満天横丁(小人達が集う町)

小人達が集う町、満天横丁にある満天笑店。
ゴルフ好き店主のぼや記・本・漫画・映画の話など…。

高尾山へGO

2016-07-30 | ゴルフ・旅行のハチャメチャ
関東エリアは6月5日に「梅雨入り宣言」しました。
ですが、今のところ関東はカラ梅雨っぽい状態です。(宣言されてから4mm程度の雨のみ)
北海道から関東に引っ越して来ていらい「梅雨さえなければ…」っと何度も思った私どすが
今では北海道ですら「梅雨っぽい状態」になるらしいので、
日本に住んでいる以上、避けられないのが「梅雨」なのかもしれませんの(笑)

さて、梅雨入り前の5月20日に夫婦揃って高尾山へ行ってきました。
夫は大学時代に一度登ったことがあったそうですが、私は今回初めての登山どす。
なんでも関東エリアに生まれ育った人々は、
子供の頃に一度は高尾山への登山経験があるそうで
この日も小学生や幼稚園児など小さい子供達が登山している姿を見かけました。

←クリックすると大きくなります。(高尾の登山道路地図)

今回は初めてのこともあり、また腰痛と膝痛のきらいもあるので無理せず
リフト⇒1号路⇒山頂⇒4号路⇒1号路⇒リフトってなルートを選択しました。
が…これが思ったよりもキツかった~。
楽な道とか言っても所詮「山」っす。結局「山」っす。
やっぱり「山」は「山」でやんした(トホホ)

子供の頃に庭のように歩き回っていた、札幌市にある「藻岩山」の標高が531m。
「高尾山」は標高599m。高尾山の方がそりゃ高いが、途中までリフトだし…
とか考えておりやした…
でも考えてみたら藻岩山を登っていた頃は若かった。
それに比べて今は完全なる中高年。
そこんところがスコっと抜けておりやしたね(ハハハ)



2015年4月24日にリニューアルされた「高尾山口駅」
建築家「隈研吾」氏デザインの駅舎は、
屋根は高尾山薬王院をイメージし作ったそうで、
また高尾山はスギ並木が有名なので内外装には主にスギを使用しているとか。
そのせいかなんとなく降り立った時から爽やかな雰囲気が漂っておりましたです。



2015年10月27日オープンした「高尾山温泉 極楽湯」。
駅構内から入れるらしいです。
が、今回はチラっと見ただけ。というのも下山して温泉へ入ってしもうたら…
もう、決して動けなくなりそうだったもんで…(笑)



リフトとケーブルカー乗り場駅へ向かう途中に、こんな「ぬいぐるみ」がありました。
蛇滝ルートってなのもあるそうですから、へびのぬいぐるみを置いてるんでしょうかね?
なんも可愛らしいのだが…これから登山って時に買ってもの~っと思ってしまう。
が、帰りにはスッカリ忘れて通り過ぎた(ハハハ)



ココがケーブルカーとリフトの乗り場です。



リフト乗り場へ向かう道…というか…階段(怪談)実に、怖い。。。
※因みに北海道弁では「こわい」=「疲れた」の意味でも使う



結構な急勾配で登って行く。帰りもリフトを利用したが、市街地が見えてキレイだった。



リフトの降り口。
リフトの乗り降りでは係のオジサンの注意喚起がスゴイ!
どうぞお楽しみに~。



ビヤガーデン発見! そうか。リフトで登ってビールを飲んで
帰りはリフトで下りて夜景を眺める! これはとても良いデートコースかもの~。



サル園。おとな400円。今回はパス。



根がタコを連想させる「タコ杉」。



はい。
「浄心門」ですだ。(後でまた出てきます)
ココから寺の敷地となるらしい。
掲げられた2つの言葉「被災地復興」「国土安寧」が胸にしみる。



ちょっと楽だという「女坂」



「女坂」の隣にある「男坂」
今回は男らしく(実は女だが…)男坂を登ろう!と思った。
それは何故かと言うと…幼稚園児が目の前を男坂に向かってテクテク行っていたから…
「あの子らが登れるのならワシも登れるじゃろう~」
とか思っての~。実に甘い考えであった。。。。(アハハハハ)



最後の階段に書いてあった「108」。
煩悩の数だが、登りきるころの私の心は煩悩だらけとなっておった。
「腹減った~」「足痛い~」「休みたい~」「ノド渇いた~」などなど…。。。



ちょっと横道へそれて「仏舎利塔」へ



奥の白い建物が「仏舎利塔」。
タイ王室から寄贈された、お釈迦様の遺骨を納められているそうな
正面の像が「飯綱大権現」。 んっ? 足元に何かが…?



後ろへ回ってみると「シッポ」発見!
どうやらタヌキを踏んでいる様子。しかし…いったい…なぜなんだろう??



お昼ごはん~。「権現茶屋」にて「小天狗ラーメン」をばいただきました。
高尾山といえば「蕎麦」やら「団子」かとも思ったんどすが…
ラーメンってのもエエもんでした(笑)





杉苗木奉納者。おお~スゴイ!
有名人のお名前もちらほらり。



やっとこ「薬王院」大本堂に到着。



木で作られているハガキ。
高尾には「ニホンモモンガ」が生息しているので、右はしはそのモモンガの形。
可愛い~



で、まだまだ長い階段を登って…



中年オバさんが「ゼーゼー」言いながら階段を登っている姿を
横から沢山の像に見られつつ…
(応援してくれてるのか、笑われてるのかは解らんかったがの~)



飯縄権現堂(いづなごんげんどう)へ到着~。(フ~。もうダメ。。)



フ~。もうダメ。。の後に、見よ!この階段!!
「高尾山頂方面」ってことは、ココを登らにゃ山頂へは行けないってことかい?
そうだよね。登山なんだもんね。登んなきゃ頂上には着かないさねぇ~(トホホ)



階段を登りきると「トイレ」発見!
さすが世界一の登山者数(年間260万人)を誇るだけある。
山の頂上付近にあるトイレとは思われないほどキレイなトイレじゃった。



高尾山頂上に到着~。(やったぞぃ~。)



うっすらと富士山発見!



