行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2015 Kita-ku Open (28)

2016-05-02 22:20:30 | 観戦記2015


Closing ceremony and additional pictures of 2015 Kita-ku Open.
That's all of 2015 Kita-ku Open.

最後に、閉会式の模様と閉会後の「おまけ写真」をご紹介いたしましょう。
まずは、表彰式のお手伝いをしていた皆さんですが、審査員も務めた吉谷美香選手をはじめとして、最近行方不明だった(爆)志村眞理選手や高原佐知子選手の姿も見えます。
そして閉会宣言の後には、出場した選手全員の記念撮影が行われました。
もちろん、女子選手のアップも忘れないのが私です(笑)。
みんなで後片付けした後、ゲストポーザーの谷野義弘選手は、観戦に来ていた選手の皆さんとのツーショット撮影に応じていました。
宮田みゆき選手に鎗田美樹選手、徳永佳恵選手に松村百合子選手・・・
うーむ、許せねえなあ(爆)。
というわけで、私も谷野選手とツーショットを撮ってしまいました(原爆)。
さらに、上半身脱いだ谷野選手のショットに加えて、その谷野選手が開設しているジムの関根秀子選手のショットです。
そして最後はロビーでの記念撮影に、なぜか鎗田選手と吉谷選手で角田和弘さんをはさんだ、これまた許せねえショットでした(水爆)。

以上をもちまして、駆け足ではありましたが2015年10月25日に行われた北区オープンのご報告を、締めくくらせていただきます。
ご高覧、ありがとうございました。
さあ明日からは、2016年大会シーズンが始まります。
同じ東京都北区の「北とぴあ」で行われる、東京オープンでお目にかかりましょう。
コメント

2015 Kita-ku Open (27)

2016-05-02 22:16:03 | 観戦記2015


Victory ceremony of 2015 Kita-ku Open. (Physique)

続いてこちらが、フィジークのポーズダウン及び表彰式の模様です。
2位に野川恵子選手がコールされて、増田智美選手が優勝となりました。
なお、表彰と記念撮影の写真の間に、表彰式のお手伝いをしていた吉谷美香審査員の写真を盛り込んでみました(爆)。
以上が、表彰式の模様でした。
次が最後となります。
コメント

2015 Kita-ku Open (26)

2016-05-02 22:07:49 | 観戦記2015


Victory ceremony of 2015 Kita-ku Open. (Fitness bikini)

こんばんは。
2015北区オープンのご報告も、今日が千秋楽となりました。
まずは、各カテゴリーの表彰式の模様からお送りいたしましょう。
こちらは、フィットネスビキニの順位発表及び表彰式の模様です。
もう一度「回転演技」を行ってから順位発表となりましたが、2位に土井翼選手がコールされてあっさり山中小巻選手の優勝が決まりました。
あとは、表彰と記念撮影そして選手退場のところまでご紹介しました。
コメント

2015 Kita-ku Open (26)

2016-05-01 23:30:56 | 観戦記2015


Guest posing of 2015 Kita-ku Open.

ゲストポーズを終えた3人の選手に、司会を務めていた白岩由理香さんがインタビューを行いました。
そしてその後に、意外なサプライズがありました。
それは、10月24日に51歳の誕生日を迎える谷野選手に、花束等のプレゼントがあったということです。
場内の拍手と誕生祝いを受けて、笑顔の谷野選手でした。
以上が、ゲストポーズの模様でした。

次回、表彰式及び閉会後の模様などをご紹介して、北区オープンのご報告を締めくくりたいと思います。
なんとか、今シーズン開幕に間に合いそうです(笑)。
コメント (2)

2015 Kita-ku Open (25)

2016-05-01 23:23:28 | 観戦記2015


Guest posing of 2015 Kita-ku Open.

さらに、「客席乱入」は続きます(爆)。
場内各所では、乱入してきたゲストポーザーと記念写真を撮ったりして、大いに盛り上がっていました。
そして、再びステージに戻ってきてなぜか3人で「回転演技」を行いました。
さらに、続きがあります(笑)。
コメント

2015 Kita-ku Open (24)

2016-05-01 23:19:58 | 観戦記2015


Guest posing of 2015 Kita-ku Open.

