しろつめ・楚々・くちかずこ姫のお部屋 goo

安易に清水の舞台から飛び降りるが、意外に用心深い。極めて自己中心的だが、意識がない部分で情が深かったりもする。

発酵黒にんにくできました! と、中華胡瓜のレシピ

2016年07月19日 17時35分00秒 | 日記

と言うか・・・さあ・・・

にんにくを、炊飯器で二週間、保温し続けるだけで完成です。

簡単過ぎる

 

そもそも、お教室の生徒さんが、自家製発酵黒にんにくを持ってきてくれて・・・

なんだこりゃ?でしたが、

食べてみると、ジューシー、フルーティー、臭くない

いけるわ

 

ネットで調べてみると、たいそう体によさげ

しかも、免疫力が猛烈アップするらしい

抗酸化力とかね。

ああ、癌の予防にぴったりだわ

http://item.rakuten.co.jp/saladcosmo/kuro_nin001/

 

で、

ネットでポチリ。

くちこは、癌の再発を恐れているので、この手には極めて弱い。

が、なんといっても・・・

高い

が、リピ。

 

ああ、もっと、安くたくさん食べたいものだ

サメ畑でにんにくを作って貰い、生徒さんからも自家製にんにくを分けて貰い、

義母が以前使っていた炊飯器で挑戦してみました。

て、

炊飯器に入れて保温ボタンを押しただけですが。

でもね、ずっと保温を続けると、三日位でエラーになるんです。

すかさず察知して再度保温というパターンを繰り返しました。

何故、すかさず解るか?

臭わなくなるから。

そう・・・

簡単だけれど、部屋にニンニクの臭いが連続二週間、この点については覚悟が必要。

炊き込みご飯を炊飯器で炊くと匂いが出るのと同じイメージ。

ま、軽度ですが。

 

本日、満了

食べて見ました。

旨い!と、くちサメ

 

before    after を載せておきます。

 

                              

この写真では解りませんが、内釜の底に竹串を適当に切って格子に組んで直接にんにくが釜に当たらないようにしています。

ま、くちこ的配慮です。(しなくても良いのかも、でも内釜が殆ど汚れなかったです)

 

 

 

ついでに、くちこイチオシの中華胡瓜のレシピも載せておきます。

ビックリポンなレシピです。

 

1 胡瓜を三本、輪切りにして小さじ1の塩を振っておく

2 15分後にその胡瓜を洗って水を切る(絞らない)

3 フライパンにみじん切りの生姜一片とごま油大匙1を入れてから!火をつける

4 フライパンが熱くなったら胡瓜を入れて炒める!

5 砂糖大さじ3と塩小さじ1と酢大さじ3を入れて一煮立ちさせて冷ます

6 冷蔵庫で保存

 

ごま油と生姜が良い仕事をしているわあ。。。

 

 

※くちこは、胡瓜10本位で大量に作りますけれどね。

 

閑話休題。

先日の同期会でベトナム土産に貰ったチョコ。

ウルトラウルトラ美味しいのに、どう頑張っても日本では入手できないことが判明

ベトナムに行こうと思います。

 

                          

 

 

昨日は、庭に水で固まる砂を播いて草封じをしました。

汚水漕の回りとか、飛び石の回りとか・・・

3cmの厚さで砂を敷きこんで散水するのですが、この砂、無茶重い

でも、汚水漕にまた木の根が入ってもいやだし、飛び石まわりに苔が草には往生しているし、

朝五時から起きて頑張りました。

 

                                    

 

やっぱり・・・ダウンしました。

ま、覚悟の上でしたけど。

しかも、未だ裏庭は手つかず

 

で、今日は・・・

来月、二歳の誕生日を迎える孫姫のプレゼントを縫いました

 

                               

 

可愛いでしょう

通帳三度目のマイナスで手許不如意にて・・・

これだけじゃダメ?

だって、誕生会は、くちこ家でくちこ家勢ぞろいで催すんですよ。

くちこのお財布で。

しかも、今回勢ぞろいの帰省中に、くちこ母の十七回忌も。

お母さーーーーーーん

自分の法事分の費用はさあ、細かく各法事用の封筒に入れて準備しておいて欲しかったなあ。

だったら、素直に、その日まで封筒に手を付けず残しておいた、筈。。。

ああ、不如意、不如意

と言いつつ、孫姫のケーキを予約しに行かなくては。

9人で食べるのでね、大きくないとダメなのよ・・・

 

まあ、それでも・・・

幸せなことなんだ、と、思う

 

 

 

コメント (51)
この記事をはてなブックマークに追加

SNOOPY CAR by くちこ

2016年07月15日 19時59分29秒 | 日記

 

くちこは、元気だと、なかなかじっとしていられない性分で・・・

朝から手芸品店、八百屋・・・

最近、おひとり様マイカードライブ、多くなったなあ。

と言っても、サメ氏と再婚以来、一度もガソリンを注いだ事は無いんだけど。

 

くちこの車は、FitのHYBRID、可愛いブルーです。

今日は、蚊に攻撃されながら、デコってみました。

 

後ろ

                              

 

運転席側 (中から)                       助手席側   (中から)

                             

 

外から

                       

 

                       

 

実は・・・

先日、冷蔵庫用に購入したシールの余りでして・・・

こんなに余らせている、極めてアバウトな所が、如何にも、くちこです

本日、ふと閃いて、こんな悪戯をした次第。

 

昨日は、いちじくの木に登り、仁王立ちになって枝の上でバランスをとりながら、両手で鳥避けの網をかけました。

木から降りた時は、足がガクガクでした

今日は、のこぎりを持って、黒柿の枝を切っていました

 

これでも、一応、過労に注意しています。

でも、夕方からサメ氏と再度お出かけしたのでした。

昨日までは、三日連続片頭痛で、心身ともに辛かったです

そんな時って、かなり鬱気分になっています

サメ氏をいたぶりつつ這い上がり・・・

そして、今は、元気です

 

実は、死体中にも、結構出かけていました。

生きるってさ、忙しいのよ。

鼓動のコンサートにも行ってきましたよ。

二階中央の最前列、チケットは娘から。

太鼓って良いよねえ。

野原の中央に大の字に寝転んでいて、周りを太鼓の音で守られているイメージ。

力強くて、穢れを吹き飛ばしてくれるような。

骨で聴く音楽。

でさ、マッチョな背筋も眼福

サメ氏は、演奏者は難聴になるのでがと案じていました。

 

くそ暑い日中はリビングでシャドーボックスを進めています。

完成間近なのは、↓  生徒さんが三人作成中なので、わざと此処までにしています。

 

 

今、作成中は↓ 良い絵でしょ?                 

  

 

生徒さんの為に作成途中を写真に残しています。

 

                                

 

                                 

 

あ、でも、

基本は、韓国ドラマ廃人やっていますよ。

下町の弁護士、町の英雄、タンタラ、マダム・アントワン、結婚契約、視聴済みです

視聴予定の手持ちは、私のお隣さんはEXO、ボンタンボンタン王様の恋、また、オ・ヘヨン。

ああ、サメ氏の有難い年金が韓国に・・・

嫁は慎重に選ばないと失敗します

逆もまた真なり

        

 

 

コメント (36)
この記事をはてなブックマークに追加

膵頭十二指腸切除術(PD)オペ後、今日で三年三か月!

2016年07月11日 16時51分14秒 | 健康・病気

 

我が身に、膵神経内分泌腫瘍(p-NET)なんて希少癌が発見されて三年三か月かあ。。。

これって、長いのか、短いのか・・・

 

ま、今回も異常無し

愛しの医長→以下 い

可愛いくちこ→以下 く

 

備忘録として本日の診察室を再現。

1時間も待たされたのよ。

く「先生、忙しいんだねえ」

い「だってね・・・でね・・・」

どうもNETと通常の癌の混在例を見つけた、と。

い「最近はねえ、ソマトスタチンの染色してくれる病院が変わったんだよ。

  でね、前は二種類だったけれど、今度は三種類染色してくれるんだ、ほらね。」

く「ふうん」

く「あれから、くちこと同じ病気の人、見つけた?」

い「いないんだよ。

  それどころか、膵臓癌もめっきり減ってねえ、PDの手術も激減して困っているよ」

く「だよねえ。

  膵胆管の高度技術研修施設に認定されているのに、実地で勉強できないと困るね。」

い「きっと、他で見落とされてるんだ・・・ふうう・・・」

 

56歳の膵胆管専門医、指導医としては、若手を育てる大きな責務があるからね。

くちこの入院中なんて、遠慮なく凄い数の医者が数分毎にくちこを見に来たよ。

「すみません、見せてもらって良いですか?」

全く、傷口の温まる暇が無い程でした。

でもね、そうやって人が育つんだもんね。

主治医だけで五人いましたから。。。

 

い「とにかく、何も異常無いよ」

く「同じ癌、同じ手術をして何も合併症が出てない人っていない気がする」

い「それは、勉強会とかのエリアで繋がった人たちだからじゃない?

