ありるれろ**

わざわざ人に話すほどのことでもないけどちょっとつぶやきたいことを綴っています。

韓国のセブンで買ったMY土産

2019-08-08 23:39:13 | 韓国
帰りの便が遅れ、釜山の空港のセブンに寄ってコチュジャンを買いました。


使いやすそうなボトルタイプ。
それと、キムチ炒飯味みたいなおにぎりと飲み物を買って出ようとしたところ、何ともわたしにドンピシャな商品を発見!


コチュジャンならぬ、ビビンジャン!





わたしはこのビビン麺が大好き!
購入して帰りたかったんですが袋麺はすべて5袋パックのみ。
かさばるので購入は断念しました。
このソースがあれば、今のわたしの主食の素麺にかけるだけでビビン素麺になるじゃないかー!
いやー最高。
5,700ウォンだから特別安くはないけど、この韓国旅行で一番いい買い物をしました。
コメント

10分の1

2019-06-18 15:37:04 | 韓国
この前、韓国の紙幣は日本の10分の1なんてネタをブログに書きましたが、TOPIKの勉強中にまた面白いと思ったことがありました。


距離を単位の「里」は、日本語も韓国語も同じ。
でも韓国の「1里」の距離は日本の約10分の1のようです。
面白い!
韓国で同じ「里」という単位が使われることも知らなかったし、その距離が日本と違うことも知らなかった。

「母を訪ねて三千里」なんか、距離の感覚が全く違ってくるんだろうなー。

って、日本語でも三千里が何キロくらいの距離か知らんけど。笑
コメント

すくすく

2019-06-16 16:55:06 | 韓国
TOPIKの勉強中。

쑥쑥という知らない単語が出てきたんです。
読み方は「スクスク」。



そしたら日本語と同じ「すくすく」とか「ぐんぐん」っていう意味だった!!

大学時代、まさにわたしの卒論がこの擬態語・擬音語の日韓比較だったんですよ。
音が出ない言葉(にこにこ、キラキラとか)って、韓国語ではどう表現されるんだろう?っていう比較とその考察。
(この卒論はゼミの代表に選ばれました!)

いやー、すくすくは見落としてたな。
外国語を学ぶことって、日本語を見直すことにもなりますね。
言葉って、本当に面白いものですね。
コメント

本腰

2019-06-07 15:51:25 | 韓国

1ヶ月を切らないとやる気が出ないこの性格。
来月のTOPIK試験に向けて、やっと参考書を買いました。
あと同じ色のノートも。あ、ペンも同じ色だ。笑

解いてみた感想は…

わたし、多少話せるからって、だいぶ韓国語なめてたわ。
読解はまあまあ。
でも日頃長文を読む機会がないのでかなり時間がかかります。

作文は…
「わたしたちが歴史を学ぶ理由は何だと思いますか?」

いや…そんなん日本語でもパッとまとめて書くのは難しいわ!!!

今回は合否というより、自分の力試しとスキルアップの為ではありますが、これ…ちょっと厳しいかもしれん。
これからぼちぼち試験勉強を進めたいと思います。
コメント

ぶっ飛び釜山 後編

2016-03-26 11:18:17 | 韓国
釜山2日目。


海雲台はやや曇り空。


韓国を代表するビーチリゾート。
オフシーズンでも観光客がたくさん来てました。


標識がかわいい。


さて、釜山グルメ、デジクッパを食べに来ました。

何つーか、味が、ない。

この見た目で豚骨スープのようなこってり味を想像してしまったせいだろうか。
豚の茹で汁のようなこのスープ、塩味も足りないし、コクもないし…
でも釜山では有名店らしくて、店内は満席。

何がそんなに美味しいんだろう…
友人は特に何も加えずに食べてました。


ちなみにこの友人は、北海道で出会った韓国人男子。
年が同じで部屋も隣で、仲が良かったのです。

普段はソウルに住んでる既婚者の恐妻家。
向こうでも、韓国人女性の束縛っぷりを散々聞かされてました。

仕事を辞めて1週間里帰りするから、そのタイミングで釜山に来たらご飯に連れて行ってあげるよーというお誘い。
ソウルだと奥さんがいるから釜山だそう。笑
釜山なら他にも会いたい友達がいるからちょうどいいやと乗ったわたし。

