筑波大学硬式野球部のブログ

筑波大学硬式野球部公式HP http://club.taiiku.tsukuba.ac.jp/baseball/

一年の感謝

2009年12月26日 20時23分04秒 | Weblog
こんばんは!
今日は今年全体で集まる最後の日でした。
午前中環境整美を行った後解散となり、多くの部員が帰省していったようです。

2009年最後の締めとして行った環境整美では、各係に分かれての作業に真剣に取り組む部員の姿が見られました!
今年一年間お世話になったグラウンドに感謝の気持ちを込めて、より美しく、より使いやすくなるようにと、皆一生懸命でした。

写真は環境整美の様子です。
右から石原悠輝(3年内野手、甲府一高)、小林大樹(3年投手、三刀屋高)です。
彼らは外部環境係で、写真はとんぼを修理している場面です!


来年の練習は1月6日からスタートします。
それに伴いブログの方もオフ期間中はお休みにさせていただきますのでご了承下さい。


最後になりますが、皆様には今年も一年間本当にたくさんの応援や声援をいただきました。
皆様の応援が自分たちの大きな支えとなりました。
本当にありがとうございました!

来年こそは必ずリーグ優勝、そして全国制覇を成し遂げますので、引き続き応援の程、よろしくお願いします。

それでは年明けにブログでお会いしましょう!

良いお年を!主務
コメント (2)

練習納め

2009年12月25日 22時36分14秒 | Weblog
皆様、こんばんは。本日のブログを担当させていただきます、トレーナーの神林秀彰(体育3年、青山高)です。ご無沙汰しておりました。

昨日はクリスマスイブでしたが、ブログで「僕達には関係ありません」と言っていた上村さんも、ちゃっかりメリークリスマスしたらしいです!

さて、今日で2009年の練習納めということで、みんなどこか浮き足だった様子でグランドインしてきましたが、集合と同時に目の色が変わり、いつも以上に緊張感のある練習となりました。

さて、新チームがスタートしてから早いもので、2か月が経ちました。
あっという間でした。
僕達が引退するのも、きっとあっという間なんだろうと思います。


全国制覇を目標に掲げ、日々全力を尽くしてきました。

僕達の大先輩であるゴン中山こと中山雅史選手は、「本気でやらないとわからないことがある」と言っていました。

その意味がここ最近でわかってきた気がします。


毎日全力で戦う選手達と共に、僕達スタッフも常に本気で勝負していきたいと思います。

それでは皆様、よいお年を。
[写真はクリスマスケーキです]

12月24日

2009年12月24日 23時45分55秒 | Weblog
こんばんは。

今日はクリスマスイブです。
しかし私達には関係ありません。
今日もみっちり練習を行いました!

今年の練習も明日で最後です。
26日は半日環境整美を行います。
普段できない部分までしっかり環境整美しようと思います。
27日から年明けの5日まで冬季オフになります。
明日で今年の全体練習は最後ですが、やり残すことのないようにやりきりたいと思います!主務

[写真は右から自主練習中の矢野健太郎(2年外野手、桐蔭高)と山下雄大(2年外野手、波崎柳川高)]
コメント (3)

新ボール

2009年12月20日 20時46分00秒 | Weblog
こんばんは。今日のブログ担当、崎原(3年今治西)です。

ここ何日かで寒さもより一層厳しくなり、朝のグラウンドは凍ってしまっているという状況が続いています。

そのため、今日の練習はいつもより時間を遅らせて、10時30分からになりました。
天候はどうにもならないので、今いる環境の中で精一杯の練習をしていこうと、部員全員が頑張っています。


さて、最近ボールを一新しました。
筑波大学のボールというのは、糸が切れたり、表面がガサガサだったり、しまいには変形してしまっているものもあります。

これまではボール係の長として、大切にしなければならないという思いから、糸を縫ったりして頑張っていたのですが、さすがにどうにもならなくなったので、買い換えました。


部員たちは大喜びでした!新しいボールは軽く、反発力もあり、気持ちよく野球をすることができています。

古いものを大事にするということも大事だと思いますが、時にはこういうのもアリかなって思います。



話は変わりますが、筑波大学にきて早3年が経とうとしています。
リーグ戦も6回経験しました。
残すはあと2回だけです。
今まで支えてくださった周りの人たちのためにも、ここで結果を出して恩返しをしなければ男ではありません!
必死の思いで練習して、最高の結果を出します!

なので、これからも筑波大学硬式野球部の応援、よろしくお願いします!

では、この辺りで失礼します。
コメント (2)

だからこそ…

2009年12月19日 13時11分59秒 | Weblog
本日のブログは、3年マネージャー三村が担当させていただきます。
最近、つくばはめっきり寒くなってきました。
今年は、例年よりも温かい日が続いていたので、最近の突き刺さるような寒さには体がなかなかついていけません。今朝も球場の土手には霜が降り、真っ白でした。

さて、今日は集中授業ということもあり、いつもより少ない人数での練習となりました。
人数が少ない分グランドは寂しい印象を受けましたが、快晴の空の下、部員たち一人ひとりの表情が一段とキラキラ輝いてみえる一日でした。

話題は変わりますが、最近、私が強く感じること。
それは、「だからこそ」の大切さです。

寒い日 だからこそ元気を出す!!
人数が少ない日 だからこそ元気を出す!!
冬 だからこそできることを全力でやる!!

