筑波大学硬式野球部のブログ

筑波大学硬式野球部公式HP http://club.taiiku.tsukuba.ac.jp/baseball/

一月も終わります。

2005年01月30日 20時55分19秒 | Weblog
昨日の雨が心配されましたが、グランドで練習することができました。
一月最後の練習でした。次にグランドに来る時は二月になっています。さらにチームのほうもA、Bチームにわかれての練習ということになります。今年は例年とは異なり、チームを二つではなく四つに、A1、A2、B1、B2にわけることになりました。そのうちA2とB1チームの入れ替えを頻繁にすることで、全体の底上げを図ります。また競争力をつけることで、リーグ戦でのここ一番での強さも身につけれたらと思います。
リーグ戦を控えた時期になって感じることがあります。自分らの学年にとって大学野球生活のラストイヤーになります。そして殆どの部員にとって野球に関わることのできる最後の年でもあります。文字通り「野球生活」を小学生の頃からすごしてますので、野球に関われないということがどれだけ大きいものなのか想像すらつきません。逆に想像したくない、という思いも強くあります。そこで自分達にできることは、野球をできることに感謝の気持ちを忘れずに日々野球にとりくむことだと思います。また筑波大の伝統を少しでも発展させ後輩に引き継がせれるようにしたいと思います。このことをリーグ戦を見据えた練習にはいる前にもう一度確認しなければなりません。ともかく部員全員心を一つにリーグ戦までしっかりと練習に取り組みたいと思います。主務

新首脳陣紹介6、副主将紹介

2005年01月28日 23時51分43秒 | Weblog
今日は副主将紹介です。
三番目の登場は田畑廣樹(体4、札幌南高)です。繊細な守備とその小さな体からは想像のつかないパンチ力が魅力的です。また高校時代は主将として札幌南高を甲子園出場へと導きました。それでは一言お願いします。
「新チームの副主将になりました田畑広樹です。今年は先輩達が築いてくださった良い部分を再認識し、チームの伝統として継承していくこと、そしてその基盤の上に新たなものを創造する努力を惜しまず、次の世代へと何かを残していくことをチーム方針に据えました。筑波大学野球部をより魅力ある部にするべく日々努力していきたいと思います。また、今年のチームカラーはなんといっても明るさです。いつなんどきでもその明るさを発揮し、不利な状況に立たされようとも自分達のペースにもっていけるような強さを見せていきたいと考えています。土壇場に力を発揮できる副主将となるために日々準備をしていきます。」
[写真右が副主将の田畑。左は小山マネージャー(体4、岡山大安寺高)]


朝から雪でした。

2005年01月26日 18時23分34秒 | Weblog
今日は朝から雪が降ってました。
そのせいでグランドは使うことができませんでした。なので大学の屋内施設を借りた練習になります。体育館は予約がいっぱいで使うことができないので、あまり広くないスペースの施設でしか練習ができません。そんな環境のなかでいかに練習を行うか。前にも書きましたが、こういう日こそ”筑波”らしさを見せなくてはならないと思います。それでも個人的には、贅沢ですが、室内練習場があるといいなぁとつくづく感じてしまいます。が、そんなことを言っててもしかたありません。雨にも負けず、風にも負けず、今日も頑張っていきたいと思います。主務


新首脳陣紹介5、副主将

2005年01月25日 22時40分33秒 | Weblog
今日は新首脳陣紹介5、副主将紹介です。
今年のチームには副主将が三人います。そのなかの一人、世古雄馬(体4、静岡東高)です。打って、走って、守れる内野手としてチームを牽引してくれます。それでは抱負を聞いてください。
「この度副将に任命されました世古雄馬です。早いもので今年がラストシーズンになってしまいました。『今年こそは明治神宮大会で、筑波旋風を巻き起こす!』と意気込んで体に鞭を打っている日々です。混戦の首都リーグを制すためにも、チーム全員が一枚岩になっていかなければなりません。もちろん筑波大学硬式野球部を支えて下さっている方々も同様です!国立大学唯一の全国制覇という輝かしい実績が忘れられてしまう前に、もう一度筑波大学硬式野球部の名を全国に轟かせたいと思います!皆様心からの応援よろしくおねがいします!そしてその暁には共に美酒に溺れましょう!」
[写真中央が世古内野手、背後霊が大橋外野手(体3、静岡高)]


