ダブルさんの「気まぐれ日記」

趣味のマラソンを中心に、その日のあったことや思ったことを気まぐれに書いています。

行ってきました。

2010年09月30日 | マラソン
5年ぶりのスパルタスロン。
21日に日本を飛び立ち、成田-ロンドン-アテネと、遠いギリシャまで。
そしてウチに帰ってきたのが、昨日の夜の10時前でした。
帰りのロンドンで飛行機の機体の一部不備から、狭い座席で4時間閉じ込められました。
その間エアコンが効いたり効かなかったり、4時間がとても長くてしんどかったです。
それから無事に飛び立ったのですが、成田までの飛行時間11時間も長かった。
狭い座席での15時間、映画を観たり、ウトウトしたり、食事をしたり。
成田に着陸した時は、さすがにホッとしました。

さて、スパルタスロンの結果です。
結論から書くと、No.29の102Kmチェックポイントでのタイムオーバーでリタイヤしました。
No.22の81Kmチェックポイントには15分前に到着し、マッサージを受けて出発したのが5分前でした。
その後はチェックポイントごと制限時間との戦いが続き、No.29ポイントの102Kmで時間がオーバーしてしまいました。
自分では、完走は大丈夫だろうと思っていただけに、非常に残念だし、悔しいです。

リタイヤしたことについて、反省点は数え切れないほどありますが、第1に40Km付近からの両足の痙攣でした。
その後は、走ると起こる痙攣の痛みのためほとんど走れなくなってしまいました。
復活を信じて歩きを主に時々走ってみながらも何とか81KmCPにたどり着きました。
これも練習不足から出てきたにだと思っています。

レース以外は、とても楽しい時間でした。
リタイヤした後、翌日にはゴール地点からタクシーで走っているコースを50Km逆走して応援したり、遺跡見物に行ったり、買物に行ったりで時間を潰しました。

表彰式やアフターパーティでは、やっぱり完走しなければダメですね。
リタイヤした原因にはいろいろあったと思いますが、これを今からの課題とします。
いろいろと反省点はありますが、一番大きなのは両足の痙攣でした。
今度、挑戦する機会があれば絶対に完走したいと思います。

時差?の関係でしょうが、むちゃくちゃ眠たくなってきました。
読み返しもしていませんが、このままアップします。
もうすぐ日が変わりそう。
おやすみなさい
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

いってきま~す(^^♪

2010年09月20日 | マラソン
いよいよスパルタスロンです。
まだまだ先と思っていましたが、出発となりました。
このスパルタスロン、2回目になります。
1回目は2005年なので5年ぶりの参加です。
その後は仕事のこともあり、行くことができませんでした。
なので、退職したら必ず行こうと決めていたのですが、それがやっと実現します。
今年の3月で退職し、すぐに書類を取り寄せて申込みをしました。
それから5ヶ月がいつの間にか過ぎて、いよいよ明日ギリシャに向って出発します。

もちろん246Km先のゴールが目標ですが、今回はほんとうに自信がありません。
どの地点まで行けるかわかりませんが、頑張って走ってきますね。
1週間あまりの海外生活を精一杯楽しんできたいと思っています。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

今日も不調!

2010年09月19日 | その他
昨夜は早く寝たので、今朝は早くから目が覚めてしまった。
3時ごろからお腹が痛くなり、それから何回となくトイレに通いました。
完全な下痢です。
5時に起きるまで5~6回トイレに行ったと思います。
それから「正露丸」を飲んで少しマシになりましたが、今はちょっと微熱が残っているけど大丈夫なようです。

スパルタスロンの出発は明後日、スタートは金曜日ですのでアト5日です。
今の時期に体調を壊したのがちょっと痛いですが、考えようによってはスタート前でなくてよかったなあって思います。
昨日、今日と全く走らずゆっくり休んだので、明日は大丈夫でしょう。
準備もできたし、後は出発するだけとなりました。

明日は、彼岸にはちょっと早いけど午前中にお墓へ行ってきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スパルタスロンの用意

