ありるれろ**

わざわざ人に話すほどのことでもないけどちょっとつぶやきたいことを綴っています。

山登り

2015-11-30 18:41:11 | お出かけ
帰国後、初!
大人になってからは福岡で初の登山に行って来ました!

いや~実は富士登山後も登山は続けたかったんだけどなかなか一緒に行ける人もいなくて。

目的地は福岡で登山客に一番人気と言われる、宝満山。
職場の人と2人で出かけて来ました。


この写真の中央あたりに、有名な太宰府天満宮があり、右上に宝満山があります。


登山口は太宰府天満宮の先にあるから、この神社から。
ちょうど11:30にスタートしました。




竈門(かまど)神社と言って、縁結びの神社、秋は紅葉の名所だそうです。


わたしたちも一応お参りしました。笑


登山道。
こういう岩場が続きます。
これはかなり脚に来た。


途中の景色。
この写真じゃ分からないけど、ヤフオクドームやシーホークも見えました。



1時間半くらい歩いた後に現れる地獄の階段。
よう登ったわ~。


休憩をたっぷり取りながら、ちょうど2時間で山頂に着きました。


見晴らしがよくて素晴らしい!
雲が近い。

土日も雨降ってたし、先週末もずっと天気良くなかったのに、今日はこの晴天!
お天気に恵まれたのが一番嬉しいです。
山登り体験の思い出が良いものになるかどうかは、天気が8割だったりするからね。笑

待ちに待ったお昼ご飯は、家で握ってきたおにぎりと、


カップヌードル。

最高でしょ。
実は春にワンバーナーを買っていたのです。
でもピクニックで1回使ったっきり出番がなかった。

いつ使うの?今でしょ!
どこで使うの?山でしょ!

晴天とは言え、汗かくし、山頂は寒い。
冷えた体を一気に温めてくれました。

行きのバスからずっと一緒だった若いご夫婦が、近くでワンバーナーでお湯を沸かしてカップヌードルを食べてたんです。
一緒に行った職場の先輩は、まさかわたしもワンバーナー&カップヌードルを持ってるとは思ってもみなかったようで、すごく喜んでくれました。

ワンバーナーがあると山登りやピクニックの楽しみの幅が広がるよね。

そして45分ほど楽しいランチタイムを取ってから、下山。
途中キャンプセンターにトイレがあるという表示を見て、その方角に向かったんですが、歩けども歩けども見えてこない。

これ絶対山頂に向かってる!!
でも途中で引き返すのも癪なので歩き続けました。


そしたらだいぶ山頂に近いところにキャンプセンターが。
多分、山頂からキャンプセンターに降りられるルートがあったんでしょう…

せっかく歩いたので、


コーヒーを淹れてみました。
青空の下、澄んだ空気の中で飲むコーヒーは格別!
ワンバーナーも大活躍です。

それから岩場をどんどん降りていき、帰りはかなり早く感じました。
行きは地獄に思えたあの階段も、気付かないうちに降りていたらしい。笑


紅葉も青空も綺麗!


夕日が当たって本当に綺麗だったんだけど、レンズを通すと上手く伝わらなかった。


ちょうど17時に神社に戻って来ました。
お礼参りをして終了!


天気も紅葉も時間配分も、パーフェクトな登山になりました。
この後すぐにバスが来て、駅でもすぐに電車が来て、どこまでも完璧!笑

しかも電車に乗る前に太宰府天満宮の山道に寄って梅ヶ枝餅もゲット。
疲れた体に甘いお餅が効くね。
有名なかさのやの梅ヶ枝餅を食べました。
ここのはお餅が柔らかい。
手渡されたときに、小動物を抱いたときのような、幸せを感じる柔らかさ。



太宰府市のマンホールは、梅でした。


楽しかった~!!
また春と秋に一度ずつくらい、山登りしたいです。

あと、今回気付いたのは、予想外に一人登山の人が多いということ。
すれ違った人は一人登山の人の方が、複数で来てる人より多かったと思います。
男女問わずね。
しかも女性はわたしくらいの年齢の人が多い。

平日だから、わたしたちのように人と休みが合わないのかもしれない。

わたしも今までずっと一緒に行ける人を求めていたけど、次は一人でも行けるな、と思いました。

福岡市内に戻ってからは天神近くの温泉へ。
疲れた後の広いお風呂は、これまた最高だね!