  あれから、何か、勉強会とか行った?」

く「行ってない。

 遊び歩く旅行はたくさんしたよ、お土産あげる」

※伊勢のスヌーピー茶屋で買った、スヌーピー型の棒付きキャンデー抹茶味。


く「同じ癌で手術した人達がさ、普通に、結婚したり、妊活したり、堂々と普通に生きていくんだよ。

  普通に仕事してさ。

  感慨深いよ、時代が変わったなあ・・・って。

  昔はさ、もっと悲壮感に溢れていて、生きているだけで有難く思えって感じだったじゃん。

  今は違うんだねえ、ママでも金!じゃないけどさ、そんな感じ」

い「・・・」

遠い目の二人。


 

と、白衣の胸ポケットを見ると、ドクターイエローが付いたボールペンが。

いつもは、くちこがあげたくまモンだけがぶら下がっていたのに。

ちょっと、浮気を発見した気分。

く「ドクターイエローどうしたの?」

い「貰ったまま忘れていたからぶら下げたんだよ」

く「ふうん。。。」

 

血液検査のデータをじっと見る。

確かにね、医師だったら異常無しって言うなあ、これは。

ただ、くちこは、可愛い我が身なのでね。

前回、今回と肝機能の数値のALTが28→34と高いのが気に入らない(正常値は6~27)

後は全て思いっきり正常値だけれど、

糖尿病の指標であるHbA1cが前回5.2→5.4も気に入らない(正常値は4.6~6.2)

正常値でも気に入らないというくちこに、医長は「・・・」

また取り越し苦労の神経質が始まったわ、と。

肩をポンポンと叩かれる。

「気にしなくていいよ」と。

そう、信は任すなり、だった。。。

肩の力を抜かなくては、ね

 

く「トイレに入って、便が出るまでの時間が三分位かかるよ」(前はもっと早かった)

い「僕もだよ」

 

い「人の入れ替わりが激しくてさ、すぐに新しい人に代わっていてさ、落ち着かないんだ。。。」

く「どこもそうみたいだよ、先生はずっと此処にいてね」

 

次回はまた三か月後。

半年に一度は画像検査を入れているので、次回はMRIも。

 

元の職場にもちょっと顔を出して・・・

元同僚はくちこが元気そうでほっとするらしいんだけれど、

くちこも、みんなが元気そうでほっとするんだなあ。

そして、懐かしい。。。

 

絶食て行ったので待ち時間にタリーズでモーニング、これで810円って高いよねえ

 

  ←スティーブ・ジョブズの伝記を読み始めました、医長の影響で・・・

 

 

ここ最近、必要に迫られて納戸の整理をしています。(来月、子供達全員一気に帰省するのでね)

昔の写真です。

 

                                   

 

                                 

 

で、

長く長く生きてきたので・・・

こんな婆になったのでした。

敢えて写真は省きます。。。

 

あ、こんな本も買いました。                

 

     

 

それと、些末な報告。

先日、通帳がまたマイナスになっていました。

これで三度目。

人は変われないってことです。

コメント (48)
この記事をはてなブックマークに追加

相当へたっています

2016年07月03日 21時57分10秒 | 日記

かれこれ三日、死体やっています。

復活には、これが一番確実なのですが、

今回は復活が遅い

 

思い返せば、

水曜日、美容院、あれこれ買い物で既にかなり疲れていたのに、

卵の行列に並んだこと。

これが敗因の一歩目だわ。

卵GETして、勝ち誇った気満々でしたが、

足元を掬われるとか、このこと。

卵10個に、命を懸けたアホです

 

翌木曜日。

自宅で、シャドーボックス教室でした。

六人で満席のお教室なのに、

うっかりダブルブッキングしてしまって、七人に

この日は、翌日が還暦の生徒さんの還暦祝いもしたのでした

 

