ツーデフ奮闘記

中古トラック・中古トラックパーツ販売の(株)大隅自動車商会です。
http://www.o-sumi.net/

社長交代

2013-01-25 23:04:12 | Weblog

大隅です。年も明けてからもうすでに25日過ぎました。とても早く感じます。

さて、最近同業者さんの社長交代ラッシュです。

去年秋から年末にかけて4社、今年に入って1月だけで3社です。

私の会社では、お客様や同業者さんから社長交代の案内が来ると、最短の大安の日に届くように、

お祝いのお花を贈ることにしています。

日頃お世話になっている感謝と、頑張って下さいという激励と、これからもよろしくという想いを

お花に込めての、ほんのささやかなプレゼントです。

こちらも到着予定日に、送り先の「新社長」からお礼の電話を頂くのが非常に楽しみです。

しかし、去年の秋に代表者が代わられた4社の方と今日がお花到着日の方からはその日のうちに、

「立派なお花をいただきまして、ありがとうございました」とお礼のお電話をもらいましたが、

23日に着いているはずの方からの電話がない。

着いていないのだろうか。明日東京で同業者の会議があるので、その時に言うつもりなのだろうかとか

色々考えてはみたが、私がもらう立場なら、うれしくてすぐに相手に電話してお礼を言いたくなるのだが、

その人はそうは思わず、何かのついでの時にでも言えばいいと思っているのだろうか

 

今年最初に社長交代をされたもう1社の社長もそうだ。

いつもお付き合いしている方の兄が社長になったと案内が来た。

あまりその方とは普段面識がなく、どうしようかなと内心迷ったが、お付き合いしている会社なので、

いつものようにお花を贈った。がしかし電話がない。

その何日後かにある会があり、その時に社長になられた方の弟さんから「大隅さん、お花をいただき

ありがとうございました」とお礼を言ってもらったが、でもどう考えても社長になられたご本人(兄)から

お礼を言ってくるのがやはり筋である。

 

私は、小さい時から両親に「どこかにお邪魔する時は手ぶらで行くな!他人に何かをしてもらったり

物をもらった時には、すぐにお礼を言いなさい」と口やかましく教えられたせいで、そういうことに

対しては非常に敏感であるが、しかしそんなことは常識であり当たり前のことだ。

 

以前ブログにも社長就任でお花を贈ってもお礼を言ってこなかったり、「結構なものを頂きまして」と

中元や歳暮をもらった時に返す1枚のはがきで済ませてしまう人の気がしれないと書き綴ったが、

今回も同じような経験をして、そんな人が会社のトップになっても大丈夫なのかと本当に不思議で

ならない。

私から言わせれば、そういう当たり前のことにすら気が付かない人は、早いうちに誰かに「社長交代」を

した方がその会社のためになるはずだ

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 明けました・・・・ | トップ | セミナー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事