よく見えなかった人のために看板写真も添付


■さて、ココからは帰り道なのだ。



頂上から下ってスグの脇道「4号路」で帰る。

 ←4号路地図(クリックすると大きくなるだ)



登山というのは…登りよりも下りの方が、足腰にくる。
4号路というのは…こんな道なのだ。
木の根が張り出し、日差しを遮り覆いかぶさるように生える樹木。
細い道の片側は崖。しかも柵なし。
だ・大丈夫か自分?っと何度も自問自答しながらの下山であった。。。



4号路には「みやま橋」という「吊り橋」がある。
ココを見たくって4号路を通ってみたのだ~



雰囲気があって最高の場所ではないかと思いますだ。
まず、人が少ない。高尾山ではコレが一番得られない体験かもの~。



はい。
「浄心門」脇へ出ました。(最初の写真の場所ですだ)

ということで、足も腰もメロメロな状態で無事下山しました。
もちろん「浄心門」から先は、リフトで下りましたがの(アハハハハ)

長々と一気に記事投稿しました。
登って降りたので一気投稿の方が雰囲気が解るかも?とか思いましての。

それでは、またです。
懲りずに次回もお楽しみくだされ~ by満天
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2015年のゴルフ総括(もう3月だけどね)

2016-03-29 | ゴルフ・旅行のハチャメチャ
昨年(2015年)のゴルフをまとめてみました。

※行った月 ゴルフコース名 スコア パター数 の並びとなっています。

①1月 市原ゴルフクラブ市原コース 92 38
②3月 市原ゴルフクラブ柿の木台コース 92 36
③3月 鴨川カントリークラブ 91 36
④4月 十里木カントリークラブ 86 28
⑤4月 勝浦ゴルフ倶楽部 予約 87 30
⑥4月 南市原ゴルフクラブ(旧:天ヶ代ゴルフ倶楽部 ) 88 33
⑦5月 南市原ゴルフクラブ(旧:天ヶ代ゴルフ倶楽部) 93 38
⑧5月 東京湾カントリークラブ 92 34
⑨6月 かずさカントリークラブ 91 37
⑩6月 鴨川カントリークラブ 91 39
⑪6月 南市原ゴルフクラブ(旧:天ヶ代ゴルフ倶楽部) 93 35
⑫7月 花生カントリークラブ 89 36
⑬7月 かずさカントリークラブ 93 33
⑭7月 シャトレーゼカントリークラブ野辺山 95 36
⑮7月 八ヶ岳高原カントリークラブ 90 35
⑯9月 君津香木原カントリークラブ(旧:新香木原CC) 87 32
⑰9月 鹿野山ゴルフ倶楽部 88 32
⑱11月 君津香木原カントリークラブ(旧:新香木原CC) 93 41
⑲12月 鴨川カントリークラブ 87 38
⑳12月 鴨川カントリークラブ 92 38
㉑12月 三島ゴルフ倶楽部 87 31

平均スコア 90.3
平均パター数 35
GDOハンディキャップ 20


スコア90を切ったのが21回中・・8回

2015年目標にしていたスコア95を切る!は、なんとか達成したものの
いかんせんパターが悪い(ハハハハ)

最高スコアは④番の十里木カントリークラブの86。その時のパター数は28。
毎回このくらいのパター数で収まればエエんじゃけどの~。

13年から14年にかけて腰痛で苦しみ、なんとか内転筋を鍛えて克服したものの
15年の10月に体調不良に陥りゴルフを断念(牡蠣にあたった~笑)
その後、久々に行った11月の君津香木原カントリークラブで41もパターを叩きだしてしもうた。
牡蠣毒はパターを狂わせる・・・(かもな~アハハハハ)

パターはタイトリスト スコッチキャメロンcalifornia delmar(2012)
ボーナスをはたいて購入した名品(っというか値段がベラボーに高い)
ちょっと自分には難し過ぎる名器か…っとの感もあるが、

使いこなしてやるぞ~ぃ
ってのを今年の目標に…します(ハハハ)



んっ? なんだ? この、新しい香りは…



買っちゃいました~

ゴルフを始めた頃…
2サムで行って相組(昔はほぼ相組が多かった)になったご夫婦の奥様が
あの名器「ビックバーサー」のドライバーを持っていらっしゃった。
私よりもお年をめしていらっしゃったのに、私よりも20ヤードほど飛ばす奥様。
50代後半か60代か?と思われるのに、男性用のドライバーをブンブン飛ばし
殆どのコースをアウトドライブされ80台の前半でフィニッシュ!
いつか自分も「ビックバーサー」を手に入れ、80台の前半でまわるぞ~ぃっと思ったが
当時はすでに「ビックバーサー」は廃盤あつかい。
仕方なくキャロウエイの他製品でヨダレを拭っていたところ
最近また「ビックバーサー」が復刻したのです!

が、現在持っているドライバー「RAZRFIT(10.5°)R」が調子エエ。
また3ウッド「LEGACY(15°)R」
5ウッド「LEGACY(19°)SR」も調子エエ。
ならば7ウッドと9ウッドは同じLEGACYでも女性用を使っていたので
ココも男性用に替えてしまおうか・・・
ほいだらアイアンからユーティリテイ、フェアウエイウッドに至るまで
ぜ~んぶ男性用となるだ~。
ってことで、購入決定~

ネットのアンケートでコツコツ貯めたお金を使い、製造中止ギリギリまで待ち
金額が半額以下になったところでゲット!(現在無職では仕方がない…ハハハハ)

7ウッド「BIGBERTHA BETA(22°)R」
9ウッド「BIGBERTHA BETA(25°)R」

軽く振り抜き感が良いので手打ちになりやすい。
トップで溜め込む必要まではないが、ヘッドの重みを十分に感じる必要がある。
スイートスポットが広いので、どこに当たっても弾道は良い
カップフェースがフォージドなので球が捕まると感触が気持ち良い
なにせ、「エッ?」というほど振り抜きやすい
つまり自分で思っている以上に振っちゃうのだの(笑)

さっそく3月にコレを持って初打ちへ~(1月2月は休んでおりやした)
場所は「大千葉カントリー倶楽部」結果は95。
久々なのでアプローチがイマイチ。パターもイマイチ(35)
本命の7と9番ウッドはといえば…飛び過ぎる(笑)
自分が考えていた飛距離よりも飛ぶので距離感が解らない。
確かに、練習場で一回打っただけでの本番では無理もないがの(アハハハハ)

アイアンを替えると1年近くはスコアがダメになり
フェアウエイウッドを替えると半年はスコアがダメになる
ちなみにドライバーは3ヶ月ほど。

それでも大叩きまで行かなかったのは相性が良いのか?

