて遅刻、とか、

数秒違いで、目の前でブラインドが降りて診療終了とか、

滅多に無い臨時休診とか、

サメ氏に言わせると、そんなこともあるさあー

マイナス思考なだけだよ、これくらい普通、だって。

お見合いで断られたことも気付かないサメ氏に言われてもねえ。。。

 

とにかく、サメ氏のボランティアに便乗して大型スーパーに出陣

気晴らしって必要だよね。

 

先ずはミスド。

迷わず、とっとと購入。

本当は、カップに16個だけれど、特別に詰め放題で良い、と

21個、頑張りました。

このカップは右手首を骨折して手術したばかりの友へのお土産

 

 

 

そ、これ欲しさに買いました。

めでたく二枚のお皿をGET。

 

          

 

なもんで、翌日の朝食は、ミスドフェア、但し、アップルパイは、くちこ特製。(ただし、冷凍パイシート)

くちこの                                 サメ氏の

 

                             

 

アップルパイのココット皿もスヌーピー

 

 

フルーツヨーグルトは、柿、林檎、洋梨、バナナ、チアシード入り。

ミルクティーはジンジャーシロップ入り。

カロリーは、無制限一本勝負

 

前回、くちこ御用達となった輸入雑貨のお店へも行きました。

このティーパックのチャイが気に入ったので2箱も。

ワインは、家にたくさん溜まっているので断念。

 

 

        

サメ氏のお口の運動用とか色々。

 

 

ランチだけは、くちサメペアで、フォーと小籠包のランチセット。

景色がナイスでした。

 

               

 

 

今回の第一目的は、頭のマッサージ器を買うこと。

この黒い方、最高に気持ち良い!

くちこは、頭の皮がとても固く凝っていてむくんでいるらしいのでね。

 

 

が、

昼食後、突然、例の・・・

気分不良、冷や汗、腹痛、吐き気のセットに襲われました

これは、最終的に下痢で解決するんだけれど、それまでが、超キツイ

出先のトイレでは更に辛い

 

ヘトヘトと駐車場の車へ。

その後、サメ氏がボランティアを済ませて車に来たものの、

此奴が乗らないで外にずっと立っている。

「具合悪いから帰る」と力無く言ったけれど、

耳が怪しくなったサメには届かなかったらしい。

イラッツ

ドアを開けて、再度、

「買い物はもうしない、帰るっていったじゃん!!!」

バンッ

自分でドアを閉めましたが、

未だ、自分のギプスを付けた左足が車中に収まっていなかったんです。

イタアッツ!!!

ギプスと一緒に足の小指と薬指を挟みました

最低最悪、サイア人

 

靭帯断裂の上に更に骨折

それも、前日に、ギプスで動く時はいつも以上に注意深く動くように、

医師から注意されたばかり(その日も躓いたので)

時は土曜日の夕方。

早くても診察は月曜日の朝。

勝手に、ぐるぐる巻きに。

 

中身は、あまりに見苦しいので・・・

今日月曜日に、レントゲン。

怪しい・・・と。

超音波にて、骨折無しと放免されました

 

日曜日、しょげてへたっているくちこに、サメ氏が安納芋を焼いてくれました。

美味しかったです。

中に小石?がたくさん入っていて、石焼き芋になるんです。

サメ氏、婿入り道具の一つです。

                

 

お皿が汚いのは、くちこは、焼き芋には絶対にバターと塩が必要だからです。

サメ山胡桃で、ほうれん草の胡桃味噌和えも合作。

サメ氏は、ラフランスと柿を剥いてくれましたが、なんとも・・・

送っていただいた方に申し訳無いような・・・サメ氏曰く芸術、と。

 

                 

 

今日、予定では、友達三人で温泉に行く日でしたが・・・

急遽、くちこ家に集合。

ケーキを買って来た友曰く、

「今日は、私の誕生日だから」と。

そうだった

失念していました。

でもって、友として30年間、当日にお祝いしたことも、

おめでとうと言ったことも無い、そんなくちこです。

くちこは、何度も祝われているのにね。

これで親友と言えるのか。

言います。


当然、楽しい時間でした

ランチの写真は無し。

急遽、誕生会となったティータイムだけ此処に残しておきます。

庭の花と、マンゴーチョコはbyくちこ。

栗入り餡のお餅はby友1。

白玉入りフルーツポンチ、こんにゃくゼリー入りはby友2(誕生日)

