日々

しあわせにと祈る

大晦日

2008年12月31日 21時08分44秒 | 
12月31日
この日を 一人で過ごすのは、
2回目であり

一人でいることは
子たちがみんな遠方にいること
姉妹も、甥姪も遠方にいること
そして
多くの肉親を送ったということ

このにぎやかな テレビのおかげで
全く淋しいことなどなく

昨日までの日勤の時間も無事終えて
ほっとの
大晦日
雪降る朝から夜の天模様も
大晦日らしい

若いって いいね~~^^~~
若いって 尊いね☆☆☆☆
若いって 素晴らしいね!!
若いって 輝いてるね

若いって スリリングだね

若いって 冒険だね

若いって 燃えてるね

若いって 愛情の塊だね

若いって いいね~~^^~~

コメント

31日の朝~昼

2008年12月31日 15時45分09秒 | 

31日
小雪まじりの雨が
上から下へ まっすぐに おりてきます。
そんな風のない
静かな朝

だんべらも降って来ました

今日の私の 総合運

89点
人から相談を受けやすい日
今日のあなたには、安心して悩み事を打ち明けられるような雰囲気があります。親しい人から相談を受けることがありそう。友だちとしての立場で相手を思いやりつつ自分の経験や知識からアドバイスを。相手にとって、大きな助けになるでしょう。相手がお礼に食事に招待してくれたりしたら、迷わずその好意を受け取ってください。与えることと受け取ることの良いバランスが幸せを感じるもとになります。
階段の踊り場では、1回立ち止まってから、歩きだしましょう。





テレビは沖縄の珊瑚礁

5月の満月の前後 珊瑚の産卵がありとの映像・・
産卵は毎月あるのだろうか?

孫は満月あたりに生まれたよ
4月17日
それはそれはりっぱな輝く満月だったよ~

明日 孫 到着
8ヶ月
何でもなめる、食べる・・・
危険のないように、模様替え。
あと少し 頑張ろう。
コメント

おいしいパンをみつけたよ

2008年12月30日 18時41分30秒 | 
ヤマザキ 特撰 超芳醇 220円(だったかな?)
なる食パンを買ってみた。
安いパンもあったが、みな5切れだったので、6切れはこれしかなかったこともあってだが
実はかなりまえから、
昔食べたパンの味を求めていた。

昔のパン・・・・
昭和40年代、邑智郡郡川本町にいた頃
職場の売店で食べた食パンの味
その頃は、朝 ごはんで、
家にはパンもなく、ポンと上がる、パン焼き、トースターもなく、
時にパンがあっても、カチカチになった食パンを火鉢で黒こげにならないように
焼いて食べていたから、
職場の売店で、一個でも焼いてくれる食パンを食べた時は
「もう・・・・、おいしい!!」であったから
そのパンをもう一度食べてみたかった。

結婚をして
朝はみんながパンになって
8枚切りを二枚づつ食べるようになって
トースターを買い
美味しいと思いながら食べていた。

ところが
4枚切りを妹がオーブントースターで焼いてくれたおいしさが忘れられず
自分ちもポンと上がるトースターはやめて、オーブントースターにした。
しかし、4枚切りは残すことが多くなり
6枚切りになった。

そこで、オーブントースターで6枚きりを焼くと、
ふっくら感が消えた感じ・・
マーガリンを付けて、まあ美味しくいただいていた。
その状態が、何十年続いたことだろう(^^)

ところがまたあのもちもちのふっくらパンが食べたくなった・・
オーブンは止めてみた・・
ポンとあがる昔からのトースターを新しく買った・・
焼く~のだけれど、あの もちもち感は今一・・

う~~~ん と思いながら
パンをいろいろ替えてみているけれど今一・・

それが、今日のパン・・
食べてみて驚く

もちもち感、昔を思い出せる!

パンをちぎってみた・・
ふわ~と、もちっと、ちぎれる!
おや~~~!
食べる・・・
昔のあの川本で食べたあの、もちっと、ふわっとが・・・・・

考えてみると
昔のパンは、どうだろう、かなりの、手仕事ではなかったか?
こねてこねて
まるめて、まるめて、
手の赤外線をたっぷりあてて
作ったのではないか?