ということで、今年もそろそろゴルフ道を再開。
あの、ビックバーサーを使っていたお姉さまと同じような歳となって
やっと手にしたBIGBERTHA BETA。
そして、いつか…ドライバーも・・・←ココは夫には内緒である(ブワハハハハハ)

ということで遅ればせながらブログも今年初。
また今年もよろしくでやんす~

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっとで、作者のヤル気でるかもです(笑)

ブクログ ←満天書店入り口
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

深大寺to目玉おやじdeまた来年

2015-12-31 | ゴルフ・旅行のハチャメチャ
先日、野暮用ついでに「深大寺」へ行ってまいりやした。
←深大寺内の地図(クリックすると大きくなります)



まず、深大寺といえば「蕎麦」でやんす。
ちょっと大きな構えのお店の「嶋田家」さんへ入ってみました。



中に池があります。水が美味しい深大寺ならではの造りとなってますの。



池を望みながらの昼食。なんとも風情があり、江戸へタイムスリップしたみたいですだ。



時期が時期ですので、年越しそばの雰囲気で…(笑)
私は、とろろと天ぷらのお蕎麦を頂きました。

ここのつゆ。実に美味かった~。
わたし好みの昆布とカツオの出しが効いた濃ゆいつゆと
そばの味がシッカリありつつも喉越しがツルっとしている蕎麦。
この蕎麦にはこのつゆありき。そんな絶妙な味の蕎麦でした。

なんだか長生き出来そうな気がしましただ(ハハハ)



腹ごなしもすみ、さて散策開始。
こちらの木は「なんじゃもんじゃの木」です。

←なんじゃもんじゃの説明文(クリックすると大きくなります)

四月下旬に白い花が開花し、その姿はまるで雪の様だそうです。
今度は暖かくなった四月頃に来て見てみたいですだ。

摩訶不思議な物に対して「これはなんじゃ?」と思ったことから出た言葉が
「なんじゃもんじゃ」
まさか木があるとは思ってもみなかったです。





年始参りのつもりで、しっかりとお参り(笑)



無患子のブレスレットが売っていました。

無患子は
お釈迦様が「もし煩悩を消し去ろうと思うならば、ムクロジの実108個をつなぎ唱えなさい」
というあの数珠の元の実でやんす。
また羽子板の羽根の黒い部分。あれも元はムクロジの実ですだ。
子供が患わないとの意味もあるので、子供の遊び道具、羽子板の羽根にも使われたのでしょう。

とはいえ本物は初めて見ましただ。本当に黒くて硬い実なんですの~



実は、深大寺へ行った目的。それは「鬼太郎茶屋」へ行くことでした(笑)
妖怪会社に長年勤務していたので、以前から一度は行ってみたいと思っておりました。

作者の水木しげる先生は先月11月30日にお亡くなりになり、本当にビックリしましただ。



妖怪がひそんでいるような佇まいでっしゃろ。



ほらの~。やっぱり居ましただ。
んっ?左はじの小僧どんは…水木先生っぽいが…



妖怪グッズの中に水木先生のお写真があります。



鬼太郎茶屋で購入した「目玉おやじの耳かき」(笑)
エエ感じでっしゃろ。

水木先生の幸福論に載っている『幸福の七カ条』

①成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。

②しないではいられないことをし続けなさい。

③他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。

④好きの力を信じる。

⑤才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。

⑥怠け者になりなさい。

⑦目に見えない世界を信じる。

成功することを目的にしていると、成功しなかった時に不幸のどん底になる
なので、しないではいられないほど好きなことをし続ける
なかなか好きなことが見つからないとしても探し続けりゃいい。
自分自身の好きを追求すると奇人変人扱いされるかもしれないが
それが良い。
努力したって報われない時が長くっても
努力した分だけ報われるとの言葉が嘘だと解っていれば
その努力もまた楽しい。
若い時は一生懸命。中年以降は時々怠け者。
怠け者に罪悪を覚えるな。
本当に大切なことは目にみえない。それさえ解っていれば何も怖くない。

こんな意味かの~っと私しゃ解釈しておりますだ。


↑「ガチャ玉で手にいれた目玉おやじ」

今年も今日で終わりです。
怠け者の満天は、この記事を入れて…今年はなんと8件しか記事を書いておらんかった。
(アハハハハハ)

ま、来年も相変わらずの怠けっぷりは続くと思うが
それもボチボチにしようと思っとります。

さて、今年の垢を目玉おやじのように風呂に入って流そうか…。

来年が皆様にとって、よりよい年となりますように願っております。
それでは、また来年~。よいお年を~。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっとで、作者のヤル気でるかもです(笑)

ブクログ ←満天書店入り口
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

パン作り。うめ~(ほか色々と作ってますだ)

2015-09-24 | 作り物のハチャメチャ
お久ぶりです!

(っと、この会話が最近の定番文句になっておりますだ~)

先日、某スーパーの駐車場で一人の老婆を見かけました。
この老婆。カートを押しながら駐車場をボチボチと歩いております。
カートには大量の食品がのっており、車に一人で積み込むのも大変じゃろうっと
なにげに見ておりましたらば…
なんと、そのままカートを押しながら駐車場の外へ…
はて? どこへ?
つい、心配と不思議な状況に持ち前の好奇心が勝り後を追いますと
そのまま交差点を超えどんどんと住宅地の方向へ…

ま、つまり、お店のカートに食品をのせたまま自宅へ帰る様子でやんした(ハハハハ)

よく老人が使っている押し車と同じ状況で使っていたのですの~
いや、もう、「あっぱれ」としか申し上げられませんです(アハハハハハ)



5月のお話で恐縮ですが…
ブログでお友達になったAhちゃんんから上記の写真を頂きました。
※Ahちゃんのブログ=農家民宿「椀de縁」

福井県で民宿を経営されるので、っというかそれに併設される喫茶店の開店祝いに
大変拙く申し訳ないのですが、私が作った陶芸作品をプレゼントいたしました。
※その時の記事はコチラ
その作品の写真が福井新聞が刊行する雑誌に載ったとかで送って頂きました。

いやはや…プロの方が撮影すると…なんとも素晴らしそうに見える(ブワハハハ)
もちろん、私の陶芸作品がメインではなく、Ahちゃんの民宿の記事がメインでやんす(笑)
Ahちゃんも頑張っている様子。
この写真は我が家の家宝にしたいと思います。Ahちゃん。ありがとう。



実は最近私は、陶芸ではなく、同じ練り物ですが「パン」の作成に凝ってまして…(笑)
出来上がって「使うモノ」より「食えるモノ」になびいており申した(ハハハ)



