彌栄会オフィシャルブログ

【彌栄会オフィシャルブログ】では、彌栄会の行事やお知らせ、役立つ情報などを随時更新します。

那賀がん在宅ケアネットワーク勉強会(7 月)

2013-07-27 07:00:00 | 医療法人彌栄会
平成25年7月25日(木)18時から那賀病院で開催された那賀がん在宅ケアネットワーク勉強会に谷所が参加してきました。


今回のテーマは「在宅嚥下障害者に対しての取り組み~他職種での嚥下往診の取り組み~」


嚥下障害がある方のケアに力を入れている訪問看護ステーションから代表取締役、摂食・嚥下障害看護認定看護師の2人が来られて、嚥下障害がある方がおかれている現状や嚥下往診等について説明を受けました。


また、自宅でベッドの角度を変えたり、車椅子に座ったり色々な姿勢で実際に食べて、ファイバースコープで嚥下の様子を確認する動画も見ました。


嚥下往診に取り組んでいるところがあまりない為、利用のイメージがわきにくかったり(例えば、どれくらいの頻度で訪問するのか等)、制度が追い付いていなかったりしますが、今後、需要は伸びてくると思います。


嚥下…飲み込みのこと


嚥下障害…病気等で飲食物をうまく飲み込めなくなったり、気管に入った物を吐き出せなくなったりすること


投稿者:居宅介護支援事業所 所長・谷所
コメント

彌栄会アーチェリー部~戦績報告へ(和歌山県)~

2013-07-26 07:00:00 | スポーツ振興
平成25年7月24日(水)、7月13日(土)~14日(日)まで愛知県にて開催されておりました第61回全日本実業団アーチェリー大会において、彌栄会チームが団体戦で3位に入賞した報告へ前回は岩出市へ、今回は和歌山県庁を訪問致しました。


戦績報告へは彌栄会アーチェリー部監督の和田本部長、団体戦メンバーの事務所・大嶋選手、デイケア・鈴木選手、支援相談部・土井が行って参りました。


まず、和歌山県アーチェリー協会副会長でもある山下直也県議会議員へ報告を行い、その後、和歌山県国体推進局 競技力向上推進課の星香里課長へ、最後に和歌山県アーチェリー協会会長・内閣官房副長官の世耕弘成参議院議員事務所を訪問し、世耕会長は公務の為、外出されておりましたので川村秘書に戦績報告を行いました。






山下県議や星課長、川村秘書の皆様はとても喜んで下さり、私達選手も非常に嬉しく思いました。
それと同時に、今回は団体3位入賞という結果で報告に行きましたが、優勝するという気持ちで臨んだ試合でもあった為、次こそは優勝して優勝旗を持ち帰り、応援してくださる皆様へ披露したいという気持ちも増しました。


昨日のブログでも申し上げましたが、こうした結果に驕る事無く、結果を残す事が出来るのも周りからのサポート等があっての事だという事を念頭に置き、これからも努力を重ねていきたいと思います。


公私共にお忙しい中、彌栄会アーチェリー部の為にお時間を割いて頂きました山下県議、星課長、川村秘書の皆様に感謝申し上げます。


ありがとうございました。


投稿者:彌栄会アーチェリー部・主将
コメント

彌栄会アーチェリー部~戦績報告へ(岩出市)~

2013-07-25 07:00:00 | スポーツ振興
平成25年7月23日(火)、7月13日(土)~14日(日)まで愛知県にて開催されておりました第61回全日本実業団アーチェリー大会において、彌栄会チームが団体戦で3位に入賞した報告を和歌山県アーチェリー協会副会長・岩出市アーチェリー協会会長でもある中芝正幸岩出市長へと行いました。


戦績報告へは彌栄会アーチェリー部監督でもある和田本部長、団体戦メンバーの事務所・大嶋選手、デイケア・鈴木選手、支援相談部・土井が行って参りました。


中芝市長からは、全国大会での3位入賞に対するお祝いの言葉を頂戴いたしました。


こうして結果を残す事が出来るのも、和歌山県や岩出市、彌栄会あっての結果であり、こういった結果に驕る事なく感謝する気持ちを忘れず、これからもしっかりと結果を残していきたいと思います。


公私共にお忙しい中、彌栄会アーチェリー部の為にお時間を割いて頂きました中芝市長に感謝申し上げます。


ありがとうございました。


投稿者:彌栄会アーチェリー部・主将
コメント

新型送迎車両導入

2013-07-24 07:00:00 | 介護老人保健施設やよい苑
平成25年7月19日(金)、当法人に新型送迎車両が新たに一台、納車されました。


昨年の7月に続き、今年度もまた一台、頼もしい新戦力として新型送迎車両が加わりましたので、この場をお借りしてご報告させて頂きます。


今回導入された新型車両は、乗車定員10名のバンタイプとなり、当苑デイケア送迎車両の主力を担っている、リフト付き送迎車両の最新型となります。もちろん、利用者様には車椅子に乗って頂いたまま、送迎車両内に乗り込んで頂く事が可能ですが、それだけでは無く、この新型車両には2台分の車椅子固定装置が装備されており、車椅子をご使用されている利用者様2名の方がそのまま、車椅子ごと送迎車にご乗車して頂く事も可能となります。


又、乗降時の自動ステップや、安全性の高いウレタンスポンジでカバーされた手すり等、当法人のご利用者様に優しい装備が充実しており、私達スタッフも今回の導入を心待ちにしておりましたので、嬉しくて嬉しくて仕方がなく、現在、利用者様と共に、喜びを分かち合っている状況です。


早速デビューした新型送迎車に乗車して頂いた利用者様からは、「新車はいいなぁ!綺麗やし、静かで素晴らしいわ」とのお声や、「新車に乗せて頂いて光栄やわ、新車は乗り心地がいいなぁ!」等、喜びのお声が後を絶ちません。


当法人では、ご利用者様の安全で快適な空間整備を常に念頭に置き、力を入れて取り組んでおりますが、今回の新型車両導入に於いてもその一端を担い、利用者様の送迎時にかかる負担の軽減に少しでも繋がればと考えております。


また来月、8月10日(土)に開催される当法人の夏祭り、「彌栄祭-夏の陣-」でも、この新型車両には送迎の主戦力として活躍して貰う予定となっており、新型車の快適さを利用者様に大いに発揮し、夏祭りを存分に楽しんで頂ける様、活躍を期待しております。


当法人では、今後も更に充実し、快適な日々を利用者様にお過ごし頂ける様、職員一同全力で取り組んで参ります。


最後になりましたが、今回の新型車両導入に御尽力下さいました多数の皆様、本当に有り難うございました。


今後も気持ちを新たに、送迎車両全てに於いて大切に使用させて頂き、安全運転に努め、利用者様の笑顔をやよい苑へお運びして行きます。


投稿者:デイケア班長・木村
コメント

クリニック便り~四季の薫り~

2013-07-19 07:00:00 | やよいメディカルクリニック
アロマオイルの薫りが変わりました。


夏にピッタリの今回の薫りがこちら。


シトロネラ…イネ科の植物ですがレモンに似た薫りで、薫りは柑橘系として分類されるそうです。


この薫りを蚊や昆虫が嫌がるので虫除けの効果があります。


ゼラニウム…ほのかに甘く少しローズに似た薫りの中にミントのような薫りで、イライラしたり、気分が落ち込んだりしている時に、バランスを回復して穏やかな気持ちにしてくれます。


マジョラム…精神を鎮めて落ち着かせてくれたり、ストレス改善に効果があり、血行をよくし、冷えや肩こりなども改善してくれる薫りです。


エレミ…柑橘系に近い爽やかに、ややスパイシーな趣を含む薫りで、心にぬくもりを与えて、穏やかで平和な気分にしてくれる薫りです。


タラゴン…スパイシーでバジルを思わせる野性的な薫りで、自律神経や利尿作用に効果があります。

また、生理痛を和らげたり、食欲を増進させてくれる効果もあるそうです。


ジンジャー…ピリッとスパイシーな薫りで、心身ともに温かみを与えてくれます。

料理の香辛料等として古くから使われていますが、集中力や記憶力にも効果があるそうです。


ベチバー…温かみと深いコクをもつ独特の薫りで、インド、スリランカでは「安静の油」とも呼ばれているそうです。

その別名のとおり心を落ち着かせてくれる薫りです。


以上の7種類をブレンドしてくれています。


今回は心地良い日差しの中に爽やかな風が通り抜けるような薫りをイメージした、昆虫忌避も兼ねた夏の薫りとなっております。


いつもながら、患者さまのことを第一に考えてブレンドしてくださる、ラ・ベルビーさんに感謝申し上げます。


投稿者:クリニック広報
コメント