 

                   

 

こけても、挟んでも、

タダでは起きません

明日から、再度、静養予定です。

多分。。。

 

コメント (38)
この記事をはてなブックマークに追加

人の心の天秤は、個々違うのだけれど・・・

2016年11月25日 18時00分53秒 | オフ会

 

くちこは、相当へたっています

一昨日位がピークでした。

ギプス生活は想像以上の疲弊を伴うんだなあ。。。

でもって、何やら出た漢方薬二種が、体を凄く暑くして汗はダラダラ・・・

何処にも出掛けられず、ただただ、友の死に涙

だからか?

食欲激減。

だからか?

凄い眩暈と疲労感。

やっとれん

サメをいたぶり尽くして時間を潰すだけではねえ・・・

 

で、

日暮らし、硯、否、PCに向かい、

フォトアルバムを作成したのでした。

ブロ友くみさんに教えて貰ったvivipriが30%offだったのでね。

厚紙で、絵本のように上等な仕上がりになります

基本、この値引き時期に、年に一冊、その年のダイジェスト版を残すことにしているのでね。

データ保存って決して100%確実では無いし、デジタル的に見るのは、気持ち的にもちょっと違うし、

目が疲れるから。

 

ただ、これを作成するのは、

それどころじゃなく疲れます。

我が身の知恵と体力の限界に挑戦するような作業です

年に一度しか作らないし、元々、PCでの加工が得意な訳でも無いし、

丁寧に、高みを極めたい人間性を持っていないし。

 

しかも、4冊、4種類作るんです。

そ、子供達にもそれぞれに、内容も変えて。

みんな現代っ子、全てデータでしか保存していないのでね。

手間も金も掛かる生き方を自ら選択する習性は治りません

 

届きました。

今年のは特に厚いです。

くちこベビー時代。

くちこ娘時代。(両親との写真も入れました)

子供達の子供時代も、少し入れました。(元夫の顔を見たくなくて子供達のアルバム見ないのでね)

アルバムを処分するにあたり、此処に少しだけ・・・と。

 

                   

 

どんなに頑張って加工したことか・・・

 

                

 

                     

 

          

足が・・・

                       

 

此処までが

話の枕です

 

これを作るのに三日、

膨大な写真のデータから選りすぐる作業をしました。

子供達がデータで沢山写真を送ってくるのもあるし。

 

で、

何を思うか

それは、

元夫が手放したモノの大きさです。

自分で、選ばなかったんです。

妻より、沢山いる(同時進行)浮気相手を選んだ。

それは、サガだとして。

天秤にかけて、妻がはるかに軽かったのでしょう。

 

でも、

子供達は?

子供達の運動会よりも、クリスマスよりも、お出掛けよりも、

その時の浮気相手とホテルに泊まることを選んだ、その天秤。

それは、人の天秤ですから。

その人の量る重さですから・・・

死ぬまで、くちこが理解できる日は来ないことは百も承知しています。

 

それほど、当時、中でも一番お気に入りそうだった女性を愛していたのか。

守ろうとしていたのか。

妻と子供達を一つのお皿に乗せて、反対側のお皿は浮気相手として、

そんなに迷いも無くきっぱりと差があったのか。

それだったら良かったんです。

離婚後、すぐにその女性と別れていました。

そして、それからも知るだけで複数の女性を渡り歩いていました。

今は、再婚していますけど。

 

せめて、

くちこ達を犠牲にした程の重さで、

あの時の人を愛し抜いて欲しかった・・・

 

あ、

話がそれてしまった。

子供達が、くちこ家に揃って笑っている写真。

孫達が楽しそうに遊んでいる写真。

沢山、沢山見るにつけ、

これだけのモノと引き換えに手に入れたいモノって・・・

くちこには理解できないけれど、

そこは、計り知れない違う何かがあったのかなあ・・・と。

 