会社を退職し、プー生活を送っておりますが、
ネットアンケートなどで小金を貯めて写真のようなホームベーカリーなども購入しました。







パン作りもなかなかに奥が深く、小麦の変わりにお米を
また手に入らない高価なバターの変わりにオリーブオイルを使ったりしながら
購入するより安く、また安心なパン作りに励んでいます。

出来たてのパン。本当に美味しいですよ。



また先日は安くてイキの良い「イカ」が手に入ったので「塩辛」を作ってみました。



こちらは最近ホームセンターで見つけた「土」
水をかけるだけで「あ~ら不思議」どんどん土になる~ってな商品で
軽くて持ち運びに便利なので自宅ベランダで使ってみることにしました。



我が家のベランダで栽培している「トマト」です(笑)
その他に「玉ねぎ」「枝豆」「三つ葉」「空芯菜」「ブロッコリー」「芽キャベツ」が育ってます。

いつか会社を退職したら、「したいな~」っと思っていたこと。

「パン作り」「野菜つくり」をやってますだ(笑)

実はもう一つ。会社を辞めたらやってみたい事があります。
それは「小説を書く事」
こちらはなかなか手がつけられない状況で止まっています。
難しいですね。だいたい素人なので何から初めてよいのかも解らない状況です(ハハハハ)

でも、先に書いた老婆のように。(カートを自宅へ持って帰るお婆さん)
どんな年齢になっても、「したたか」で「強く」「逞しく」(ブワハハハハ)

そして、一番大切な事。それは…
いつまでも夢をあきらめない

本当にボチボチですがノンビリと歩いている最中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっとで、作者のヤル気でるかもです(笑)

ブクログ ←満天書店入り口
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

北海道deゴルフ

2015-07-27 | ゴルフ・旅行のハチャメチャ
な・なんなんだ!? このウダルような暑さはっ!?

満天一家は夫婦揃って北海道生まれの北海道育ちなもので…
関東が梅雨明け宣言をする2日ほど前から…はい。すでに夏バテとなっておりやす(ハハハハ)

妖怪会社を退職してから、早いものですでに2度目の夏。
退職したその年から昨年いっぱいは、今までの苦労?と疲れが出たせいか?
ま~体調を崩す崩す。今年になってようやっと体調復調の兆しが見え始め、ってところで夏バテしてますだ(笑)

退職後2年経ちますが、私は未だにプーしています(笑)
夫も定年退職してプーしてますので、現在は年金暮らしのプー夫婦。
これが、思ったよりも 楽しい!

お互いに今まで仕事人間だったので、
始めの内は夫婦で毎日同じ部屋の同じ空気を吸う鬱陶しさにイラっとする事もありましたが
狭い我が家でも、な~んとなくな住み分け時間と場所が出来始めると
なんとはなしな 「楽さ加減」が生まれまして(笑)

お互いの趣味であるゴルフを通して少しずつですが、慣れたと言おうか…なんと言えば良いのか…
これでも結婚して27年も経っているんですがね~(ブワハハハハ)
ま、サラリーマン夫婦の定年退職後なんぞ、こんな感じかもしれません(笑)

さて、表題の「北海道deゴルフ」
実は昨年の今頃のお話。(2014年6/23~6/26)
今思えば、この辺が夫婦の問題暴露のピークだったような気がします。
夫婦共に退職し、四六時中一緒に居始めての1年後。
あれやこれやで不満が爆発!ってなところで、二人の実家がある北海道へのゴルフ旅。

初日は朝6時に羽田空港近くの駐車場に自分の車を預け(一日1,000円)空港までバスで送ってもらいます。
ゴルフバックは空港についても手引きカートがあるので自力で持つ必要は一切なく、搭乗時に預けます。
預け手荷物の重量は20キロ未満。
これを超えると超過料金が発生するので、自宅の体重計で何度も測り気をつけます。
千歳空港で受け取った後も、手引きカートに乗せ、その後レンタカーを借りたので
心配していたキャディバックを持っての自力移動はまったくありませんでした。



7時発の飛行機に搭乗し、8時30分に千歳空港着、9時にレンタカーを借り、
向かった先は、「千歳カントリークラブ」(空港より車で15分程度)



北海道は殆どがスループレー。
なので11時45分スタートを予約していました。(少し時間に余裕を持たせてみました)



食事付き、2サム割増なし、スループレーでお一人様4,850円(や・安い~)



先に食事をしてからプレーにしようと、早速食べた、ジンギスカン定食。
おお~!北海道さ帰って来ただ~な美味さ!



空がデカイ! 気温は26度。爽やかでしかも蒸し暑くなく、サラ~とした空気!



ただし、芝はサラ~としておらず、粘っこい~(笑)
こんな状態になったら、どうやって出すんだ?的なシチュエーションを作って写真撮影してみました。

この時のスコアは94(パット数32)
腰が痛かった割には、まあまあな成績にご満悦です

で、翌日、翌々日は家族(親戚)サービスをし
本日で帰るという6/26に「ニドムクラッシックコース」へ行きました。



やはりスルーで12時47分スタート
ココは少しお高くお一人様10,580円(2サム割増なし、食事付き)



おお~。一度は行ってみたいと思っていたコースなので感動!







本日はアシリ・ピリカ・カムイの3コースを有するイコロ(宝物)コースのカムイ(神様)からのスタート
神様からのスタートでんがな(笑)



2006年のLPGAツアー開催



その時に-6アンダーで優勝した宮里藍選手。ニスパ(首領)コース



なにせ…デカイ。



そろそろ出発しようか~ってな時に、キタキツネ発見!



とても人慣れしておる。





いかにもナニかモノ欲しげな目つき。
スルーが多いので皆さん軽食を持参しているせいか、ココでエサでも与えておるのか?

