野の花を添えて、綾便り

精進料理のお店です。テーブルにはいつも野の花を添えて・長岡式酵素玄米ご飯を提供・ナチュラルハイジーンセミナーを毎月開催中

明日のフーデリー霧島店。古嶋のメニューお知らせ。

2013-09-29 21:30:53 | 今月のレシピ紹介

最近。<フーデリー霧島店で月曜日に、古嶋さんの買っています。>

というお客様が来られ、とても励みになります。

ありがとうございます。

明日は、精進のちまき。  精進ミニ弁当。  長岡式酵素玄米ご飯 

      健康ドレッシング  の4品です。

ちまきは、更新中です。季節により、中の具が変わります

今月は、栗がはいっています。

 

コメント

浜川さんのご自宅は旧家。古嶋大好きなワクワク空間でした。

2013-09-29 21:13:57 | 古嶋のインテリア

これが、本物の、鬼瓦です。

つのがあります。 初めて見ました。すごいです。

 

こちらも、可愛い瓦です。

以前は、藁葺で、明治38年頃に瓦にしたそうです。

その時に、付け替えた瓦です。

 

浜川の川の字が見える。リビングのある土間の2階部分

 

この棒は、板の雨戸を角で、方向転換するためのもの

 

建具もいい感じ

出窓の詳細。雨にさらされているが、いい保存状態。使っているんですよ。

 

古嶋も持っているかまどでした。

時々これで炊いたご飯を食べているそうです。

無農薬のそばをひく石臼。

石臼は、ご先祖様のもの。浜川さんが機械化して作り直しています。

買えば150万ぐらいするそうですが…自分で作って格安です。

ほかにもまだまだ、素敵空間がありますが、

半日、とても楽しませていただきました。

ありがとうございました。

 

 

コメント

浜川農園の無農薬のお米の育て方?取材に行ってきました。<一部訂正しました>

2013-09-28 01:05:01 | こだわりの食材

以前より行きたかった、浜川さんの田圃へ

浜川さんの機械を置いている倉庫

隣接する精米機。

精米機は、自宅にありますので、農薬がまじることがありません。


 

浜川さんを知ったのは、


お客様としていらっしゃった浜川さん。

 

少しお話をしましたら

Kさんをご存じで、もしかしてKさんが話していたあの方?

またしても、直感力。

やはりそうでした。

Kさんも一緒に、みんなで、定期的に無農薬農業の勉強会をしていて、

楽しい交流会だと、Kさんからうかがっていました。

 

その後、浜川さんより

何度か、玄米を分けていただきました。

病気の方へ届ける酵素玄米ご飯に、浜川さんの貴重な玄米を使い炊きました。

今回のえびの視察。

以前から、どのようにして無農薬で栽培しているのか?

聞いてみたかったんです。

 

今は、収穫前、グッドタイミング。

そして、勉強になりました

半日を、浜川さんのケートラで、いろいろと見せていただき、とても楽しかったです。

  株が大きい 浜川さんの稲

*農薬を撒いた、肥しを撒いた苗 * 浜川さんの苗は植える感覚が広く、十分日が当たる。堆肥だけで栽培している  

 

 


田圃は、草がない。除草剤をまいたほかの田圃とも、ほとんどかわらない。

浜川さんの田圃にも 稲が枯れる病気が、少し入っていましたが、

除草剤、農薬を撒いたほかの田圃のほうが、病気が多かったです。なんでー

なんでみんなが取り組まないのか?

<怖いからでしょうね。今までの農業から、無農薬農業にするのが・・・>

         信じられない美しさ

浜川さんの田圃を見て、草がほとんどない?????


昔。草が生えていない畑を見て疑問に思い、

そこの畑の人に聞いたら、

<大豆を育てた後だという話で…もしかして、大豆が作用しているのでは?