アホなのでね、最後まで信じていたんです。

弁護士が呆れる位。

知らない間に、くちこの実家は半分元夫の名義になっていました。

くちこの名義に書き換えるって聞いていたから委任したんです。

慰謝料と相殺で返して貰いました。

元々、くちこの物だと思うのですが・・・

 

くちこ家を出て行く時は、

二千万のローンを残して、新車に乗って出て行きました。

気が付いたら、寝室の掛け時計まで消えていました。

その時計が掛かっていた釘まで無かったです。

砂糖や醤油、玉じゃくしまで持って出た人です。

くちこの母の形見の品まで欲しがった人です。

 

長男がコンビニの深夜バイトをして、期限切れ間近な弁当や総菜をあれコッソリ持ち帰り、

くちこと子供達はそれを朝食や弁当にして暮らしました、とさ。

 

どうもね、

サメ氏曰く、最近のくちこはマイナス思考だそうです

運が無いのではなく、

そう考えるのが癖になっている、と。

なんで、

ここで愚痴ってみました。

 

明日は、ギプスながら、気晴らしに出かけることにしました

     

コメント (42)
この記事をはてなブックマークに追加

牛の糞にも段々

2016年11月21日 15時48分10秒 | 日記・エッセイ・コラム

いつも、

悩ましく思っていることがあります。

 

サメ氏と、くちこ。

どちらが先に逝くことが、より好ましいか?

くちこは、超自己中ですから、

この損得勘定の中心は、可愛い我が身。

 

くちこ58歳。

サメ氏、来年一月で68歳。

結論先に有りき?

否々!

それが定まらないのが人の世と言うもの。

 

三年半前、くちこは癌になり、

大きな手術をし、

36晩だったか?

退院の日まで欠かさずサメ氏が病室に泊まりました。

悩ましい再婚でしたが、

やってて良かった、再婚

社会人の子供達三人は東京。

くちこは、親も兄弟も居ない身上。

 

死ぬまで、サメ氏に付き添いを命じたい。

安寧なくちこの旅立ちには、必須だわ、サメ・・・

 

が、

くちこは、自分でも自覚できない位奥深い処で、

本人の意思に関係無く情が深かったりする。

 

くちこが逝った後、

サメは大丈夫か?

この世間の荒波を一人で泳げるのか?

ハンバーガーも一人で買えないサメ氏が。

 

先日、通夜から帰りの車中。

つらつらと、くちこは悩み、サメ氏に相談とか、通告とかしました。

くちこが死んだら、葬式は葬祭会館とかで出さなくて良いよ。

家にお坊さん呼んで、簡単にやってね。

一番安い棺桶で良いよ。

祭壇なんて仏壇で良いよ。

生花も全て断ってね。

全部、お金の無駄だから。

会葬御礼は、スヌーピーの切手にしてね。

何ならさ、

お別れに一枚づつ切手を棺桶に貼って貰ってよ。

 

運転しながら聞いていたサメ氏からのお言葉は・・・

「牛の糞にも段々」

要するに・・・

必ず、自分が先に逝くことになっているから、不毛な会話だ、と。

 

「最近は牛の糞も、色々なんだよ。」byくちこ

「否、必ず正しい形で無いと糞が安定しない」byサメ氏

しばし、糞談義。

 

サメ氏は、段々が逆になった場合は、

歩き遍路で拝んだお寺に復讐するそうで・・・

 

くちこが残った場合、

くちこの葬儀はくちこの子供達が出すだろうけど。

サメ氏が残った場合、

サメ氏の葬儀をサメ氏の子供達が出す保障は無い。

サメ氏のお骨をサメ家の立派なお墓に入れたところで、

お参りに来る人は居ない予感。

それに、遺産放棄した所で、田畑山等々の整理に巻き込まれることは必至。

 

サメ氏との縁は、現世限りと宣言し、

くちこは、くちこ家のお寺で葬儀を出して貰い、

両親の眠るくちこ家のお墓に入ることは最初からの確定事項。

不動にして不惑。

が、

サメ・・・

 