我ら夫婦も実は軽食を持参していたことはしていたんだが…
そんなに多く持っていなかったので、ココでエサをケチった。
つまりキタキツネにエサを与えなかったのだ。

その罰かどうかは定かではないのだが、コノのち、数ホール先で…
コンビニの袋ごとカラスに軽食を強奪された
カムイ(神様)コース。ケチには罰がくだるんだの~。



芝は千歳ccよりもカットされているが、粘っこさにはかわりなし。



ニドムのマーク








初日にゴルフをして、親戚付き合いを2日してのニドムだったのだが
成績は89(パター36)

帰りはノンビリ千歳空港でお土産やら夕食やらを食べ、羽田帰着は23時。
羽田近くの駐車場へ電話をし迎えに来てもらって自宅へ~。

今回の北海道deゴルフは親戚との交流会があったので、ゴルフパックにはせずに行ってみただ。
ゴルフパックの方が楽だろうっと思っていたのだが、実際は独自ルートでも安く楽に行けた。

往復飛行機+レンタカー(ハイブリッドアクア)+2泊のホテル代(札幌ステイ)=お一人様34,500円(ネット予約)

他1泊は温泉旅館を別にとった。

あとはゴルフ代金とレンタカーの返却時のガソリン代となる。金額的には都心よりもお手頃な感じがした(笑)

我らのように親戚付き合いがなくゴルフのみならゴルフパックの方が良いかもしれんが
せっかく北海道へ来たのだから観光も…と考える御仁は、フリーで組んでみるのも楽しいと思う。

という訳で、一年越しの「北海道deゴルフ」の話はオシマイじゃ~。
こうして記事を汗だくになりながら書いておると…またも北海道deゴルフしたい~と思ってしまう。

夫婦揃ってプーなもんで、ネットを駆使し日々、再安値に挑戦しておる(笑)
それではまた~。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっとで、作者のヤル気でるかもです(笑)

ブクログ ←満天書店入り口
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

富士5合目(富士スバルライン)と芝桜

2015-07-07 | ゴルフ・旅行のハチャメチャ

【ブログ友の古希古希おじさんから頂いたティッシュBOX】
古い着物の生地で作ったそうな。色といい柄といい本当に素敵である。
このような作品をサラっと作ってしまう古希古希おじさん。本当にスゴイ!
大事に使わさせて頂いてます!ありがとうございました~。

そんな素敵なティッシュBOXの上で、フチ子二人が何やら和んでおる。

だらだらフチ子 「も~毎日雨ばっか。気がついたらブログも2ケ月サボっちまった~」

考えてるフチ子 「確かに。5月に行った旅行の写真のUPもまだだしね~」

だらだらフチ子 「今年の5月はともかく昨年の旅行すらUPしてないよ~」

考えてるフチ子 「ま、そんなのは追々UPしてけばイイのよ。大事なのは諦めない事」



考えてるフチ子 「ほら、ご覧なさいな。このサツキの鉢植え。
         虫がついてバッサバッサと伐採し、もうダメかと思ったら…
         7月になって花を咲かせたわ」

だらだらフチ子 「サツキってば5月に咲くのよね~~~。
         まって!っということは…7月になっても5月の花が咲くくらいだから…」

考えてるフチ子 「そうよ!5月の記事を7月にUPしたって
         どうって事ないってことじゃない?」

二人の会話を聞いていた満天さん。「ブワハハハハハ。そうかその手があったか…」



っということで…5月14日富士スバルラインで富士山5合目へ行ってみた
ってな記事を七夕に書いてみる(笑)

地図看板の赤い矢印のところまで車で行けるのだ
今年(平成27年)は7月10日(金)からマイカー規制が始まり登れなくなる
通行料金は普通自動車で往復2,060円。

いずれは富士スバルラインにレールを引いて電車にしようかという話もあるそうなので
(その方が富士山の自然を守るには適していると思う)
車で行けるのも今のうちかもと思い、夫婦二人で出かけてみたのである。



駐車場にはまだ雪が…!!
ここで中国人観光客が戯れておった(笑)



5合目まで来ると意外にも富士山は低く見える。(そりゃそうか…ハハハ)
右を見ても左を見ても中国語が飛び交っておるので、中国へ遊びに来た感じがした。



「天狗の庭」と呼ばれている富士山5合目にある「冨士山小御岳神社」
富士山は昔、「フヂ」もしくは「フチ」と呼ばれていたそうで
そうなると我がブログに出演して頂いた「考えてるフチ子」「だらだらフチ子」の両名。
あながち関係なかったとも言えないのかもの…(笑)



冨士山小御岳神社はありがたいパワースポットらしい。
ってことで我が旦那さまもパワーにあやかり…
ツルツル頭のご来光~~~
(最近めんどうになったのか? 髪を剃り坊主頭になった…大層楽だそうな~笑)



こちらの写真は邪念坊主をカットした一枚。
このブログを見て頂いた皆様にもパワーをば…



この時は富士登山口はまだ開通していなかった。

【開通予定】
●山梨県側(吉田口) 2015年7月1日(水)~9/14(月)
●静岡県側(富士宮口・須走口・御殿場口) 2015年7/10(金)~9/10(木)
●お鉢巡りのルート 2015年7月10日(金)~9月15(火)



乗馬しての写真撮影は300円。5合目ロータリーの一周だけで1,000円。
6合目までの片道登山なら7,000円。
可愛い顔をしていたので、馬だけ写真ならタダかと思い…パシャリ。



5合目の自動販売機。やっぱりお高い。
ココへ来る時は水分持参が良いです。



KitKatの富士山バージョン(648円)
これはけっこうサービスエリアなんぞにも売っておる。



こういう岩を見ると富士山も火山なんだなっと思う。
でもやっぱり富士山が低い~



5合目にあるハイキングコース。
山開きをしていれば6合目くらいまでは歩いてみたかったが
富士山の雰囲気を感じるだけならこのハイキングコースでも楽しめる。
※富士山5合目付近のトレッキングコース5個のリンク先はコチラ



歩く道も荒々しく、富士登山の雰囲気を味わえるトレッキングコースであった。
富士登山となると装備も大変だが、このトレッキングコースなら気軽に出来るのでオススメじゃ。

軽い汗もかいたところで…お次は



毎年多少のズレはあるが…平成27年の今年は4/18~5/31まで開催されておった。
ただし私らの行った5/14ではピークは過ぎている。
とはいえ…



場所によってはこんな感じなのだ。



まだまだ芝桜はキレイじゃったが、ピークを過ぎているので場所を選ぶ。
よってビューポイントには人が集まり、人を入れずに写真を撮るのが大変難しい。
まして殆どの人が…やっぱり中国人(笑)
中国語の怒声と怒号のなか、こっそり静かに、そして急いで写真を撮った(笑)





ここまで離れると富士はやっぱり大きい。
5合目で見た富士山とは趣きが違う・
もう少し早い時間帯に来ていたら富士ももっとキレイに撮れたかもしれん
ただし、もっと中国人観光客も多かったかもしれんがの~(ハハハ)





