彌栄会オフィシャルブログ

【彌栄会オフィシャルブログ】では、彌栄会の行事やお知らせ、役立つ情報などを随時更新します。

季節の変わり目 秋に向けて

2014-08-30 07:00:00 | 医療法人彌栄会
8月も残りわずか。

和歌山県内においても、朝晩の涼しさですっかり秋の気配が漂ってきました。

今週は先週に引き続き大気の状態が不安定ですっきりとしない空模様が続いていますが、間もなく訪れる秋に向けて体調を整えていきましょう。


秋バテに注意!


夏バテという言葉は聞き慣れていると思いますが、秋バテという言葉をご存知ですか?

夏の暑さによる疲れや、日中と朝晩の気温差、夏の生活習慣等が原因となり体調を崩しやすくなる事を指します。


秋バテを未然に防ぐためにも生活習慣を見直し、食事でも必要な栄養素を摂る事をお勧め致します。


生活習慣では、重ね着で体温調節しやすいようにする・十分な睡眠を確保する・入浴はしっかりと湯船につかる等があります。


栄養については、ビタミンB群は疲労回復に良いとされ夏の疲れた体にビタミンは必須です。

主な食材として乳製品やレバー、マグロの刺身等に多く含まれています。

また、にんにくは体内でビタミンB1と結合し、体内で吸収されやすい物質へ変化し疲れにくい体を作るそうです。

鉄分を摂る事も大切で、不足すると体調を崩しやすくなるので鉄分を多く含むレバー・あさり・納豆等を食べるよう心掛けて下さい。

そして、冷たい食生活からスープやお鍋等の暖かい食生活へ切り替えていく事も秋バテ防止に繋がります。


これから迎える秋を元気に過ごす為にも、今一度ご自身を振り返って下さい。

医療法人彌栄会HP

投稿者:総務課広報班長・土井
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第5回 『彌栄祭~夏の陣~』開催

2014-08-25 07:00:00 | 医療法人彌栄会
8月23日(土)彌栄祭-夏の陣-が盛大に開催されました。


準備の段階から天候が心配されましたが、彌栄祭実行委員を中心に、利用者様・地域の皆様に精一杯のおもてなしをしたいというスタッフの思いが通じ、晴天の下で開催することができました。


朝9時からスタッフ総出で会場の準備を行いました。


天候は雨どころか晴天。

暑さとの戦いでしたが、スタッフが一致団結し、14時には全ての会場準備が完了。


あとはお客様をお出迎えするだけ。


16時からは模擬店担当スタッフが準備を開始。


そして迎えた18時、いよいよ彌栄祭のスタートです。


まず、昨年に引き続き2015紀の国わかやま国体・大会マスコット「きいちゃん」・地元岩出市のイメージキャラクター「そうへぃちゃん」、当法人アーチェリー部による「きいちゃんダンス」の共演から彌栄祭がスタート。



きいちゃんとそうへぃちゃんの可愛らしいしぐさや、相談員・事務員・リハビリ助手・介護士として普段接しているアーチェリー部の選手たちの元気いっぱいのダンスに利用者様の笑顔が溢れていました。


ダンス終了後は、和歌山県アーチェリー競技国体総監督でもある当法人和田本部長より、先日開催された長崎国体アーチェリー競技近畿ブロック大会の結果報告及び2015年わかやま国体に向けた意気込みを語って頂きました。



続いて式典が行われ、当法人黒山理事長が挨拶をさせて頂いた後、公私ともにお忙しい中ご臨席を賜りました来賓の皆様を代表して、和歌山県議会議員・和歌山県老人保健施設協会顧問である山下直也様、和歌山県那賀振興局 振興局長 室谷匡利様、和歌山県福祉保健部 福祉保健政策局 長寿社会課 課長 森本修司様から挨拶を頂戴致しました。









また、公務の為出席がかなわなかった衆議院議員 石田真敏様・参議院議員 鶴保庸介様からの祝電、参議院議員 世耕弘成様・岩出市長 中芝正幸様からのお祝いメッセージが披露されました。


式典の後は、カラオケが行われ、この日に向けて練習を重ねてこられた利用者様をはじめ、やよいメディカルクリニックの患者様や来賓の山下直也様が美声を披露してくださいました。



カラオケの後は、西藪介護士・岡本介護士による太鼓演奏です。



坪野介護班長のギターとのコラボレーションもあり、会場を盛り上げてくれました。



会場内では、模擬店担当者が汗を掻きながら作る、たこ焼き・焼きそば・お好み焼き等が大盛況、子供たちはスーパーボールすくいに夢中でした。

もちろん、その他の模擬店も大盛況でした。


祭りもクライマックスに入り、次の演目は、やよい苑職員による「よさこい YAPPA紀州」

彌栄会のはっぴに身を包み、職員がかっこよく踊りを披露してくれました。



いよいよ最後の演目は、盆踊りです。

この日に向けてレクリエーションの時間等を利用し、利用者様と一緒に練習を積んできました。

利用者様・地域の皆様・職員と会場内で一つの円になり笑顔いっぱいに踊って頂きました。



盆踊りの余韻を楽しみながら、今年の彌栄祭は幕を閉じました。


今年も彌栄会職員の団結力と沢山の方の協力により、利用者様・地域の皆様に精一杯のおもてなしができたと思います。


また、公私ともにお忙しい中、ご臨席賜りました来賓の皆様、関係各位の皆様、本当にありがとうございました。


そして、彌栄祭実行委員をはじめ、職員のみなさん、遅くまで練習や準備にご協力いただき感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