                          

 

お教室は、笑いの絶えない楽しい時間ですが、

そこはソレ、わがままな講師と生徒。

相当な気力体力知力が必要なんです

前日からの疲れを引きずりつつ頑張りました

 

が、

サメ氏は、夕方からiPadminiの買い替えに付き合って欲しい、と。

と言うか、一人では無理なサメなんです

これに要した時間が二時間半

交渉、手続き、全て、サメは隣に座っているだけなお気軽さ。

その後、買い物をしたアホくちこ。

夏物衣類を瀑買い

ついに、限界ラインを越えてしまった次第

 

金、土、日。

ちょっと動くと、コケる、躓く、ケガをする。

両足は酷い打ち身の痣が。

手には切り傷。

頭には木の棘が刺さり・・・

満身創痍

サメ氏が

「じっとして動くべからず」と。

はあ・・・

今回の復活が時間が掛かりそうです

 

と、

お中元にステーキが届きました。

サメ氏実家のご近所さんから野菜もたっぷり!

此処は一番、ステーキで鋭気を養うことにしました

 

                        

 

コストコの食器が鮮やかでしょ?

ステーキはカットして、ガーリック黒胡椒と、レモンステーキたれと二種類で焼いてみました

新鮮な下仁田葱や茄子も一緒に焼きました

クズのサメじゃが入りのオムレツも。(あの卵です!)

サメ氏は、次男から届いたビールを。

 

こんなの持ち帰られても、手間なんだなあ。。。

                               ドクダミを干したものです。

                    

 

そう言えば、孫王子。

王子専用のソファーを買って貰ったようですが・・・

紙おむつでは、恰好つかないよね。

 

            

 

明日も死体の予定です

コメント (56)
この記事をはてなブックマークに追加

冷蔵庫、買い替え、失敗?

2016年06月28日 21時33分10秒 | 日記

 

くちこってさあ・・・

冷静に、

ねちねち、

長々と、

比較検討できない女。

どんなに、それで痛い目に遭ってもね

 

今回の冷蔵庫買い替えにあたり、

くちこなりに鋭意努力したつもりですが、

基本、変わっていたり、珍しかったりすると、

すぐに心を奪われ、

冷静さは、宇宙のかなたに消える。。。

 

それにしても、二十年前、新築する時に、冷蔵庫の奥行に合わせて、勝手口のドアの位置を決めたのに、

その十年後、買い替えたら、勝手口のドア側に飛び出てしまった。。。

そして、今回、その十年後、今時の冷蔵庫は更に奥行が深くなっている。

なんで?

奥行深いと管理が行き届きにくいと思うんだけどな。

どうにか、十年前と同じ幅、同じ奥行のタイプを探し出した。

選択肢は無いに等しい

この冷蔵庫が壊れるより先に、逝きたいと思うくちこです

 

色もさ、たった二色からの選択で、

どちらも、気に入らない。

でも仕方ない。

 

で、届いたら・・・

キッチンが暗くなった                      奥行感は、これで解るかしらん?

 

                                      

 

し・か・も

この冷蔵庫、磁石が付かない

ああ、気に入らない、気入らない  

因みに、375L    幅 68.5   奥行 64.9


前の冷蔵庫はさあ、

軽くボタンを押すだけでドアが開いたのよ。

閉めるのも途中からは自動で閉まる。

これに十年間浸っていたくちこ。

自力開閉がどんなに辛く不便か

 

でさ、反骨精神を以ってして、くちこ風に変革       余ったシールはIHサイドに。

 

                          

 

これが、また、すんごい落とし穴だったんです

取り寄せたシールが半透明だった

暗い色の冷蔵庫に貼っても、殆ど解らない

どどどど・ど・根性で、外側5mm残して白い紙を裏側粘着部に貼り付け、

外側5mmだけで、冷蔵庫に張り付いています

あまりの大変さに、死にそうでした

IHサイドは、そのままでもバッチリ

ああ、敵は冷蔵庫にあり

 

                     

 

                      

 

この真空チルドね、

うるさい!

扉を開ける都度に、真空を作り直すらしくて、

ぶんぶん、モーター音!