お知り合いのパン工場で
いろんなパンが作られていた
学校の給食のパンも作られていた
その頃の作り方と
今日のヤマザキの特撰超芳醇とどう作り方が違うかわからないけれど
なにか、通じるものがあるんだろうか?

昔 
ばぁばの家は出雲蕎麦屋さんだった
今も手打ちはあるだろうけど、
すべてを手で作っていた昔と、
いくらかちがうだろうか?

こだわってきたおかげで
おいしいパンに巡りあった。

またまた、朝の食事の時間が楽しみになった。

はりきって起きるに、「りんごたべよっ」 とか、「パンたべよっ」っとか
思って起きることは、重要な気がするのは、としをとってきたからだろうか?

でも、下記のパンは、もち麦?
これは、一度たべてみた~~~~い

でも、たか~~~~~~い

http://www.dinos.co.jp/p/1204400128/



坂本龍一 ロハス クラシック コンサート2008を聞く
すきとおるような たかいたかい声の歌手
名も知れず、曲も知れず、
こんなに雰囲気で聞く音楽を、、、、

ピアノも今までにない音を奏でて、、、、、、
ゆっくりと
かぐわしく

いやいや いろいろ・・・奏でられてて、離れられない!

今の龍一さんは、電子ではなく、生音を楽しんでおられるのかなぁ~


生パンのはなしと、かなり、次元はちがうよね(^^)

コメント

新型インフルエンザ

2008年12月30日 07時57分07秒 | 
ばぁばは大丈夫?

孫ちゃんは?

しんぱいだな~~(TT)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081229-00000547-san-soci
コメント

今日の庭・散髪す

2008年12月28日 23時52分02秒 | 草花
今日はお花屋さんへ寄って
薔薇を買ったよ
もう
お正月のしめ飾りを買わなくなって何年経つだろう・・
立派なものを買った30年前もあったけれど
いつも、その処分に困ったし、
燃やすのも
塵に出すのも、嫌だった・・

ごみイコオル温暖化って思いすぎかな?

というわけで、
今年は薔薇を買ったわけです。
薔薇は数日後ドライにしてまた楽しむ

ふっくらした頃が一番きれいなドライフラワーになる

今年は赤
しかなかったので、
(農協のAコープには)
300円×5本、バケツにある薔薇みな買う
ミニバラなので、一本に数個花が付いている。

あと、南天を買おうかどうか迷っている
多くついた南天の実もドライになるよ。

明日はまた新しい薔薇が仕入れられるかな?
ピンクもほしくなる、やはりミニバラがいいな、
ドライにするととってもかわいいよ。

シンビジュームの渋い色の鉢花を
お世話になった友に持参する。
肺がんを患った友なり。
少しでも癒されてほしいのです。

花はいいね~~

咲いてくれた跡をきれいにして回る。

春を待つ庭、というより、
冬の前の庭、夏と秋の花の跡を整理し、
すっきりと、散髪かな・・
コメント

日曜の迷想

2008年12月28日 10時54分52秒 | 
日曜日はよく新婚さんいらっしゃいを見るけれど
きょうほど笑ったことはない
もう
涙だらけになったね~~ハハハ~

みなさんも見られましたか~ハハハでしたね~~


静かな庭
ムクドリがマサキの赤い実を食べている
黄色いミニバラが寒さに負けず咲いていたり
水仙の葉っぱやアイリスの葉っぱ
が春を待つ

こんな平和も普通の事として
感動し
普通である事がうれしいことであり

後期高齢者になることも
普通のことであり
怖いことではないと
言い聞かせながら
来年は66を迎える

今だ現役を希望されていることは
やはり
幸せなことと
受け止めて

今年の終わりを迎えよう

でもでも
今年から
年賀状を
やめる事
に心決め
実行・・・・

ひとつの
けじめに
しようと
決意した。

これは
かってな
自分への
挑戦?

