彌栄会オフィシャルブログ

【彌栄会オフィシャルブログ】では、彌栄会の行事やお知らせ、役立つ情報などを随時更新します。

クリニック便り~DMcafe( 糖尿病教室) のご案内~

2015-08-30 08:00:00 | やよいメディカルクリニック
窓外より聞こえてくる虫の音に、しだいに秋の気配を感じる頃となりました。


以下、8月・9月のDMcafe(糖尿病教室)8/31(月)~9/11(金)のスケジュールをお知らせします。


場所・やよいメディカルクリニック 1F 栄養指導室


時間・15:00~15:30


参加費・無料
※日程は2週間単位で行っており、どの週のどの曜日からても参加できます。


第1週目

8/31(月):糖尿病ってどんな病気なの?

9/1(火):食事ってやっぱり大事?

9/2(水):あなたの足は大丈夫?

9/3(木):からだを動かすっていいこと

9/4(金):ビデオで学習(目の病気について)


第2週目

9/7(月):どんな検査や薬があるのかな?

9/8(火):上手な外食の取り方教えます

9/9(水):低血糖になったらどうするの?こんな時はシックディ?

9/10(木):お休み

9/11(金): ビデオで学習(メタボについて)


午後のひと時、お茶でも飲みながら糖尿病について役立つお話を聞いてみませんか?


糖尿病と上手に付き合い、健康的な生活を送るためのお手伝いをさせていただきますので、ぜひご参加ください。

やよいメディカルクリニックHP

投稿者:クリニック広報
コメント

日韓アーチェリー交流事業が無事に終わりました!

2015-08-28 07:00:00 | スポーツ振興
平成27年8月19日(水)から27日(木)まで韓国・光州広域市において日韓アーチェリー交流事業が行われました。


これは和歌山県国体選手団と光州選手団との交流事業で、和歌山県アーチェリー競技にSEA(スポーツ国際交流員)として派遣されているキム・チョルミンコーチが中心となり日程等の調整を行って下さいました。
光州選手団にはロンドンオリンピック女子個人金メダリストのキ・ボべ選手の所属するチームがあり、大学生選手においても高校生選手においても非常にレベルが高く、日本国内では得る事のできない刺激があります。
毎年交流している事もあり、とても友好的で親しみやすく、何と言っても熱心にアーチェリーの指導を行って下さるので、これまでの和歌山県のアーチェリー競技力の向上に繋がっていると言っても過言ではありません。


今回の日韓アーチェリー交流事業に彌栄会アーチェリー部より、和田本部長が和歌山県国体強化総監督として、成年男女国体選手として土井と鈴木が参加致しました。


練習環境においては、先日ユニバーシアード大会(大学生の世界大会)が行われた会場で合同練習ができ、設備面・環境面それぞれにおいて非常に優れた会場で行う事ができました。







和歌山県選手団が揃ってからは歓迎会を開いて下さったり、横断幕を用意して下さったりと、私達和歌山県選手団に対する光州選手団の心遣いが非常に嬉しく、ただただ感謝の気持ちしかありませんでした。





言葉の壁は大きくとも、監督・コーチ・選手同士、英語やジェスチャーを交えて交流を行い、韓国の文化に触れ、また一つ和歌山県国体選手団と光州選手団との絆が深まったように思います。





交流事業を通じて光州選手団の指導者の方からは、国体での和歌山県の活躍が私達にとって嬉しい事であり、これからも応援しているので頑張って下さい!という激励の言葉を頂き、和歌山県の国体選手として気持ちが引き締まりました。


これから約一ヶ月後に紀の国和歌山国体・アーチェリー競技が始まります。
今回の遠征での成果を紀の国和歌山国体で発揮し、応援して下さる皆様と光州選手団の皆様への恩返しを果たす為にも結果を残したいと思います。


最後になりましたが、今回の交流事業での準備や段取りを行って下さったSEAのキムコーチを始め、受け入れと和歌山県選手団のサポートをして下さいました光州選手団の皆様に感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!