ということを推測し、いろいろとためしたところ、浜川スタイルになったそうです。

 

<稲を植えるときに、10センチの水を張り、クズ大豆をまき、腐らせたところ・・・

なんらかの有機酸が作用して、草が目を出さない。ということを体験したそうです。>

 

水が十分にはっていない状態で、大豆をまいたら、そこだけ、草が生えるそうです。

 

おみごとというほどの 美しさ

以前。ジャンボタニシが放されて、自然に増えていることも

好条件となったそうです。

この作り方をたくさんの方に普及してもらいたい。

只今、公の場にて、話す機会が、計画中だそうです。

その時は、私たちも参加したいです。

 

自宅に帰り、熱く主人に語りました。

浜川さんが、

<いつもどのように、楽をするか考えている>と言っていた話は

無農薬は大変。無理という考え方を、変える言葉でした。

 

やり方次第で、環境を保全しながら、人に喜ばれ

そして、自分たちの経済も守りながら生活していける。

<浜川さんさんの考え方は、綾の杉山さんの、ブドウの作り方にも共通している考え方のようでした。

効率化を考える。家族のみで経営している。無理をしない範囲でベストを尽くす。>

 

多分、浜川さんは、相当に失敗を重ね、ここまでこられたのではないかと、

その努力を見せない姿が、すてきでした。


浜川さんの田圃、畑は、すごくきれいでした。

ここは、ソバ畑。無農薬で栽培しています。ここも余計な草は、はえていません。

仕事がとても美しく、効率的に仕事をしているのがわかりました。


作業はご夫婦と息子さんの三人でしているそうです。

三人でできる広さだそうですが、信じられない田圃・ソバ畑の広さでした。

本当に今日は勉強になりました。

 

最近思うのは、酵素玄米の新井さんや、浜川さん。素晴らしい方とご縁があり

本当に感謝です。そして、このブログを読んでくださっている

あ な た との出会いにも感謝です。

 

ただいま、大豆を使って無農薬の田圃を

私たちもやってみたいなぁと、主人と話しているところです。

そんな気持ちにさせる美しいお米でした。

早く浜川さんの新米食べたいなぁ。

 

浜川さんは、<たくさんの方に食べてもらいたい>と言っておられました。


 

大口の取引はされずに、今までの大切なお客様との取引を優先しておられます。

素晴らしいですね。

古嶋では、三か所からお米を調達しておりますが、浜川さんのお米は、とても貴重なので

たくさんは調達できませんが、よろしくお願いいたします。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

 

コメント

あしたは、定休日。23日はフーデリーにて<精進のちまき>新発売します。

2013-09-21 22:51:42 | 今月のおすすめ情報

あした日曜日は、定休日です。

23日月曜日は、皆さんお休みですね。

三連休楽しんでいますか?

古嶋は、23日営業します

 

月曜日は、以前から皆様にご紹介したかった、

ベジタリアンの<精進ちまき>を販売予定です。

台湾の方より。毎年おみやげでいただくちまきは、

何かさらっとしたオイルが使ってあります。

たくさんの具が入っていてとってもおいしいです。

そのオイルが何なのか?

古嶋も試行錯誤しましたが・・・

古嶋の味で行こうと、・・・あっさりとしたちまきに仕上がりました。

季節ごとに、中の具が変わります。

今回は、綾どれ栗も入っています。

主人が毎日、栗の仕込みをしておりました。<お疲れさま>

 

今回は、フーデリー霧島店のみ。15個ほど、販売します。

お買い求めて、食べられた感想を、お聞かせください。

フェイスブック古嶋さゆりで受けつけます。

また、月曜日、写真UPしますね。

 

 

 

 

コメント

長岡式酵素玄米ご飯の炊き方講習会の報告、心に響く言葉ばかり

2013-09-20 19:56:40 | 長岡式酵素玄米

9月17日、長岡式酵素玄米ご飯の炊き方講習会がありました。

当日は、お世話になった田野さんや、以前来られた方、

いつもの玄米大好きなお客様。  前夜に誘った母。

みんな熱心に聞いてくれました。  ありがとうございました

毎回思うのは、新井先生が、パワーアップしているなぁと思うんです。

そのお話を少しメモしたものをまとめます。

 

このご飯は、<病んでいて、きずいた人が食べる>

命令、圧力はいけません。食べなさいではない。 

それは、中心が違う生き方をしている人ですよ。

 

皆さんは楽しいことをしていますか?

