五ツ星お米マイスター西島豊造の「豊かに造ろう」

様々な現実を見つめらがらも、日々を前向きに考えて進んでゆくためのブログです

講演資料

2018年01月17日 16時32分20秒 | Weblog


2月24日(土)に、ホテル坂戸城(南魚沼市坂戸292-4)で開催される「認定農業者と農業委員会との意見交換会」の場で、自分が「売れる米作りについて」という演題で講演をする。

その時に使用する資料を、南魚沼市産業振興部農林課農業振興係等の人たちとの16日の打ち合わせの時に渡して、産地に持ち帰ってもらい、確認して貰っていた。

その結果、そのままで良いという事になったので、先ほどメールで資料を送った。

初めに作った資料からすると、かなりトーンを下げた資料内容に変更しているので、大きなトラブルとはならないだろうとは思うが、それでも耳が痛い内容は多いとは思う。
コメント

調査

2018年01月17日 15時15分44秒 | Weblog


農林水産省 関東農政局 東京都拠点 消費・安全チームさんが、抜き打ち調査に来ました。

店舗表示にミスなどは無い筈だけど、前回から数年たっている事から、一通りの確認をしてくれる様にお願いしました。

農林水産省さんがチェックしてくれると、お店としても自信持って販売出来るので、本当に有難いのです。

後は、調査結果待ちです。
コメント

出来ない

2018年01月17日 10時15分45秒 | Weblog


双葉社が発行している「漫画アクション」で連載されている、お米好き女子高生の青春ラブ米マンガ「あきたこまちにひとめぼれ」漫画家:吉谷光平/監修:五ツ星お米マイスター西島豊造。
.
単行本第1巻が好評で、単行本第2巻も1月27日(土曜日)に発売となる。
.
産地の人も沢山見てくれているようで、「自分を紹介してもらえないか」「珍しい栽培をしているので、取り上げてくれないか」等、幾つか問い合わせも来ている。
.
気持ちは判るが、それらの要望に答える事は、基本的に出来ない。
.
この「あきたこまちにひとめぼれ」は、お米を食べていない世代や、お米について思い違いをしている人たちに、「お米って色々とあって楽しいよ。美味しいから食べてみなよ」と伝えようとしている漫画である。
.
お米全体を伝えようとしているので、内容によっては、県・市町村・地域等も具体的になる場合もあるし、品種の説明・特徴・美味しさ等も、出来るだけ判りやすく伝えるように考えているので、栽培方法について書くこともあると思う。
.
その場合であっても、全ては日本のお米が元気を取り戻してもらうためなので、地域全体で取り組んでいる産地・品種を事例として、積極的に取り上げていく事になる。
.
なので、余程の事がない限り、生産者個人を紹介したり、変わった栽培を紹介するという事はないと、理解してほしい
コメント

1年前

2018年01月17日 08時53分16秒 | Weblog


FBを使用していると、過去の思い出というのが表示される。

1年前の今日は、実現出来なかった、「30年先を見据えた、新しいお米の時代を作る 超米屋」の、ロゴを使っていた時らしい。

まだ1年前だったんだ。

自分の中では、もう2年以上前の事になっていたから、ビックリした。

まっ。
どっちにしろ、過去は過去。
コメント