筑波大学硬式野球部のブログ

筑波大学硬式野球部公式HP http://club.taiiku.tsukuba.ac.jp/baseball/

今、思うこと

2010年02月28日 14時34分42秒 | Weblog
こんにちは!
本日のブログを担当させていただきます、3年の酒井秀文(内野手、刈谷高)です。
つい先日、前期入試がありました。
受験生のみなさんどうだったでしょうか。

自分は三年前、一年越しで筑波大学に合格することができました。
高校野球よりもはるかにレベルの高い野球に魅了され、いつか自分もあの場に立って活躍したいと憧れ、硬式野球部に入部しました。

振り返ってみると、野球というスポーツの奥深さを知るとともに、難しさを実感した三年間でした。
野球を学び、自ら考え、そして練習を繰り返す中で、自分が求める理想の選手像が確固たるものになっていきました。

しかし、現実は厳しく、思うようにいかない自分に悩みました。
何度も何度も壁にぶち当たり、苦しくて辛いことが多くありました。

それでも今の自分があるのは、励まし合う仲間、いつも支えてくれる家族など、多くの人々のおかげであり、これらの壁を少しずつ乗り越えることができました。
本当に感謝しています。

そして、早くも大学野球ラストイヤーを迎えることとなりました。

しかし、まだ乗り越えることのできない大きな壁があります。
それは、『リーグ優勝』そして『全国制覇』なのです。

どうしたらこの壁を乗り越えられるかは誰にもわかりません。
でも、自分を信じ、仲間を信じてやるしかありません。

そして必ずこの大きな壁を乗り越えて、選手、スタッフ、家族、OBの方々、そして野球部を支えて下さっている全ての方々と喜びを分かち合いたいと思います。

これからも応援よろしくお願いします。
コメント (3)

2月27日

2010年02月27日 13時03分25秒 | Weblog
こんにちは。
昨日で前期入試が終了しました。
受験生の皆さん本当にお疲れ様でした。
心配された天気も、何とか最後までもったようで良かったです。
入試補助員のみんなもありがとう。

さて、今日は雨のためグラウンドでの練習はできず、体芸棟の下(ペデ下)の雨のあたらない場所でトレーニングなどを行いました。
ここ数日は驚くほど暖かく、春の訪れを感じさせる陽気でした。
明後日からは3月に突入します。そして来週末からはOP戦も始まります。
尚、3月のオープン戦の日程につきましては、3月1日に筑波大学硬式野球部公式HPにて掲載させていただく予定です。
是非、会場までお越しいただき、応援していただければ幸いです。
皆様に成長した筑波の姿をお見せしたいと思います!主務
コメント (1)

クーリングダウン

2010年02月25日 20時24分38秒 | Weblog
こんばんは!
今日は前期入試の一日目でした。
受験生の皆さんは持てる力を出し切れたでしょうか?
体育専門学群で受験されている方は明日も実技と小論文があると思いますが、最後まで諦めずに全力を尽くしてください!
また、今日練習の裏で入試の補助をしてくれた部員のみんな、ありがとう。
明日もお願いします。

さて、私たちの方は昨日に引き続き外部の球場で練習を行いました。
朝球場に着いたときは深い霧に包まれ、20~30m先すら見えない程でしたが、次第に霧も晴れ、晴天の中、練習することが出来ました。

選手達は冬場の厳しい練習の積み重ねで、だいぶ体もきつそうでした。
最後のミーティングでは、トレーナーから「もう一度クールダウンを見直そう」との指摘が。

トレーナーの神林(体育3年、青山高)にダウンの目的を説明してもらいましょう。
「クーリングダウンの目的は主に疲労回復と筋肉痛の予防です。
 クーリングダウンなしで運動をやめてしまうと、身体中に送られた血液が心臓に戻らなくなってしまいます。そのためクーリングダウンをして血流を良くすることで、疲労回復を促します。
 また、ストレッチを行うことで筋肉の緊張をほぐし、筋肉痛の予防や、筋肉の損傷の回復を促進する効果があります。」