富士宮焼きそばなど「富士山うまいものフェスタ」の屋台が沢山出ていた。
ここで「ふじやまたいやき」をゲット。
富士山と鯛を合体させた縁起の良い鯛焼きだとか…

フジとタイというよりも…
どうしても全体的な形状で「フグ」に見えてしまうのは私だけか?(アハハハ)
つぶ餡とカスタードがある。
両方食べたが外はカリカリ、中がモチモチでとても美味しかった。

以上で富士山5合目と芝桜の旅の話はおしまいである。

現在台風が3個日本に接近しているらしい。3個とも日本へ来る訳ではないが
そのうち一個は関東に接近しそう。
ここのところ毎日雨で洗濯が大変じゃ。
これが過ぎれば暑い夏が来るんだの~~~。考えただけで夏バテしそうじゃ(アハハハ)
それでは皆さま、体調なぞ崩さぬように、お元気で~


ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっとで、作者のヤル気でるかもです(笑)

ブクログ ←満天書店入り口
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

4月ゴルフとダイエット

2015-04-30 | ゴルフ・旅行のハチャメチャ

「十里木カントリークラブから見た富士山」

昨年12月に「良性発作性頭位めまい症」を再発してしまい、ゴルフどころではなかったのが
ようやっと3ヶ月ほどたち治った(やれやれ…である笑)
3月になりそろそろゴルフを…っと思った矢先に、今度は「牡蠣のノロウイルス」にやられ
そりゃ~もう、筆舌し難い苦難をしいられた(ハハハハ)

一昨年5月に妖怪会社を退職してから腰痛・膝痛に見舞われ、6キロも太った体が災いしたのか
はたまた更年期のなせる技か…次から次への体調不良のオンパレードである。
ま、思い切った大病まで至らないのが、まだ幸いと言えば幸いであるがの。

こんなことではいかんと昨年秋から「体幹トレーニング教室」なるものに半年通い
ようやっと3キロ痩せた。
(太った時は半年で6キロいったのに、痩せる時は半年で半分の3キロである…ほど遠い…爆)

「良性発作性頭位めまい症」で動けなくなり1キロ戻り
「牡蠣のノロウイルス」で食えなくなって2キロ痩せた。
都合4キロ痩せた計算となる(でも、元の体重まではまだ2キロある。ブワハハハハ)

更年期やその他体調不良に負けない体作りをせねば!っと思った私しゃ
毎日ウォーキングを7千歩~1万歩続け
神奈川県でやっている2時間500円のジムへ通い筋力UPに励むことにした。

痩せるのも大事じゃが、
妖怪会社勤務の頃のバイク通勤がアダとなった筋力低下を阻止し
肉体改造計画へと前進したので…ある(フフフフ)

また「Eテレ」で毎朝6時25分~35分まで10分間の「テレビ体操」を録画し
毎日セッセと励んでおる。
ラジオ体操と簡単な体操の組み合わせなのだが…これがバカにできない。
肩甲骨中心の運動を取り入れておりゴルフには最適である。

おかげで、筋肉量が増えたため体重の増減はないが
確実に背筋が伸び、体脂肪率が減り、全体的に引き締まってきた。


「十里木カントリークラブのステンドグラス」

4月に入りゴルフには最高の季節の到来。
昨年12月からゴルフ練習場にも行けずクラブも握っていなかった私じゃが
ま、腕試しにちょっくら行ってみるべか~と足を運んだのが「十里木カントリークラブ 4/9」

な・なんとっ!驚いたことに…この日のスコアは
「86」
いきなりベストタイのスコアを叩き出した!

久々なのでアプローチのキレはないが、体幹トレーニングと筋力UP
またテレビ体操の肩甲骨回りの運動及びストレッチが効いたのか
クラブも楽に振れるし疲れない。

でも…ま、ゴルフには時にありがちな宝くじ的当りかな…と思っておった。

そこで1週空けての4/24。今度は「南市原ゴルフクラブ」へ行ってみた。
な・なんとっ!またも驚いたことに…この日のスコアは
「88」

またも90を切った。
あまりの体調不良の連続に、さすがのゴルフの女神も同情したかっ!?

で、はたまた2日空けての4/27。今度は「勝浦ゴルフ倶楽部」へ行ってみた。
な・なんとっ!またも、またも驚いたことに…この日のスコアは
「87」

3度連続の90切り!

ここまで来ると運や女神の御業じゃない。
体幹ストレッチとウォーキングに筋力UP、テレビ体操…様さまで、ある。


「勝浦ゴルフ倶楽部のツツジ」

足腰が強くなり、ゴルフで平均1万4千歩歩いても疲れない体になったのが要因の一つか?
肩甲骨回りのストレッチにより、肩の可動域が広がったのが要因なのか?
振りが強くなってもグラつかない体幹となったのが要因なのか?
ゴルフの練習には行けなくても、しつこくゴルフ番組を見ていたのが良かったのか?

と、言う訳で…結論。
「ゴルフは解らん!」で、ある。



第一次更年期(思春期)も第二次更年期も
生理の始まりと終わりの区切りである。
わたしゃ、第一次の時も可なり体調を崩して病気がちとなり6キロほど痩せた。
その後、徐々に体調も戻り健康体重へと移行していったのを覚えておる。

第二次の現在も体調を崩して病気がちなのだが6キロほど太った。
実にオモロイ。
コノ後、徐々に体調も戻り健康体重へと移行すれば良い。
ただし一次の時と違って努力が必要らしい。

更年期は人それぞれだと聞くが、なんとなくだが色々と自分の体をチェックし
悪い所を調整しているような感じがしている。
深く考えずに「なるようになりつつ、流され過ぎない程度に努力すればエエ」
ゴルフもさもありなん。
と、感じておる今日この頃であった~。

追記:
そういえば…
最近テレビに出ておる「ねば~る君」って知っておるか?
「○○ねばね~」とか「○○ねばよ~」などの口調で
前向きな発言より少々斜め気味な発言の納豆キャラなのだが、
わたしゃ、この口調が伝染ってしもうての~。
ゴルフの時に失敗しても「バンカーに入ったねばよ~」とかやっておる。
この「ねばよ~」発言が、なんとも力が抜けての。
力まずバンカーから脱出できたりしていたのを思い出した。
はて? これが90を切る秘訣じゃったかの?
「ゴルフはホント、よく解らないねばね~~」(ブワハハハハハ)


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


ポチっとで、作者のヤル気でるかもです(笑)

ブクログ ←満天書店入り口
コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

河津桜を見に伊豆へ行ってきた!