いつ
命絶えてもいいという
ひとつの決意

ちょっと
ねじれてるかなとおもうけれど
~^^~
気にしな~~~い


コメント

また、夜更かしの 迷走

2008年12月27日 01時44分51秒 | 
嵐の数日が続く。
でも、お部屋はあたたかい。
30年前は、朝起きると、台所は4度・・
でも、今は、寒くても13度!

今夜も8時に帰ったけれど
部屋の温度は14度・・

でも、寒いから、エアコンを付け
それでも、22度にして、うたた寝など椅子でしたりする、
できたりする、そんなあたたかさ。。

30年前は、灯油のブルーになるストーブをがんがん焚いて、
それで、あたたかくした、夫がいて、
あたたかくなりすぎて、「あつい」といいながら、風呂上りは、裸でいたりした。
そんな時は何度だったかな~

灯油は年を取って運べなくなりそうなので、エアコンにし、
足元が寒いので、電気ストーブを置いた。
こたつは布団の上げ下げが、年を取るとできなくなりそうで、
また、掃除も大変、父母元気なうちは出していたけど、
施設にお世話になる頃から、やめた。

3階建てのアパートの1階に住んでいるからか、
24世帯が住む棟だけど、
この全体が暖房するから、よけいあたたかいのかもしれないが、
ほんとに、冷えなくなった。

もっとも、窓には厚手のカーテンを下ろし、
隙間風なし、冷気も入ってこないようにしているけれど、、、、

それにしても、温かいかな?

