行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2018 Osaka Bikini Fitness Open (65)

2018-09-18 22:46:23 | 観戦記2018


KUBO Yuriko, 1st place of 2018 Osaka Bikini Fitness Open. (-163cm)

163cm以下級の優勝は、エントリー番号18番の久保友里子選手(大阪)でした。
やはり初めて見る選手でしたが、知り合いのある選手からは「この選手が優勝します!」と太鼓判を押されていたのです。
なるほど、見事に優勝してしまいましたね。
優勝した久保選手は、各クラス優勝選手同士によるオーバーオール決勝に進みました。
以上が、163cm以下級の決勝の模様でした。

次回は、163cm超級の決勝の模様をお送りする所存です。

ビーレジェンド ホエイプロテイン 激うまチョコ風味 1Kg
クリエーター情報なし
株式会社 RealStyle
コメント

2018 Osaka Bikini Fitness Open (64)

2018-09-18 22:43:03 | 観戦記2018


NAGANO Toshika, 2nd place of 2018 Osaka Bikini Fitness Open. (-163cm)

そして2位は、エントリー番号25番の永野利佳(としか)選手(大阪)でした。
これまた、初めて見る選手でした。
しかし、先ほどの森崎選手といい永野選手といい、名前の読みが実に個性的ですね(爆)。
それでは、優勝選手をご紹介いたしましょう。
コメント

2018 Osaka Bikini Fitness Open (63)

2018-09-18 22:34:27 | 観戦記2018


MORISAKI Shinako, 3rd place of 2018 Osaka Bikini Fitness Open. (-163cm)

さらに3位は、エントリー番号19番の森崎志直子(しなこ)選手(兵庫)でした。
この選手も、やはりこのとき初めて見た選手でした。
しかしこの後、8月の神奈川オープンに参戦してくることになろうとは、まだ知る由もありませんでした(爆)。
コメント

2018 Osaka Bikini Fitness Open (62)

2018-09-18 22:28:28 | 観戦記2018


YOKOTA Naomi, 4th place of 2018 Osaka Bikini Fitness Open. (-163cm)

次に4位は、エントリー番号23番の横田なおみ選手(大阪)でした。
この選手は、過去に2回見たことがありました。
それは、2016年と2017年のオールジャパンフィットネスビキニ選手権でした。
いずれも、35歳超163cm以下級への参戦でしたが、いずれも決勝には進めませんでした。
ですので、今回初めてしっかり「Lウォーキング」が見られたのかもしれません。
しかし、今年のオールジャパンには参戦しない模様で、今年は残念ながらもう見ることができないのですね(苦笑)。
コメント

2018 Osaka Bikini Fitness Open (61)

2018-09-18 21:43:54 | 観戦記2018


ITAGAKI Emi, 5th place of 2018 Osaka Bikini Fitness Open. (-163cm)

続いて5位は、エントリー番号21番の板垣恵実選手(大阪)でした。
この選手も、今回初めて見た選手ですので、なんともコメントしようがありません(苦笑)。
ただ、27歳という若さは感じられましたね。
そして、来る24日のオールジャパンフィットネスビキニ選手権にも出場しますので、改めて見てみたいと思います。
コメント

2018 Osaka Bikini Fitness Open (60)

2018-09-18 21:18:51 | 観戦記2018


IKKAKU Yu, 6th place of 2018 Osaka Bikini Fitness Open. (-163cm)

それでは、決勝進出選手の「Lウォーキング」をカウントダウン式にご紹介いたしましょう。
まず6位は、エントリー番号24番の一角優選手(大阪)でした。
予選で6位に2人並んだため同点審査が行われましたが、その1人が一角選手でした。
どうにか同点審査に勝って、決勝進出選手の一角を占めることができたわけですね(爆)。
すいません、このとき初めて見た選手なので、こんなことくらいしかコメントできなかったんですよ(苦笑)。
コメント

2018 Osaka Bikini Fitness Open (59)

2018-09-18 21:13:31 | 観戦記2018


Final of 2018 Osaka Bikini Fitness Open. (-163cm)

というわけで、こちらではアップで撮影した写真をお送りしましょう。
最初の「フロントスタンス」から、90度・180度と回転したところまでは2人1枚で各3枚づつ、ステージ奥に移動した後の180度・270度・360度と回転して「フロントスタンス」に戻ったところまでは、3人1枚で2枚づつご紹介しました。
それでは続いて、各選手の「Lウォーキング」をカウントダウン式にご紹介させていただきます。
コメント

2018 Osaka Bikini Fitness Open (58)

2018-09-18 21:10:28 | 観戦記2018


Final of 2018 Osaka Bikini Fitness Open. (-163cm)

そして、270度・360度回転して正面に向き直ると、もう一度「スリーステップフォワード」を行ってステージ手前に移動しました。
最後に「フロントスタンス」でラインナップをとって、決勝終了・選手退場となりました。
158cm以下級もそうでしたが、決勝審査はクォーターターン1回だけで終わってしまいました(爆)。
これだけでは物足りないので、アップでのショットも次にご紹介させていただきます。
コメント

