野の花を添えて、綾便り

精進料理のお店です。テーブルにはいつも野の花を添えて・長岡式酵素玄米ご飯を提供・ナチュラルハイジーンセミナーを毎月開催中

鳥の餌台つくりました。

2008-12-30 10:26:49 | 古嶋のインテリア
今日は、朝から、柿の木にたくさんの小鳥を見つけ
朝から家族で、しばしのバードウッオッチング・・・

この時期、餌がないのかしら?
熟した柿はすでに跡形もないのですが、
枝に少し残った、果肉をついばんでいました。

すると・・
<今日は、家庭科技術のお勉強をします。>
と息子が宣言。
なにをするのかとおもいましたら・
家にある廃材で、鳥の餌台をつくりました。
まだ鳥の姿はないのですが、今から楽しみで、
我が家のリビングから見える餌台。
毎日見るのが日課となりそうです。

明日は、御節を朝早くからつめて。
午後から配達です。

今回は、田淵民男さんの無農薬のおいしい黒豆や蕪が、とどき
綾らしい御節ができました。
主人が育てている、無農薬の人参なども使いました。

昨年食べていただいた方から、
おじいちゃんがパクパク食べていましたと、
うれしいお話。今年もご注文いただきました。
古嶋オリジナルの精進の御節
お楽しみください。


コメント

お正月お休みのお知らせ

2008-12-25 09:22:47 | 古嶋のお花
24日で、今月のお店の営業は終了いたしました。

今年も古嶋に足を運んでいただきありがとうございました。

今月はお花のプレゼントをしていたのですが、
渡すのを忘れていたお客様が何組かいらっしゃいました。
大変申し訳ありませんでした。

25日より、精進の御節の仕込みに入ります。
31日に配達。忙しい年末になりそうです。

初商いは、1月5日から営業いたします。
来年も、
<目にして懐かしく、食して健やかに>
古嶋をよろしくお願いいたします。

今日のお花は、冬の山茶花と
綾のもみじの紅葉

コメント

HAPPY SAITA ・・骨盤セラピストご紹介

2008-12-25 08:56:24 | 今月のおすすめ情報
今日のお花は、シンガポールからの、友人のお土産のお花です。
綾のもみじの紅葉を添えて、

先日、素敵なお客様がご来店。
結婚式のプロデュースをされるお仕事をされている、さいたさんと言う方
いつもお世話になっているお花屋さんのご紹介でした。

もしも、これから結婚式のご予定のある方は、
結婚式場任せでない、オリジナルの素敵な式ができるとおもいます。
結婚式で、赤字を出さない。
黒字を出し無駄が無く、
心に残る式をプロデュースしてくれるそうです。
とてもプラスのエネルギーをいただく
そんなかたでした。
詳しくは、
http://www.happy-saita.com  こちらをごらんください。

また、彼女は、長年モデルさんともお付き合いがあり、
モデルさんは腰の痛みに悩みを持つ方が多いそうです。
そこから、歩き方、骨盤のゆがみを直すお仕事に興味を持ち。
骨盤セラピストのお仕事もしていらっしゃいます。
詳しくは、ブログ、HPにあります。






コメント

天空カフェジールで、波多野毅講演会

2008-12-14 23:59:43 | 講演会
13日、天空カフェジールにて、波多野毅氏の講演会がありました。
主人と私。
綾で無農薬栽培をしている田淵民男さんの娘さんの、3人で参加しました。
マクロビオテックのお食事つきでした。
とても楽しめました。
当店のお客様も来られていて、共にテーブルを囲み、楽しいお食事でした。

写真は、マクロビオチックのお食事、バイキング。私のおさらです。

車麩の揚げたものを、大根おろしに玄米酢をブレンドしたものでトッピング。さっぱりとしておいしかったです。
人参、お芋。ジャガイモなどを、ハーブで味付けしたものが、お気に入りでした。
みんなでおかわりをしました。
とってもおいしかったです。野菜の甘さがとても感じられました。

店長の福田さんは、綾でお野菜を調達するなどとても熱心です。
古嶋は、どこを見渡しても私と、あなたの二人。
忙しくても、2人。なので、限りがあるのですが。
ジールさんは、人とのつながりで、できているお店だと感じました。
若いスタッフが、マクロを共に学び作り上げています。
お店を始めたころに、福田さんが語った夢が、現実になっていて、素敵でした。
インテリアの天井から下がっている、照明が素敵でしたよ。
週末は、コンサート付のバイキングもされているようですので、お問い合わせください。

