ありるれろ**

わざわざ人に話すほどのことでもないけどちょっとつぶやきたいことを綴っています。

日帰り広島 法事と慶事

2016-02-28 21:32:13 | Weblog


父の故郷の広島へ、家族4人で出かけて来ました。
祖父の17回忌と、祖母の米寿のお祝い。

親族の集まりなんてなかなかないから、楽しかったです。
大阪で嫁いだ従姉に会うのなんて、何年ぶりだろう。
わたしは割とよく広島には寄っているけど、弟なんて10年近く来てないらしい。

法事の後に、祖母を囲んでお祝いの席。
京料理です。


お刺身の種類が、やっぱり北海道と違うなと思った。笑


さごし。
鰆の幼魚のだって。
祖母は知ってたけど、わたしは知らなかった。

焼き魚の上に炒り卵って、なかなか良いね。
塩焼きのしょっぱさも和らげて、彩りもいい。

その後は喫茶店にコーヒーを飲みに行って、さっさと退散。
わたしたち家族の広島行きはだいたいいつもこうです。
お好み焼きも食べないし、街に出かけることもない。


唯一の定番といえば、新幹線の改札の手前のパン屋さんで買う、カープ坊やの生クリームあんパンと、カープ帽のりんごパン。
今日は試合もなく、時間も早かったのでどちらもたくさんありました。

前回は争奪戦に負けたからね。笑

相変わらず広島はカープ色が強くて楽しいです。
今年は応援に行きたいなぁ~!
コメント

トマト狩り

2016-02-27 14:37:36 | Weblog
昨日、明日のお休みは何しようかな~と思っていたところ、見つけた地元のトマト狩り

トマト狩りなんて初めて聞いた。
いや、北海道にいたときから
「福岡に戻ったらイチゴ狩り(福岡ではあまおうのイチゴ狩りができるのです!)したいな」
と思ってはいたけど。

トマト狩り。



早速行って来ました。

トマトはヨーロッパの旅行中も必ず買っていたほどの大好物。
真っ赤なトマトは見てるだけでも元気をもらえる。

母も誘ったけど、
「一回行ったことあるし、トマトなんて二人で行ったら大量に取りすぎて食べきれない」
と言うので一人で行きました。

母から
「3日以内で食べきれる量にしなさいよ」
と何度も釘を押されてハウスの中に入ると…


ひゃあー!
全部もいでそのままつまみたい。
これは少し小ぶりなミディトマト。


そして、最初柿かと思ったゴールドトマト。


これは普通のトマト。
いや~シーズン前だけどよく熟してるのもあって、ついついチョキチョキ切ってしまいます。


楽しい~!!!
あれもこれも美味しそう!



母からあれだけ言われていたにも関わらず…
たくさん取ってしまいました。

ここは入場料なし、取った分だけお金を払う方式。
2月いっぱいは安いみたい。
これで886円でした。


完熟もぎたてトマト。
早速家でいただきます。
スーパーで売ってるトマトと違って、まだヘタがピンと張ってる。

甘い!そしてすっごくみずみずしい。
青臭さも全然ない。
やはりトマトはわたしの元気の源だ。

あんまりお行儀よくないけど、わたしはトマトは丸ごとかぶりつくのが一番好き。
それが一番みずみずしさを感じる。
ミディトマトをそのままつまんで食べてみたら、甘くてフルーツみたいだった。

本当に美味しかった。
夏になるとまたトマトの種類も増えるらしい。
また行こうっと。
休日の地元の楽しみを見つけました。
コメント

301

2016-02-24 07:02:01 | ギュログ

一応、気にはしています。笑


さすがに、今日が何の日かは覚えてます。
お誕生日おめでとう!

「ダブルエスサムゴンイル」はまあいいとして、

「リーダー ホ・ヨンセン」っていうのが一番違和感。


何はともあれ、また活動を見ることができて嬉しいです。


ニセコでも新しく韓国の友達ができて、また韓国に行きたいな~と思っていたところ。
行くなら活動期間中に行こうかな?