彼はソウルから釜山にやって来て、わたしとご飯を食べ、それから釜山から少し離れた実家に帰る計画だったのです。

ところが。

何と、ご飯を食べに行く道で彼のお父さんから電話。

少し経って次はお母さんからの電話。

そして食事中にまたお父さんから電話。

「息子よ、いつ帰って来るのか」と。

しまいには奥さんから「何してるの?ご両親が心配してるよ」とメール。

義父が嫁に「息子がまだ帰って来ない」と連絡したらしい。

父よ、あなたの息子は今、友人とご飯を食べていると言ったではないか。
それを知ってもなお早く帰って来いと言い続ける父。
さすがに観念したのか、「ごめん、少し早いけど今から空港に送って行くよ」と友人。

えええー、もう?!
時刻は13時、飛行機は18時。
わたしだけ市内に残ると言いたかったけど、彼も空港から出ているバスで実家に帰るとのことなので、しぶしぶ一緒に空港まで行きました。


空港バスから見えた「フクオカハンバーグ」というお店。
福岡ハンバーグ?!

奥さんから連絡攻撃があるかもとは予想してたけど、まさかの両親

昔、韓国人アイドルにどハマりしていたころ
「韓国人と結婚したいと思わないの?」
と聞かれ、
「韓国人男子と恋愛できても、相手の親が無理」
と答えた記憶がありますが、より一層その思いが強くなりました。

観光はしなくてもいいけど、スーパーには寄りたかった。
マーケットオーのブラウニーも買えず、
チャワン(わたしが好きなチャパゲッティの上位バージョン)も買えず。


空港内のカフェ。
ブラックコーヒーはアメリカンしかないのか。
濃いめでお願いしたけど、激薄でした。


デジクッパが薄味だったので、こってりした韓国味の物を食べたくて買ったコンビニのおにぎり。


空港内のゴミ箱がスーツケース型!


そんなこんなであっという間に釜山2日目が終わったのでした。


機内食を食べてるうちに「着陸態勢に入ります」とアナウンス。
釜山本当に近いね。
また2連休取れたら行きたいです。

次は日本人同士の旅行でいいや。笑
コメント

ぶっ飛び釜山 前編

2016-03-25 00:22:01 | 韓国

釜山に行ってきました!

別に何があったわけでもないけど、ニセコで一緒に働いてたスタッフの帰省とちょうどタイミングがあったので。
この気軽さが釜山だわ。

釜山には過去2回行ったことがあったけど、いずれも船での渡韓。
今回は初・飛行機です。


何と、55分しかない機内滞在中にも機内食が出ます。

先日名古屋に行ったときよりだいぶ短い時間で到着。
本当に近い。

そしてまず向かったのは…


中華料理店。

わたしの韓国旅行の定番です。
9年前に釜山に行ったとき、どこで何したっけ?と思って過去のブログを見たらやっぱり最初に中華料理店に行ってました。

これこれ。
大好物のチャジャン麺。
窓に赤いフィルムが貼ってあったので、その反射で赤く見えますが。

その窓の外は小部屋になっていて、注文が入ってからそこで麺を打ってました。
手で伸ばしてるから麺の太さもバラバラだけど、美味しかったです。
具もゴロゴロ入ってました。


今回は海雲台のホテルへ。


ミニバーに並んで歯ブラシが置いてあるのが韓国だね。
韓国はホテルにアメニティとしての歯ブラシは置いてないのです。


バスルーム。
ウォシュレットがある。
(使わなかったけど)


晩ご飯は現地の友人と焼肉。
韓国に行って、こんな正しい焼肉食べるのかなり久しぶりだわ。

前回は4日いて海鮮しか食べなかったし。
ヲタク仲間と行くときも韓国慣れしてるから、いわゆるこういったド定番の韓国焼肉食べないんだよね。


あーそうそうハサミで肉を切る、この感じ。


牛の後に豚も。


何でこんな写真撮ったか覚えてない。笑
酔っ払ってたみたい。

わたしが韓国にはまってたときは、チャミスルが焼酎の定番で、その後にチョウムチョロムが出てきたけど、今は「チョウンデイ(良いデー)」が人気みたい。
アルコールも16%ほどでチャミスルより弱め。