夜輝くイルミネーションは、きれいだけど、
電気代は?とか
地球温暖の傾向なのに大丈夫?とか
思ったりする。

でも、こうして、いつまでも起きている自分も、
地球温暖の原因を作っているのにとか、とか、、、、、

この世の、矛盾をおもったり・・・・

今夜は、うたた寝からさめて、顔を洗ったりしたから、
また目覚めて、ブログなど開くから、夜更かしとなって
思いは迷い移ろい迷想・・・かな

雪は激しく
風も激しかった夕刻が
嘘のように
今は風なし

黒い雲速く立ち去り
宍道湖の北から南へと走り西に走り帰宅すると、
雪も激しかったのに、はたと止んだり

年末は30日まで働く・・
明日の(今日の)土曜日も仕事なり

これでいいのかもと思ったり

友は母をなくし、49日が5元日とのことで、実家に帰っていく

正月は孫が帰り、やや長く滞在してくれるので、すごくうれしい。

ちょくちょく会いたいかわいい孫だけど
600km離れていては・・・

明日は晴れるか?
明日も大過なく、過ぎることを願い
今日に感謝
明日に希望

なんて思って、ブログに書けば
きっと、そうなると信じ・・・・・・・・

おやすみなさい



コメント

友の気持ち

2008年12月26日 09時16分30秒 | 
それは冬
嵐の夜だった

お父さん 疲れたね~
うん 疲れたね~

これから どうしようか?
うん どうしようね~

これから 不景気になって 店
うん 店ね~

お客さん 来ないと思うよ
うん 来なくなるね~

・・・・・・・疲れたね
~~~
うん

そう言って
二人は車に載り
ドライブをした

二人は
なんにも話さなかった
きっと
話さなかった

じゃあ
さよならしようか

そう言ったのだろうか?

海から 車と 二人の遺体が上がったのは
1週間もたってからだった・・・・・

ばぁばの友が 死んだんだよ!

夫婦心中だったのか?

・・・・・・・・・・・

ばぁばの同級生だったよ

すぐその後
同窓会があって
彼女の死をしった・・

友達は友達で友の気持ちを話しあった。
なにも
死ぬことはない・・・・・・・・と

でも
でも
死した友は
でも
でも
と言っているだろう
コメント

夜更かししすぎちゃったな~~~

2008年12月25日 03時54分06秒 | 
私ってほんと無知だな~と思う。

ほんと、なんも、知らないな~と思う。

まず、本を読んでいない。

全くもって読んでいない。

読みたいな~と思う。

まず、日本を知らない。

京都奈良に行っていない。

日本のルーツに行っていない。

北海道、鹿児島、山口、富山、・・・
青森、岩手、新潟、・・・
行ってないな~。

だから、旅に出たい。

鈍行に乗って、おっちら、ゆっくり
行って見たいな~。


まず、犬をしらない。
ペットショップに行って、
大型犬を見てみたい
でも、店にはいないだろうな~
小型犬ばかりだろうな~。

まず、隠岐の牛を見たい
野生の馬も見たい
ジャングルまで行かなくてもいい
隠岐島でいい。

行って見たいな~

アハハ (~o~)
笑ってしまった
こんなに遅くまで起きていて
書類を書いていた
ちまちまと、文を直していたら
ぼけちゃったのかな

ほーけーたってこのことかな(うーふー)

笑ってしまった
倒れる前かな~
すーーーと
眠りにつく、子どものように
たわいもなく
寝込んでしまう
試験勉強の一夜漬けの如く

お や す み ~

晩安・・・・・・・・・・・・・

コメント

明日のしあわせ

2008年12月24日 00時50分22秒 | 
眠りながら
明日のしあわせを願おう

子が元気でいることも
孫が元気でいることも
自分が元気でいることも
最高のしあわせだから

明日も同じように元気
明日も同じように感謝

月は朝4時半
東に顔をのぞかせ
年の終わりに進むその時

まだ眠りながら
明日のしあわせを願おう

人と人の中が
穏やかでありますように
明日の一日が
大過なく
過ぎて行きますように

年の瀬だから
あらためて
しあわせを願って
人と人の繋がりが
たとえ疲れのもとであっても
しあわせのもとでもあるよう

明日は少しは青空がのぞいて
たとえ
寒風になろうとも
元気が蘇り
人をいとおしく思えるように

コメント

旅 人忘れ

2008年12月24日 00時30分19秒 | 

人忘れ

そんな時がほしくなった


心忘れ

そんな時がほしくなった

人と人の中で
そんな時がほしくなった

深夜に出る月だから
そんな時がほしくなった

熊も
りすも
蛇も
蛙も
冬眠する時だから
そんな時がほしくなった

川が凍る時だから
そんな時がほしくなった

もう66歳になるから
そんな時がほしくなった


バナナを食べて
ヨーグルトを食べて
レタスを食べて
パンをかじる
そんな普通の時が
重たくなったから

明日も(あした)
明後日も(あさって)
寒く風が空を吹くから
温かいところに
旅をしたくなった

車で道を走らせずとも
眠りにつけるお部屋に入って
海の音か
川の音が
かすかに聞こえ
星の瞬く
ドラマがあって
テレビもない
ラジオもない
静寂しかない