2015-03-17 | ゴルフ・旅行のハチャメチャ
前から観たい観たいと思っていた伊豆の河津桜。
今年は2/10~3/10まで開催されておりました。
場所は「静岡県賀茂郡河津町」
今年の開催はすでに終了しておりますが、来年行きたいと思う方のため情報をば

例年テレビで見る限り、そりゃー混雑している様子の河津桜会場。
まして団塊の世代が暇している昨今ですから、平日といっても大変な混雑が予想されます。
(我が家にも団塊世代が一人おりますが…笑)

というわけで、少しでも渋滞を回避したいと思い、
「パーク&トレインきっぷ」
なるものを利用することにしました。
伊豆高原駅前の指定駐車場に車を停め、
その駐車券を伊豆高原駅の伊豆急トラベルで提示すると
伊豆高原駅~河津駅間の往復料金が割引になります。
大人(通常)1600円→(割引後)1280円、小人(通常)800円→(割引後)640円


これですと長い渋滞に巻き込まれずに伊豆高原駅から30分程度の電車に乗り
楽に河津桜を満喫することが出来ます。
この「パーク&トレインきっぷ」調べてみると色々な所で期間限定ですが開催されています。
以前に我が家では鎌倉で使用した事があります。
便利ですよ~。



と言うことで…渋滞に巻き込まれることなく「伊豆高原駅」に到着。
この入口を入り改札を正面に見て左奥に伊豆急トラベルがありますので
駐車券を提示し切符を購入。





運が良ければ「黒船電車」に乗れます。



通常は普通列車として熱海ー下田間を走っています。
どうしても乗車してみたい方は列車時間をお調べ下さい。
ただしこの河津桜の時期はとてもじゃないけど座れません(笑)



河津の桜はソメイヨシノとは違い、色が少し濃く山桜っぽい感じがします。
それにしても平日なのにこの人ごみ(笑)



桜のトンネルの土手上から川原へ降りると少しは人も減ります





土手上には菜の花が咲き乱れ、河津桜とマッチしてとてもキレイです。



「珈琲 楽時生(ラジオ)」
河津桜を見ながら土手を歩くとあります。
珈琲一杯400円。美味しかったですよ。
お天気が良かったので外で珈琲を頂きました。ケーキも美味しいらしいです。
仮設のトイレがどこも長蛇の列なので、ここで珈琲を飲みながら一休みし
ついでにお手洗いを借りました。オススメです。





こちらが河津桜の原木です。
河津桜メインの土手から少し離れた所にあります。
河津桜周辺マップ(リンクしてます)



白い帽子でVサインが私、満天っす
なんだかんだと体調不良気味でしたが、ご覧の通り元気っす。
今後ともどうぞよろしくです~(笑)



さて、何度も言いますが平日なのにこの人混み。
一泊する方よりも日帰りの方が多いようで…帰りの道も大渋滞。

そこでオススメなのが上記写真の「赤沢日帰り温泉館」(リンクしてます)
(山の上:左が日帰り館、右は宿泊ホテル…下にあるのは漁港です)
リンクを貼ってありますので見てもらえば解りますが、実に見晴らしの良い温泉です。
またDHCが運営する温泉ですので、化粧水やらシャンプーやらがとても充実しています。

先に言っていた「パーク&トレインきっぷ」で「伊豆高原駅」を利用していましたが
実はここ「伊豆高原駅」から「赤沢日帰り温泉館」まで
「無料送迎バス」が出ています。
所要時間は10分程度(渋滞の混雑状況によります)
伊豆高原駅の駐車場は1日500円ですし、無料送迎バスも20時過ぎまでありますから
の~んびりココで温泉につかり、お休み処で仮眠を取り、晩御飯を食べ
渋滞が解消されてから家路につくことが出来ます。



最後に河津桜を見ながら食べた桜餅。
北海道出身の私に馴染みがあるのは「道明寺」
ここで売っているのは江戸風な「長命寺」
それを炙って一個160円。いや~実に美味し。
土手を降り、川原で河津桜を見ながら食べた桜餅は、また格別な味がしましたぞ~。

また地元の方が手作りした「干し柿」(1袋5個入り500円)も美味しかった~。
お安いので2~3袋買って帰れば良かったと、後で後悔しましただ。

ということで来年河津桜を見に行きたい!っと思った方々のために
少しだけ便利でお得な情報を記載してみました。

それではまた~~~~。 

PS.この日の歩数は1万2千歩。さすがに歩いて足が・・腰が・・
  と思いきや、温泉に入ったせいか思ったほどには痛くならず。
  やっと腰や膝の痛みからも開放されてきました。
  ま、年齢も年齢なんであまり無理をせずボチボチと運動しつつ頑張ります~
  (ブワハハハハハ)

満天より

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっとで、作者のヤル気でるかもです(笑)

ブクログ ←満天書店入り口
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

長生き競争 作:黒野伸一

2015-02-25 | 本の紹介


初版:2008年。今から7年前。
ドラマにもなった作品だから、「あっ、コレ知ってる!」と思う御仁も多かろう。

黒野作品「万寿子さんの庭」←以前の記事はコチラ
が面白かったので、つい触手が動いた。

聡、弘、明男、正輝、博夫、規子 男5人に女1人。全員76歳。
6人は小学校時代の同級生だ。
76歳といえば20代から見ればジジイにババアだと思いがちだが、
大病さえしなければ比較的元気なのだ。そこそこ金も持っているし暇もある。

そこである日開かれた同窓会でマッチョで元気な明男が能天気な提案をする。
「この中で誰が一番長生きをするかって賭けをしよう」
「みんなで掛金を供託し最後に生き残ったやつが総取りする」

歳を重ねるごとに同じような年代が集まると語られる話の内容も違ってくる。
若い頃は異性の話、それから仕事、上司、結婚、子供の成長と流れ
中年を過ぎると親の介護に加え、健康の話が多くなっていく。
ともすれば不健康自慢の大会のようになってしまう時すらある。

誰それが結婚したとか、離婚したとかの話が
気がつけば誰それが死んだとか、誰それが入院したとか…。

本書でも語られていたのだが「健康寿命」なるものがあるらしい。
女性75歳 男性71歳。平均寿命に比べると随分と若い。
それを無事にクリアし75歳~80歳までの5年間が一番危ないらしい。
危険地帯を乗り越え80歳になるとまたしばらくは大丈夫だそうな。

