おばさんの料理教室

家庭菜園の野菜を使い皆で料理を楽しもう

おばさんの料理教室  三つ葉のスクランブル卵焼き😋

2024年05月21日 | 日記
三つ葉のスクランブル卵焼き😋 

庭に沢山の三つ葉が生えていてこれを茹で味を付け卵とじにしました。
  
①三つ葉を茹でて2~3㎝の大きさに切り、鍋に入れ醤油で味付けする。
②①に溶き卵を混ぜ入れ皿に盛り付け出来上がり。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おばさんの料理教室 簡単チャンプル😳

2024年05月19日 | 日記
簡単チャンプル😳 
チャンプルとは、野菜や豆腐などを炒めた、沖縄の方言で「混ぜこぜにした」というような意味があり、野菜や豆腐に限らず、さまざまな材料を一緒にして炒める。ありあわせの野菜に、豆腐・保存食である塩漬けの豚肉などを加えた家庭料理である沖縄県以外の日本各地でも食べられるようになった。
     
①ゴーヤ・玉ねぎ・椎茸等を適当な大きさに切り電子レンジ500w3分。
②フライパンにサラダ油大匙2・豚肉やハムやベーコンを炒め、①を加え炒め、塩・胡椒・コンソメの素で味を付けて最後にトマト・豆腐・煎り卵を加え、出来上がり。
*野菜は固い順に炒め、季節の玉ねぎ・人参・椎茸・チンゲン采等。
*味付けは好みによりコンソメの素の代わりに醤油・みりんでの代わりでも良い。

          
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おばさんの料理教室 ちくわの磯辺焼き😳😆

2024年05月19日 | 日記
ちくわの磯辺焼き😳
揚げずに少量の油で作れる
    
①ちくわにソーセジを入れ、3等分の斜め切り。
②ボウルに水・薄力粉入れて①を混ぜる。
③中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき②を入れ、衣がカリッとするまで両面を3分ずつ焼き、火から下ろしす。
よ大葉を敷いたお皿に盛り付け、マヨネーズを添えて出来上がり。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おばさんの料理教室 簡単とんかつ😬

2024年05月18日 | 日記
簡単とんかつ😬 
孫が遊びに来ました、豚肉が好きだと云う事で急遽油で揚げました。
 
①人参・ジャガイモを茹でて、油でカリッと唐揚げる。
②豚肉に小麦粉をまぶし、粉をはたいて、溶き卵をまぶし、パン粉を付け揚げる。
③皿に盛り、オーロラソース(ケチャップとマヨネーズを混ぜたもの)をかけて出来上がり。
カツレツと「フライ」、「トンカツ」の違いは?
カツレツとフライの違いは、カツレツが肉類を揚げたものに対して、フライは魚介類や野菜などを揚げたもののことを指します。イカフライやエビフライ、ポテトフライなどは人気のメニューです。
ただし、広い意味においてはフライは揚げ物全般を指すため、肉類を揚げたものをフライと呼んでも問題ありません。英語の「フライ(fry)」には「油で揚げる」だけでなく、「焼く」「炒める」などの意味もあります。日本でフライと呼ばれている調理法は、正確には英語で「deep fry」となります。ポテトフライなどは衣をつけずにじゃがいもをそのまま揚げますが、この場合にも「フライ」が使われるのです。
また、豚肉に小麦粉や溶き卵、パン粉をつけて油で揚げた「トンカツ」もカツレツととてもよく似ています。カツレツとトンカツの違いは、油で揚げ焼きにするのか揚げるのかの違いとされ、油の量や調理法が異なるため別物と考えられています。
 日本では「カツ」という場合、トンカツのことを指すことが多く、トンカツを用いた「カツ丼」や「カツカレー」、「カツサンド」などは人気のメニューです。また、カツレツはさまざまな種類の肉で作られるのに対して、トンカツは豚肉のみが使用されます。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おばさんの料理教室 はなっこりー😗

2024年05月17日 | 日記
はなっこりー😗 
今年も明るく・元気で・大きい声(前向きに)頑張りましょう。幸せを呼び込む魔法の言葉
 
はなっこりー[葉茎菜類]
山口県で生産されるオリジナル野菜。山口県農林総合技術センターが、中国野菜の「サイシン」とブロッコリーを交配して育成したもの。花茎が長く、甘みがありくせのない風味で食べやすい。1999年に品種登録。 
はなっこりー[葉茎菜類]
中国地方、山口県の地域ブランドで
 主に山口市・宇部市・長門市などで生産されている。山口県で開発された野菜で、1996(平成8)年から本格的な栽培を開始している。ビタミンCや食物繊維が豊富。ほんのりした甘みで、くせがない。花の部分のみならず葉も茎も全部食べられる。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おばさんの料理教室 三つ葉を使った卵とじ😗

2024年05月17日 | 日記
 三つ葉を使った卵とじ😗 
三つ葉が庭に沢山ありこれを使い卵とじを作りました、
    
①フライパンでベーコンを炒め、しめじ・人参・玉ねぎ・キャベツを加え最後に三つ葉を炒め取り置く。
②溶き卵を同じフライパンで炒め、その上に①を加える。
3お皿に盛りトマト・ブロッコリーを添え出来あり。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おばさんの料理教室 お客様用野菜サラダ😋

2024年05月16日 | 日記
お客様用野菜サラダ😋 
今日はお客様があり、簡単にポテトサラダを作りました。豪華に出来上がりました。

①ハム・ジャガイモ・リンゴでマヨネーズで和えポテトサラダを作る。
②皿に盛り付け、キュウリを盛り付け、周りにレタストマト添えで意気上がり。
  
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おばさんの料理教室  豚肉ロースの圧力鍋煮😃

2024年05月15日 | 日記
               
豚肉ロースの圧力鍋煮😃 
豚肉を柔らかく美味しい煮方を試みました。
 
①豚肉ロースを圧力鍋に玉ねぎを挟み水・塩・胡椒で沸騰したら7分煮る。
②①の蓋を開きケチャップ・しょうゆ・みりん・料理酒で煮て出来上がり。 

                
               


コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おばさんの料理教室 蕗味噌😃😇

2024年05月14日 | 日記
蕗味噌😃 
蕗の塔を畑で見つけ早速蕗味噌を作り、なすに盛り付けました。
 

①ボウルに味噌・料理酒・みりんを入れ、混ぜ合わせる。

②蕗の薹をみじん切り。

③火で熱したフライパンにサラダ油をひき蕗の薹を炒めんなりしたら、弱火にし①加え炒め砂糖加え出来上がり。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おばさんの料理教室 山蕗の軸と山椒の実のあわせ煮😃

2024年05月13日 | 日記
山蕗の軸と山椒の実のあわせ煮😃 
独特の苦味があるふきの軸と山椒の実の合わせ煮。

①山ふきの軸を茹で皮をむき3~4cmの大きさに切る。
②鍋に入れ水・醤油・みりん・酒・砂糖を入れ山椒の実を加え合わせて煮て出来上がり。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おばさんの料理教室  ニセアカシヤの天ぷら😳

2024年05月12日 | 日記
ニセアカシヤの天ぷら😳 
我が家のニセアカシアの花が咲き、天ぷらやお茶を楽しみました。香りが良く大変美味です。
  
①  天ぷら粉を水で溶き、ニセアカシアの花にまぶす。
②天ぷら粉は、市販品は少し高いが水で溶くだけで簡単。
*自家製の天ぷら粉は小麦粉・卵を酒でとき、氷を適当に入れ、かき混ぜないで使う。
③サラダ油160℃くらいで①を揚げる。
④皿に盛る。
*天つゆか、塩や末茶塩でも良い
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おばさんの料理教室 我が家のポテトサラダ😘

2024年05月11日 | 日記
我が家のポテトサラダ😘  
           たっぷり食べごたえのあるサラダ      
①ブロッコリー60gを小房に分け・ジャガイモ・電子レンジで柔らかく加熱。
②リンゴ1個は皮をむき、2cm角に切る、ゆで卵2個は半分に切る、トマトは1個適当な大きさに切る。
③ハムや・ソーセジ・ベーコン等を細かく切り炒める。
④ボウルにマヨネーズ大さじ2・オリーブオイル大さじ1・塩小さじ1/4・黒こしょうふたつまみを入れてよく混ぜ合わせ、①・②・③を加え、混ぜ合わせて出来上がり。
 
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おばさんの料理教室 茄子の丸焼き・油炒め😀

2024年05月10日 | 日記
茄子の丸焼き・油炒め😀  
*ナスをサラダ油で炒めて、味噌料理も美味しい
 
①茄子を2個を強火で焼く。
②焼けたら、熱いうちに皮をむく。
③皿に茄子を盛り付け、味噌や生姜・鰹節をトッピング
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おばさんの料理教室 しゅうまい😇

2024年05月09日 | 日記
しゅうまい😇 
  
①ボウルに豚ひき肉と玉ねぎみじん切り・オイスターソース・酒大・鶏ガラスープの素・砂糖・生姜・片栗粉を入れて、混ぜ合わせる。
②シュウマイの皮に①を包み、グリンピースを乗せる。
③蒸し器10分程蒸す。
④ブロッコリーやレタスを敷いたお皿に盛り付けて完成。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おばさんの料理教室 ミントのお茶😆

2024年05月08日 | 日記
ミントのお茶😆 
今の季節庭のミントはどんどん成長する。葉を刈り取り煮沸水に入れ、飲めば香りも良く体に良いとの事で試してみました、香りが良く清々しく気分を味わいました。
 
①ミントの葉摘み取り、熱湯に入れ出来上がり。
②紅茶と一緒に飲むのも良い。
*ミントの独特の香りと味わいを楽しむ事ができます。
 
ミント の名前の由来は、ギリシア神話からと言われ、黄泉の国の王ハデスに愛された妖精メンテ(メンタ、ミンテとも)は、ハデスの妻ペルセポネの嫉妬により、その姿を香りのよい草に変えられてしまいました。その草が、ミントというわけです。スーッとした清涼感のある香りのミント は、誰からも好まれるハーブとしてお馴染みですが、神様に嫉妬されるほどだったとは面白いお話しですね。
ミントは繁殖力が強く、育てやすいハーブで、栽培は挿し芽・株分けで殖やすと簡単。しかし品種間で交ざりやすいので、好みの香りの苗を購入して育てるのが良い。植え場所は、日差しが照りつける場所よりも、むしろ半日陰くらいの方が適して、植えつけ前に苦土石灰で土の酸度調整をしておき、さらに堆肥などをすきこんでおけば万全です。
 ミントは、庭植えにすると地下茎を伸ばしてどんどんはびこってしまい、他の植物を侵食しかねないので注意が必要。地下茎が伸びていかないように鉢のまま埋め込むか、はじめから鉢植えで管理するのがよい。また、交雑しやすいハーブなので、近くに違う品種のミント 類を植えない方が良い。

ミントの葉はいつでも収穫可能で、梅雨時に旺盛に茂ってしまうので、その前に一度収穫をかねて刈り込んでおくとよい。収穫したミントは、フレッシュ(生)で使うこともでき、乾燥保存も可能。よく知られている利用法としては、ハーブティー、ハーブバスがあります。アイスクリームなどデザートにちょっと添えるだけで、おしゃれなカフェ気分も味わえる。 
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする