ほっとフォトだより

毎日の生活の中でほっとするようなことを届けたい

暮れゆくダム湖

2018年11月23日 22時46分33秒 | 風景
       今日も冷えました。急な気温の低下に体が戸惑います。

     富江町繁敷ダムの暮れゆく風景です。淡い夕陽が幻想的です。
     いつもならカモなどでにぎわうダム湖ですが、ほとんど見当たりません。

            

     キビナを頂きました。我が家のネギもくるくる巻いて一緒に酢味噌で。
     カブはフライにしました。固めに揚げてもよし、柔らかく揚げてもよしです。
     大根と里芋も頂物、薄味でゆっくり煮ました。今日も頂物に感謝です。

     

     今日は勤労感謝の日、みんないろんな形で働いています。
     夫も私も大げさながら畑仕事や家事労働で頑張っている。
     動けることに感謝です。







コメント

久賀島の風景

2018年11月15日 23時14分28秒 | 風景
       再び久賀島へ行ってきました。今回は退職者の会のメンバー7人で
     マイクロを貸し切って五輪教会や折紙展望台を廻りました。
     旧家を改築して久賀島観光の拠点となっている交流センターで昼食。
     ゆったりした時間が流れています。

            

     キリシタン弾圧が行われた牢屋の窄殉教地はきれいに掃除され、
     明るい日差しがさして、昔むごいことが行われたとは思えない静けさでした。
     旧五輪教会には、細い道を走らせたあと少し歩きます。
     木造の趣のある建物で、中に入るとこうもり天井や窓枠などに昔の建築技術の
     高さを感じます。前回感動した環境に配慮したトイレの見学も皆に勧めました。

        

     今日は快晴、折紙展望台からの見晴らしに歓声があがりました。
     この展望台は住民総出で山を開き道を作って出来上がったそうです。
     久賀島を一望できる自慢の場所です。

            

     浜脇教会は五島初鉄筋コンクリートの教会で対岸からもきれいに
     見える堂々とした教会です。

               

     五輪教会が世界遺産に登録されたことで、多くの旅人が訪れるようになりましたが
     人口は減り島のあちこちには廃屋が目立ち、無くなった集落もあります。
     刺激は少ないが、のんびりと流れる時間と島ならではの風景がお勧めです。
     お出かけください。
          
     散策を終え日が暮れる頃帰って気ました。
     夕飯はゴボウ天そうめんとインゲンと人参の煮物、鶏肉の細切り天ぷらには
     パクチーを飾ってみました。刺激的な香りがいい感じです。

              

        




     


          





     
     
     
     
コメント

箕岳からの見晴らし

2018年11月13日 23時05分50秒 | 風景
       アメリカ大リーグの最優秀新人にエンゼルスの二刀流の大谷翔平選手が選ばれた。
     日本選手では、野茂英雄投手、佐々木主浩投手、イチロー外野手以来
     17年ぶり4人目のすばらしい快挙です。残念ながら来季はけがの治療のため
     しばらくお休みですが、復帰したらまた大活躍間違いなしでしょう    

     春には花見の場所として親しまれている箕岳へ登ってきました。
     階段が少し急ですが、その分見晴らしはすばらしい。         
     鬼岳と火ノ岳が目の前にそびえ、島々も碧い海にくっきり。
     望遠鏡が供えられていて、下に広がる崎山の家々がよく見えました。

              

        

     やっと山々の草木が秋模様になってきました。
     枯葉の陰で蜘蛛が網を広げエサを待っていました。

          

     今日はしばらくぶりに煮あえを作りました。
     大鍋で大量に作ったほうがおいしい。残りは明日誰かに食べてもらおう。
     カツオのアラはゴボウと煮つけに、カブは生でいただきました。

        

     
     

     
     
     
         
コメント

野山はどこも秋

2018年11月06日 23時31分32秒 | 風景
       散歩コースの山道はどこを見ても秋です。
     ツワの花が一面に広がっていました。
     たくさんの種を付けたススキは、今にもふわりと飛んで行きそう。

            

            

     優雅な名前のムラサキシキブも夏の緑の葉から衣替え、紫の実も
     もうすぐ土に帰ります。

        

     今日は鶏のから揚げ、頂物のスナップエンドウを添えて。
     中はふわっ、外はカリッと揚がりました。ほとんど夫の口に・・・

        

     間引いたほうれん草と春菊はゴマ和えに、畑の野菜が大きくなってきました。
     カブと柿は大ぶりに切って酢の物に、初めて試してみましたが結果は上々でした。
     
         
         
     米国の中間選挙が始まりました。
     選挙を意識しイラン制裁を行い、不法移民問題での過激な発言など
     トランプ大統領はあくまで米国第一主義、経済優先で押し通している。
     世界中に影響を及ぼす結果は?
     
     
     

     

     


    
     
コメント

干し柿

2018年10月17日 23時08分25秒 | 風景
       少しずつ秋の風景が増えていきます。
     ご近所さんから渋柿を頂いたので、少し早いが干し柿を吊るしました。
     お天気が続き、適当に風も吹けば上等の干し柿が出来上がるはずだが
     毎年途中で雨に遭う・・・今年こそは。

            

     今日は野菜炒めの残りを焼きそばの具にして一品、チンゲン菜の残りも
     人参と中華炒めで一品、残り物整理日となりました。

            

     将棋の第49期新人王戦は藤井聡太七段が優勝。
     藤井七段は16歳2カ月なので、1987年に17歳で最年少優勝した
     森内俊之九段の記録を31年ぶりに更新した。
     これからもタイトルを獲得し続け将棋の面白さを伝え広めていくことでしょう。

     オセロの世界でも日本の小学5年生の福地啓介君が歴代最年少の優勝者となった。
     なんと世界選手権に初めて出場して優勝、これからの活躍が楽しみです。
          



コメント