彌栄会オフィシャルブログ

【彌栄会オフィシャルブログ】では、彌栄会の行事やお知らせ、役立つ情報などを随時更新します。

エルゴノミック・シーティング勉強会

2013-11-30 07:00:00 | 介護老人保健施設やよい苑
平成25年11月22日(金)大阪市にあるラックヘルスケア株式会社において、「エルゴノミック・シーティング」~座位姿勢の改善を通じたADL向上のアプローチ~の勉強会に参加させて頂きました。


勉強会の講師である理学療法士のベンクトエングストローム氏は、スウェーデンを拠点に国際的に活動中。


「エルゴノミック・シーティング」というコンセプトを創設したシーティング分野での世界の第一人者です。


世界の第一人者ということもあり、勉強会の参加者は近畿以外にも九州や四国、中国地方からも多数参加。


職種は、介護士、作業療法士、理学療法士等。


講義では、不良座位の発生メカニズムを理解し、ADL向上につながるシーティングの基本的な知識を学びました。


座位姿勢での代償運動のメカニズムや座っている椅子から受ける影響など今まで考えなかった違う視点から学ぶことができました。


今後は今回の経験を生かし、訓練場面でもいろいろな視点からアプローチできるよう努めていきたいと思います。


投稿者:機能訓練課・理学療法士 山田
コメント

クレーム・苦情対応研修

2013-11-29 07:00:00 | 介護老人保健施設やよい苑
平成25年11月26日(火)和歌山ビック愛にてクレーム・苦情対応研修プログラム~苦情・事故対応 初動対応力を身に付けよう~の研修に、重浦介護班長、山口介護班長、私河知が参加致しました。


今回、講師として株式会社ユメコム 常務取締役の橋本 珠実氏が、主に介護・福祉の現場での様々な苦情相談の実状について、またその対応についてお話をして下さいました。


午前中は苦情を活かしたリスクマネジメントについての講義があり、実例をもとにそのメカニズム・心構え・繰り返さないようにするにはどうすればよいかとの講義内容でした。


本来、苦情とはその大半が人(自分)によるものであり、初期の段階で相手が受け手の表情や言葉遣い、仕草などを判断しどれだけ親身になって対応してくれているのかで印象が大きく左右されることや、自分が普段からどれだけ相手の事を把握して話が出来ているかで展開がガラッと変化するなど、いかに初動対応が重要であるかをお話して下さいました。


午後からは、事故の初期対応から学ぶリスクマネジメントとして過去にあった、事故の判例や賠償事故の実際などの講義行いました。


また、研修参加者が実際に体験した賠償問題について、グループワーク形式で一例を取り上げ、いかに相手に分かりやすく伝えられるかという課題を目的として話し合い、最後に代表者が発表し事故の現象・経過・事実の確認、状況説明に至るまでの流れを実際に行いました。


研修内での事例には日常的に起こりうるケース(入れ歯の紛失や誤飲・誤薬・転倒など)が多々あり、利用者様への対応はもちろんの事、家族様への対応も大変重要となります。


問題が大きくなる前に、迅速に丁寧な対応を心掛け、利用者様に安心して利用して頂けるよう業務に携わって行く事が必要であると研修を通し、感じる事ができました。


投稿者:在宅介護主任・河知
コメント

クリニック便り~第50回日本糖尿病学会近畿地方会~

2013-11-28 07:00:00 | やよいメディカルクリニック
平成25年11月23日(土)、京都国際会館にて開催された第50回日本糖尿病学会近畿地方会において「クリニックにおける蛋白制限食の試食をとりいれた透析予防指導の試み」というタイトルで演題を発表致しました。



糖尿病の合併症である糖尿病腎症からの透析導入は増加の一途をたどっています。


私達クリニックのスタッフは、坂頭院長を筆頭に常に患者様が糖尿病であっても元気に一生を過ごせることを願い、日々療養指導に取り組んでおります。


糖尿病腎症の患者様にも透析予防管理の指導を医師、看護師、栄養士が一体となり行っています。


その中で、当院で蛋白調整米を利用した低蛋白食を実際に召し上がっていただくという取り組みは、好評であり患者様の療養意欲の向上にもつながっているように思います。


また、今年の4月に設立した糖尿病患者会「やよい青輪会」の紹介もさせていただきました。


年2回参加しているウォークラリーや糖尿病の集いの様子、当法人マスコットキャラクター「やよいちゃん」とブルーサークルのコラボレーションで作成したオリジナルピンバッジや缶バッジもお披露目してきました。


今後もやよいメディカルクリニックは、日頃から療養に取り組んでおられる方の少しでもお力になれるよう頑張っていきたいと思います。



投稿者:やよいメディカルクリニック看護師長 松島かねこ
コメント

やよい苑文化祭

2013-11-24 07:00:00 | 介護老人保健施設やよい苑
11月20日(水)芸術の秋、文化の秋到来ということで、やよい苑文化祭と称し、利用者様、職員による作品の展示会を行いました。


出展作品には、利用者様が日頃からのリハビリや趣味で行われている手芸や絵などの作品の他、以前に作られていたカバンや、タペストリー、ビーズ作品等も有りました。


またデイケアで毎年取り組んでおります、岩出市の文化祭に出展する貼り絵等の作品や、更には各部署の職員による、個性溢れる手作りの作品がこの日の為に多数集まり、会場は展示品で埋め尽くされ賑やかな雰囲気で開催することが出来ました。


当日は午後よりゆっくりと展示作品を観覧することが出来、参加された利用者様は手の込んだ数々の作品に感動されたり、驚きの表情を浮かべたりと、文化の秋を堪能されているご様子で過ごされておられました。


また利用者様の中には「来年は私も作品を出展したい。」と意気込みを語られる方もおられ、来年も文化祭を開催することを約束し、やよい苑文化祭は大好評の中無事に終了することが出来ました。


今回文化祭を通し、利用者様に日頃とは違った雰囲気を味わって頂くことが出来、気分転換や活気に繋がったように思います。


最後になりましたが、やよい苑文化祭を開催するにあたり作品の出展や準備のご協力を頂きました、利用者の皆様、職員の皆様、ありがとうございました。この場をお借りしましてお礼申し上げます。


作品紹介
















投稿者:デイケア・田中
コメント

ホームページ リニューアル!

2013-11-23 07:00:00 | 医療法人彌栄会
日頃より、医療法人彌栄会オフィシャルブログをご覧いただきありがとうございます。


さてこの度、当法人ホームページがリニューアル致しました。


ホームページをご覧くださればわかるかと思いますが、彌栄会オフィシャルブログをカテゴリー別(医療法人彌栄会・やよいメディカルクリニック・介護老人保健施設やよい苑・彌栄会アーチェリー部)に分け、それぞれのページから直接ブログを見れるようにボタンを設置しています。


そして、彌栄会アーチェリー部のぺージを新たに設け、沿革や戦績、試合等の写真等も載せております。


この機会に是非、ご覧ください。


医療法人彌栄会のホームページ

彌栄会アーチェリー部のページ


投稿者:広報委員長・イニシャルD
コメント