そして、2軒目でビールを飲む。笑


韓国の、日本式居酒屋。
枝豆が味付き。
おでんが謎。
現地の訳わからん日本食を見るのは旅行の楽しみでもあります。笑

そして釜山での夜は更けてゆくのでした…


(後編に続く)
コメント

韓国に行って来ました

2014-09-30 23:34:21 | 韓国
先週末は韓国に行って来ました。

今回は1か月ぶり(笑)、8回目の韓国。
といっても前回は空港を出てすぐまた戻ったので、実質4年ぶり7回目かな。

そして初めて仁川に行って来ました。


じゃじゃん。
駅前がすぐに中華街の入り口となっています。

韓国の中華街って不思議。
韓国でもないし、中国でもない。でも韓国のような中国のような。


「共和春」というお店で大好物のチャジャンミョン(ジャージャー麺)を食べました。


何種類かある中から、10,000ウォン(約1,100円)する、高級なものを。


具がゴロゴロ入ってました。
エビ・イカ好きにはたまらん。


こうやってね、ぐちゃぐちゃにかき混ぜてね。

とっても美味しかったです。
韓国人の友達が本場・仁川のチャジャンミョンとソウルのは味が違うって言ってたけど、わたしにはよく分からない。笑
でもこの何とも形容しがたい甘くて濃厚な味、本当に大好き。


チャジャンミョン博物館にも行きました。


おー、食べてる食べてる。
こんな人体模型(?)が色々あって、面白かったです。
どうせ文字は読む気しないし。


これもっと気軽に日本で食べたいなぁ~。
福岡で食べられる店はあるんだろうか。


雨の中華街をブラブラしていたら。


川越・・・?

こんな日本風の路地もありました!
仁川面白いー!!

仁川はたくさんの島からなる都市。
今回は2時間ほどしか滞在しなかったから市街地から出なかったけど、他の場所も行ってみたくなった。


そして今回は渡韓の主な目的が2つあって、その2つとも漢江より南で行われたので「漢江より南にしか行かない!」というマイルールを作って楽しみました。笑
あと「食事はすべて海鮮」。笑

色んな韓国が発見できて、なかなか新しい楽しみ方ができたと思います。
「韓国もう飽きた」と思ってたけど、実際行ってみるとまた行きたくなるね。
東京より近いし。笑

楽しい3泊4日でした。
コメント

大阪の韓国

2008-11-09 23:59:28 | 韓国
今日は大阪のコリアタウン・鶴橋の、御幸通商店街のイベントに行って来ました~!
地域の文化祭みたいな感じだったけど、かなり賑わってました。


こんな混雑してるの初めて見た!



ホットックー♡
大阪でも食べられるなんて!
これは小さいんだけど厚みがあって美味しかったです。



ほら、文化祭っぽいでしょ?(笑)



そして屋台っぽい。
これはオデン。



ぎゅペンオンマに色々買っていただいて、簡素な机で食べました。
こういうとこも文化祭ぽい(笑)



コリアタウンだけあって、キムチの種類が豊富!
キャベツのキムチなんて初めて食べたよ。
ここは試食が食べ放題なので、かなり色々食べさせてもらいました(笑)

爪楊枝を好きに突っ込んで食べていいっていうのが、韓国っぽいよね。
日本は売り物と試食につつく用のは分けてあるじゃん(笑)



スンデも置いてた。
うーん、グ・ロ・テ・ス・ク♡



これ、何だっけ。
はちみつのお菓子。



こうやって伸ばして伸ばして・・



こんなに細くなるんだけど、まぁ、味は別に・・(笑)



このお祭りのメインイベントは(多分)これ。
モデルのアンミカさんとボクサーの徳山昌守さんのトークショー。
両脇にいるのはチングのお二人です。

私が行った頃は人がいっぱいで入場制限されてたんだけど、途中で入れてもらえました。
アンさんと徳山さんがダイエット&減量のお話をされてました。
徳山さんが一番効いた減量法はダイエットサプリだって!!(笑)