壊れたのかと思って、メーカーを呼んだくちこです。

「これでも、以前の物より静かになった方です」と。

で、真空チルドに家宝の手作りぐいみジャムを入れているのを見て、

「蓋をしたら意味ないです」と。

考えてみたらそうだわ。

瓶の中は真空の影響を受けない。。。

でも、裸か、軽くラップと言われても、気分は複雑。。。

しかも、真空室って後ろに機材があるのか、狭い。。。

 

くちこのばかあっ

死ぬまでこの冷蔵庫なのにいーーーーーーーっ

 

最近、買い物の失敗が多くて、

意気消沈のくちこです。

 

でも、今日は、超頑張りました!

美容院の帰りに韓国海苔を買いにスーパーに行くと、

何も無いところに、行列が。

店員さんもいないし、商品も無いのに、列は見る見る伸びる。

30人目位の人に、

「何の列?」と聞くと、

「卵」と。

ふうむ。

くちこ家も後2個しか無い。

しかも、列はどんどん・・・

とりあえず並びました。

で、

「何時に買えるのですか?」と前の人に聞くと、

「二時」と。

時計を見ると、1:35分。

「えーーーーーーっ!」

ああ、迷えるくちこ羊。

ふと携帯にメールが。

「ホリホック、折れて残念だったね」と。

「花より卵だっ!」

 

美容院で4時間。

スーパーで既に1時間。

ウルトラマンの胸のランプが点滅中。

でも、頑張りました。

くちこは、くちこを褒めてやりました

 

たださ。

今時点で、未だ・・・

くちこは、卵が幾らだったのか知らない・・・

財布にレシートはある、筈。

あんなに人が並んだのだから安かった、筈。

イカにも、タコにも、くちこです。

そして、帰宅したサメ氏に自慢タラタラ。

多分、ですが、

先着200人の90番目位だった、かと。

 

 

今夜は、長男と次男の写真でも・・・             あ、これは、長女と長男。

 

                  

 

                    

 

時は流れたんだなあ。。。

 

今は、みんな、おっさん。

そして、くちこは、ばあさん。

そんなこんなの報告でした。

     

 

 

コメント (49)
この記事をはてなブックマークに追加

豪雨の中、おでかけ、そして先日の決意を棚に上げて、コストコへも

2016年06月24日 20時36分43秒 | 日記

くちこ家方面も、

サメ家方面も、

くちこ実家方面も、

見事に警報及び避難勧告

氾濫危険水位になったそうで

まあ、ジャストな地区では無いのですが、よく降るわ。。。

 

折角咲いたホリホック ビーチドリームも折れてしまいました

一本しか無かったのに

因みに、紫は、ジャンボニンニクの花。。。

 

                              

 

mcnjさんから戴いたムー大根を種取り用に残していましたが、

豪雨で倒れた上に、鞘の中から芽が出てしまい、ぐっしょり濡れた状態に。

どうにか、連日除湿乾燥させて、此処までしました。

ウルトラ大変で、泣きそうでした

ドクダミも干していたのを濡らしてしまって、恨めしい雨です

 

                            

 

さて、

雨で前もろくに見えない高速をぶっ飛ばし(サメ氏が)

ちょっとした説明会に参加し、ランチ

ちょっぴりなくせに、一人前1800円弱。

まあ、オシャレで美味しかったですが。

クラブサンド(くちこ)                     生サーモンのオープンサンド(サメ氏)

                           

↓ホワイトアスパラの冷製スープ。

 

 

こんな方と歓談致しました

知る人ぞ知る

知らない人は知らない

J社のY課長。

 

                            

 

その後・・・

あれほど行かないと誓ったコストコに、軽く・・・

くちこの意志は、豆腐です。

でも、九月の期間満了にて断固、退会します

 

フルーツ、安くて美味しいんだなあ。

 

               

↓カットマンゴー買ってみました。(900g 1898円)      ↓くちこの好きなスコーン、小分け冷凍します。(20個 598円)

                  

 

スイーツにも新商品が!

↓直径25cm位のジャンボキャラメルプリン。         ↓カット苺と生クリームがトッピングされたカップケーキ

                    

 

↓こんなの買ってみました。(タヒニ 438円)練りごまみたい、安いと思うんだけれど。

 

                      

 

まあ、くちこ的には控えめに買ったので22,807円。

折角近くまで来たので、行くべきと思ったくちこでした

 

そうそ、サメ氏は父の日のプレゼント、次男から貰っていました。

(末っ子って世渡り上手?ヨナヨナエールは美味しいですよ、ね、M君?)