波多野毅氏の話。

12日前日は、綾のワクワクファームで、マクロの料理教室をされ、
夜に、古嶋でお食事をされました。

ジールの皆さんも5名の方が参加。皆さん9名で、楽しい夜でした。
波多野さんはとても明るい方で、皆さんの自己紹介を
とても熱心に聴いておられました。

私は、ブログでチェック済みでしたので、
岡部賢治さんの話をしましたら、やはりご友人でした。
九州マクロビオテック協会と言う活動を共にしているそうです。
また、むすびの会の活動もしているようです。
長岡式酵素玄米を食べているそうで、とてもうれしくなりました。
夜のメニューには、ささげまめご飯と、長岡式酵素玄米を食べていただきました。

13日当日
今までの彼の活動報告・TAO塾などを交えて、マクロビオティックのお話でした。
ここに詳しくかけませんが、
好きな事を実践しているかただと感じました。
そのパワーは、すごいのです。
無農薬のお野菜。お米の体験農場や、商品開発。
子供たちの塾。<何でも好きな事をしていい塾だそうです。
綾にもほしい。目がキラキラしていそうですよね。
詳しくは、ブログを読まれるとよくわかると思います。

菊芋の紹介。
菊芋と言う。糖尿病の特効薬。のお芋のご紹介がありました。
早速、種芋、レシピ本を購入。
古嶋でも、いつか、お料理のメニューに入れたいと思います。
とても得した気分の講演会でした。

最後に
今私が一番、今、関心のある、悩める子供の教育について質問をしましたら、
勉強をしなさい>は悪いストレスがかかる。
親が好きな事をしていたら、子供も、好きな事を見つけて、そこから、自分で学んでいきますよ。と言うアドバイスでした。
意識を変える。マクロのように、全体を感じて・・・

でも、現実問題、点数だよね。などと、同級生の子供を持つ、田淵さんと
帰りの道中。子供の話になりました。子育ては、最高の修行です。



コメント (1)

長岡式酵素玄米の講習会報告・命をいただく

2008-12-14 21:44:47 | 長岡式酵素玄米
12月8日、宮崎市内にて、長岡式酵素玄米の講習会がありました。
古嶋のお店でも、興味ある方たちに食べていただいております。
10名以上の参加者で、
古嶋のお客様は5名の方が、参加されました。
ご参加ありがとうございました。

始めは、試食をかねたお昼ご飯。
もちもちっとして、おいしい。

我が家も食べ初めて、一ヶ月半ほどになりますが、
このご飯に出会って、本当にしあわせです。
いつもジャーに、おいしくて、健康に良いご飯があると言うのは、
生活にゆとりを生むと思います。
忙しい現代の生活者にはぴったりなご飯です。
むしろ。未来的なごはんだとおもいます。

講師は、新井先生、息子さんが実際の炊き方の指導をされました。
残念ながら、炊き方は、ここでは説明はできません。

専用の圧力鍋やジャーが必要です。
10キロの無農薬のお米や、材料などを含め初回7万5千円ぐらいです。
後は、お米は自分のお気に入りのもので良いです。
お塩とお豆は、長岡式の事務所にそれぞれが電話して購入します。
講習会に参加されますと、お鍋を買う権利がもらえます。

ネットワークや、紹介制ビジネス。お鍋を売るためのものでもありません。
それぞれが気に入れば、鍋を購入して、
おいしいご飯を食べる。
そして、健康な食を伝えている。

宮崎では、4ヶ月に一度あるのですが、
日本とアメリカなど、定例会の場所を一周すると、4ヶ月かかるのだそうです。
とても、情熱がない限り続けるのは、大変なパワーだと思いました。
講師の先生は、30年間長岡式の炊き方指導を続けているそうですが、
<このご飯を食べているおかげで、疲れたと言う事がない>とおしゃっていました。
長岡式の炊き方は、儀式のようです。
マニュアルどうりに炊き上がると、感動さえ覚えます。

いつも、変わらないおいしさで、炊き上がりますので、喜びを感じます。
炊いてる途中、長電話をしてしまい、失敗してしまう事がありましたが。
気持ちが離れると、おいしく炊けないので、
できたご飯は、その人の心が出るようです。

出会いに感謝しながら、お米を研いでいるときは、おいしく仕上がります。
誰が炊いても、マニュアルどうりならば、おいしく炊けるのが良いですね。
先生の肌がとてもきれいだったのが、印象的でした。
癌も克服され、息子さんのひどいアトピーも完治
お母さんは、今100歳で、おかげさまをいつも言っている。
お元気だそうです。
長岡酵素玄米を食べて、<ありがとう。おかげさま>を言っていれば
疲れを知らず、長生きしますと言っておられました。