今回、サメの意思表示が翻りました。

くちこ家の墓に入れてくれ、と。

その理由が、

孫姫(内孫)にお参りに来て欲しいかららしい。

いつも、思考回路がよく解らんサメです。

 

とにかく、

くちこの安寧な死の為には、牛の糞が逆向きが良いけれど、

此処は一番踏ん張って、

正しい段々にすべきかな、と。

日々悩ましい昨今です。

 

人生は無常。

常など無い。

定命ほど生きるだけだと解っていても、

凡夫くちこは、損得勘定に忙しくしています。

 

閑話休題。

此処で、失礼ながら一まとめにて・・・

PAPAさん、林檎ありがとう。

S婦人、栗の甘納豆や、ラフランス有り難う。

その他の方々、その他色々ありがとう。

足のお見舞いあり。

友の死にしょげているくちこへのお見舞いあり、

気の早いクリスマスプレゼントあり、

ギプス生活は殊の外疲弊を伴っていますが、

そんなこんなの温かい品々に囲まれてて静養している次第です。

 

               

 

                        

 

伊勢うどんも初体験、伝授されたように食べたら美味しかったです。

 

 

                

 

ジェラートピケは、娘一家御用達のブランドで、揃ってルームウエアにしています。

この度、これとスヌーピーがコラボしたらしく、こんなのも送られてきました。

ローン返済を最重要事項とするべきだから、要らないと言ったのですが、

婿からの気持ちらしい。。。

 

 

明日はまた整形外科です、やれやれ・・・

 

          

 

でもって自慢ですが、調べて貰ったら素晴らしい骨密度でした。

同年代の平均値の116.53%

若年成人平均値の101.80%

だから、骨折しなかったのかな、と。

早産未熟児で突出して骨の弱かったくちこに、

せっせとカルシウム剤を飲ませた母のお手柄だわ。

 

ただね、断裂した靭帯は、不完全にしか繋がらないそうで、

手術して縫うには深過ぎて、周囲の損傷に方が大きいそうで、

これからは、捻挫しやすいそうです。。。

お母さーーーーーん!

これはどうする?

サメ氏は転倒予防靴下を履け、と。

 

これからは、シフトダウンすべし。

天命かも?

 

 

 

 

コメント (48)
この記事をはてなブックマークに追加

友、逝く

2016年11月18日 21時57分40秒 | 日記・エッセイ・コラム

人の縁は仏縁。

58歳。

この位生きたら、それは納得。

 

生きることは、

生き残ること。

ただただ、

生き残り続けること。

それも承知。

 

友、逝く。

58歳。

長く、一緒に生きました。

意図しなくても、

何故か、ふと訪ねてきたり、

気が付いたら側にいたり、

お互いのことを、

「友」とも言い合ったことも無い位、

自然な友でした。

 

くちこの離婚の後に、離婚しました。

一人っ子も同じ。

子供三人抱えても同じ。

超不誠実な夫の浮気も同じ。

 

申し合わせた事も無いのに、

職場も同じ。

偶然なのに、次の職場も同じ。

ナニコレ・・・でした。

 

くちこがお見合いした後に、

友もお見合いをしました。

くちこが再婚した後に、

友は、入籍、同居をしない伴侶と言う選択をしました。

 

沢山、本音を話した友でした。

ただただ、本音を話した・・・

そんな友が、

自分の母を遺して逝きました。

もう娘の顔も解らない認知症の母を。

 

今夜は通夜でした。

事実婚的な男性は居なかったです・・・

どこまで寄り添ってくれたのか?

どれほど支えてくれたのか?

もう知る由もありません。

 

一年数か月の闘病生活でした。

多臓器癌。

くちこより後の発症、手術だったのに、

くちこより先に逝きました。

 

先月、お見舞いに行きたいとメールしたら、

返事が無かったこと。

闘病中の変わり果てた姿で会いたく無いのかも・・・

遠慮すべきなのかな?

