彌栄会オフィシャルブログ

【彌栄会オフィシャルブログ】では、彌栄会の行事やお知らせ、役立つ情報などを随時更新します。

栄養だより~3月号~

2013-02-28 07:00:00 | 介護老人保健施設やよい苑
雪解けを待たずに顔を出す春の使者“ふきのとう”。


独特の香りとほろ苦さが春の息吹を感じさせます。


季節の変わり目ですので体調には十分お気を付け下さい。


まめ知識1


~おはぎとぼたもち~


Q、お彼岸のお供え物と言えば、おはぎ・ぼたもちですが、この二つはどう違うのでしょうか?


A、実は二つとも同じもので、ぼたもちは「牡丹もち」、おはぎは「萩のもち」であったそうです。


本来は牡丹の季節、春のお彼岸に供えるのがぼたもち。


萩の季節、秋のお彼岸に供えるのがおはぎというわけです。


まめ知識2


~桜もち関東風・関西風~


桜もちには関東風・関西風があります。


私達が普段目にする、道明寺粉を練ってもち状にし、あんを包んだものが関西風です。


クレープのような皮(ピンク色の薄皮)であんを包んだものが関東風です。


まめ知識3


~ふきのとう~


フキノトウはフキの花のつぼみで、まだ葉が出る前にフキノトウだけが地上に顔を出します。


あっという間に花が咲き、遅れて葉が出て柄(蕗・ふき)が出てきます。


投稿者:栄養管理部主任・井内
コメント

岩出市ソフトボール協会常任理事会

2013-02-27 07:00:00 | 医療法人彌栄会
球春到来!
プロ野球のオープン戦も始まり、間もなくWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)も開幕します。


そして、平成25年度 岩出市ソフトボール協会の活動も始まり、2月23日(土)18時より、岩出市総合保健福祉センターにて岩出市ソフトボール協会常任理事会が開催されました。


彌栄会チームは今年度も登録を行い、監督・主将が出席しました。


新役員の選出や選手名簿の作成、年間スケジュールの確認等が行われ、今年も春・夏・秋に大会が開催される事が決定しました。


昨年の大会では久し振りの勝利を手にし、今年更なる躍進を目指す彌栄会チーム。


3月に入れば練習を再開するとの事で、監督・主将の表情はより一層引き締まっていた。


尚、彌栄会チームの今年初戦となる春季大会は4月7日(日)に開催されます。
詳細は後日改めてご報告させて頂きます。


彌栄会ではアーチェリー部が全国規模で活躍しておりますが、ソフトボール部においても、地味ではありますが、岩出市を中心とした地域密着の活動を行い、宣伝活動はもちろん親交の輪を広げられるよう頑張っておりますので、今後ともご声援の程よろしくお願い致します。


投稿者:ソフトボール部番記者
コメント

平成24年度看取りに関する研修会

2013-02-26 07:00:00 | 医療法人彌栄会
平成25年2月23日(土)に那賀総合庁舎 3階 大会議室において、平成24年度 看取りに関する研修会が岩出保健所主催にて開催されました。


この研修会は看取りに関する基礎知識を理解し、介護保険施設における看取りの対応を円滑にすることを目的にされており、当法人からは研修会助言者として、やよいメディカルクリニック 坂頭院長にご参加いただき、研修会受講者としてやよい苑 原副班長、太田介護士、尾上介護士、田原介護士が参加しました。


また、研修会について岩出保健所による連絡調整のもと、坂口内科 坂口健太郎先生、安川診療所 安川 修先生を代表に企画準備を行ってきた、那賀圏域医療と介護の連携推進協議会介護保険施設部会としてやよい苑より黒田師長・林が参加いたしました。


今回の研修会は昨年度とは違い「不十分だった看取りの事例」について、部会メンバーによる事例報告また同メンバーが出演したDVDを観賞しグループワークを行いました。



各グループの発表においては、看取り介護承諾書を使用しての家族様への説明の重要性や、家族様の利用者様の思いへの理解及び状態の説明の仕方、また連絡に関する優先順位などについてのことから、 看取りに対する介護士の不安や医療スタッフへの連絡についての判断の難しさなど多くの意見が挙げられました。


そして、これらの意見について研修会助言者として参加いただいた坂頭院長からは、医療また介護現場ともに、使命と思ってする仕事と家族様の思いが一致せずに上手くかみあわないこともあるが、同じような問題を引き起こさないためにもその都度にて立ち止まり考えることが大切であると助言されていました。



今回の研修会においては、看取りについての不十分な点と言う難しい内容でありましたが、医師も含め参加者全員が看取りについて向き合い活発に意見交換が出来、現場においても自分自身の考えも含め現状を振り返る第一歩になったと思います。


研修会に参加いただいた坂頭院長ありがとうございました。


また、やよい苑介護士の皆さんお疲れさまでした。


投稿者:支援相談部・林
コメント

第22回全日本室内アーチェリー選手権大会~決勝トーナメント~

2013-02-25 07:00:00 | スポーツ振興
平成25年2月23日(土)~24日(日)まで静岡県浜松市浜松アリーナにおいて第22回全日本室内アーチェリー選手権大会が開催されておりました。


当法人からは彌栄会アーチェリー部監督の和田本部長、事務所・大嶋選手、私 土井が参加しておりました。


決勝トーナメントでは、リカーブ男子の部に出場した土井ですが、健闘しましたが初戦敗退しました。


リカーブ女子の部に出場した大嶋選手は、1回戦・2回戦と順当に勝ち進み、準決勝では惜しくも負けてしまいましたが、続く3位決定戦では延長戦にまでもつれこむ試合展開となりましたが、見事勝利し3位に輝いております。

彌栄会アーチェリー部史上初の3位入賞となり、また、全日本大会という国内最高峰の試合でこうして結果を残せ、大変嬉しく思います。


このような結果を残せたのも、日頃より彌栄会スタッフの皆様方にアーチェリー活動にご理解・ご協力頂いており、そういった環境がこうした結果に結び付きましたので、改めまして皆様には感謝申し上げます。


ありがとうございます。


最後になりましたが、3位に入賞致しました大嶋選手、おめでとうございます。


これからもより一層練習に励み、今大会以上の成績を残せるよう、取り組んで参りますので、今後ともアーチェリー活動を宜しくお願い致します。


投稿者:彌栄会アーチェリー部・主将
コメント

第22回全日本室内アーチェリー選手権大会~予選~

2013-02-24 07:00:00 | スポーツ振興
平成25年2月23日(土)~24日(日)まで静岡県浜松市浜松アリーナにおいて第22回全日本室内アーチェリー選手権大会が開催されております。


当法人からは彌栄会アーチェリー部監督の和田本部長、事務所・大嶋選手、私 土井が参加しております。


昨日は決勝トーナメントに向けての予選ラウンドが行われ、リカーブ男子部門に出場した私 土井は予選通過者32人中22位で通過し、リカーブ女子部門に出場した大嶋選手は予選通過者16人中7位で通過しました。


本日は決勝トーナメントが行われ、日本一の選手を決めるべく、熱戦が繰り広げられます。


後悔のないように思い切って試合に臨みたいと思いますので、引き続き温かいご声援の程宜しくお願い致します。


投稿者:彌栄会アーチェリー部・主将
コメント