チングは司会で、メインで喋ってるわけじゃないから、ゲストの二人の話を聞いてる間、結構客席の方を見てくれてました。

このステージは小さなお店の中でやってるから、控え室(?)に行くまでの間に余裕で触れるんだよね(笑)
触ってないし話しかけもしてないけど、4人ともかなり近くで見ることができました。
やっぱりチングは二人ともでかい!
人手ごったがえす中、二人とも頭飛び出て居場所が分かりやすいんだもーん(笑)

ってかアンさんの顔!!!
顔小さいのにパーツが大きくて肌面積がかなり少なかったです(笑)
ファンデ減るペース、私と絶対違うと思う・・(笑)



そしてコリアンフードコラムニストの八田さんがブログに書かれてた、伝統茶のカフェへ。
ここも混雑してました。



こんな風に韓国のお茶がズラリ。



私たちはここのオリジナル茶を注文してみました。



お茶とお餅の盛り合わせ。
このお茶、最初はニッキの香りがするんだけど後味がかなり不思議な味。
どう表現していいか分からない・・
結構どろっと・・っていうほどでもないけど、もったりとしたお茶でした。

ぶっちゃけあんまりオススメしません(爆)
他に美味しそうなお茶いっぱいあるし!ね?(笑)



韓国餅の春巻。
トッポッキに使う細長い餅とチーズを春巻きの皮に包んで揚げたおやつ春巻。
何てことないけど、美味しかったです。


ここのカフェまた行きたいなぁ。
多分今年度はもう韓国行かないから、たまにこういうところで異国を味わいたいです。

同行者随時募集(笑)
コメント (9)

ソウル旅行記第1弾

2008-10-13 02:42:26 | 韓国
ヲタク友達・sakoさんとの3泊4日のソウル旅行記です。


10月2日(木)


関空。
実はだぶるえすのお迎えで何度か来たことはあるんですが(爆)、
実際に利用するのは初めて。
今回は大韓航空でソウルへと旅立ちます。



朝から何も食べてなかったので、飛行機に乗る前にスタバで腹ごしらえしました。
スタバのスコーン大好き~。
フラペチーノも大好き~。
基本的に「ホイップ多め」(笑)



関空はこんな電車みたいなの(見えないと思うけど)に乗って出発ゲートまで移動するのです。



飛行経路。
韓国の航空会社だけあって、表記が「独島」「東海」だった。



機内食。
アルミカップの中にあるのは多分ツナです。(食べてもよく分からんかった)
唐辛子が入ってるからピンク色してるの。
黄色いパックの中身はパイナップルだった。



仁川空港到着。
そしてまずダンキンに寄る(笑)





美味しそうだったもんで、一通り写真撮っちゃいました。
韓国は4回目だけど、ダンキンに寄ったのは初めて。



私が選んだのはコレ。
紫芋のドーナツ。
食べかけでごめんけど、中もキレイな色してたから(汗)
ちょっと堅かったけど、もっちりしてて美味しかったです。

コーヒー牛乳はかなり薄かった・・
sakoさんも別の缶コーヒーを飲んで「缶コーヒーの概念を覆す薄さ!!」と言ってました(笑)



空港からバスで明洞方面へ。



乙支路4街で下車。
この辺は電気街らしく、日本橋とかアキバのようでした(笑)



ソウルのマンホールも一応チェック(笑)

ホテルにチェックインしてから、私の大学に留学してた友達に会いにサムソン駅まで行きました。
卒業以来会ってないからかれこれ2年ぶり。
もともと酒好きでかなり酒豪だった子で、今回連れて行かれたのもビアホール(笑)
そしたら注文して出てきたのが・・


キングサイズのピッチャー(3リットル)ビール!

sakoさんはお酒が飲めないので、「飲むの2人だよ?!」って確認しても平然と「二人で飲めるよ~」と友人。
嘘やん(笑)これ普通4~5人くらいで飲むもんやろ(笑)