大充実の福岡初登山(子どもの頃は除く)、早くも次が楽しみになりました。
次はワンバーナーでちょっとした料理もしてみたい!
コメント

31

2015-11-28 21:43:54 | Weblog
また1つ、年をとりました。


誕生日当日は、デンマークのピザのお店でお祝いしてもらいました。


「ノルディック」という名前のついた、スモークサーモンとチーズとディルのピザ。
ディルの風味があると、一気に北欧っぽくなる気がします。

パクチーがあると一気にアジアン風味になるのと一緒で、わたしの中では北欧料理に欠かせない存在。

ここのピザは薄~いパリパリのピザ。
本場のも薄~いピザ生地にスライスしたジャガイモが敷き詰めてあって、それがすごく美味しそうだったんです。
向こうでも何回か食べた。

それが福岡にもあるんだから嬉しいよね。



お魚のグリルも。
付け合わせのサラダにフルーツが入ってるのがまた北欧っぽい!
向こうのサラダには必ずと言っていいほどフルーツとナッツとチーズが入ってたんです。

懐かしさを感じながら迎えた31歳。
デンマークで迎えた29歳のときに比べて、


中身は何も成長しておりません。


30歳の誕生日を迎えたときに「20代に悔いなし!」と叫び、今でもそう思ってますが、

30歳でいきなりこけた気がします。

31歳の目標は英語のスキルアップだな。
北海道での仕事は、12月8日からスタートです。
外国人の個人客の方が多いという街で、役に立てるのだろうか。

個人的にわたしと繋がりのある方は、思い出したときにぜひ

「英語頑張ってる?」

とお尋くねださい。笑
コメント

ホテルモンブラン

2015-11-24 23:12:37 | Weblog
今日は休み。
後輩が遊びに来てたので、ホテル日航福岡のラウンジでティータイムを過ごしました。

少し前に両親が日航に行って「ロビーが立派だった」と言ってたので、今日は日航へ。
博多駅からも近くて素晴らしい立地だわ。


噂のロビーは中央に大きなクリスマスツリーが。
ロビーのスタッフも接客歴○十年、みたいな年上の方々が立ってて、格を感じます。

立派かどうかは…
まあ立派なんだけど、うちのホテルもそれなりに立派なロビーなので、大きな感動はなかったです。笑


さて、お楽しみのラウンジ。
アフタヌーンティーにも惹かれたけど、モンブランブームのわたしは…


モンブラン、秋のフルーツ、ピスタチオのアイスクリームという秋の味覚プレート!
あぁ~何て素敵な午後。

モンブランもとっても美味しかったです。
ここのラウンジにはケーキセットとしてもモンブランがあるんだけど、これとはまた別の形でもっとシンプルなんです。
栗が乗ってるこっちのプレートのモンブランが気に入ったので、今日はプレートで。

やっぱりモンブランはこの細い線のようなクリームがある方が好きです。
ケーキセットのモンブランは見た目が滑かなタイプだったからね。


ついでに後輩のフレンチトーストも。


自分がお客さんとして来てみると、ホテルのスタッフに何を求めて、何を期待してるかを再認識しますね。
分かっていても、できませんと答えざるを得ないことも多い。

せめて言い方だけでも気を付けようと思いました。

また趣味と勉強を兼ねて、ホテル巡りに行きたいと思います。
コメント

冬の駅前

2015-11-22 23:25:31 | Weblog
博多駅前で信号を待ってる間、みんながパシャパシャ写真を撮ってたので、



ブログネタのないわたしも便乗してみました。笑

すっかり博多駅の冬の風物詩となった駅前のイルミネーション。
さらに、クリスマスマーケットも開催されてました。
本当にヨーロッパにあるようなお店が並んでて、外国人がクリスマスの雑貨やホットワインを売ってるの。


ヨーロッパはこの時期どこもクリスマスマーケットをやってたから、何だか懐かしく思えました。


わたしの海外でやりたいことの1つに

「ドイツのクリスマスマーケットに行く」

があったので、実際に行けて大満足。
ただ、何となく「クリスマスマーケット=ドイツ」と思い込んでたけど、実際どこの国のどの地域でも、大体クリスマスマーケットはありました。

デンマークはもちろん、夢だったドイツや、オーストリア、ルーマニアのクリスマスマーケットにも行ったなぁ~。
どこも店をひやかすだけで、何も買いはしなかったけど。

それももう2年前だ!
コメント

ボージョレー

2015-11-19 22:10:23 | Weblog
人生で初めて、ボージョレ・ヌーボーを買いました。
しかも解禁日に。

デパ地下に寄ったら、ワインコーナーはセールかのような賑わい。
陳列されているボージョレーが見えないくらいの人だかりでした。

そして買ったのはこれ。


試飲させてもらったワインが、結構美味しいと思ったので、即決。
お店の方から「他はよろしいですか?」と尋ねられましたが、

どうせ違いは分からんのです。


ボージョレーなんて今まで興味もなかったけど、最近自宅で両親と一緒にワインを飲むことが増えたので、物は試しと思いまして。

ボージョレーはさすがに新酒なだけあって、かなりスッキリしていて飲みやすい。
飲みやすいもんだから、普段は少ししか赤ワインを飲まないわたしも、ついお代わりをしてしまいました。

いかん、飲みやすいから飲みすぎてしまう!


(ちなみに母の評価はいまいちでした。)



これまたデパ地下で買ったチーズのパン。
ポールボキューズの「過激なチーズフランス」という名前に惹かれて買いました。笑
これは美味しかった。
もう、おやつ。止まらない。
チーズ単品で食べるよりも、塩気とか味の濃さがパンで和らぐから、これにスッキリとしたボージョレーはちょうどいいと思った。

パン派の両親の朝ごはん用に買って来たのに、ほぼわたしが食べました。笑


そんな、わたしの初ボージョレー体験でした。
飲みやすいことが分かったし、1つのイベントとして楽しかったから、また来年も買ってるかもしれない。笑
コメント

栗クリくり

2015-11-12 23:46:25 | サンデースイーツ
前回のサンデースイーツが失敗で、相変わらずどうしてもモンブランが食べたいわたくし。

唯一と言っていい、自宅から歩いて行けるケーキ屋さんに行きました。

お店に入った瞬間、目に飛び込んでくる色とりどりのケーキ。
モンブランを買うと決めてなかったら、迷いに迷っていたでしょう。
この品数とワクワク感。

そうよ、これがケーキ屋さんよ!
(前回行ったところはモンブランがないどころか、お昼に行ったにも関わらずショーケースには3種類のケーキしかなかった)

見てみると、モンブラン以外に栗のケーキが2種類ある!


そういうわけで、3種類全部買って帰りました。
わたしはオーソドックスなモンブラン。
父が手前左の、母が奥のシマシマの。

いつもなら父がチョコレート、母はチーズケーキやミルクレープと何となく決まってる。
今日みたいな「全員栗」というのは初の試みで、それはそれで喜んでもらえました。
両親のも味見させてもらったら、どちらもお酒が効いてて、それが栗のクリームやムースと合ってて、どっちもすごく美味しかった!
もちろんモンブランも美味しかったです。

これはもう1回この3種類を買ってもいいと思った。
わたしのモンブランブームはまだまだ続きます。



今月から部署内での小さな異動で、

土日休みが一切なくなりました。

一切ない、っていうのはシフトの巡り合わせだけど、でも本当に1日もなかった。

土日固定シフトとバラバラのシフトだと、細かい休みが多い後者の方が好きではある。
週に2回、「週末」感が味わえるし。笑


まあそれがどういうことかと言うと、

もう年内はサンデースイーツを親子で嗜む日がない

ということ。

ちなみにわたしがモンブランにはまるきっかけとなった、うちのホテルのデザートブッフェも、土日限定なので行けません…
(秋のデザートブッフェ用のモンブランを試食してからモンブランにはまったのです)


車もなく、休みが合う友達もいない、平日の1人での過ごし方を考えないとなぁ~。
コメント

期間限定

2015-11-10 22:25:35 | Weblog

この前読んだ本。

ここ最近、割と人のレビューから読む本を決めることが多いんだけど、久しぶりに自分でタイトルを見て手に取りました。

「どういうこと?」と思って。


読んでみるとこの人は、決して「やめる」こと自体を推奨しているわけではない。
「◯年でやめる」と自分で期限を設け、そのときまでの目標を定め、それに向かって精一杯取り組みなさいということ。


やっぱり来年もあると思うと
「また次でいいか~」
と先延ばしにすることも、今年しかないと思えば
「何が何でも今年やろう」
という気になるのですよ。

「期間限定」商法と同じ(?)。

これにはわたしも全く同感でして。
ワーホリも「1年しかいない」って決めてたからこそ、短期間で色んなことを経験して、大充実・大満足で帰って来れたわけだし。


で、何が言いたいかというと、この本のステマ(最近あんまりこの言葉聞かなくなった気がします)でも何でもなくて、



来月から北海道で働くことになりました!