楽しいとは、正しいということですよ。

 

心のきれいな人は、人を許すことができる。

自分で決める。事ができる。

肉体に執着心を持たない生き方をする。

魂を大にして生きる。

シンプルなほど、直感がつかえる。

しなさいではない、このご飯がおいしければよい。

 

食・心が偏ると、体温が下がりますよ。

黙っていると心の便秘になります。

メモ書きでしたが、お知らせします。

今の自分に置き換えて考えさせられる言葉でした。

そのほか、ワクチンの話で・・・

ワクチンは戦いを教える。

体の中にある菌を育てることが大事。

 

長岡は、バランス。

バランスにであったという事はすごいこと

 

京都大学の先生が癌を患っていましたが。

講習会を受けて、二日に一升食べたら・・・

三か月後に癌が一切消えて、先生が驚いていたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

長岡式酵素玄米ご飯焚き方講習会、本日開催です。

2013-09-17 07:57:18 | 古嶋よりお知らせ

本日、

12時半より古嶋にて、酵素玄米の講習会があります。

参加費500円・、玄米ご飯と、お漬物が付いております。

ほぼ満席になりましたが、4ヶ月に一度の講習会、

興味のある方は0985-77-0925までご連絡ください。

 

コメント

本のご紹介・<手のひらの上の小さな戦士>文芸社出版

2013-09-09 23:44:19 | 血液検査

先日、いつも来られるお客様が、姪御さんと共にご来店。

うえきれいこさん。から

一冊の本を紹介してもらった。

手のひらの上の小さな戦士<文芸社・出版>

 

授かった双子は手のひらに乗るほどの超未熟児

 

7ヶ月で、早産だった双子の息子さん

子供達は障害を持ってしまった

 

始めてあった時、そんな苦労をしているようにはみえない。

キラキラとした笑顔の優しい方でした。

 

彼女は

双子の息子さん達に

<がんばって生きてくれて、ありがとう。>

という、気持ちを、

20歳の成人のお祝いに、本として残したいと思った。

一ページ。一ページが

シンシンと、心に響く真実の言葉だ。

 

自分の子育てには、足元にも及ばない。強さを感じた。

 

彼女は

今までの出来事を思い出しながら、涙を流しながら書いたそうです。

この本は、子育て中のかた。

お孫さんをお持ちのおばあちゃん。おじいちゃんにも

いろんな立場で、自分を見つめるきっかけになると思います。

 

おすすめの一冊です。

元気をもらいます。

 

大変だったでしょうと・・・声をかけると

皆さんがしているような子育てをしてきただけですよ。

とさらりとおっしゃった。

優しい笑顔が、また逢いたいなと思う人でした。

 

この出会いから一週間ほどたち、

お電話が・・・・・今日主人と行きますが空いていますか?

そして車から降りてこられたご主人は・・・

アッーーーーアー・・・<声が大きくてすみませんでした>

 

なんと、中学校の同級生でした。

 

そういえば本に載っていたご主人。以前見たことのある人?

そして、本には住吉在住とあったのです・・・

 

同級生にうえきさんという人いない?

と・・・いつも来られるお客様から問われていたのに、

ピンときていませんでした。

 

うえきくん、ごめんなさーい。

 

たぶん、私が思うに・・・

本に書かれている、厳しい現実を共に生きている彼と

同窓会では、ニコニコしていた彼が、同じ人だと、想像しなかったのだと思います。

この日の、私のお粗末な対応にも、やはり彼は、ニコニコしていました。

素敵なご夫妻でした。とても逢えてうれしかったです。

 

本は、1360円にて、古嶋のお店で。ご紹介しております。

書店でもお問い合わせくだい。

読むと、涙が流れ、また明日からがんばろうと言う勇気をもらえます。

古嶋のお店にありますので、ごらんくださいね

 

 

 