料理も運ばれて来ました。
海鮮チーズトッポッキ。
貝やらタコやらイカやら入ってて本当に美味しかった~!!
結構辛そうに見えるけど、激辛じゃないちょうどいい辛さで、甘みとか海鮮の味が出ててすっごく美味しいの。



このトッポッキのお餅、雪ダルマ型してるんです。
조랭이떡(チョレンイトッ)って言うんだって~。
初めて見た。

他には何も頼まずにひたすら海鮮チーズトッポッキを食べ、終わりかけの頃に友人がおにぎりを注文。



そして何とおにぎりを鉄板の中へ!!!
日本にはない発想だよね・・
普通の白ご飯ならともかく、わざわざ握って海苔がまぶしてあるおにぎりだよ?(笑)
それでピビンパのようにぐちゃぐちゃにかき混ぜて食べるの。
出来上がるまでの経緯はともかく(笑)、これも美味しかった~。



店内はこんな感じです。
仕事終わりのサラリーマンでにぎわってた。



お店の看板。
チェーン店なので明洞でも見かけました。

あ、ビールは二人で無事に飲み干しました(笑)
意外と余裕だった(笑)



COEXモールもプラプラと。



江南の方はおしゃれなイメージだけど、非常口の標識もちょっとオサレな配色。



日本食も「んかつ」です。
んかつ定食」はすごいボリューム。
右に見える白いのはうどんだからね。



ヘンタイ友達のあつこちゃん・ちえちゃんが江南にいると聞き、バスで移動。
韓国のバスは前の狭いドアから乗って先にお金を払って、中央のドアから降ります。
日本と逆だねー。

私とsakoさんは一番後ろの冬ソナ席に座りました(笑)
冬ソナでチュンサンとユジンがバスでいつも座ってた席。
韓国では若者は後ろに座るって聞いたことがあるような、ないような・・・

え、まだまだ若者のつもりですが何か?



バスを降りたらホドゥクァジャが非常にいい匂いを醸していて、sakoさんが買ってくれました。
ベビーカステラの中にくるみ餡が入ってるお菓子なんだけど、いつもこのくるみ餡がいらないと思う。←



江南であつこちゃんに連絡するとアックジョンに移動したとのことで、タクシーでアックまで。
韓国はタクシーが安いから、とりあえず乗っちゃうんだよね。



ロデオ通り。
アックでは待ち合わせだけして、東大門に移動(笑)
日本ではおなじみだけど、こうやってソウルで再会するのもオツなものですな♡



眠らない街。
0時過ぎだというのにみんな活発に動いてます。



そして0時過ぎだというのに屋台でご飯を食べる女4人(笑)
私とsakoさんはさっきも晩御飯食べたのに(笑)



キムパ(海苔巻き)、オデン。
日本語で「オネーサン!サービススルヨ!」って言われて入ったんだけど、オデンがサービスでした。
オデンって言っても日本のさつま揚げが薄~くなったやつ。
スープに胡椒が効いてた。
そしてオデンはこの屋台に来た人全員サービスだった(笑)



ホルモン焼き、チヂミ。
ホルモン焼きはチャプチェにホルモンが入ったような、プルコギ風の味で美味しい!
チヂミも肉厚(?)で色々入ってて美味しかった~!

日本で韓国料理食べに行ってもあつこちゃんは必ず白ご飯を頼むんだけど(笑)、当然ここでも注文。
でも白ご飯ってどう注文していいか分からなくて、どう頑張っても通じないんだわ。
後から知ったんだけど、どうやら공기밥(コンギパ)っていうらしい。
直訳すると「空気飯」だよ(笑)
面白いね~。



東大門の屋台。
0時過ぎでもどこも賑わってます。

どこの屋台にしようかとブラブラしてたときに、おばちゃんから
「オネーサン!」
って声かけられたから屋台に勧誘してんのかと思ったら、

「アッタカイ?!!」

私が首に巻いてたファーが気になったらしい。
それだけで特に勧誘されるわけでもなく、本当にそれが聞きたいだけだったみたいです(爆笑)



そして東大門のミリオレやハローapmなどをブラブラ。
お店がたくさんあるのはいいんだけど、狭いところに商品がひしめき合ってて、それも同じようなのばっかりだから疲れるんだよね。