しかもわたしの好きな期間限定。笑
旧正月が終わる頃戻って来ます。
約2ヶ月。

向こうでいかにたくさんのことを吸収してくるか。
いかにたくさん冬の北海道を満喫してくるか。

景色は美しいし、食べ物も美味しいし、雪はサラサラだし。
ずっと北海道生活となると寒さで引きこもってしまいそうですが、何せ2ヶ月ですので。

北海道で過ごす休日はおそらく14日ほど。
計画立てて楽しまなきゃね!


…と言いたいがための、前振りで本の紹介だったのでした。笑
コメント

キンパ

2015-11-09 23:23:21 | Weblog

個人的には「キムパプ」と書きたい、この食べ物。

お寿司の方の海苔巻きを買おうと思ってデパ地下を歩いていたら、その途中でキンパのお店を見つけました。

キンパのお店を横目で見ながらお寿司屋さんの方まで行って、

引き返して来ました。笑

空腹に、ごま油の香りはずるい。

一番彩りがきれいでわたし好みの、野菜のキンパ。
美味しかった~。
デパ地下で買ったせいか、お味が少し上品な気がしました。笑

韓国ではこのキンパが100円~200円くらいで買えたから、よく食べてたなー。
キンパ自体好きだし。
韓国の食べ物ってカラフルで見た目から元気がもらえる。
色んな食材が入ってるし。
特にキンパは一口で色んな味がして楽しいです。

「カンナムキンパ」というこのお店、天神大丸の地下にあります。

きっとまた行くでしょう。笑
コメント

交通規制

2015-11-08 22:45:43 | Weblog
今日は福岡マラソンの日。
市内中心部からスタートするため、交通規制で天神は大混乱でした。

天神は、というか天神経由で通勤する人たちはね。
始業2分前になってもまだわたししかいなかった。

中にはバスが大幅に遅れてたからタクシーで来たけど、タクシーも迂回しないといけないから普段の倍かかった…という人も。

普段わたしは走る側の立場なので、初めて交通規制に巻き込まれて翻弄される経験をしたのでした。
迷惑被ってる人もたくさんいるよね。
それでも温かい声援をもらいながら安全に走れることに、改めて感謝。

でも、通勤途中にランナーを見て、
そして朝早くから応援に集まっている沿道の人々を見て、

やっぱりわたしは走る側でいたい

と思ったのでした。笑

最近体もたるんできたし、そろそろ次のレースの予定でも立てようかな。


コメント

2015-11-05 23:57:23 | Weblog

侍ジャパンの試合を見に行きました!
実はこれが今シーズン初の野球観戦…

シーズン中と違って面白いところは、


・色んな選手の応援歌が聴ける

他球団の選手の応援歌で好きな曲を歌えるのは楽しいです。

横浜の筒香(つつごう)選手の応援歌の最後に

「ゴー!ゴー!ツ、ツ、ゴー!」

というコールがあり、それに全身全霊をかけています。

カープの野手がいると、その打席だけ応援席がスクワットし出すから、それを内野から見るのが楽しいんだけど、今回は野手から選出なし。


・相手チームの攻撃中、球音が聞こえる

応援のブラスバンドがいない分、球がミットに収まるときの勢いのある音や、空振りのスイングの音が聞こえるんです。

マエケンの投げる球がズバッとミットに決まる音に、球場はかなり盛り上がってました。




いや~やっぱり野球観戦は楽しいね!
目の前で野球見ながらビールを飲むのは最高。

ただ、試合後に家に帰るのがちょっと大変なので、やっぱり来シーズンもあんまり行かないまま終わりそうです。笑


マエケン最高♡
メジャーに行っても活躍して、黒田みたいにまたカープに帰って来てね!笑
コメント