彌栄会オフィシャルブログ

【彌栄会オフィシャルブログ】では、彌栄会の行事やお知らせ、役立つ情報などを随時更新します。

クリニック便り~DM cafe( 糖尿病教室) のご案内~

2015-04-28 07:00:00 | やよいメディカルクリニック
一段と暖かさも増し、日中は汗ばむほどの陽気となっています。


以下、5月のDMcafe(糖尿病教室)5/11(月)~5/22(金)のスケジュールをお知らせします。


場所・やよいメディカルクリニック 1F 栄養指導室


時間・15:00~15:30


参加費・無料
※日程は2週間単位で行っており、どの週のどの曜日からでも参加できます。


第1週目

5/11(月):糖尿病ってどんな病気なの?

5/12(火):食事ってやっぱり大事?

5/13(水):あなたの足は大丈夫?

5/14(木):からだを動かすっていいこと

5/15(金):ビデオで学習(目の病気について)

第2週目

5/18(月):どんな検査や薬があるのかな?

5/19(火):上手な外食の取り方教えます

5/20(水):低血糖になったらどうするの?こんな時はシックデイ?

5/21(木):お休み

5/22(金):ビデオで学習(メタボについて)


※4/27(月)~5/8(金)はゴールデンウィークの為、お休みとさせていただきます。


午後のひと時、お茶でも飲みながら糖尿病について役立つお話を聞いてみませんか?


糖尿病と上手に付き合い、健康的な生活を送るためのお手伝いをさせていただきますので、ぜひご参加ください。

やよいメディカルクリニックHP

投稿者:クリニック広報
コメント

介護保険認定審査会における感謝状

2015-04-26 07:00:00 | 介護老人保健施設やよい苑
平成27年4月6日(月)

岩出市介護保険認定審査会認定審査員の任期満了に伴い、中芝正幸岩出市長より感謝状を頂戴いたしました。





私は平成25年4月から本年3月末までの2年間、認定審査業務に従事させていただきました。


任命いただいた当初は、介護保険認定に関わる事業であるという責任の重さや資料の読み込み、また認定審査会への参加に緊張しておりましたが、担当職員の方々や同じ審査班の認定審査員の先生方に温かく迎え入れていただいたおかげで、専門職として今後に繋がる貴重な経験を積むことが出来ました。


あっという間の2年間でありましたが、今後は通常業務はもとより、介護保険認定調査員として審査会で得た経験と多数の学びを活かしていけるよう努めていきたいと思います。


黒山理事長、和田本部長、認定審査員に推薦頂きありがとうございました。


また最後になりましたが公務ご多忙のなか、ご来苑頂いた中芝正幸市長、 福田文子課長本当にありがとうございました。

介護老人保健施設やよい苑HP

投稿者:施設介護課 課長
介護支援専門員・道浦 朗子
コメント

クリニック便り~春のウォークラリー~

2015-04-23 07:00:00 | やよいメディカルクリニック
平成27年4月5日(日)、那賀糖尿病患者友の会「六果会」が主催する春のウォークラリーが開催され、今年も当クリニックから糖尿病患者友の会「やよい青輪会」として坂頭院長をはじめとしてクリニックスタッフ、患者様やそのご家族、ご友人など約30名で参加致しました。


今回のテーマは「陽春の大和街道を往く、目指すは如意山厄除寺」ということで晴天の中、桜を満喫しながらのウォーキングを期待していたのですが、早朝から若干小雨が降る天候となりました。


今回のコースは以下のような行程でした。


那賀病院出発→大和旧街道→風の森神社→如意山長田観音(○×クイズ・炊き出し)→紀伊長田駅(打田駅下車)→那賀病院・帰院→昼食・ミニレクチャー


全員で準備体操をした後、我々やよい青輪会チームもスタート。
他の参加者に交じりそれぞれのペースで風景や会話を楽しみながら約6kmのコースを歩き、中盤には雨も止みスケジュール通り順調に進むことができました。