彌栄会アーチェリー部HP

投稿者:成年男子国体選手・土井
コメント

日韓アーチェリー交流事業

2015-08-19 07:00:00 | スポーツ振興
平成27年8月19日(水)から27日(木)まで韓国光州広域市において和歌山県国体選手団と韓国選手団との日韓アーチェリー交流事業が行われます。


もう既に何度もお伝えしておりますが、韓国のアーチェリー競技レベルは世界一でオリンピックでは常に個人・団体共にメダルを獲得しています。
そのレベルの高さから学べることはたくさんあり、毎年交流を深める中で和歌山県のアーチェリー競技レベルも向上しています。
そして何より、今年は紀の国わかやま国体が開催される年でもある為、和歌山県選手団としても国体に向けた強化を行っていく上で非常に有意義な交流が出来る事は間違いありません。


今回の交流事業に彌栄会アーチェリー部からは、国体強化総監督として和田本部長と成年男子国体選手・土井、成年女子国体選手・鈴木が参加致します。
※和田本部長については、21日(金)~23日(日)までの参加となります。


昨年までは光州女子大学の敷地内で交流が行われておりましたが、今回は7月3日から9日までユニバーシアード大会(学生の世界大会)が行われた会場での交流となる為、整った環境の元で競技が行えることも今回の交流事業の魅力の一つでもあります。


自身のレベルアップはもちろん、和歌山県選手団と韓国選手団とが相互に良き刺激を与え合えるような関係を築き、スポーツを通じての良き交流が出来るよう積極的に関わっていきたいと思います。

彌栄会アーチェリー部HP

投稿者:成年男子国体選手・土井
コメント

第70回国民体育大会近畿ブロック大会結果

2015-08-18 07:00:00 | スポーツ振興
平成27年8月15日(土)~16日(日)まで大阪府岸和田市濱工業公園球技広場において第70回国民体育大会近畿ブロック大会が開催されました。


近畿ブロック大会に彌栄会アーチェリー部より、成年男子監督として和田本部長、成年男子選手に土井、成年女子選手に大嶋が参加致しました。


先日のブログでお伝えしていた情報に少し誤りがありましたので、この場をお借りし訂正させていただきます。
今回の近畿ブロック大会は、成年男女3府県・少年男女2府県が出場する事ができるとお伝えしておりましたが、正しくは成年男女3府県・少年男女3府県が出場できる事になっておりましたので、お詫び申し上げます。
ちなみに、和歌山県については国体開催県となっており全種別出場が決まっている為、成年男女2府県・少年男女2府県の枠が争われました。


2日間ともに比較的天候も良く、絶好のアーチェリー日和となりました。
各種別のブロック通過府県及び和歌山県の順位をご紹介致します。


少年男子通過府県

滋賀県、大阪府

和歌山県第2位


少年女子通過府県

滋賀県、京都府

和歌山県第5位


成年男子通過府県

滋賀県、大阪府

和歌山県第1位


成年女子通過府県

滋賀県、京都府

和歌山県第2位


となりました。
近畿ブロック大会も終わり、気持ち新たに紀の国わかやま国体に向けて最終調整を行っていく必要があります。
今回の試合での経験を次に活かし、限られた時間の中で有意義な時間を過ごしていきたいと思います。


引き続き、皆様方の温かいご声援の程、よろしくお願い致します。

彌栄会アーチェリー部HP

投稿者:成年男子国体選手・土井
コメント

第70回国民体育大会近畿ブロック大会

2015-08-15 07:00:00 | スポーツ振興
平成27年8月15日(土)~16日(日)まで大阪府岸和田市濱工業公園球技広場において第70回国民体育大会近畿ブロック大会が開催されます。


近畿ブロック大会とは本国体出場を賭けた各地区大会で、地区ごとに国体の出場枠が決められておりその枠を獲得する大会となります。
近畿ブロック大会に彌栄会アーチェリー部より、成年男子監督として和田本部長、成年男子選手に土井、成年女子選手に大嶋が参加致します。


ちなみに近畿地区は、成年男女3府県・少年男女2府県が出場する事が出来ますが、和歌山県については国体開催県となっており、開催県は成年男女・少年男女種別は出場が決まっている為、成年男女2府県・少年男女1府県の枠の争いとなります。


大会については、各府県の代表選手3名の70M72射(720点満点×3名の合計2160点満点)の上位府県が出場枠を獲得できるもので、和歌山県はオープン参加として出場致しますが本国体で良い結果を残す為にも、全種別ともに1位を目指して臨みたいと思います。


なお、本日15日は監督会議及び弓具検査、公式練習が行われます。


明日の大会に備えてしっかりと調整を行い、皆様に良い結果が報告できるようにして参ります。


応援の程、宜しくお願い致します。

彌栄会アーチェリー部HP

投稿者:成年男子国体選手・土井
コメント