コブシの花の咲くころは

平日の静かな山を気ままに歩いた記録です

雨の高尾山

2018-05-08 19:18:43 | 登山


連休も終わったので、やっと出かけられると思ったのですが
あいにく山の天気は小雨模様・・・・ 遠出して一日歩くのは諦めて
近場の高尾山を半日位歩くことにしました。


いつもの日影沢の駐車スペースに早朝着きました。








今日は少し寒いくらいの気温ですので、歩くのには丁度良いです。
まだ雨が降っていますが、日影沢のカツラの森はヒンヤリとした空気に包まれ
新緑がとても美しいので、まずは早朝散歩・・・・


































なんというか、もうここだけで十分満足してしまいそう・・・・・

人工林ですが、長い年月が経って樹々は大きく成長し
原始の森のような雰囲気です。










小雨は止まない様子ですが、これくらいの雨なら森の中では雨具が必要ない感じです。
今日は体力を落とさないように歩くのも目的ですので
気ままに上がったり下りたりしながら久しぶりの高尾山を歩いてきます。


















前回の奥多摩と同じような景色ですね。

ただ今日は気楽な高尾山なので、多少雨に降られても大丈夫です。
滑らないように気を付けて、しっかり半日歩こうと思います。

何か花が咲いていないかと林床を見ながら登っていくと
高尾山では珍しく多くのギンリョウソウが出ていました。

春の花は終わり、そろそろ端境期になりますが、今年は花.の開花時期が早くて
今何が見頃なのか、なかなか読めない感じですのでアチコチ..歩いて
どんな感じなのか歩きながら観察してきます。














嬉しいことに、コミヤマスミレがまだ咲き残っていてくれました。



















イナモリソウはまだ蕾です。











樹の花は、マルバウツギ、コゴメウツギが咲いていて
ハクウンボク、ホウノキの花は終わりでした。











薄暗い林床を注意深く覗いているとサイハイランが多く見られます。
高尾山はサイハイランが多く、登山道脇にも多く見られます。
花芽が伸びて、もうすぐ咲きそうです。

場所によっては、もう咲いている株もありました。


















一時雨が止んで、都心方面まで見えている時もありました。












こんな天気ですがメインの登山道では結構多くの人に出会いました。
花の状況は、リアルタイムでこんな感じです。
セッコクはこんな天気で薄暗い上の方は良く見えませんでしたが
まだ咲いていない感じです。
ムヨウランは暗くてよくわかりませんでした。

破線ルートは歩かないで、登山道だけを歩いています。
週末に歩かれる方の参考になれば・・・・・





5月8日





















コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 霧と新緑の奥多摩 | トップ | エビネの山、再訪 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雨でも (はなねこ)
2018-05-09 21:06:37
サクラスミレさん こんにちは
雨でも歩けるのは、高尾山の嬉しいところですね。
静かですし。
サイハイランが咲き始めているのですね。
今年は、お花は咲き急がなくてはならず、災難でしたね。
はなねこさん (サクラスミレ)
2018-05-10 10:26:31
おはようございます。
天気がこれじゃ〜ねと高尾山に来ましたが
早朝の日影沢は、雨に濡れた若葉が美しく
何処か遠くの高原にでも来たかと思うような感じで
スタート良ければ…来て良かったです。

この寒さで花の開花は少し後戻りしたでしょうね。
Unknown (はっぴー)
2018-05-13 12:17:15
こんにちは。
お天気と場所もあるでしょうが、
サクラスミレさんが歩かれると
高尾山が高尾山のように見えません(笑)
こんなお天気の日も、しっとりしていていいですね。

私も、高尾山は気が楽に歩けます。
人が多いですが、クマさんがいませんので。
はっぴーさん (サクラスミレ)
2018-05-13 17:00:10
こんにちは。
これから雨の多い季節ですが、小雨程度なら高尾山へ歩きにいくのも
良いかなと思いました。
こんな天気の写真は、空の暗さが濡れた若葉をイキイキと演出して
いつもとは違う雰囲気を出してくれます。

私的には、クマよりヒルがいないのでノンビリ歩けて疲れないので
良かったです。

次は、はっぴーさんも行くバリルートでも行こうかなと思っています。

コメントを投稿

登山」カテゴリの最新記事