コブシの花の咲くころは

平日の静かな山を気ままに歩いた記録です

房総の渓谷 ~ シュスラン・・・

2014-01-29 06:02:51 | インポート



先週と同じく房総散策
今日は沢を中心に歩きました。











Photo









Photo_2









早朝、適当な場所から沢に下りた時
上流から3匹のシカが駆け下りてきました。
私と鉢合わせになると、驚いて2匹は急な斜面を駆け上ったが
一匹はズリ落ちた!
よほど驚いたのでしょうね、幸いケガもないらしく2匹の後を追っていきました。












Photo_3









Photo_4







コクランが斜面に点々と

沢歩きですが、水に浸かりそうな所は、あまりなく
気持よく歩くことができる所も多いのですが
上流に行くに従って、深く狭くなると、倒木も多くなり
高巻いたり何とか乗り越えたり・・・・









Photo_5








苔むした法面にスハマソウの葉を見つけました。

見上げると上の方には群生している所もあります。
この花を探しに春の房総を良く歩きました。
こんな群落はもう登山道周辺では見かけることはないでしょうね。










Photo_6







上から落ちてきて、コケの上で育つ実生を多く見ましたが
ここでは、大雨の時に流されてしまいます。








午前中は、かなり広範囲を歩きましたが
シュスランの仲間を見つけることはできず
尾根に登って休憩・・・











Photo_7







今日は暖かく良い天気。

大きな樹の上の方に、何だか実が一杯付いていて
野鳥がついばんでいます。

何の樹かな~






Photo_9






落ちている実を拾って見ると・・・

マメガキ?

リュウキュウマメガキでしょうか、初めて見ました。
それにしても大木です。









Photo_10








オニシバリは、もう咲いていました。
日当たりの良い尾根道、今日は風が強いですが
もう春の暖かさです。
















午後は場所を変えて、枝沢をゆっくり見上げながら
探していきます。

ようやくシュスランを見つけたのは、日が傾きかけた時間でした。
















Photo_11















Photo_12









周辺を探すと急な渓谷の斜面に多く自生していました。

下の方の土が少なく急な斜面にも、何とか張り付いています。










Photo_13








やっと植生豊かな渓谷にたどり着いた感じです。

アケボノシュスランも見つかりました。










Photo_14








落ちそうになりながらも、懸命に踏ん張る!










Photo_15







ベニシュスランも一株だけ見つけました。









Photo_16













今まで尾根や山頂周辺でしか見ることがなかったシュスランを
渓谷でも見ることができ良かったです。
尾根と違った雰囲気で、私は渓谷の方が好きですね。
深山の雰囲気が良いです。
ただ花付は、あまり良くないようです。


1月28日







コメント (2)

しらかば2in1スキー場 ~ 八子ヶ峰

2014-01-08 20:15:11 | インポート


子供の冬休み最後の日、一泊で白樺湖の2?1スキー場へ
行ってきました。

共通リフト券ですので、初日は上にある白樺高原国際スキー場で滑り
2日目は2?1で滑ってきました。

2日目は快晴に恵まれたので、素晴らしい展望に恵まれました。
何度も訪れていますが、こんなにいい天気は初めてです。










蓼科山を背景に快調に滑ります・・・上手くはないですが・・・

ほとんど貸し切り状態です。









Photo









一番上までいくリフトに乗ると、八子ヶ峰の稜線に着きます。
標高1800m少々ですが、こんなに眺めが良いとは知りませんでした。

八ヶ岳が左手に・・・・






Photo_2







横岳~赤岳~阿弥陀岳の稜線もよくわかります。

快晴で風も弱いので、最高の縦走日和でしょうね
1月にこんな日が巡ってくるのは幸運です。

いざ行こうという日、1月はよく寒波が来て吹雪くことが多いです。












Photo_3








中央アルプス











Photo_4









北アルプス方面








5








ボーダーの青年が寒い中、ずっと眺めています。
こんな絶景は、なかなか見られませんからね・・・













Photo_5







1月7日





コメント (2)

2014年 元旦

2014-01-02 14:44:20 | インポート




Dsc00063

















今年もよろしくお願いします。


正月休みは4日間だけですが、郷里の岐阜に帰省してきました。
行きは新東名~東海環状で、帰りは東海環状~中央高速を利用しましたが
実家の関・美濃加茂インターまでは、どちらを選択しても同じくらいの
距離・料金ですので、その時の気分で決めています。

今日、2日の帰路は中央高速で雪を被った山の景色を見ながら帰るのが
楽しみでしたが、生憎の曇りで中央アルプス~南アルプスは前衛の山
しか見ることができず、八ヶ岳も雲の中でした。

という訳で、写真もなし・・・

正月は何処へ出かけても混雑するので、近くの高澤観音(日龍峰寺)へ
・・・とても静かな山寺で、美濃の清水寺と言われています。

















Photo











Photo_2










Photo_3










Photo_4










Photo_5







Photo_6







歴史も古いそうですが、そのへんは省略させていただくとして

とても興味があったのは、奉納絵巻です。
日清戦争の頃のでしょうか・・・










Photo_7










Photo_8











Photo_9









Photo_10











Photo_11










この本堂の裏手にまわると、濡れた岩や法面には
ショウジョウバカマがいっぱい着生しています・・・こちらが
一番の興味かな・・・









Photo_12










もう花芽も確認できますね。

ヤブコウジにも蕾がありました。










Photo_13








とても暖かい正月でしたので、どことなく春を感じさせてくれました。





コメント (8)