とりあえず「絶対韓国のツッコミ甲斐ありそうなパジャマを買う!」と決めていたので、パジャマだけ買いました。
ふわふわ素材で黄色い生地に白い♡模様でかなり乙女なの(笑)
全然私のキャラじゃないし、家に泊まりにきた子に爆笑されそうで、それなりに満足です(笑)
着る人が着たら「カワイ~♡」って言われるんだろうけど、私が着てたらネタ以外の何物でもない(笑)



深夜でも賑わうファッションビル。



上の広告は(多分)BBです。


そしてホテルに帰ろうとしたとき、事件は起こる。


深夜2時。
さすがに地下鉄はもう走ってないのでタクシーで帰ることに。

2年前に大学の友達と、この日みたいに夜更けまで東大門で遊んでたとき、模範タクシーで帰ったのね。
そしたらその運ちゃんが「この時間は危ないから模範タクシー使った方がいいですよ」って言ってて、それから深夜はちゃんと模範で帰ってたんです。
(毎日深夜まで遊び歩いてたのかよ!)

それで今回も模範を探してたんだけど、来る模範が無駄にデカい!

あ、ソウルのタクシー事情をあり語で書くと、2種類あって

・模範タクシー
 絶対ボらない。日本語使える人もいる。車がご立派。その分基本料金がお高め。

・一般タクシー
 安い。でもボられる恐れあり。車も運ちゃんもさまざま。

こんな感じ。
やっぱり一般タクシーの方が安いのよ。
それで躊躇してるうちに日本語が堪能な一般タクシーの運ちゃんが来たから、それに乗って行き先を告げて走り出すこと数秒。

「今は深夜料金だから、どこでも一律2万ウォン!」(※2千円)

はああああああああ?!
東大門からうちらのホテルまでっつったら、せいぜい1メーター(1,900ウォン)+αだろ!!

二人とも絶句で2万ウォンを捨て去りました。
あーやっぱり多少高くてもあの無駄にデカい模範を選ぶべきだった。
本当私のバカ。

せっかく一日楽しかったのに、最後の最後で全てを台無しにされました。
このブログを呼んだ皆さんは深夜の東大門では必ず模範タクシーを使うように気をつけてくださいねー!

あつこちゃんとちえちゃんも後でこの運ちゃんに捕まったらしいけど、2万ウォンって言われて断って、模範で帰ったので無事だったそうです。
私はあの信じられない事態に、降りる気力もなかった・・



でも食欲はある(笑)
トマトのアイスが食べたかったんだけどなかったから、「ビビビッ!」っていう謎のアイスを購入。
あとおにぎりも。
コンビニのおにぎりが好きなのです。
「チーズヤンニョムキムチ」っていう、韓国ならではの具をチョイス。
sakoさんに「まだ食べるの?」って呆れられてたけど、食べられるうちに食べときたくて。(←後にこの行動が正解だったと知る。笑)


こうしてテンションの下がったまま濃くて長いソウル1日目を終えたのでした。





ちなみにビビビッはあずきバーだった。

あっ、私このあずきバー甘くて途中で飽きて洗面台に放置してたんだけど、sakoさん片付けてくださってすみません~!
どうもありがとうございました!!(←ここで言うか?)



(つづく)
コメント (11)

釜山旅行記2日目・後編

2007-05-25 23:36:30 | 韓国
釜山大学を出た後は、チャガルチ市場という大きな市場のある港町にやって来ます。


通りを金の豚を乗せた車が次々と横切ってくの
T嬢と二人で大爆笑
今年韓国は60年に1度の豚年か何かで、すごくめでたいみたい。
うちの親からも「お土産に金の豚買って来て~」って言われてたし


とりあえず荷物重いし、今夜泊まるホテルを探そうと、その辺の人に聞く。
屋台のおっちゃんに話しかけると、お客さんがすぐ近くにあるホテルまで連れてってくれました
釜山人素敵~
まぁ徒歩5秒くらいの本当すぐ近くにあったんだけど(笑)