でもまた、メールしてみよう・・・

そう思っただけでした。

 

結婚指輪を橋の上から投げ捨てた勇敢な友。

若々しく美人だった友。

雄々しく、

溌剌と、

三途の川を邁進しているんだろうな。

 

もう、この世に居ないんだな。

今までありがとう。

 

 

くちこは、今日も整形外科へ。

思ったより広範囲に傷んでいるからと、

ギブス固定とあいなり・・・

ロボットの足みたいになり・・・

凄く待たされ・・・

それでも、病院のハシゴをすべく、

サメ氏と車を走らせていたら、訃報のメールが。

サメ氏とも、すっかり仲良しになっていた友。

くちサメは言葉を失ったのでした。

 

明日も、整形外科受診のギプスくちこ。

今日の通夜にてお別れとします。

此処に想いを残して。

 

コメント (54)
この記事をはてなブックマークに追加

上京五日目、快晴の横浜オフ & 胡椒餅を紹介します

2016年11月16日 12時04分58秒 | オフ会

昨年の東京にてのブログオフは、体調不安で中止させて貰ったくちこですので、

今年は、断固元気に参加するべく万全を期しました。

田舎のオバサンにて、東京は理解困難な物体なのですが、

そこはソレ、くちこは、怪傑くちこ頭巾

無事、桜木町に到着

 

 

 

ワシントンホテル内にある、中国料理のお店「東天紅」で、

素晴らしい眺めを楽しみつつ、

美味しくてお得なランチも楽しみつつ、

ケイさん、ももママさん、michiさんと楽しくお喋りしたのでした

お喋りの八割五分は、くちこでした・・・

そーーーーーりーーーーーーーーーーーーっ

ま、いつもですけど・・・・

 

         

 

デザートがさあ、ビュッフェだったのよ

ええ、いいんですかあっ

じゃ、遠慮なく

 

 

全種類戴きました。

右上から、

杏仁豆腐、シュークリーム、紫芋プリン、揚げ団子、白玉入りココナッツミルク、金木犀のジュレ。

ああ、満足満足。

食事は、当然、全て完食ですよ

 

ももママさんのお気に入りのパン屋さんへゾロゾロと・・・プレドールさん。

 

         

 

 

 

「で、何処に行く?」

「胡椒餅買いに、中華街、行きたい」byくちこ

赤いバスに乗って・・・

 

    

hirorinnさーん、靴は例の西松屋のツイード靴ですよお、楽だったわ。

 

胡椒餅ねえ、

知る人ぞ知る、知らない人は知らない!!!

くちこは、最初に娘と次男と台湾に祖母のお墓参りに行った時に、

偶然娘が屋台を見つけ、次男が姉に背中を突き飛ばされるが如くパシリをし、

三人がバス停で、フハフハ熱々を食べたんです。

何だこれは

こんな物が台湾にあったのか

軽い衝撃でした

 

二度目にまたこのメンバーで台湾に行った時は、墓参りに次ぐ目的は胡椒餅でした。

元祖が、台北、龍山寺近くにあるので、行ってみました。

因みに、父は、龍山寺近くで生まれ育っています。

日本が占領していた時代に。

で、叔父に聞いてみると、

自分達が子供の頃はそんな料理は無かった、と。

どうも、胡椒餅の歴史は意外に浅く、中国福建省の料理が流れて来たみたいです。

 

兎に角、

元祖胡椒餅屋は・・・閉まっていました

他も探しまくりましたが、何処にもなかった幻の胡椒餅・・・

その後、サメ氏とも台湾を歩きましたが当然無くて・・・

ちゃっかり、娘は、その後、台湾で婿と食べ、写真だけ自慢気に・・・

くそっ

 

その胡椒餅が、横浜中華街に一軒だけあるという情報が。

これまた娘から。

行かねばならじ。

 

          

 

ナンを石窯の内壁で焼くのと同じイメージ?