私の頭の中のヲタクは、未だ健在なようです。
コメント

復帰

2016-02-22 20:47:45 | Weblog
今日から福岡の職場に復帰しました。

いなかったの、たった2ヶ月だよね?と思うほど、色々なことが変わってました。

部署のメンバーも変わってるし、一部の予約システムから、ミーティングのやり方、プリンターの位置、社食の食器なども。
それはまだいいんだけど、禁煙フロアが増えたから、喫煙の人をうっかり新しい禁煙フロアに当てたりしないように気を付けないといけない。

まあ、わたしもたった2ヶ月で4kg増量した身ですので、みんな口には出さないけど、コイツ太ったなと思っただろうな。

制服は入ったけど、食後がきつい。笑


毎日やっていたことでも2ヶ月ぶりだと感覚が鈍る。
なかなかすぐに答えられなかったりするので、早く慣れて感覚を取り戻したいと思います。

北海道のときはほとんど電話に出なかったけど、福岡では電話がメインの仕事。
久しぶりにお客様とお話しするのはとても楽しかったです。
気持ちが前のめりになってちょっと早口になってるのが自分でも分かった。


まだまだ新人面をしていた去年。
夏頃から新しい人がたくさん入り、もう古株の部類に入りかけています。

今年はもっと仕事のスピードを上げたいな。
先輩として質問されることも増えるでしょう。
まだまだ発展途上、これからも頑張ります。
コメント

サンデースイーツ 2.21

2016-02-21 15:44:50 | サンデースイーツ
2016年初の、サンデーアフタヌーンスイーツのお時間です。


博多阪急のデパ地下にある、アンジェココのケーキ。
ここのケーキのビジュアルの可愛らしさは、わたしが知っているケーキの中で現在第1位です。

今日のチョイスは、モンブランテイストのケーキと、春色のケーキと、父親のチョコケーキ。
ここのケーキは中も色々入っているので、見て楽しい、食べて楽しい。
フォークを入れたときに「へぇー!」という驚きがあります。


未だにモンブランに惹かれるわたしはこちらを。
このケーキの名前はお店の名前「アンジェココ」なのです。
外のクリームはマロン、中はチーズ味。
甘さはかなり控えめに感じます。

晴れた日に、家で引きこもってコーヒーとケーキを嗜む贅沢。笑

仕事は今日まで休み。
十分すぎるほど羽を伸ばしたので、明日からまたOL生活頑張ります!
コメント

雛人形

2016-02-20 18:53:16 | Weblog
今年、本厄のわたくし。
母が雛人形を出してくれました。


今のわたしにはもったいないくらい立派でしょ。笑
子どもの頃すごく大きいと思ってたクリスマスツリーは、大人になると「こんなに小さかったんだっけ?」と感じたもんだけど、この雛人形は大人になった今でも大きいなぁ~と思う。

わたしは母方の祖母にとって初孫で、唯一の女の子。
どれだけ可愛がられていたか分かりますね。
ありがたいですね。

ちなみにそんな祖母は今年もお年玉をくれました。笑


この雛人形を出すのは久しぶり。
大人になってから改めて見ると、人形や小物が一つ一つとっても繊細で、立派だなと。
出している最中、何度「立派~!」と呟いたか分かりません。

子どもの頃から、細かくて精巧な小道具が好きだった覚えはあるけどね。


特に茶筅。なぜか。笑
あまりにも好きで触って取れたのか、母が付け直してくれた後があります。

さすがに七段ともなるとかなり手間がかかるので去年は出さなかったけど、これを飾らずにいたのはもったいなかったな。
これからはちゃんと飾ろう。
いや、これが最後になるのを願った方がいいのか?笑

雛人形をしまうのが遅いと婚期が遅れるという言い伝え、我が家では完全に当てはまっております。
祖母も母も、まさかこの年まで娘の雛人形を飾ることになるとは、当時は思ってなかったでしょう。


わたしにも早く自分の娘の初節句を祝う日が来ますように。



当時はお内裏様より右大臣が好みでした!笑
コメント

おしゃべりクッキング

2016-02-19 23:28:32 | Weblog
平日休みの日の日課は、おしゃべりクッキングを見ること。笑

今年も変わらずおしゃべりクッキングを崇拝しております。
そして気になったのが、白菜とたけのこの煮物


やってみました。
具材は白菜、たけのこ、えのき、桜えび。
桜えびの風味がとっっってもよく染みていて、美味しい~!!
桜えびが入った煮物って、我が家にはなかったと思う。
これ、止まりません。
さすがおしゃべりクッキング。

だし汁に白だしを使ったせいかやや味が濃かったのが反省点だな。
あと、美味しくてつい食べ過ぎてしまったことも…笑



そしてこちらは、白菜とベーコンの焼き春巻き

春巻好きのわたしが、ぜひやりたい!と思ったレシピ。
しかもこれ材料が白菜とベーコンだけ。
白菜をレンジでチンして、出てきた水分を捨てずに片栗粉でまとめてしまうというところに興味があり、やってみました。

これまた美味しかったー!!
白菜だけだからあっさりして美味しいし、焼き春巻きなのであんまり油も使わないし。

今は食べて感想を言ってくれる家族がいるので、これからもどんどん挑戦したいです。
2016年は、休みの日にちゃんと料理をしてレパートリーを増やすのが目標!
コメント

アフタヌーンティー

2016-02-18 20:31:40 | Weblog
グランドハイアットにアフタヌーンティーをいただきに行って来ました!



