賀正  (書き加えました)

2011年01月03日 | Weblog
みなさん、明けましておめでとうございます。

▼昨年末に、入院・手術をいたしましたが、大腸のポリープを取っただけ、それも開腹せず内視鏡を使いレーザーで切除しただけですから、わずか2泊3日で退院し、まったく元気です。
 昨年は、これとは別に12月、尿管結石らしいことが救急病院で分かりました。石が出たかどうか分かりませんが、痛みはもはや、さしたることもありません。

 それやこれやで実はまだ、新年のごあいさつをする予定ではなかったのですが、独研(独立総合研究所)から配信している会員制レポートの熱心な会員のかたのEメールで、関西テレビの新春番組「2011年こうなる宣言」の放送予定が、独研の公式HPにアップされていないことが分かりました。

 独研の担当セクションに、見落としがあったようです。責任はすべて社長のぼくにあります。ぼくからお詫びします。
 その独研はまだ、お正月休みです。
 そこで、ここに取り急ぎアップしておきます。といっても、もう放送の12分前です。
 きょう1月3日の午後零時時50分からオンエアです。
 新年早々、ごめんなさい。

 この「2011こうなる宣言」は関西地域以外にも一部地域でネットされて放送されます。
 関テレと同じきょう午後零時50分からオンエアなのは、テレビ西日本だけです。
 福井テレビは、1月8日土曜の正午から、高知さんさんテレビが1月15日土曜の午後3時20分から、山陰中央テレビが1月22日土曜の正午から、テレビ新愛媛が1月22日土曜の午後3時から、そしてテレビ新広島でも放送されますが、そのオンエア日時はまだ、関テレからぼくには伝わっていません。年末の段階では「調整中」でした。
 以前は放送のあった沖縄は、残念ながら今年はネットされませんでした。

 あと、レギュラー参加(出演)するテレビ大阪の「たかじんnoマネー」は1月半ばから本放送を開始と聞いていましたが、1月9日の日曜の午後3時となりました。


▼この個人HPは、テレビのお知らせサイトでは全くないので、その意味からも、新年の初書き込みがこれでは、ちょっと残念です。
 ともあれ、みなさんのご健康をこそ、ことしも祈ります。

 ぼくの健康は特には祈りません。一命はとっくに天に預けてあります。
 ぼくはサインをいたすとき、「脱私即的」(だっしそくてき)という、おのれの造った言葉を記すことが多いのですが、ほかに「一死一命」(いっしいちみょう)という、これもおのれの造った言葉を記すことも、稀に、あります。
 ぼく以外のかたに贈るサインに「死」という文字があるのは、ふだんは避けたいので、ほんとうに稀にしか記しませんが。
 ひとつの死があってこそ、ひとつの命がある。それがぼくなりの死生観であり、死生観こそ、その人間の生き方を決めると考えています。ひとつの命にひとつの死があるだけです。恬淡(てんたん)と天に任せるのみです。

 心配してくださるかたがたには、これも、ごめんなさい。
 お詫びの新年です。
 ふひ。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 補足アゲイン | TOP | 驚きました »
最近の画像もっと見る

Similar Entries