 

                         

 

満腹でなければ、これも食べたかったなあ。。。

 

            

 

くちこは、冷凍お土産胡椒餅を三個だけ買って帰り、自宅で食べました。

根に持つくちこは、娘宅には買わなかった次第。

娘がlineでURL送ってくれたから行けたお店でしたが。

では、くちこ家での風景。

 

               

 

ドナルド・サメ氏がこれからたべます。

 

 

                 

 

胡椒風味ですが、そんなに辛く無くて、お肉がゴロゴロ。

三つで1380円は、お高いし、

当然、台湾の屋台の味に軍配が上がりますが、

それでも、ブロ友さん達の叡智のお陰で食べることができて嬉しいくちこでした

くちこは、のこのこ後ろを歩くだけでしたから。

 

父の好物だった月餅も買って・・・(11/11が59歳で他界した父の命日でした)

仏壇から下げると同時に、サメの餌食になった月餅でした。

 

 

以前にもケイさんと買い物した、中華食材のお店にも行きました。

此処、珍しい食材、調味料が多くて、いつもワクワクする、ケイさんと、くちこなんです。

 

       

既に中華味のついている、あんかけの素って便利そう!

それと、ザーサイをたくさん買いました。

三袋で1350円って安いよね?

 

            

 

ザーサイは、簡単にもやしや豆苗と炒めたり(ザーサイの味だけで)

変わり餃子の種にたっぷり刻んでいれたり、どんどん減っています。

 

michiさんのお買い物も見物。

お気に入りのお店で最後の一本がGETできたそうです。

 

               

 

そうそ、中華街の交番って趣あるわあ。。。

 

  

 

ケイさん、ももママさん、michiさん、

お付き合い、どうもありがとう

お陰様で、田舎のおばさんが楽しい一日を過ごすことができました

天に徳を一つ積めたと思ってください。

michiさん、お土産もありがとう

 手作りの石鹸を戴けるなんて、人生初でした。

お人柄の解る優しくて丁寧なラッピングも・・・

 

 

無事、オフ会に参加し、全てのスケジュールをこなしたくちこは、

自分で自分を褒めてやりたい気分で眠ったのでした

 

翌日の最後の最後・・・

羽田空港到着時の悲劇を予見できる筈も無く・・・

 

と言うことで、六日間の上京記を終わります。

そう、六日目は当日の11/8に先んじて載せていますからね。

知りたい人はそこに飛んでください。

 くちこ拝

 

コメント (42)
この記事をはてなブックマークに追加

上京四日目は、静養日?

2016年11月14日 17時16分06秒 | 旅行記

すっかり窓辺のソファーを定位置としたくちこです

朝日に照らされたビル群

 

 

朝食は、S夫妻から一本貰った食パンの最後の残りで炊飯器パンプティング。

干しブルーベリーと刻んだ生りんご入りですよ。

もう一品は、サメ栗たっぷりお赤飯のおにぎり、これもくちこ作

サメ栗は空輸です

 

     

 

くちこは定位置にて二度寝

ぐーたら、ぐーたら。

娘から、六本木にも原宿にも近づくなと厳命されているのでね

ああ、スヌーピーミュージアムが・・・

仕方なく?

プール、ジャグジーデビュー、おひとり様。

撮影禁止なので、誰も居なかった幼児プールと洗面所だけ。。。

 

       

 

ジャグジーから展望を楽しんでいました。

後から思うと・・・ひょっとしたら、ガンガンプールで泳いでいたオッサン、柔道のオリンピック選手だったかも

良い体だったけど、腹が出てたわ。

人には厳しいくちこ。

 

昼食は、娘の作った、生ハムサラダと、トマトソースパスタ

悲鳴がしたのでキッチンに行ったら月桂樹の葉もバーミックスにかけてしまったそうで。。。

ま、美味しかったです

生ハムは、くちこの空輸です

 

 

王子は、やっと両親からのプレゼントを貰っていました

北陸新幹線のかがやき?

婿の弟さんからも。

 

           

 

こんなにたくさんのおもちゃ、どうするんだろ。。。

両親に遊んで貰って。

キャタピラをさあ・・・王冠にする・・・の?