予約なくても部屋あるか聞いたら、あった
しかもオンドル(床暖房)1部屋39000ウォン(約4700円)
フロント(って言っても狭いカウンターだけど)の人日本語ペラペラだったし



布団2枚敷いたらそれで終わりな部屋なんだけど、お風呂きれいだったし、お湯とお水も自由に飲めるし、これで一人2000円ちょっとなら全然問題ない
ホテルの中もきれいだし繁華街近いし



釜山大学の駅前で買ったキンパッ(海苔巻き)を食べて、軽く腹ごしらえしてから繁華街へと出かけます
一口サイズで食べやすい
ばくばく食べられます



まずはメガネを買いに行きました!
韓国に来るのは3回目で、メガネを買うのも3回目(笑)
韓国に来るたびにメガネ買ってます
そのうち1つはもう壊れちゃったんだけどさ

前に日本でメガネ買いに行ったとき、店員さんが「こんなのもどうですか?」って緑色のを勧めてくれたんだよね
そのときは赤いメガネ買うって決めてたんだけど、「あ、緑もいい!」って思って、今回は緑のメガネを買おうって思ってたんです。
んで何軒か見て、まぁこれならいいかな~っていうのに出会ったのでそこで買いました
日本語話せる店員さんもいなくていい感じのお店だった
日本語話せる店員さんって、日本人相手に商売するためにそこで日本語話してるわけだから、売りつける感ありありで鬱陶しくてしょうがないんだよね
他の国ならありがたいけど、韓国では買い物する程度の言葉は話せるので・・

レンズの種類で傷がつきにくいのとかコンピュータ用のとかあって、ちょっと高めだったんだけどコンピュータ用のにした
仕事とヲタクで1日の半分はパソコンに向かってるからね

メガネ作ってる間にお茶くれたり、私が新聞読んでだぶるえすの記事熟読してたら話しかけてくれたり、


こんな感じで写真撮らせてくれたり(笑)、いいお店本当!
ってかこのお兄さんがかわいかった

「創団式やるって書いてありますよ」って言ってたから、「行きますよ~」って答えたらびっくりしてた(笑)




ホットック(おやき)
あったかくて、シナモンシュガーいっぱい振って食べたらすっごくおいしかった
2~3枚の厚紙に挟んで持つんだよ!



んでその隣にあった屋台の餃子もいただく(笑)




国際市場ぶらぶらしてたらSJソックス発見
SJソックスは至る所で見かけたけど、イェソンはありませんでした
ま、そんな気はしたけど(笑)




さらに市場ぶらぶらしてたら写真館の前通ったんだけど・・・

左下に見たことのある佐賀県民が



アキバチックな電気街も



市場から見える釜山タワー
釜山のシンボルです


この辺で1回ホテルに帰ったらMカウントダウンが
だぶるえすもコプチェンイで出てたし、ノラジョも丁度カムバ
T嬢が衝撃を受け、それ以来ハマっております(笑)





さっきから色々食べまくってるけど、晩御飯もしっかり食べます
しかも食べ放題(笑)




肉、魚介類、野菜はあのホイルの上で自由に焼いて食べるの。
韓国料理も色々あった
味は・・・・・・・・・・・・・・・・・・。爆




わんこカワイイー
ご飯食べ終わった後はまたぶらぶら買い物に出かけました

CDショップで「『ファン』が入ったエピックハイのアルバムが欲しいんですけど」って店員さんに言ったら「???」だったんだけど、「Fan!ペン(ファンの韓国語)」って頑張って言ってたら、

「あぁ~パン!」と・・・。

パン・・・
Fの音はPになるんだっけ
韓国語で一番難しいのは外来語だと思ふよ・・・


あと頼まれ物で、前進さんソロのスペサルエディションを買いに行ったんだけど、どこにもない
ちょっと小さめのショップでやっとこさ買えました
売れてるのかこれは売れてるのか




トッポッキ(お餅の炒め物)をまだ食べてないと思い、屋台で購入
まだ食べられます(笑)
メロンアイスとホドクァジャっていうのかな?
すんごいいい匂いしてたからつい・・
瓶は焼酎(笑)


この日は布団でぐっすり寝ました
前日は床で寝てたもんで(笑)
コメント (4)