医療法人彌栄会HP

投稿者:彌栄祭実行委員長 黒田潤子
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クリニック便り~第23 回和歌山つぼみの会サマーキャンプ~

2014-08-24 07:00:00 | やよいメディカルクリニック
一般的に糖尿病というと「2型糖尿病」を指すことが多く、これは血糖値の上がりやすい体質が関係したり、生活習慣の乱れが原因となったりすることが多い病気です。


一方「1型糖尿病」は、膵臓で作られているインスリンが突然なくなってしまう病気です。


このため、比較的急速に血糖上昇による体調不良が出現し、食事のたびにインスリンを注射することが治療として大変重要です。


また、1型糖尿病は若年者に発症することが多く、小さい子供のうちに発症すると、インスリン注射を毎日実施することは生活をするうえで大きな負担となります。 


このような小児1型糖尿病患児を支援するため、医療者だけでなく看護学生、和歌山大学の教員・学生、糖尿病関連製薬会社がボランティアスタッフとして参加し、和歌山糖尿病協会および小児1型患者会(つぼみの会)主催のサマーキャンプを平成3年から毎年実施しています。


このキャンプでは、患児に同じ病気をもつ友人をつくり、インスリン注射や糖尿病の管理について学ぶ機会を提供しています。 


今年は8月1日から3日まで「白崎青少年の家」において2泊3日でキャンプを行いました。


残念ながら、期間中は大雨に見舞われ海水浴やキャンプファイヤーができませんでしたが、スタッフの臨機応変な対応で体育館でのゲームやキャンドルファイヤー等楽しく過ごせたと思います。


また、和歌山国体のマスコット「きいちゃん」がゲスト出演し、子供たちを楽しませてくれたり、歯科医師会の先生がボランティアで歯科検診をしてくださったりと多くの方々に支えられての開催でした。 


こうした活動を通じ、1型糖尿病が世の中でもっと認知されるとともに、患児が負担を感じなくて済む社会になればと思っています。

やよいメディカルクリニックHP

投稿者:やよいメディカルクリニック 院長・坂頭 節哉
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『彌栄祭 ~夏の陣~』開催のお知らせ

2014-08-23 07:00:00 | 医療法人彌栄会
本日、平成26年度『彌栄祭(いやさかまつり)~夏の陣~』を開催致します。


会場には2015年紀の国わかやま国体・大会マスコット「きいちゃん」と地元岩出市のイメージキャラクター「そうへぃちゃん」が来苑。


彌栄会職員による、きいちゃんダンス・太鼓演奏・よさこい等、見どころ満載。


また、カラオケや盆踊り等、皆様にも参加頂けるイベントもございます。


天候が心配されますが、彌栄会スタッフのパワーで雨雲を吹き飛ばしたいと思います。


尚、彌栄祭の詳細については次の通りとなります。


日時:平成26年8月23日(土)18:00~20:00
※雨天中止


場所:介護老人保健施設やよい苑(岩出市中迫380)


電話:0736-61-1551


【タイムスケジュール】

18:00
きいちゃんダンス

18:15
式典(理事長挨拶・来賓挨拶・祝電披露等)

18:30
カラオケ(一般のお客様は先着1名のみ)

19:10
太鼓演奏

19:20
よさこい(YAPPA紀州)

19:30
盆踊り(ぶんだら節・炭坑節・河内音頭)

20:00
終了


【模擬店】

たこ焼き・お好み焼き・焼きそば・フランクフルト・フライドポテト・アイスクリーム・カットフルーツ・綿菓子・ドリンク・スーパーボールすくい

※模擬店をご利用の際は、チケットのご購入が必要となります。(当日、会場にて販売)


彌栄会最大のイベント、『彌栄祭~夏の陣~』に、ご近所・ご家族お誘い合わせの上、是非お越し下さい。
皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。


※尚、雨天中止の場合は、14時頃当法人オフィシャルブルグにてお知らせ致します。

医療法人彌栄会HP

投稿者:彌栄祭実行委員会
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クリニック便り~糖尿病透析予防支援質向上のための研修会~

2014-08-21 07:00:00 | やよいメディカルクリニック
日本における糖尿病患者数は2012年で950万人となりました。


そして、糖尿病合併症の一つである“糖尿病腎症”は新規透析療法導入の原疾患の第一位です。


当院でも糖尿病腎症で透析を受けないために患者様への療養支援に積極的に取り組んでいます。


そして、よりいっそう糖尿病透析予防支援における看護師の役割を発揮するべく、平成26年8月3日(日)にCDEJ(日本糖尿病療養指導士)である奥田看護主任、平田看護師とともに名古屋で開催された「糖尿病透析予防支援質向上のための研修」に参加をしてきました。


研修会は、9時30分から18時まで丸1日と長時間でしたが糖尿病腎症2期以降の患者様に腎症悪化を予防するための知識を得ることができました。


糖尿病を治療することなく放置をすると合併症という全身の臓器の不具合が引き起こされます。


特に目、腎臓、神経が悪くなりやすく、その他にも脳卒中や心筋梗塞などの命にかかわる恐ろしい病気になりやすくなります。


こういった合併症を防ぐためにも私達やよいメディカルクリニックのスタッフは患者様の療養のお手伝いができるよう日々努力していきます。

やよいメディカルクリニックHP

投稿者:やよいメディカルクリニック 看護師長・松島かねこ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする