行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament (52)

2018-05-13 22:51:45 | 観戦記2018


Overall final of 2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament.
Overall champion was YAMAMOTO Saori.
That's all of 2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament. (SEP 17, 2018, Yokohama)

クォーターターンは、並びを入れ替えて2回行われました。
1回目は途中の流れも含めてご紹介しましたが、2回目は各ポーズ1枚づつにとどめました。
そして選手が一旦退場した後、直ちに審査結果の集計が行われてオーバーオール優勝選手が発表されました。
その選手は、163cm以下級優勝の山本選手でした。
山本選手は再びステージに登場して、青田理事長から賞状とトロフィーの授与を受け、さらに記念撮影を行いました。
以上が、オーバーオール決勝の模様でした。

それでは、以上をもちまして2017年9月17日に横浜市都筑区の都筑公会堂で行われた、2017東日本オープン大会のご報告を締めくくらせていただきます。
ご高覧、ありがとうございました。
次回からは、同日に東日本オープンに引き続いて行われた、東日本選手権のご報告を始めさせていただきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament (51)

2018-05-13 22:44:13 | 観戦記2018


Overall final of 2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament.

というわけで、ここからはフィットネスビキニのオーバーオール決勝の模様を、ご紹介いたしましょう。
158cm以下級優勝の山口あずさ選手・163cm以下級優勝の山本早織選手・163cm超級優勝の岩井知子選手の、3人によって競われました。
最初に「フロントスタンス」で各選手を個別にご紹介してから、クォーターターンをお送りしています。
こちらでは、90度・180度と回転してさらに270度まで回転しようというところまでですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament (50)

2018-05-13 22:37:42 | 観戦記2018


Victory ceremony of 2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament. (Bikini Fitness, 163cm-)

両選手は笑顔で顔を見合わせますが、ここで2位に杉山選手がコールされました。
こうして岩井選手の優勝が決まったわけですが、ほかの2クラスが20代だったのに対して岩井選手は40代でした(原爆)。
こちらも、青田理事長の表彰の後記念撮影となりました。
以上が、163cm超級の順位発表及び表彰式の模様でした。
これで全クラスの表彰式が終わったわけですが、これで東日本オープンはおしまいではありません。
そうです、各クラス優勝選手同士によるオーバーオール決勝が、まだ残っていたのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament (49)

2018-05-13 22:13:52 | 観戦記2018


Victory ceremony of 2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament. (Bikini Fitness, 163cm-)

そして、163cm超級の順位発表及び表彰式です。
こちらもまず1回クォーターターンをやってから、順位発表となりました。
6位29番緒方はづき選手・5位25番石井彩子選手・4位23番中林かおる選手・3位24番森弘子選手と、あっという間にコールが進みました・。
そして最後に残ったのは、28番岩井知子選手と30番杉山知寿子選手の2人となりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament (48)

2018-05-13 22:05:53 | 観戦記2018


Victory ceremony of 2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament. (Bikini Fitness, -163cm)

そして2位には、鈴木選手がコールされ、山本選手の優勝となりました。
笑顔で場内の祝福に応える山本選手、158cm以下級の山口選手に続き20代の若手選手が優勝しました。
青田理事長の表彰の後は、記念撮影と続きました。
そして、退場する際に客席に手を振る各選手をご紹介して、以上が163cm以下級の順位発表及び表彰式でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament (47)

2018-05-13 21:44:40 | 観戦記2018


Victory ceremony of 2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament. (Bikini Fitness, -163cm)

続いては、163cm以下級の順位発表及び表彰式の模様をお送りします。
こちらも、例によって最初にクォーターターンを行ってから順位発表となりました。
6位22番箭内真由美選手・5位16番鈴木優子選手・4位18番斉野陽子選手・3位20番齋藤優子選手と、一気にコールは進んで早くも19番鈴木亜砂の選手と21番山本早織選手の2人を残すのみとなりました。
なお、山本選手はプログラムでは「山本沙織」と記載されていました(苦笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament (46)

2018-05-13 21:32:04 | 観戦記2017


Victory ceremony of 2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament. (Bikini Fitness, -158cm)

ベスト3に残ったのは、2番山口あずさ選手・10番杉山亜希選手・13番澁谷美和子選手の3人でした。
ここでまず澁谷選手に3位がコールされて、優勝の行方は山口選手か杉山選手のどちらかに絞られました。
思わず顔を見合わせる両選手ですが、2位にコールされたのは杉山選手の方でした。
こうして優勝した山口選手は、感極まりながらも観客の祝福に応えます。
そして、青田正順神奈川県ボディビル・フィットネス連盟理事長による表彰の後は、記念撮影となりました。
以上が、フィットネスビキニ158cm以下級の順位発表及び表彰式の模様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament (45)

2018-05-13 21:00:36 | 観戦記2017


Victory ceremony of 2017 Eastern Japan Fitness Open Tournament. (Bikini Fitness, -158cm)

こんばんは。
それでは、また2017年に戻りましょう(笑)。
今日は、2017東日本オープンのフィットネスビキニ各クラスの順位発表及び表彰式、そして各クラス優勝選手同士によるオーバーオール決勝をご紹介して、とりあえず東日本オープンは締めくくろうと思います。
さっそく、158cm以下級からまいりましょう。
上位6人の選手がステージに登場して、まずは1回クォーターターンを行いました。
そして6位から順に、順位が発表されます。
6位4番佐々木美香選手・5位3番森佳美選手・4位7番白鳥京香選手とコールされて、ベスト3が残ったところまでをご覧いただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加