いつもの夜に
ひとり体を横たえれば
まもなく眠りにつけるような

そんな時がほしくなった

朝東から
陽の入る
小さな窓辺で
スミレ咲く

白いレースのカーテンが
スミレまで届いて
朝の光和らいで
優しさが香る

人はいつだって
そんな時がほしくなり
ただのいつもの疲れの中で
いつものお茶を飲みながら
心癒されて
ゆっくりと
立ち上がった窓辺だから


人忘れ

ばぁばは少し
休息がほしく
明日は青空が
広がって
白い雲が浮かぶ
穏やかな風と
小鳥の声が
耳に届いて
ほんのひととき
旅に出たくなり

冬に実る
南天や
ピラカンサスの
赤色に頂いた
子ども心を
大切にしたく

旅に出る
そんな時がほしくなった
コメント

夜のうた(テレビ見て)

2008年12月22日 00時51分56秒 | 
雨の日の
休日の日の
テーブルは
皿に湯飲みに
菓子爪楊枝^^

雪のない
風のない夜
雨足の
なまあたたかな
雲のかたまり

恋人の
しろき手指は
しなやかに
衣脱がして
月を誘うか

黄の花の
香りいくかな
冬の日の
つまから届く
マーガレットよ

冬の土
盛り上がって
春を待つ
キンセンカやら
セージを植えて

風の跡
落ち葉の上に
降る小雨
京都の呼吸
ここに感じて

昼の風
雨なまぬるく
陽を秘めて
今宵逢瀬の
艶めかしさを


コメント

孤独死のニュースから

2008年12月20日 13時52分20秒 | 
心地よい陽が射しています。
午後二時のことです。

風が少しあって木々が揺れています。

月は下弦
遅すぎて
お目にかかれなかったね。

外は薄雲多く
朝、白い月は見えたかしら?

今日は休日
中から外を見るばかりの時
朝から楽しんで
そろそろ
活動の時

人のことを思って
自分のことを忘れ
食することも忘れ
眠ることも忘れて

この数日は心忘れ
この日溜りの中心地よく
活動を忘れ

静かに静かに時は過ぎ

これを孤独と人は言うのか。

心地良い日溜りが
しあわせを運んで
このまま
永遠の眠りに着いたとしても
いいのではないか?

孤独死がどうしてそんなに悪いのだろうか?

『君が疲れて うずくまっている時
目に涙があふれてきたら 
僕が拭いてあげよう
君のそばにいるから』

<歌:プレスリー>


こんな言葉がほしいのです

高年者はそう思っていてはいても
言葉には出しません。

それでいいのではないでしょうか?
コメント

月の動き

2008年12月20日 02時11分24秒 | 
東京(東京都)
2008年6月19日(木)
日の出 4:25
日南中時 11:42
日の入り 19:00
月の出 19:44
月南中時 --:--
月の入り 4:16
正午月齢


東京(東京都)
2008年12月13日(土) 日の出 6:42
日南中時 11:35
日の入り 16:29
月の出 16:53
月南中時 --:--
月の入り 7:12

6月の満月は6月19日
12月の満月は12月13日

6月の月の出は19時44分
12月の月の出は16時53分

満月は秋になるほどに15日に近づき
冬になると10日に近づくのか
この差・・・・・・・・
この違い・・・・・・・
月の入りも同じ満月でも朝4時と朝7時の違いがある

今日の月の出は23時54分
真夜中だ。。。。。
11時半に帰宅したけどまだ月は出ていない
変わりに天頂にオリオン座
数々のその他の星たちきらめいてかがやいて

まっくらの空も
冬の星に埋まっている

今夜も下弦の月
今1時55分 外に出れば 東低めに下弦の月輝いているかな

今朝の下弦の月は
澄み渡るブルーの空
白く浮かぶ

ブルーの空は
夜雨になって水滴をすべて落として消えてしまった雲
ひとかけらもなく
まるで飛行機そば近くにできた雲海の上の空

例えようのない空色ブルーであった


コメント

月の動き

2008年12月17日 22時26分36秒 | 
東京
月の出 21:46
月南中時 3:33
月の入り 10:19

今21時21分
まだ月は出ていないんだね
松江は30分は遅れるから22時20分頃かしら

夕方月の見えない夜は長いのね~
寒くなかったら
ずっと寝ないで
ずっと月の動きを見てみたい。

夕べは11時輝いていた黄色い月は
下に丸く
上を向く顔のようだった
朝9時に見た西天頂の月は
左上が丸く
下向きの顔だった

あ~
月が動いた

この年になるまで
このような月の動きを感じたことはなかった
というより
見たことはなかった


オリオン座がよく見える
星の動きもわかってくるときっとおもしろいかな~

夕べは21時10分頃に月は出ていたようね
今夜は22時20分頃というと
一晩で1時間以上の遅れがあるのね~~

なんか
大きな気持ちになれるね~

ひどい地球の
小さい地球の
現実の醜さの

明日のひかり
きょうの感謝

楽しい宴
嬉しい語

月の中で
撥ねる兎

定めに従って
生きている人

病を乗り越えて
生きている人

生まれたばかりの赤ん坊
乳を飲ませる若き母
見守る若き父親

平和を祈る
月の光
月光

コメント

投票ボタン

blogram投票ボタン