2018 Osaka Bikini Fitness Open (57)

2018-09-18 21:05:39 | 観戦記2018


Final of 2018 Osaka Bikini Fitness Open. (-163cm)

こんばんは。
それでは再び、2018大阪府フィットネスビキニオープン大会のご報告に戻りましょう。
今日は、163cm以下級の決勝の模様をお送りいたします。
まずは、選手全員でのプログラムからご紹介いたしましょう。
決勝に進出した6人の選手が出そろったところで、さっそくクォーターターンが行われました。
90度・180度回転し、さらに「スリーステップフォワード」でステージ奥に移動したところまでを、ご覧いただいております。
6人全員を1枚に収めた形で、途中の流れもご紹介しました。
コメント

Results and digest of 2018 Japan Masters Championships (3)

2018-09-17 23:49:03 | 観戦記2018


Digest of 2018 Japan Masters Championships (SEP 16, 2018, Hofu, Yamaguchi)
All results are here.

さて、最後は男子ボディビルのダイジェスト等を簡単にご紹介いたしましょう。
まず最初に、おなじみ神奈川の国塚清久選手のフリーポーズ及び表彰式の写真です。
国塚選手は、50歳以上70kg以下級に出場していましたが、珍しく4位に終わりました。
そしてその次に、40歳以上級に出場した赤澤範昭選手のフリーポーズを4枚、そして同じく松岡啓(あきら)選手のフリーポーズを1枚お送りしました。
なぜ赤澤選手の写真を4枚もご紹介したかといいますと、4枚で「Y」「M」「C」「A」とひと続きになっていたからです。
そう、広島所属の赤澤選手は、先ごろ亡くなった広島県出身の西城秀樹の追悼の意味もこめて、「ヤングマン」をバックにフリーポーズを演じていたのでした。
そして、3位に入賞した赤澤選手は優勝した松岡選手と一緒に、表彰台で「パーでんねん」ポーズを決めたのでした(爆)。
モンゴルで、松岡選手に感化されてしまったのでしょうか(原爆)。
ここまでが、男子のダイジェストでした。
なお男子の結果につきましては、こちらをご参照願います。
そして最後の3枚が、「おまけ写真」のダイジェストになります。
大会前日の15日の夜に、羽田空港から山口宇部空港に全日空機で移動したのですが、同じ便にジャッジテストを受ける吉谷美香選手が乗っていたのでした。
その次は、大会当日の競技の合間に少し外出したら、そこに国塚選手と村重典昭選手(50歳以上70kg以下級8位)と松本美彦(いつひこ)選手(50歳以上70kg超級3位)の3人が、雑談していたのでそこを撮らせていただきました。
そして最後の写真は今日の昼のことですが、岩国の錦帯橋を観光していたら辺見不二男選手(65歳以上級7位)と蜂須貢選手(65歳以上級3位)のお二人と、偶然お会いしてしまったのでした。
以上が、日本マスターズのダイジェストでした。

それでは次回からは、また大阪府フィットネスビキニオープン大会のご報告に戻ります。
コメント

Results and digest of 2018 Japan Masters Championships (2)

2018-09-17 23:39:14 | 観戦記2018


Results of 2018 Japan Masters Championships (SEP 16, 2018, Hofu, Yamaguchi)
Women's Physique
40years-
1 KUNIDA Maki
2 IWAI Tomoko
3 JO Yuko
4 KOIKE Eisei

2018日本マスターズ選手権の結果(敬称略)
女子フィジーク
40歳以上級
1 国田 真紀
2 岩井 知子
3 城(じょう)裕子
4 小池 英生(えいせい)

続いて、女子フィジーク40歳以上級のダイジェストです。
こちらは、当初5人の選手がエントリーしていましたが、1人欠場して4人で行なわれるという寂しい状況でした(苦笑)。
そんな中で、10年以上のキャリアを持つ49歳の国田選手が、ラストチャンスをものにして優勝しました。
なお、3位の城選手は地元中国地方の女子選手(広島県)として、開会式で選手宣誓を務めています。
以上が、女子フィジーク40歳以上級のダイジェストでした。
これで女子に関しては全部ですが、もう少しいってみましょう。
コメント

Results and digest of 2018 Japan Masters Championships (1)

2018-09-17 23:16:23 | 観戦記2018


Results of 2018 Japan Masters Championships (SEP 16, 2018, Hofu, Yamaguchi)
Women's Physique
50years-
1 HASHIBOKU Akiko
2 WATANABE Miyuki
3 ISHII Yukiko
4 TAKAMATSU Mariko
5 TAKAHASHI Noriko
6 HATTORI Junko
7 SHIRAKAWA Hatsumi
8 YAMANAKA Satomi
9 SATO Tokuko
10 MORI Nobuko
11 NAKANISHI Satomi
12 TANIKAWA Chinami
(13 OKURA Shimae)

2018日本マスターズ選手権の結果(敬称略)
女子フィジーク
50歳以上級
1 橋木(はしぼく)明子
2 渡部(わたなべ)みゆき
3 石井ゆき子
4 高松眞里子
5 高橋 典子
6 服部 淳子
7 白川 初美
8 山中 智視(さとみ)
9 佐藤とく子
10 森 伸子
11 中西さとみ
12 谷川千奈美
(13 大倉志満恵・しまえ)

こんばんは。
先ほどようやく、2泊3日の山口県遠征から帰宅しました。
今日は、昨日(2018年9月16日)に山口県防府市の防府市地域交流センター(アスピラート)の音楽ホールで行われた、日本マスターズ選手権のダイジェストをお送りいたします。
女子フィジークに関しては、50歳以上級と40歳以上級が行われましたが、競技が行われた順に50歳以上級から先にご紹介いたします。
このクラスは13人の選手が出場する活況ぶりでしたが、その中で決勝に進めるのは6人という、かなり厳しい戦いでした。
なお、日本マスターズでは決勝に進めなくても、予選で12位までに入れば入賞ということになり、表彰状ももらえます。
男子ですと、参加選手が多いクラスはまず12人に絞り込むピックアップ審査が行わていました。
そしてこの50歳以上級は、昨年の日本選手権で7位に入賞している橋木選手が、堂々の貫禄勝ちとなりました。
写真は、最初の3枚が開会式の模様でその次の4枚が予選、そして続く7枚が決勝の模様で最後に表彰式の写真で締めくくりました。
以上が、女子フィジーク50歳以上級のダイジェストでした。
コメント

2018日本マスターズの結果

2018-09-16 23:29:34 | 観戦記2018
こんばんは。
今日は、山口県防府市の防府市地域交流センター(アスピラート)の音楽ホールで行われた、日本マスターズ選手権を観戦してまいりました。
結果は私が速報するまでもなく、すでに(公社)日本ボディビル・フィットネス連盟(JBBF)のホームページに、公式の審査結果一覧が掲載されていますので、そちらをご参照ください。
なお、女子フィジークのみこちらでも結果を記載します。(敬称略)

2018日本マスターズ選手権の結果
女子フィジーク
40歳以上級
1 国田 真紀
2 岩井 知子
3 城(じょう)裕子
4 小池 英生(えいせい)

50歳以上級
1 橋木(はしぼく)明子
2 渡部(わたなべ)みゆき
3 石井ゆき子
4 高松眞里子
5 高橋 典子
6 服部 淳子
7 白川 初美
8 山中 智視(さとみ)
9 佐藤とく子
10 森 伸子
11 中西さとみ
12谷川千奈美
(13 大倉志満恵・しまえ)

帰宅後、写真を交えたダイジェストをお送りしたいと思います。
コメント

2018 Osaka Bikini Fitness Open (56)

2018-09-14 23:59:57 | 観戦記2018


NAKATANI Kumi, 1st place of 2018 Osaka Bikini Fitness Open. (-158cm)

158cm以下級の優勝は、エントリー番号12番の中谷公美(くみ)選手(奈良)でした。
昨年のオールジャパンフィットネスビキニ選手権で初めて見た選手ですが、そのときは35歳以下158cm以下級で5位に入賞しています。
さすが、実績が抜きん出ているだけに見事な勝ちっぷりだったのではないかと思います。
また決勝に進出した6人の選手の中では、4位の松木選手と同じ30歳で最も若い選手でした。
それだけに、今度のオールジャパンでの活躍を楽しみにしていたのですが、残念ながら出場選手名簿に名前がなく、今年は出場しない模様です(苦笑)。
以上が、158cm以下級の決勝の模様でした。

さて、明日から私は2泊3日でちょっと旅に出ます(爆)。
16日に山口県防府市で行われる日本マスターズ選手権の観戦のためですが、あいにく防府市内の宿は満杯なので山陽小野田市の厚狭駅前のホテルに宿泊します。
パソコン等は持っていかないので、現地ではこちらの更新はできないと思います。
また17日に帰宅後は日本マスターズの速報を優先して行いますので、この続きは19日以降に再開する予定です。

低糖質プロテインクッキー ココア味 プロテイン ダイエットクッキー 大豆パウダー使用 1日6枚で1週間分 味源 自然の館
クリエーター情報なし
あじげん
コメント

2018 Osaka Bikini Fitness Open (55)

2018-09-14 23:47:40 | 観戦記2018


YAMADA Nana, 2nd place of 2018 Osaka Bikini Fitness Open. (-158cm)

そして2位は、エントリー番号6番の山田奈々選手(大阪)でした。
これまた初めて見る選手でした。
初めて見る選手ですと、コメントに困りますね(苦笑)。
しかし、いきなり2位に入賞するとはただものではありません。
そして、来る今月24日にはオールジャパンフィットネスビキニ選手権に参戦しますので、どのような活躍を見せてくれるのか楽しみですね。
コメント