※因みに、当日、我が家に居た娘からは、カレーパン一個

 

 

笑える写真発掘!(プリクラ)若いわ。。。

今は、すっかり終わってますが

 

                                  

 

コメント (40)
この記事をはてなブックマークに追加

孫王子、三日間、堪能させていただきました。

2016年06月20日 20時23分17秒 | 日記

 

全く持って・・・

「来て嬉し、帰って嬉し」とは名言だわ

 

二歳七か月の王子ですが、

見た目も中身もすっかり幼児になっていました。

ものおじせず、

言いたいことは全て、はきはき、とっとと言葉にする、

よく食べ、よく喋る。

知恵の早さにも舌を巻きましたが・・・

「かつては神童だった」と言うサメ氏の例もあるので、

ちょっと、将来の頭打ちが懸念されるような

 

                         

 

実は、くちこの力作の段ボールハウスは、軽くスルーされてしまい。

リビングに持ち込んでみましたが、興味薄・・・

サメ氏の紙飛行機も同様でして・・・

がっくり肩を落とすくちサメに申し訳なさそうな長女から、

「〇君はね、今時のおもちゃしかヒットしないのよ。」

サメ氏の紙飛行機には、王子なりの義理で?喜ぶようになりましたが・・・

 

大ヒット商品はコレ!   (コストコバーゲン品、2980円!)

 

            

 

                  

 

くちこと散歩していたら、ご近所さんから、さくらんぼを貰いました

 

                  

 

                 

 

               

 

豆腐一丁買うためにコンビニまで三人で歩いていたら、急に雨!  急遽、車で、スーパーへ。

 

                       

 

夜は、くち婆と、ドクダミ茶作りをし・・・           アイスと交換条件で、やっとお風呂に。

 

         

 

夜から、娘が目の調子が悪いと言い始め、

三日目は、朝からサメ氏が、眼科の順番取りへ、そして、眼科送迎アッシー。

孫は、母親がいなくても平気だけれど、お出かけがしたい!と。

爺婆は、孫王子を車に乗せ、クリオネを見に行きました。

 

           

 

さすが田舎でしょ?

くちこ達以外、誰も居ません・・・(無料)

 

娘は、ドライアイによるコンタクトレンズ障害ってとこかな?

帰宅後は、おはぎを作ったり、ドライマンゴーとヘーゼルナッツ入りのパンケーキを焼いたり、

頑張りました!

 

                 

 

さあ、ナマ孫王子も、当分見納めです。

 

                       

 

誰でも良い。

何処でも良い。

寝たら、少々のことでは起きない

ああ、ありがたや

 

これにて、上半期の行事は無事終了

安穏と暮らし所存です

 

P.S

くちこと娘が揃うことって、

ツインハリケーンってことなんです

これが、どんなに迫力があるか

一番お疲れは、サメ氏かな

 

 

 

コメント (47)
この記事をはてなブックマークに追加

めでたく咲いたホリホック ピーチドリームと、王子迎撃準備

2016年06月15日 21時24分49秒 | 日記

 

種をねだれば、種が来る

みさと64さん、謝々

種を播けば、花が咲く

※運が良ければ・・・

くちこ家は、秋播き。

でも、大混雑の庭では、なかなか育ち難く・・・

どうにか、やっと一本!

黒柿、クレマチス、アイビー、小町藤、ミント混在の中で、負けずに咲いたツワモノです。

ホリホックのピーチドリームという品種です。

 

  →    →  

 

                     

 

                    

 

他は・・・ダメ・・・かな?

種類も違う・・・予感・・・

 

                     

 

サメ氏、収穫中。

※全てズボンの中に突っ込むのがサメ流のファッションです。

 

                   

 

  毎朝のスムージーに入れます。

 

苺、マルベリー(桑)、ポイセンベリー、カシス、ジュンベリー、ブルーベリー、ラズベリー、等々。

 

サメ家のビックリグイミや、普通のグイミは、ど根性でジャムにしました

これが、どんなに大変なことで、どれほど絶品か

くそ面倒なのに、ほんの少ししかできないけれど、絶対に市販されていない超美味しいジャムができます

労力の割合は、サメ9、くち1。

でも、指示と仕上げは、くちこです

 

                 

 

 

