奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

注文住宅に大切な家と間取りと人の暮らし、生活の日常にあるガレージのある家、駐車場と家の関連付けは日頃のマイカー(愛車)との付き合い方の設計デザイン感度が大切。

2021年01月16日 | 家 住まい 間取り プラン

設計とデザインのチカラで

注文住宅独特の

暮らしの空間を上質に整えてみませんか?

やまぐち建築設計室ホームページ 

※新築後の住まい手さんのガレージにて

 

よく考えられた家を建てると

暮らしが楽しくなる・・・・・。

※プラン間取り提案時のビルトインガレージデザインCG

 

マイカー(自動車)を

所有している人が

注文住宅を建てる場合、

自動車の置き場について

家と生活との関係性を「理解」したうえで

考える必要があります。

※プラン間取り提案時のビルトインガレージデザインCG

 

もし、近所に月極駐車場があれば、

そこを利用すれば良いですが、

そういう考え方ではない場合は、

別の土地で「駐車場」を用意するか

自宅に駐車場や

ガレージを設置する事に

なりますよね・・・・・。

 

その分のコストは

元々視野に入れておく

必要はありますが、

土地の広さや家の構成によって

予算は2倍3倍と変わりますから、

家の計画には

思っているよりも

日常生活についての

広い視野が必要ですよ、

住まい手さんにも・・・・・・。

 

ガレージ(駐車場)の位置は

玄関から近くにあると

自動車(マイカー)からの

荷物の出し入れなどの点で便利ですし、

人の移動を考えても

家から自動車までの動線(人の動き)

も単純化しますよね・・・・・。

 

高級車を所有している場合には

車両へのいたずらを防止するために、

ガレージ(車庫)を計画するか

若しくは道路から離れた場所に

一般的な考え方とは

逆の考え方で位置を

考える視野も必要ですよ・・・・・。

 

注文住宅に

設置するガレージには

様々な種類があますが、

最もシンプルで

コストを抑えられるのが

駐車スペース・・・・・。

屋根を設けないフリースペース。

 

その次に、「カーポート」。

これは金属製の柱を立てて

それらの上に

屋根をつけて作る

駐車スペース・・・・・。

 

最近では、この屋根の

非常用のソーラーパネルを

配置出来るという

魅力もありますが、

何に趣を持つのかで

その選択肢は

変わると思いますよ。

 

また、カーポートの柱には

左右両側にあるものと

片側、あるいは

後ろ側のみのものに

分かれているため、

車庫入れが苦手な人は

片側か後ろ側のみのタイプを選ぶと

柱が邪魔になりにくいので

おすすめです。

 

次に、「独立型ガレージ」

についてですが、

これはいたずらなどへの

防犯性が高い上に、

前方のシャッターを閉めれば

風雨もしのげるので、

車が傷まずにすむ優れものです。

 

しかし、

敷地面積が小さい場合には

車庫(ガレージ棟)を

建てづらいという

欠点がありますよ。

 

そして、敷地を有効活用できる

「ビルトインガレージ」。

 

これは、建物の中につくる

ガレージなのですが、

独立型と同じく

入り口にシャッターもつけられるので、

防犯性が高い上に

風雨をしのげるという利点があり。

さらに、このビルトインガレージの

素晴らしい点は法律上の

コンパクト化する事が

出来る点です。

 

そのため、大きさを

規定内に抑えれば、

法律上の「床面積に算入」

扱いされないため、

敷地面積に対する

大幅な容積率のダウンを図れます。

 

ただし、ビルトインガレージには

いくつか注意点があります。

 

まず、車がギリギリ入る

大きさに設計してしまうと、

車庫入れの際、

壁に衝突しそうになったり、

車を出そうと

ハンドルを切っても

曲がりきれなくなるなどの

トラブルがあり得ます。

 

熟知していない「設計者」や「つくり手」も

多いので・・・・・。

余白の計算が出来るか出来ないか?

という事です。

つまり「建築計画論」だけの視野では

失敗する事が多いので。

 

たまに停めにくい駐車場とか

ありませんか?

アレは・・・そういう事です。

 

また、家の周りにある

道路の幅や土地周辺や対岸の電柱や

歩道、段差、傾斜等も

考慮に入れておかないと

車を出せなくなる

危険もあるので、

建築前の綿密な設計が

重要となりますよ・・・・・。

 

ビルトインガレージは、

建物内につくる為、

車から出る排気ガスによる

一酸化炭素中毒にも

注意しなければなりません。

 

そのため、

必ず窓や換気の為の機械を設置して、

換気出来るようにする

必要がありますよ。

 

さらに、

車の運転を誤った場合に備えて、

想定をどこまでしておくのか?

という事も大切ですからね・・・・・。

 

暮らしと建築の想像域の質と差。

 

住み方のデザインは

人生を変えますよね、

劇的に・・・・・。

 

良い意味で暮らしに影響がある

そんな場所にデザインして

設計で整えるように・・・・・。

 

ご相談、面談のご希望は

ホームページ「お問い合わせ」から。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office

コメント