先にもあげたように、厳しい寒さや、霜が降りることでグランド状況が悪いなど、冬場はベストな環境での練習が困難な日がたくさんあります。
しかし、どんな環境であろうと、私たちが立ち止まる暇などないのです。
今ある環境を最大限利用し、日々ポジティブに練習に取り組むことで、少しずつ春の成功が見えてくると私は思います。

早いもので、2009年もあと2週間をきりました。
年内練習できる日もあと少し…
やり残しなど無いように、この「つくば」という環境を活かして、
一日・一瞬を無駄にすることなく、過ごしていきたいです。

(写真は、練習中のトレーニング風景です。)

新スタッフ紹介(6)

2009年12月18日 21時35分56秒 | Weblog
こんばんは!
現在つくばの気温は0度です。
今日は本格的な冬の到来を思わせる寒さでした。

さて、今日は新しく投手陣のスタッフとなった2年生の2人を紹介したいと思います。
写真の右から、ピッチングコーチの稲垣謙治郎(体育、新庄北高)、ピッチャーサポートコーチの小松朋広(体育、酒田西高)です。
稲垣は選手時代は内野手でしたが、投手陣からの高い支持を受けピッチングコーチとなりました。
小松は投手経験を活かし、稲垣と共に投手陣をまとめるだけでなく、皆の士気を高めるムードメーカーとして活躍してくれるでしょう。

では2人のコメントをどうぞ。

稲垣「俊足PC目指して頑張ります!」

小松「150kmPC目指して頑張ります!

2人には2人3脚で邁進していってもらいたいと思います。主務
コメント (1)

環境整備

2009年12月16日 21時22分42秒 | Weblog
こんばんは。
今日も冷え込む一日となりました。
しかし練習の方は熱気と緊張感に包まれた雰囲気で、皆集中して取り組んでいました。

さて、写真は練習前の環境整備の様子です。
環境整備は毎日練習前に15分間行っているもので、球場を綺麗にしたり、道具を修理したり、新たなものを作ったりと、環境を向上させ、よりよいものにしていくために行っています!

写真はバッグネットの下にある側溝にたまった泥を取り除いている場面で、毎日の練習の積み重ねで側溝にはかなりの泥がたまっていました。
表面上は見えない所でも、グラウンドや道具には確実に負荷はたまっていきます。
普段から様々な部分に目を配り、手入れを怠らず日頃お世話になっているグラウンドや道具を大切にしていこうと思います。
主務 上村直樹
コメント (1)

新スタッフ紹介(5)

2009年12月15日 22時46分53秒 | Weblog
こんばんは!
今日は一段と寒く冬の厳しさを感じさせられる日でした。

さて、今日の新スタッフ紹介は野手コーチになった2年生2人です。
写真の右から伊藤昌弘(体育、磐城高)、小鍛冶快央(こかじよしひさ、体育、新津高)です。
先日紹介した3人と合わせて2年生の野手コーチは5人です。

伊藤は的確な判断力と観察力をもった元気溢れるコーチです。
小鍛冶は直向きに努力する人間で、皆からの信頼も厚いです。

では2人に一言もらいましょう。

伊藤「やってやります!!!」

小鍛冶「どんな形でもチームの勝利に貢献できるようにがんばります!!」

今年も残すところ半月となりました。
年が明ければリーグ戦はあっという間にやってきます。
一日一日を大切にし、やり残すことがないようにしっかりと準備していきたいと思います!
主務 上村直樹

新スタッフ紹介(4)

2009年12月13日 17時37分41秒 | Weblog
こんにちは。
つくばは昼と夜の気温の差が大きい地域です。
平日は夕方からしか練習ができないためかなり寒いのですが、土日は昼間の時間帯に練習ができるため、平日よりも暖かい中で練習ができます。
今日も午前中は打撃を中心に練習を行いました。
午後からは各自練習となり、陽が落ちた今もまだ練習に励む姿が見られます。

さて、今日は新しくSSD(偵察隊)になった2年生3人を紹介します!

写真の右から黒須和也(社工、真岡高)、村上裕輝(体育、山口高)、五十嵐龍治(社工、鶴岡南高)です。
現在3年生SSDも3人いるため、これでSSDは合計6人となりました。
さっそく彼らも練習中にビデオ撮影をしたり、データを出したりと毎日忙しそうです。
それでは3人にコメントをもらいましょう。

黒須「勝ちにつながる情報を提供できるよう頑張ります。」

村上「いろんな角度からチームを分析し勝利に貢献します!」

五十嵐「熱い気持ちでいきます!そして川村監督を胴上げします。」

彼らの導きだす情報は、必ずやチームの向上と勝利に貢献してくれるでしょう!
主務 上村直樹

やってやれないことは、ない!

2009年12月12日 16時14分13秒 | Weblog
本日のブログを担当します3年投手の立入俊介です。
以前、投手なのにバッティングで登場した者です。

さて、野球部に入り、早いもので最高学年になりました。

自分がやらないといけないんだという思いが今までよりさらに強くなり、練習に取り組む日々です。

ついこの間1年生だった気がするのは自分だけでしょうか?

今日は、うちの野球部の投手について書きたいと思います。

まず、基本的には野手とは別メニューで練習をしています。
ただ、ノックや実戦練習は時間を合わせて行い、課題を全体で共有できるようにしています。
投球フォームやスタイルは人によって様々なので、個人に任される部分が多いです。
野手以上に個人に任される部分が多いので、一人一人がいかに考えて実行できるかがポイントになってきます。
今の冬の時期はトレーニングも辛いものになっていますが、持ち前の明るさで何とかしています(笑)

春リーグ投手陣が良い流れを作ります。期待してください。

さて、自分自身は大学野球ラストイヤーになりました。
この仲間と野球ができるのもあと1年になりました。
春に全国制覇できるようにしっかりとした準備をします。

やってやれないことはない!

題名にも書きましたが、自分の最近好きな言葉です。
応援してくださっている方々のためにも頑張ります。

拙い文章でしたが、ご精読ありがとうございました。