さすが、王子。

 

               

 

腹ごなしに散歩に行ってくると言ったら、全員ついてきました。。。

 

                  

 

孫とスキップする楽しい姿・・・

ああ、この時は未だ若かった。。。

 

 

P.S

これから、焼き肉食べに行って来ます。

くちこは、何度も断ったのですが・・・

「肉は肉で治すのに限る」そうで

肉は肉になると思うんだけれどなあ・・・体幹の

 

 

 

 

 

 

コメント (30)
この記事をはてなブックマークに追加

上京三日目は、孫王子のリアル誕生日にて、二度目の誕生会 & 緊急速報!

2016年11月13日 17時09分23秒 | 孫達

既に前日の夜に、もう一人の祖母から、マジで山のようなプレゼントを貰っている王子です

預かってきたプレゼントもあったりして、新幹線の中で、サンタクロース状態だったかと思われます

みんな、孫王子可愛さからできたことですね。

 

レゴブロックだけでも、相当なセット数でした。

しかも、表示に9歳から、と

孫は、やっと三歳。。。

婿が深夜、必死で組み立てたらしいです。(でも、婿、婿のお父さんも好きだったとのこと)

 

        

 

    

 

リブロックのセットは、くちこの長男から。

彼は、これで育って天才にな・・・・るかと思ったくちこでした

でも、長男はこれが知育に良いからと買ってくれたようです。

こちらは、部品が大きいので王子でも作れるようでした。

くちこは、スヌーピーの新幹線(プラレール対応)その他です(ノーヒットノーラン状態・・・)

 

娘夫婦は、既にプレゼントに埋まっている我が子に、自分達の用意したプレゼントは、

これ以上は・・・と、出せなかったみたい。(後日、プラレールのかがやきを貰っていました)

 

先ずは、ランチから。

娘作の「グリルド秋刀魚ご飯」、婿のお母さんからの551のシュウマイ、くちこ作の人参サラダやゴーヤの佃煮、変わり大学芋も。

婿が、くちこの所望で銀座に買いに行ってくれた「木村屋のあんぱん、各種」も。

 

                        

 

                      

 

秋刀魚ご飯は、捌いて身を混ぜ込んでから食べますよ。

くちこ家の庭のライムが、秋刀魚ご飯や、変わり大学芋に大活躍でした。

無農薬の強みです

 

さあ、またもケーキタイム

ろうそくを吹き消すのも慣れたものです。

昨日は、誕生会第三弾で、保育園のお友達が来ていたらしい

 ↓ケーキのろうそくがこまち

          

 

夜は、スカイラウンジを案内して貰いました。

 

                

 

此処は、大人が静かに過ごす場所

王子連れのくちこ一家は早々に退散しましたよ。

 

さて、此処で、緊急速報

くちこは、昨日、帰宅四日目にして、やっと整形外科に行って来ました。

サメ氏、娘、ブロ友さん等々のお勧めにより・・・   既に自分で、テーピングもサポーターもしていたのですが。

 

         

医者の不養生と言いますが、

くちこの場合、看護師の不養生

くちこって、人には偉そうに指南するくせに、自分は断固受診しないツワモノなんです。

今回は、ふっと四日目にして行く気になりました

七枚のレントゲン、医師の診察によると、

足背から足首にかけて、数本の靭帯が断裂しているとのこと。

六週間の固定を言い渡された次第です。

かなりひどい、と。

でも、骨折していなかったのは幸いだったと思うんだなあ。。。

 

サメ氏がアッシーできる日に、ついでに、片頭痛の病院にも行っておいて、薬をGETしておこうと、

病院のハシゴ、車で40分。

臨時休診でした

ああ、ショックのドミノ・・・

 

めげずに、美味しいうどんを食べ、

                    

 

スイーツを楽しみ、

           

丸ごと洋梨のケーキって珍しいでしょ?

美味しくて、ワンコイン以下ですよ、だから田舎が好きなんだなあ

 

                

 

帰りに食料品を買い込み、

その後は、良い子に引きこもっていますよ。

足は悪いけれど、食欲バッチリ・・・

これで六週間は怖いわ

 

 

 

 

コメント (34)
この記事をはてなブックマークに追加