というわけで今日は練習後のダウンの様子を写真に撮ってきました。
写真の右から堀口敬太(数学3年、外野手、甲府東高)、國井辰也(体育2年、捕手、磐城高)、矢野健太郎(体育2年、外野手、桐蔭高)、高橋諒(体育2年、トレーナー、泉館山高)です。
しっかり体をケアして、また明日からの練習に備えてもらいたいと思います。主務
コメント (1)

捕り込み期

2010年02月24日 17時44分09秒 | Weblog
こんにちは!
今日は明日からの前期入試の準備でグラウンドが使えないため、外部の球場で練習を行いました。
今週は捕り込み期ということで、全体練習後の各自練習ではグラウンドの至る所でノックのボールが飛び交っていました。
写真はそんなノックの合間に二遊間の選手達が併殺プレーについて意見を交わしている場面です。

野球の守備では個人の技術はもとより、連携プレーの精度が重要になってきます。
そのため普段の練習から他のポジションの選手と息を合わせたり、意思疏通を図ることが大切です。
練習中や普段のコミュニケーションが必ず試合のプレーに活きてくるのです。

さて、受験生の皆さんはいよいよ明日から前期入試が始まりますね!
落ち着いていつも通りの自分で試験に臨んで下さい!!
また、明日明後日は比較的暖かくなりそうですが、つくばは朝晩冷え込むので、体調には気を配って、万全の状態で試験を受けられるようにしましょう。
皆さんの健闘を祈ってます!主務

野球をみる

2010年02月21日 19時30分27秒 | Weblog
こんばんは!
今日も午前、午後と練習を行いました。
日中は日差しも出て暖かく、ようやく冬も終わりに近づいてきたかと思わせる程でしたが、日が傾くにつれて次第に寒さが戻ってきました。
昼と夜の大きな寒暖の差も、つくばの気候の特徴です。

さて、写真は練習後にスーパーハウス(マネージャー室)でバッティングの映像を見ている2人です。
左から蟻川峻(体育1年、前橋高)と塩沢佑太(体育3年、帝京高)です。
SSD(偵察隊)が撮影した今日の練習の映像を見て、バッティングを分析しています。
このようにSSDは毎日の練習の様子をビデオで撮影し、その日のうちにフィードバックしています。
それらを選手は食い入るように分析し、練習に活かしているのです。
選手が熱心に映像を見て、何かを発見し、活かしてくれれば、SSDたちも撮影のしがいがあることでしょう。

選手は今週もだいぶ疲労がたまったようです。
しっかりと体のケアをして、来週もまた全力で練習に入りましょう!主務
コメント (2)

スポーツをするということ

2010年02月19日 21時53分13秒 | Weblog
皆さんこんばんは!
今日のブログ担当、3年生投手の高城建人です。
私は今、学校での実習を利用して、ラグビーやサッカーなどのスポーツの現場を支えている会社にインターンをしています。
そこでは、スポーツ選手には極力手間のかからないように、多くの時間をかけてイベントを準備したり、応援してもらうためにファンに呼びかけたりなど、本当に大変です。
しかし、そのように忙しく働いても、注目されるのは選手であり、スタッフの方々の活動はあまり知られることはありません。
これは仕方のないことだとしても、選手はプレーに集中させてもらっている分、そういった環境に感謝し、かつ、結果を出すために努力し続けなければならないなと思いました。
筑波大学硬式野球部で、ミーティングを経て選手を続けている自分も、監督をはじめ、スタッフや野球ができる環境へ感謝の気持ちを忘れることなく、日本一に向けて日々頑張っていこうと思います。
これからも応援よろしくお願い致します。
コメント (2)

水取り

2010年02月18日 20時12分04秒 | Weblog
今朝起きて窓を開けてみると、外は真っ白でした。
今年の冬は本当に雪が多いです。

皆さまこんばんは!
今日もグラウンドでの練習はできず、トレーニングを行いました。
トレーニングではかなり体を追い込んでいたようで、選手の悲鳴が聞こえてくるほどでした。

さて、今日はそんな練習の裏側で、寒空の下グラウンドの水取りをしているスタッフ陣の写真を撮ってきました。
明日は晴れそうですが、冬のグラウンドはなかなか乾きません。
少しでも練習できるようにと、スポンジで水をとる姿が見られました。