新首脳陣紹介4、副主将

2005年01月23日 21時30分01秒 | Weblog
今日は新首脳陣紹介4、副主将紹介です。副主将は大高直人(体4、竜ヶ崎一高)です。それでは一言どうぞ。
こんにちわ。副主将の大高です!今年のチームは、去年の守備の要や、打撃の中心となっていた選手が多々残っているので、いままで以上に期待できる成績を残せると思っています!ふざけた写真が載っていますが、日々精進を続けて必ずリーグ制覇、明治神宮につくばの名を轟かせようとがんばっています!稚拙な文章で申し訳ありません。今後も応援よろしくおねがいします!
[写真左が大高捕手。右が田中利幸内野手(体3、三島高)]


寒い日が続きます。風邪には気をつけましょう。

2005年01月21日 23時08分34秒 | Weblog
雪上実習に行っていた部員も練習に合流しました。
これでほぼ全部員が揃うことになりました。人数にして90人ぐらいで練習をしています。ここまで大人数になると、練習場所を確保するのに一苦労です。学生コーチを中心にメニューにくふうを加え、あれこれ試行錯誤しながら練習をしています。このような過程がうちの野球部の最大の特長であり、魅力じゃないでしょうか。やらされる練習ではなく、自らやる練習でなければ本当の成長はないと思います。そういった意味では学生主体で野球ができる環境にいることは大きなチャンスだと思います。自分達の足りない点をいかに補えるか、また得意な点をいかに伸ばせられるか。そのための練習を自分達で決め、実行する。そういった野球で日本一になれればと思います。主務
[写真はトスバッティングをする杉山内野手(体2、東邦)]


一月も下旬になりました。

2005年01月20日 23時58分30秒 | Weblog
気付けば1月も20日になってました。
時間のたつのは本当に早いものです。春のリーグ戦の足音が徐々に聞こえてきそうな気もしてきました。選手達も厳しい練習の中ですが、一歩、一歩確実に成長しています。あとは春の芽吹きを待つだけ、といった感じでしょうか。
チームは一月の終わりから二月の頭ぐらいにA、Bわけが行われる様です。そこからは三月にオープン戦が始まり、中旬に関西遠征、そして四月にリーグ戦と怒涛の様にすぎていきます。前にも書きましたが、本当に一日、一日が大事になってきます。この長い冬に頑張ってきたことの集大成をみなさんにお見せできるように、部員一同さらに野球に取り組んでいきたいと思います。

新首脳陣紹介3、ピッチングコーチ

2005年01月19日 20時00分02秒 | Weblog
今日も引き続き新首脳陣紹介をしたいと思います。
ピッチングコーチは久保寺晋也(体4、小田原高)です。それでは一言をどうぞ。
こんにちは!投手コーチをしています、久保寺晋也です。出身は神奈川県小田原です。地元を愛する21才です。投手陣は今、冬場ということもあり、毎日厳しい練習に取り組んでいます。この成果を必ずやリーグで出し、リーグ制覇、日本一を目指して頑張っていきたいと思います!皆様応援よろしくお願い致します!


新首脳陣紹介2、ヘッドコーチ

2005年01月18日 23時45分12秒 | Weblog
今日は新首脳陣紹介2、ヘッドコーチ紹介をします。
新チームのヘッドコーチは塚本大介(体4、下妻一高)です。新ヘッドコーチから一言もらいたいと思います。
「新ヘッドコーチの塚本です。これまでの諸先輩方から受け継いだ伝統を発展させ、筑波大の学生主体・自主性の精神を生かしたチームになるよう川村監督や皆様のご協力のもと1年間邁進して行きたいと思います。応援してくださる方々への感謝を胸に刻み部員一同頑張っていきます。今後とも本野球部をよろしくお願いいたします。」

コメント (1)

筑波山神社に参拝に行ってきました。

2005年01月16日 15時25分05秒 | Weblog
天候不良のため筑波山駅伝は中止になりました。
そのかわり大穂体育館でバスケットボール大会をしました。レクレーションもかね、運動量が確保されるということで行いました。意外なセンスを感じさせる者や、野球意外のスポーツはできないんじゃないのかという部員、珍プレー、好プレーが続出しとても盛り上がりました。優勝チームは世古雄馬チームでした。
そのあとに筑波山神社で必勝祈願をしました。豪雨のなかで大変でしたが、それぞれ決意を新たに今後の練習に取り組んでくれると思います。主務
[写真は優勝チーム。手前左から坪木外野手(体3、帝京高)世古内野手(体4、静岡東高)滝沢投手(体2、長野日大高)奥左から奈良投手(体3、帝京高)飯島内野手(体2、光陵高)脇外野手工基4、松山東高)]