<日本のお米の自給率は27パーセントで悲しい現実。
日本の食は、エネルギーが低い
長岡式は、お米の命をいただくのです。エネルギーの高い食に変化します。
正しく伝えて、正しく炊く事が大切。まず自分が実践する事が大切です。
自給率の低いこのお米を、大切にエネルギーを高くしていただかなくてはなりません。>

9日、
新井先生じきじきに、このようなお電話を頂きました。
講習会でも話されていたお話を
再度、私に確認されるようにお話されました。
<しっかり守って、炊いてね>と親しみやすい会話でした。
とてもいい方なのだと、感じました。
玄米を食べると直感力が働くそうです。
先生のお話は、無駄が無く、的確に話されます。

誰かが、お店のチラシを渡したようで、
興味を持たれ、お電話をいただいたようです。

来年は皆さまに、古嶋でも食べていただきたいと準備中・修業中です。
玄米希望の方は、ご予約時にお尋ねください。

今。熱い使命を感じています。

宮崎にこのご飯を待っている方がいると思います。
すこしずつですが、広めていけたらと思います。
みなさん、長岡式酵素玄米<若返りのゲルマニウムと酵素>を食べて、
若返りましょう。
次回は3月ごろに、宮崎市内の友人宅であります。
またお知らせします。



コメント

講演会・波多野毅氏講演会

2008-12-06 09:51:56 | 古嶋のインテリア
12月13日<土>
天空カフェジールで、夕方5時より
TAO塾 波多野毅氏の講演会があります。
私たちは、主人と忘年会をかねて、参加します。

詳しくは、ジールさんのHPをご覧ください。
マクロビオティックのお食事つきです。
2500円、私も数枚チケットを預かっておりますので
ご来店時に、声をかけてください。

今日の写真は、紅葉し散りつつあるもみじの風景です。

コメント

12月のお膳・5周年お花のプレゼント

2008-12-02 15:04:43 | 今月のレシピ紹介
12月のお膳の写真です

せせらぎ膳<1500円>
*ご飯は、ささげの豆ご飯・延岡の主人の母が育てたものです。
*真ん中は、豆乳シチュー・冬野菜・大豆グルテンのミンチボール
*須田商店のピーナッツで作ったお豆腐
*大豆グルテンのチキン南蛮風と、綾どれのお野菜でサラダ
*しげながシメジなどで、にこごり風
*蕪の菊花あんかけ
*蕪の漬物など・・
*自宅菜園のお野菜でお味噌汁
*デザート・人参のシフォンケーキ
*有機コーヒー、蕎麦茶、玄米コーヒーから選べます。

てるは膳<2100円>
このほかに、珍しい、海草のお刺身風、又は、生麩の田楽から1品
ケーキセット、
古嶋おすすめの抹茶プリンレモンソース
日向夏ケーキや、かぼちゃケーキなどついた、
ゆっくりとデザートを楽しむコース

季節膳<2600円>
季節のお野菜で前菜。
ざくろの100パーセントジュースなどがついております。
海草のお刺身。生麩の田楽など
豆乳や湯葉を使った、ミニ鍋のついたタイプ
クリスマスなど、お友達とゆっくり楽しんでください。
その他、精進寿司など・・・お問い合わせください。
***********************************

早いものでもう12月ですね。

お店がOPENして12月16日で、早5年目になりました。
たくさんの方々に足を運んでいただき、ありがとうございました。

これからも、<目にして懐かしく、食して健やかに>
古嶋をよろしくお願いいたします。

今月は、お客様へささやかなプレゼントをご用意いたしております。
国富の、向陽の里で育った、お花の苗をプレゼントいたします。

向陽の里は、知的障害者の福祉施設です。
施設の皆さんが、大切に育てたお花です。
我が家は毎年、ノースポールの花を買いに行きます。
今年も60本を庭に植えました。
真っ白な花が、シンプルで大好きなお花です。

施設への資金にもなりますし、
皆さま、お花のご利用の時は、向陽の里に足を運んでください。
事務所前に少し置いてありますが、
たくさん購入の場合は、センターの方に話をすると
畑に行って直接苗を選ぶことができます。

とても広大な敷地で、畑に行くまでの銀杏並木や
ブルーベリーの畑など、絵になる道を走って・・・
お花を買いに行くのが楽しみな場所です。

<お誕生日プレゼント>
季節膳<2600円>をご予約で、
お誕生日の方は、六角箸をプレゼントしております。
ご予約時に、お知らせください。

コメント