昼食後のミニレクチャーは、那賀病院 理学療法士の玉置先生による「ウォーキング、その前に!その後に!」という講演と、当クリニックの坂頭院長による「自分に合った治療を理解しよう-私はなぜこの薬なの?-」という2つの講演を聴き、糖尿病についての理解を深めていただきました。





最後に、いつも素敵なウォークラリーの企画・運営に携われている那賀病院のスタッフの方々ならびに関係各位の皆様方に心より感謝申し上げます。

やよいメディカルクリニックHP

投稿者:クリニック広報
コメント

クリニック便り~第57回和歌山県インスリン治療懇話会~

2015-04-19 07:00:00 | やよいメディカルクリニック
平成27年2月28日(土)に、ホテルグランヴィア和歌山にて「第57回和歌山県インスリン治療懇話会」が開催されました。


やよいメディカルクリニックからは「糖尿病合併筋緊張性ジストロフィー患者の在宅療養に向けたチームアプローチの経験」という演題で、私、看護師の平田が発表させて頂きました。


入院中、患者、家族の疾患の理解と受け入れのためにチームアプローチ(医師、看護師、理学療法士、管理栄養士)を行い疾患の理解と心理的支援を実施したという内容です。


このような研究会での発表は私自身、初めての経験でとても緊張しましたが、坂頭院長や松島看護師長をはじめスタッフの皆様から貴重なアドバイスをいただき、当日の発表に臨みました。


発表後、会場の方から「今までなら改善されず病気も発見されていない可能性もあったが、貴院で治療を受けてこの患者さんは救われましたね。」との意見を頂きました。


様々な症状を呈する患者さんに他職種が連携してアプローチできたことを思い出し、とても嬉しく思いました。


あらためてチームアプローチの大事さを身を持って経験することができたとともに、「やよいメディカルクリニックへ来てよかった!」と患者さんに感じて頂けるように今後も職種間の連携を図りながらスタッフみんなで頑張りたいと思います。

やよいメディカルクリニックHP

投稿者:やよいメディカルクリニック 看護師 平田 佐知子
コメント

栄養だより~H27年4月号~

2015-04-17 07:00:00 | 介護老人保健施設やよい苑
花々の咲きそろう美しい季節がやってきました。

当苑での月一回のお誕生日会では、利用者様に喜んでいただけるように、毎月違うメニューを心掛けています。

今月は「かつおのたたき」をメインにしてお祝い料理を準備させていただく予定です。


4月17日金曜日

お誕生日会メニュー

赤飯・かつおたたき・炊き合わせ・茶碗蒸し・いちご・ケーキ


旬の食材について紹介させていただきます。


1:春のかつお

「初がつお」「のぼりがつお」等と呼ばれ、旬の魚です。

1年に2度、旬があり、秋の戻りがつおに比べると脂が少なく、あっさりとした味をしています。

血合い部分は、鉄やビタミンが豊富なので、残さず食べましょう!!


2:いちご

まりひめ(和歌山県オリジナル品種)

2008年に誕生したまりひめは、「需要の高いクリスマスシーズンに間に合う早生品種を」と、県農業試験場が開発。

紀州てまりにちなみ、かわいらしく皆に愛されるようにと名付けられたそうです。

早生で実がたくさんできるあきひめと、コクがあり日持ちするさちのかを交配。

大きめの紅色でつやがある実は、酸味が少なく甘いです。

実の中まで赤いのが特徴で、有名な大阪のロールケーキにも採用されているそうです。


3:クレソン

シーズン到来です。

4月に入り、あたたかくなってくると、新芽をたくさん出して、よく育つそうです。

クレソンはステーキ等に添えられる彩りのためだけのものではありません。実は栄養満点な青菜です。

お浸し・すき焼き・お鍋にも薬味としても、とても美味しいです。

ステーキの添えのクレソンもお肉といっしょに食べると、タンパク質や脂肪が過剰になるのを防ぎ、消化を助けてくれます。

これから4月~11月にかけて使っていく予定です。ご賞味ください。

介護老人保健施設やよい苑HP

投稿者:やよい苑管理栄養士・井内
コメント