これこれ♡
何度見ても心が浮きたつ3段トレー。
グランドハイアットでのアフタヌーンティーは二度目です。
今回はバレンタインということでチョコレート仕様。


1の段(一番下)
ポテトコロッケ、パテのオープンサンド、ピクルス、キッシュ


2の段(真ん中)
ダブルチョコスコーン、クロテッドクリーム、フルーツ、クレープ。
呑気に1皿ずつ食べていたら、あとでこのクレープの中身がアイスクリームだと発覚。
オレンジ風味で、チョコレートで甘くなった口がさっぱりしてとても美味しかったです。
さすがにその辺のアイスとは違う。


3の段(一番上)
マシュマロ、揚げたシュークリームのようなお菓子、フルーツ、ラスク

この一番上のお皿は、


チョコフォンデュ用なのです。
このチョコも濃くて甘過ぎなくて美味しいのよ~。
何度漬けしたことか。笑

今回はチョコフォンデュが既にグツグツしていたので、上のお皿からいただきました。
(普通、順番としては下から)

のんびりお茶ができる幸せな時間。
今日はあまり混んでいなかったので、広いソファ席に案内してくれました。

ここはシーズンごとに内容が変わるので、早くも来月以降のが楽しみ。

おしゃれして、高級ホテルに出かけて、少し高いお茶を嗜む。
やっぱり高級ホテルっていいなぁ。
コメント

ダ・ミケーレ

2016-02-17 19:02:59 | Weblog
恵比寿の人気ピッツェリア、ダ・ミケーレ。
何と、世界3店舗目が福岡にできました!


行きました。
東京に住んでたときも2回行ったことがあります。

出店には空港が近い、海が近いなどの条件があるらしい。
何で福岡?!と思っていたけど、なるほどね~と納得しました。
福岡の空港の近さは全国に誇れる点。
博多駅から地下鉄で5分です。(みんな来てね!)


平日限定ランチセットの前菜。(3人分)
この他にサラダとスープが付きます。


そしてピザ!
これはマルゲリータ。
ナポリピザは大体大きいけども、その中でもダミケーレのは特に大きい。

どれだけ大きいかというと…


右にあるのが500円玉。

…嘘です。
店員さんが出してくれたおもちゃの500円玉。笑

ここの店員さんはみんなフレンドリー。


母が一眼で写真を撮っているのを見て、「よかったらこれも撮ってください」とピザを窯の手前まで出してくれました。


ピザ職人さん。


そして、マリナーラ。
ピザが3人分だと1.5枚になるので、マリナーラはハーフサイズ。

わたしはチーズが乗ってないピザを食べることはほとんどないので比較対象がないんだけど、ここのマリナーラは美味しい。
トマトソースがとにかくジューシー。

マルゲリータは、トマトがみずみずしすぎて、ジューシーであっさり。
トマト好きには嬉しいんどけど、わたしはもっとこってりしてる方が好きだな。

福岡限定の海鮮料理も色々とあるので、次は夜に行ってみたいです。
コメント

バレンタイン

2016-02-15 17:22:32 | Weblog
帰福したわけですが、さすがこのわたくし。

今日から一週間休暇を取りました。

3月までに連休を使い切らないといけなかったのです。

まあ、何をするでもないんだけどね。
最初は北海道に残って旅行しようかと思ってたけど、北海道にいる間、休んでないからね。
あれもこれもと思って、休日はほぼ必ず計画立てて外出してたから、満足した。笑

わたしが世界一周旅行じゃなくてワーホリを選んだのも同じ理由。
というわけで、最終勤務日翌日、大人しく福岡に帰って来たのです。


帰福日の2/14はバレンタイン。
チョコレート好きの父への贈り物は、


ショコラティエ・マサールというお店のブラウニー。
一目惚れです。

ナッツがたっぷり入ったザックリとしたブラウニーに、チョココーティング。
しつこくない甘さでとっても美味しい。
これなら自分用にもっとたくさん買ってくればよかった、と思うくらい。

福岡にはショコラティエがほっとんどないんだけど、札幌にはいくつかあるみたい。
羨ましい。
仕事終わりや休日にちょっとショコラティエに寄って、ケースから数粒選んで買って、ご褒美に食べる。
そういう小さな贅沢を楽しむ暮らしをしてみたいな~。
コメント