で、フっと気がつけば自分たちは全員76歳だ。
一番危ない75歳から80歳に突入している。
明日の朝、無事に目覚める事が出来るかどうかも解らん状態なのに
生き残りを掛けて賭けをしようとしている。
言いだしっぺの明男は日頃の鍛錬に自信があるのか総取りは「オレだ」みたいな顔をしている。

とここで老人特有の頑固さと意地が、少量飲んだ酒の勢いで芽をふき
賭け金総額五千七百万円のゲームがスタートした。
実際は金持ちの博夫が皆の元気の元になればと、多額な金額を提供したのだがの。

一見、能天気さとバカバカしさが混同したような賭けだが
危険もはらんでいる。
普通友人同士なら誰かが病気になった時に心配するもんだが
そこに金が絡むと、果たして本当に心から心配出来るもんか?と
でも、そんな話にはならなかった。
そこが70代。だから70代なのかもしれん。

聡の今年41歳になる独身娘の智子。
彼女の話は良かった。単なるバカな若作りのスネかじり娘かと思ったら違った。
社内リストラを敢行し、アホでどうしようもない上司を歯牙にもかけず
パッと自らの首を切り会社を辞める潔さ。
子供の頃、戦争を体験した聡たち老人には適わないのかもしれないけれど
ちゃんと今の時代を自分なりに戦っているのだなっと感じた。
私もつい最近、妖怪会社を退職したのでとても実感できた。
そうだった。私も日々戦ってた(笑)

小学生の頃、70代のバー様に「死ぬのは怖くないの?」と聞いた事がある。
バー様曰く「信心があるから怖くなんかね~」
バー様の仏壇には色んな神さまが雑居状態で、何にでも手を合わせていた。
幽霊も妖怪もなんでも信じていた。
「怖くない証拠にワシが死んだら幽霊になって会いにいくよ」っと言っておったが…
結局、会いに来なかった。
会いたかった気持ち半分。本当に会いに来たら怖い気持ち半分。
でも、ちょっと期待して待ってた自分が居た。

30代の頃、義母の看病で病院に寝泊りしたことがある。
ガン病棟だったもんで10ほどある病室に、毎晩順番のようにすすり泣きが聞こえた。
ここに入ると皆さん十日は持たない。それでも義母はひと月ほど頑張った。
この時ほど死を身近に感じたことは無かったけれど
今思えばまだまだ他人ごとだったのかもしれん。

生まれたからには死なねばならない。これは命を得たモノの宿命だろう。
この本は、おちゃらけた題名ほどお笑い話ではないので、重いと感じる人も多いかもしれん。
でも、本当に誰もが通る道なのだ。
だから手にとって読んでみた。
本当に勉強になった。私もこんな風に70代以降をすごせたらな~っと思った(笑)

もしよければ読んでみるべし

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

健全なるひきこもり

2015-01-08 | 日々のハチャメチャ
ID:6quv6y

先日、「SHERLOCK(シャーロック)」※21世紀イギリスを舞台としたドラマ で、
ワトソンがアフガン戦争で得た心の傷のリハビリのため、
ブログを書くことを医師に薦められていた。

なるほど…ブログとは、こういう事でも役に立つのかと思った。


私は、前回記事を発信してから「健全なるひきこもり」を実施しておった(笑)
原因は長年勤めた「妖怪会社」からの脱出に伴う「心疲労」じゃろうと思う。

じゃが、心疲労の割には腰痛やら、首痛やら、膝痛やら、足の裏痛など、体の痛みが出てしまった。

上記のような理由から思うように動けない苛立ちと更年期が握手してしもうて、
(こういう時に限って、更年期がしゃしゃり出てくるもんぞ)
退職してから半年で6キロも太り、軽い心身症になったという訳じゃ。

心身症と言えば心配する御仁もおられようが、なんの、心配する事なんぞ何もない。
あくまで「軽い」のであるからだ。
しかし、この満天ブログは通常営業できなくなり「健全なるひきこもり」へ突入してしもうた。

それから私はといえば、
鍼灸院へ1年近くも通い、体の痛みを軽減させたところで
近所でやっていた「体幹トレーニングジム」へと通いだした。

ここが「ひきこもり」とは言え、健全なると枕が付く所以である。
ブログは書けず「ひきこもり」状態が続いておったが
現実世界ではそうも言ってはおられんでの。

さて、体幹を鍛え筋力が付きだすと、メキメキと体が元気になりだした。
その頃は、毎日のように5,000歩~1万歩ほど歩いており
6キロ太った体も3キロ戻った。(まだ元へは戻っておらんがの~)

この間、本も漫画もおおいに読み、映画も沢山見た。
ゴルフも、体に湿布とサポーターを巻きつけながらも出かけておった。
体調が優れないのに、この一年の平均スコアは93。
驚くほど成績は良い。



仲間に誘われて、こんなモノを食べたり



また、こんな食事会へ行ったり、美術館へ足を運んだり…。
そんな訳で頭の中では文章が渦巻き、そろそろブログを書かないと爆発しそうな雰囲気となった。
ワトソンのリハビリと同じような状況となる(笑)

さて、でも、である。
昨年末頃に2年まえに患った「良性発作性頭位めまい症」が再発してしまい
またぞろしばらく動けなくなってしもうた。

ま、2度目でもあるので、セッセと運動療法を実施し
現在はある程度回復しておる。

まったくもって、昨年は踏んだり蹴ったりな1年であった。


なので妖怪会社の匂いの染み付いたブログタイトルを変更し
新しく「満天横丁(小人達が集う町)」とした。
テンプレートも一新してみた。



目標!「健全なるひきこもり」からの脱却。のためのリハビリ(笑)

3キロ残っている脂肪を捨て去る。
(写真猫のような腹をなんとかしたい…ガハハハハハ)

と、いうことで

またぞろボツボツとですがブログを書こうと思ってますだ。

それにしても健全なる肉体に健全な精神宿るとは良く言ったもので…
昨年は本当に身をもって体験しましただ。

また「不健全なひきこもり」となりそうな時に
ちょうど良いタイミングで声をかけてくれた友人の皆様、ありがとうございますだ。
首に縄をかけ、無理やりゴルフへ連れていってくれた夫にも感謝、感謝(笑)

今年は健康で過ごすことが出来ますように。
皆さんにとっても良い年となりますように。
ほんに、節に節に願う今日この頃です。

それでは、また~。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっとで、作者のヤル気でるかもです(笑)

ブクログ ←満天書店入り口
コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加