最近なかなかグラウンドでの練習ができませんが、その日その日に出来る事、毎日ベストを尽くして頑張っていこうと思います。主務
コメント (3)

2月16日

2010年02月16日 22時30分54秒 | Weblog
こんばんは!
昨日の雨の影響で今日はグラウンドが使えず、球場周りでの練習となりました。
また、19時を過ぎた頃から雪が舞い始めてきました。
今年のつくばは例年よりも雪が多いように感じます。
先週末に積もった雪は、私がつくばに来てから最も多い積雪だと感じるほどでした。

気がつけばもう2月も半分が過ぎました。
少しずつ寒さも緩みつつあるようです。

大半の大学は既に春休みに入っていることでしょう。
大学では珍しい三学期制の筑波大は3月上旬の期末試験まで授業が続きます。
特に下級生はそろそろ試験勉強の方も忙しくなる頃でしょう。
勉強の方もしっかりやって、野球に集中できるよう頑張りたいと思います。主務

[写真はトレーニング中の久保貴大(体育2年、投手、佐賀北高)です。]
コメント (2)

追いコン

2010年02月13日 23時33分03秒 | Weblog
こんばんは!
今日は4年生、院生コーチの追いコンがありました。

久しぶりに1年生から4年生までほぼ全員が集まる機会となり、短い時間ではありましたが、4年生の方々も楽しい一時を過ごしていただけたのではないかと思います。

いつでも明るく野球に取り組む4年生の方々から様々な事を学ばせていただきました。

今日は4年生を代表して、3人の方にお言葉をいただきました。
まずは、一年間主務を務めて下さいました、林宏幸さん(札幌南高)です。
「前主務の林です。今日を迎え、本当に筑波大学野球部から旅立つことを実感しました。この四年間はあっという間だった気がします。
応援してくださるたくさんの方々の支えがあって、今までやってこられました。本当にありがとうございました。
そして、これからも筑波大学硬式野球部の応援をよろしくお願い致します。」

続いて、前主将の柄目友久さん(宇都宮南高)です。
「この度は追いコンを開いていただきありがとうございました。筑波大学硬式野球部で主将を務めさせていただき本当にありがとうございました。この野球部で培った経験を活かし、社会に出ても頑張っていこうと思います。」

最後に、前ヘッドコーチの寺口結さん(金沢桜丘高)です。
「ヘッドコーチを務めました、寺口です。
みなさんの支えのおかげで卒部を迎えることができました。
本日の追いコンでも温かく追い出され感激でしたが、幸せな気持ちがある中で話の所々で痛感させられることは優勝できなかった事実でした。
後輩たちの優勝を祈っています。筑波で野球が出来て幸せでした。ありがとうございました。」


今の4年生の代になって、一年間瞬く間に時間が過ぎていきました。
きっとここからもあっという間に春が来て、夏を越え、秋が訪れる事でしょう。
必ず自分たちは春にリーグ優勝、そして全国制覇を成し遂げます!
それまでひたすら全力で走り続けます!!
これからも筑波大学硬式野球部への変わらぬ応援をお願い致します!

そして4年生の皆さん、本当に今までお世話になりました。
ありがとうございました!
主務 上村直樹
コメント (2)

振り込み期

2010年02月12日 19時11分30秒 | Weblog
こんばんは。
本日のブログは、三村が担当します。
今日のつくばは、日中みぞれ混じりの雨が降っていました。
そのため、球場を使った練習ができず、球場周辺の様々な場所を使い、工夫して練習をしました。

今クールは「振り込み期」ということで、バックネット裏を上手く利用して、
トスバッティングを行っている二人を発見しました。
3年内野手の佐藤高広(体育3・一宮西高)と中谷傑(体育3・岡山城東高)です。
2人を代表して、本日誕生日を迎えた佐藤高広にコメントをもらいます!!
「こんばんは!!本日で22歳になりました。今年は、学生野球最後の年。悔いの無いようにたくさん振って、リーグで活躍します。応援よろしくお願いします。」
22歳の副キャプテンに期待します。
[写真:左…中谷傑、右…佐藤高広]