さあて、今週末は、孫王子の帰省

ナマ孫王子は7か月ぶりです。

サメ氏は、王子を迎え撃つべく、手作りおもちゃの大図鑑とか、色々読んで・・・

結局、くちこの意見を仰ぎ、

あれこれと、紙飛行機を作って連日、リビングで飛ばしています。

飛行機の作り方のファイルまで作成している熱心さ。

くちこが寛いでいても、ガンガン飛行機が飛んで来る

鬱陶しい

 

くちこは、今日、ヘトヘトと、段ポールハウスを作りました。

材料費200円。

 

                

 

色々忙しくて、とりあえず、この程度で。

結構、頑丈に作り、8月の姫、王子、打ち揃う時まで保存予定です。

 

二年前の初節句、こんな赤ちゃんでしたが、

 

                 

 

此処から、二年三か月経過・・・

はてさて

 

P.S

超久しぶりに、バーガーショップに行きました。

出来立ては美味しかったです。

 

            

 

コメント (38)
この記事をはてなブックマークに追加

律儀なくちこの父の日特集

2016年06月11日 18時57分46秒 | 日記

19日は、父の日なんだなあ。

 

父ね・・・

困った人だわ

散々、過保護に甘やかして育てておいて、

くちこ、たったの三十歳の時に逝きました

 

散々贅沢三昧に育てておいて、

突然、くちこ、たったの15歳の時から半病人になりました

 

そりゃ無いよね。

どう落とし前を着けてくれるんだよ

 

ああ、甘やかされたツケは大きい。。。

わがまま。

我慢ができない。

神輿は乗る物だと思っている。

経済観念は、植えて貰えなかった

 

そして、母までもが、またしても早々に他界

どうしてくれよう

父と一緒になって甘やかしておいて。

して貰った事は多いけれど、

だからと言って、こんなくちこをこの世に置き去りにするなよな

 

徒然考えるに・・・

母が不妊症で無かったら、

父によく似た兄とか弟とかいたのだろうか?

父に似て、運動神経も良く、勉強家の・・・

そんなのだけでも残しておいてくれたらなあ。

残念至極

 

母のような、姉でも妹でも良い。

姐御肌で、面倒見の良い肝の据わった働き者。

そりゃ、助かるわ

 

そうだった。

母は、50代で半病人になった時に、

「一人しか産めなくて申し訳無いから、

自分が、母の役も、姉の役もするつもりだったのに、できそうになくて済まない」と。

 

そうそう、

父は、死んだ後に、何度も夢枕に立って、

「未だ死にたくなかった。

もっと頑張るつもりだった」と。

 

その時は、15年も闘病したのだから、もう十分と思ったし、

父がやっと楽になったと安堵もしたくちこでしたが・・・

 

やっぱ、無責任だわ

 

あり得ないことを考えても仕方無いのだろうけど、

もし、もう十年でも生きていてくれたら、な。

くちこは、離婚の時、たった一人でどんなに必死で立ち向かったことか・・・

 

まあね、

父の運命。

母の運命。

そして、くちこの運命なんだなあ。

 

それでもね。

くちこは、確かな、くちこの芯を貰ったよ。

ありがとう

それだけは、本当に、ありがとう

 

くちこの芯を証明する写真集をくちこの為に残しておきます

 

                               

 

                                

 

                              

 

                             

 

                                 

 

父はね、

天国から、くちこを護る責務があるので、

くちこが現世に居る間は、来世はありません。

それは、

当たり前のことですから。

 

P.S

誰だったか?

くちこの白衣姿ご所望の方が・・・

此処に残しておきます。

 

                               

 

 

 

コメント (44)
この記事をはてなブックマークに追加

孫姫帰参にて徒然考

2016年06月06日 15時55分31秒 | 日記

一歳九か月の孫姫が次男夫婦と帰省

孫姫とは、去年の11月に東京で半日会った以来です。

 

7か月ぶり?