2010年09月18日 | マラソン
今日の午前中で、何とかできました。
まら忘れ物もあるような気がするけど、肝心なものは用意できたと思います。
貨物扱いのスーツケース1個で、機内持ち込み用のバッグが1個。
スーツケースが行方不明になったってよく聞くので、大会用のシューズとウエア一式は手持ちバッグに入れました。
まず大丈夫だと思うけど、念のためにですね。

お昼ご飯を食べた後から何か体調がおかしくなってきた。
今日は二男一家が帰ってくるのにえらいこっちゃ。
阪神高速神戸線が連休の影響か、凄く混んでたらしい。
普通なら1時間半くらいで帰ってくるのに、3時間半かかったって。
そんなわけで、ウチに着いたのが4時を過ぎていた。
赤ちゃん連れなので、移動も大変でしょうね。
2泊するから、大阪へ帰るのは月曜日です。

今は夜の9時前です。
さっき熱を計ったら37度8分でした。
夏の疲れが出ているのかなあ。
今日は早く寝ます。

二男の子供、だいぶ大きくなりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

料理教室

2010年09月18日 | その他
昨夜は何か疲れていたようで、晩ご飯のあとソファーで横になっていたらうたた寝をしてしまった。
目が覚めたら日付が替わり1時を過ぎていたので、そのまま2階に上がり寝た。

昨日は市に関係機関が主催する料理教室へ行ってきた。
この料理教室、習うのは60歳を超えた男の人限定で、全4回のうちの3回目でした。
昨日のメニューは、煮込みハンバーグ、かぼちゃのポタージュ、小松菜と梨の和え物、そしてご飯でした。
2人1組で、レシピのとおり作れば2時間足らずで難なく作ることができました。
出来上がりも上々で、お昼ご飯廉試食会で食べましたが、とても美味しかったです。
これにビールがあれば最高なんですが。

これなら家でもできますね。
残り1回ですが、メニューは何か楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何か、バタバタと!

2010年09月16日 | マラソン
筋肉痛が、まだ治りません。
回復が年々遅くなっているような(>_<)

スパルタスロンの用意、まだまだいっぱいありますが進んでいません。
今日は、いろいろあって何にもできませんでした。
明日、また頑張ってやりましょう。
来週の火曜日に出発しますが、それまでに何とかなるでしょう。

もうすぐ日付が変わりますが、もう寝ます。
おやすみなさい
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり~(-_-;)

2010年09月15日 | マラソン
筋肉痛は、昨日よりひどくなっていた。
朝起きると、両足大腿部がパンパンになっていた。
2階から降りるのも一歩一歩づつゆっくり、1段ごとに足をそろえて降りた。
痛いのも時間とともにマシになってきたけど、そんなわけで今日のランは止めにして休足日としました。
1日遅れの筋肉痛はやっぱりトシかなあって、実感した今日でした。

スパルタスロンの準備も進めている。
今日は主治医に行って「診断書」を書いてもらった。
今のところ体調的にも特に悪いところはないので、何の支障もなく署名をしてくれました。
ただ走っているためか、少々貧血気味なのはしようがないかな。

持って行くものもできるだけシンプルにします。
前回(5年前)の経験を踏まえて、滞在中の食事はホテルで出されるものとスーパーで買うもので賄います。
レース中の補給食もエネルギーゼリー、アミノ酸ゼリーなど簡単にとれるものだけを準備して、その他はエイドに置いてある飲食物をいただきます。
シューズも1足として、着替えも寒さ対策に上に着るものだけを夜になりそうなエイドに預けます。
ソックスも履き替えなくてはと思うけど、今まで履き替えたことが少ない。
でも、1足くらいは中間あたり預けておこうかな。
その他、さくら道ネイチャーランなどの時を参考に考えます。
前回は土砂降りになって寒い思いをしたけど、今回は雨のことは考えないことにします。

それと、大会終了後に開催される表彰式・パーティーに着るジャケットを持って行きます。
スーツとはいかなくても上着とネクタイ姿で出席し、できれば完走証を受け取りたいなあって思っていますが、完走できるのでしょうかね。

出発まで、あと1週間になりました。
スタートまで10日です。
明日は着替えなどの準備をします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

筋肉痛!