コメント

本物センターにて、酵素玄米ご飯販売します。9月8日より

2013-09-07 23:17:46 | 長岡式酵素玄米

綾町本物センターにて、酵素玄米ご飯を販売します。

ほぼ毎日、出す予定です。数量限定です。

便秘で悩んでいる方など、しばらく食べていくと、

お薬に頼らなくとも、食で改善されるのが、体で分かります。

手軽に食べられる、玄米ご飯のベジカレーなども、計画しております。ご利用ください。

9月17日<火曜日>には、酵素玄米の炊き方講習会を開催します。

12時30分より、新井さんの長岡酵素玄米のお話があります。

ご飯と、お漬物が、ご試食できます。会費500円です。

 

先日、熊本より、酵素玄米を食べておられるお客様が来られました。

最近、習ったとおりにしているけれど、毎回すこし違った焚き具合になると言っておられました。

長く焚いていると、内がまの変形が考えられます。

また、お米が、古米。新米でも変わります。

水加減を古米は、10CUP。新米は、9.5位に減らすといいようです。

古嶋は今新米を使っています。

実家のこしひかりです。おいしくできますが、すこしやわらかめです。

今年は、黒小豆を育てていまして、収穫が楽しみです。

 

 

コメント

ごぼうの鰻・H25年9月のメニュー・・敬老の日は、精進寿司

2013-09-07 09:19:03 | 今月のレシピ紹介

 9月のメニュー     せせらぎ膳1500円10品

1..ご飯。長岡式酵素玄米ご飯または、綾どれ栗ご飯

2・・ごぼうのウナギ風。柳川仕立て、<卵抜きの方は、ご予約時におたずねください>

3・・高千穂の古代米ソーメンの、冷やし中華風

4・・白ゴマ豆腐

5・・季節の野菜の小鉢<おくらのごまあえなど>

6・・大豆グルテンのチキン南蛮と自家製胡麻ドレッシングの旬菜サラタ

7・・麹づけのおつけもの

8・・赤目いも、わかめのおすまし

9・・お芋のパウンドケーキ

10・・お茶は、玄米コーヒー・  有機コーヒー  ごぼう茶から

てるは膳2100円  季節膳2600円は、デザート3品がつきます。

アイスは、久保田の無添加アイスに、杉山さんの葡萄でつくったジャムなどをトッピングしたり

その日で変わります。

季節膳は、前菜のお膳が付きます。

9月の敬老の日には、お寿司のコースをご用意しており、

特別メニューです。2600円のコース

 

9月16日敬老の日のメニューは、

あと2組(2名様から)

季節膳の精進寿司コース2600円をご用意できます。

この機会にどうぞ・・・

主人は、大阪のおすし屋さんで長く修行をしていましたので・・・

ご飯のシャリがおいしいです。

ベジ仕様でご用意します。  おたのしみに

 

 

 

 

コメント

ブログ復旧しました。<パスワード紛失して、メールも使えなくなったら?>

2013-09-06 22:21:44 | 古嶋よりお知らせ

    ブログさん。ただいまぁ

パスワードが入らず、かれこれ2.3週間が経ちました。

そのままにしていた私が、・・のんびりしてました。

あせってきて。友人のお友達にいろいろとお世話になりましたが・・・

やはり、思い出すしかない?

おもいだせず、書いていなかった私が、・・・反省。

昨夜遅くまで、なんかこの状況から抜け出せるのではと・・・・

なんかできそうになったけど、疲れて寝ました。

今日は、朝、紙に  できる。

と書いたら、なんかできそうな気がして・・・

夕方は、余裕で、気になっていた、会いたい人に会い。

いい流れになりました。

結局、パスワードは分からなかったけど、

たぶん寝ぼけて、なんか設定を変えている?

毎月のヤフーの支払いの決済・カードで本人確認 ができて

ヤフーBBが使えるようになり、

ヤフーメールが読める状態になり。

パスワード設定を新しくし直しました、

きっと、パソコン詳しい方は、簡単な事だったと思いますが・・・

一人がんばって解決した事に、自分でよしよししました。

主人は、オレが見に気になって見に来たからうまく言ったんだと

言っていました。  ウン・・そうかも?

 

神様にもお願いしたから・・・

明日は、てんこ盛りの玄米を盛って

ご先祖様に、御礼します。

ありがとうございました。

書くことがたくさんありますので、今日ははまって書きます。

メール返信できなかった皆さま、ごめんなさいね。

ありがとうございました。

コメント