この姫、とんでもなく泣き虫だったんです

半端ない癇の強い子で

よく泣く、すぐ泣く、断固泣く

人見知りも激しく

色々とハードルの高い子で、

靴を履かせると固まるとか、

昼寝も極短

ある意味、我が道しか進まない

妥協を知らない女。。。

 

そして、周りからの一致した評価は、

「気が強い

・・・・

いつも、そこで、次男夫婦からの非難の視線がくちこに。

「誰に似て気が強いのかな」と。

「嫁」とくちこ。

嫁、無言。。。

 

そうだった。

くちこと、孫姫ね、

そろって、手相が両マスカケなんだった。

手相がシンプルにひらがなの「て」になっている。

頭脳線と生命線が横一本に繋がっている手相。

信長、秀吉、家康、イチローと同じです。

はい、孫姫とくちこ姫は烈女路線まっしぐら

 

とにかく、この帰参、色々案じていましたが、大きく成長していました

簡単には泣かない。

よく寝る

じいちゃんや、ばあちゃんと二人だけでお散歩にも行く

喋る、歌う、踊る

楽しく駆け回る姫になっていて、びっくり

四月に保育園に入園。

恐るべし、保育園の指導力

 

フルタイムの共稼ぎ夫婦なのでね。

孫姫の保育園在園時間は十時間

僅か一歳で。

あ、孫王子なんて生後半年で入園、もっと在園時間も長いんだった

長女達もフルタイム共稼ぎ夫婦なのでね。

 

時代なのかなあ。

普通に、赤ん坊が入園するんだ。

娘夫婦も息子夫婦も、東京一世組?

実家は遠隔地で頼れない条件での共稼ぎ。

とても不利な環境で頑張っているんだなあ

勿論、孫達も含めて

 

でもね、都内の狭いマンションの中で、他の子とも関わらず、

自由に外にも出られない環境で育つのも、ね。

と、そう思うしかない。

 

サメ氏は、空港の送迎、嫁の実家への送迎、お買い物ツアーに至るまで、

アッシーとして、孤軍奮闘していました

くちこ的には、無茶助かったわ。

仕事も田んぼを気になるだろうに、顔にも口にも出さず・・・

懐が深、壊れているサメ氏に感謝

 

先ほど、空港まで次男一家を送って行き、

それから、田んぼに水を充てるので、夕飯はお先にどうぞと、実家に帰っていきました。

 

一人で三日分の写真をPCに取り込んで眺めていると・・・

サメ氏の顔ね、

どれも暗いんです。

勿論、孫姫を可愛がっていましたが、ね。

写真で見ると、目が・・・

 

前から気になっていたこと。

くちこ家の孫姫は今年の八月で二歳になりますが、

サメ家にも孫姫がいたんです。

生きていたら今年の八月で三歳になる。。。

最初に生まれた孫は王子。

三年後に、孫姫が生まれて、とても喜んでいましたが、

四重の心奇形があって、僅か一歳で他界。

いろいろあって・・・

今や、上の孫とも縁が切れていて。

 

サメ氏の心中って解らないんです。

表現しない人だし、

表現する力が無い人なので。

 

考えようによっては、

くちこんちの孫王子、孫姫が代替商品かな、とも。

でもね、

どうなんだろう、本当のところ。

くちこんちの孫達を可愛いと思うつどに、

胸によぎるものがあるのだろうか?

 

サメ氏って、色々と不遇だった人なんです。

それでも、不屈の精神で、頑張って生きてきたのにね。

手のひらから砂がこぼれるような人生だったような?

まあさ、

毎日、くちこと楽しく暮らしているのは事実ですが

やっと再婚したと思ったら、

くちこが癌になって大手術するしね。。。

それでも、くじけず、田んぼに行ったサメ氏、

あんたはエライ

 

一人、写真を見ながら、

そんなこんなを考えたのでした。

 

                        

 

                     

 

空港での最後の一枚は笑顔

次男が送って来ました。

 

閑話休題。

母の日に、長男が三万円送ってきた件。

長女に報告したら、

「今度帰省する飛行機代の方がずっと高い!」と。

※二週間後に孫王子と帰省します。

 

今回の帰省で次男に、耳が痛いだろうけどと報告したら、

「高速バスに乗り遅れた位で帰省を諦めるような奴じゃん」

「耳なんて、少しも痛くないよ」と。

そして、姉の発言に激しく一票を投じていました。

 

ああ、報われない長男。。。

ちなみに、母の日のプレゼント、

長女はコンサートのペアチケット、

次男は、焼き菓子詰め合わせだったのですが。

 

梅雨入りしましたね。

 

                    

 

 

 

 

 

 

 

コメント (40)
この記事をはてなブックマークに追加