鍼灸師が思う健康へのワンポイント/しおざわ治療院 治鍼堂

川崎市麻生区の鍼灸治療院です。
出張(往診)を主体に自宅でも施術できます。お気軽にお問い合わせください。

3・2・15×6=2

2017-01-14 10:03:46 | しおざわ治療院のワンポイント
おはようございます。しおざわ治療院 治鍼堂の塩澤です。



表題の"3・2・15×6=2"が何を意味しているかわかる方はいらっしゃいますか?

わからないですよね。


これは、齋藤孝先生の呼吸入門という本の中で先生が言っている呼吸法のやり方なんです。



3秒吸って2秒で丹田(たんでん)に落とし15秒かけて全て吐く。これを6回行うと2分という意味です。


呼吸入門の中で子供たちにこの呼吸法を毎日してもらったら集中力が上がり、学力も上がったそうです!



この呼吸法で大切なのは"全て吐く"ということです。



全て吐くためには腹筋が必要です。

人の身体は、腹筋に力を入れると背中や腰の力が抜けるようになっています。

しかし、日常生活で常に背中や腰に力をいれ続けていると腹筋に力を入れても抜けなくなってしまいます。

ほとんどの人はそうなってしまっていますね。


ですのでこの呼吸法を行い、身体の使い方をもう一度見直してください。

緊張が取れて身体が軽くなりますので。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 片頭痛 | トップ | ハクキンカイロ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

しおざわ治療院のワンポイント」カテゴリの最新記事