2010年09月14日 | 生活
昨日の山へ行った影響です。
今朝起きたら両足の大腿部が痛い。
起き上がる時も、2階から階段を降りる時も痛くて動作が鈍い。
今日筋肉痛になるって、まだまだ若いのかなあ。
明日がもっと痛かったら、やっぱり年ですね。

今日は、ボランティアで市の福祉センターに行ってきました。
お年寄りのディサービスのお手伝いで、お昼ご飯を作リます。
何か男の手伝いではないような気もするけど、ちゃんと役割は果せました。
料理を作るといっても、材料を切ったり、使った物を洗ったりしていました。
レギュラーの女性なが主体となって、本日の献立が出来上がりました。
今日のメニューは、アジのパン粉焼き、青菜のおひたし、味噌汁、抹茶きんとんでした。
出来上がったら、お年寄りと一緒に食べます。
皆さん、美味しい!美味しい!って。
少しでもお手伝いができてよかったです。

今日の献立、家でも作ってみようかな。
写真を撮り忘れました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

諭鶴羽古道!

2010年09月13日 | マラソン
土曜日のリレー・フォー・ライフは、不甲斐ない結果に終わったけど、早めにリタイヤしたのでダメージはほとんどありませんでした。
それならもっと走れ!っていう声が聞こえてきそうですね。
昨日は全く体を動かさずだったので、今日はちょっとだけでもと思い、山登りに行ってきました。
山登りといっても、ランニングシューズとジョギングスタイルです。
今日は曇っていたので、そんなに暑くはないだろうと思っていたのですが、やっぱり暑かったです。
諭鶴羽古道を裏参道から登り、頂上から表参道に下り、再び表参道を登って頂上から裏参道に下ってくるコースを行きました。

さんゆう館に車を停めて、諭鶴羽ダム-裏参道-頂上-諭鶴羽神社-表参道-黒岩、そして来たコースを逆に進みました。
最後は諭鶴羽ダムには降りず、牛内ダムの方へ降りましたが、ちょっと遠かったかな。

時間経過は、アバウトです。
さんゆう館(0:00)-諭鶴羽ダム(0:20)-諭鶴羽山頂(0:55、5分休憩)-黒岩(1:35、5分休憩)-諭鶴羽山頂(2:25)-牛内ダム(2:50)-さんゆう館(3:20)
3時間20分の走り歩いた山登りでした。
正確な距離はわからないけど、さんゆう館から黒岩往復で18Kmくらいかな。

諭鶴羽古道は、裏参道はある程度整備されているが、表参道は石ころや落ち葉など、ほとんど整備されていない状態です。
傾斜もきつく、下り登りともほとんど走れない状況でした。

しんどかったけど、たまには山へ行くのもいいかなあって思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄信号!

2010年09月12日 | マラソン
土曜日の午後8時30分スタートのリレー・フォー・ライフを走ってきました。
ゴールは今日の朝8時30分の12時間走です。

走り始めから抑えた走りで、1Km6分弱で2時間くらいが過ぎました。
その後、気温も高かったこともあるけど、発汗が多くて急に疲れを感じ始めました。
コースは1周200mの周回コースで、土のグランドで普段は野球に使っているようです。
足元も微妙に凸凹があって走り辛かったです。
土の上を走ることに慣れていないこともあって、痛めていた右足に坐骨に痛みが起こり始めました。
周回コースは、半時計回りだったので、外側になる右足に負担がかかっていたようです。
それと両足親指裏にマメができ始めたような痛みが出始めました。
これも土のグランドが影響したのかも知れません。
これ以上走って、故障を再発させても、マメが大きくなってもと考えると、心身ともに走り続けることに意欲がなくなってきました。
根性がないというか、我慢が足りないというか、とても情けない結果になってしまいました。
結果は2時間半、25Kmでリタイヤでした。
すぐに本部席に行き、リタイヤを届けチップを返しました。

残り9時間もあったのに、もう少し我慢をして休みながらでも走ったらよかったのかなあって思いますが、終わってしまったものはしかたがないですね。
このような状態ですので、スパルタスロンは大ピンチです。
ギリシャへの出発まで9日、スタートまで12日になりました。
このままでは、スパルタスロン完走は黄信号が点滅しています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加