ここで再び3人のゲストポーザーが、ステージ上に登場しました。
そして、最初のうちは3人そろってポーズを決めたのですが、ついで「客席乱入」となりました(爆)。
谷野選手や中村選手はもちろんのこと、澤田選手までがステージ近辺ながら乱入したのには、驚きましたね。
しかし、これでこそ「北区オープンのゲストポーズ」です(笑)。
コメント

2015 Kita-ku Open (23)

2016-05-01 22:59:50 | 観戦記2015


NAKAMURA Atsushi, guest poser of 2015 Kita-ku Open.

もう1人のゲストポーザー、それは男子フィジークの中村厚志選手でした。
元々はベストボディに出ていましたが、男子フィジークができるとさっそく2014年の第1回オールジャパンに参戦し、176cm以下級で3位に入賞しています。
また2015年は、4月のアジア選手権代表選考会では176cm以下級で2位、9月のオールジャパンでは同じ176cm以下級で2位と活躍しています。
これによって11月の世界選手権(ハンガリー・ブダペスト)の代表にも選ばれ、本番では174cm以下級で15位に入賞しました。
さらに今年に入って3月のアーノルド・クラシック・アマチュア選手権にも参戦して、175cm以下級において14位という結果を残しています。
まあ、ゲストポーズとは言いましても、パフォーマンス的要素のないフィジークでどうするのかと言ったら、「Tウォーキング」のようにステージ上を歩いて、ところどころでポーズを決めるという感じでしたね。
以上3人の選手が、今回のゲストポーザーでした。
しかし当然、このままでは終わりませんでした(原爆)。
コメント

2015 Kita-ku Open (22)

2016-05-01 22:48:39 | 観戦記2015


YANO Yoshihiro, guest poser of 2015 Kita-ku Open.

こちらが、谷野選手のゲストポーズの後半です。
先ほどの澤田選手のものも含めて、全体的に写真が暗めになっているかと思います。
実は、ゲストポーズのときの演出効果なのか場内がかなり暗くなっていて、元の写真はゲストポーザーがほぼ真っ黒の状態でした(爆)。
これでも明るめに調整したのですが・・・
とりあえず、以上が谷野選手のゲストポーズの模様でした。
ゲストポーザーは、もう1人いました。
コメント

2015 Kita-ku Open (21)

2016-05-01 22:17:39 | 観戦記2015


YANO Yoshihiro, guest poser of 2015 Kita-ku Open.

さて、続いて登場したゲストポーザーは、おなじみ谷野義弘選手でした。
北区オープンでは毎年、日本選手権2度(2000年・2006年)を誇り、2000年にはアジア選手権で75kg以下級に優勝した、この名選手のゲストポーズが見られるのです。
私と同じ年代の谷野選手ですが、個人的には常に客席をしっかりと見据えた目線がいいと思っています。
やはりボディビルは「見せるスポーツ」ですから、見てくれる観客にしっかりアピールできてこそだと思うわけです。
もちろん、谷野選手のゲストポーズも後半に続きます。
コメント

2015 Kita-ku Open (20)

2016-05-01 22:04:11 | 観戦記2015


SAWADA Megumi, guest poser of 2015 Kita-ku Open.

そしてこちらが、澤田選手のゲストポーズの後半です。
後半は曲調も変わり、またステージを左右に移動してアクティブな感じになってまいりました。
澤田選手は、今からちょうど1年前の東京オープンのときにもゲストポーザーを務めていますが、そのときの構成に近かったかもしれません。
「超大型新人」から、あっという間に日本のトップビルダーの1人にまでなった澤田選手、今年はどのような活躍を見せてくれるのでしょうか。
以上が、澤田選手のゲストポーズの模様でした。
コメント (2)

2015 Kita-ku Open (19)

2016-05-01 21:49:40 | 観戦記2015


SAWADA Megumi, guest poser of 2015 Kita-ku Open.

こんばんは。
5月に入り、今季開幕戦の東京オープンも3日に迫りました。
それまでに、この2015北区オープンのご報告も終わらせなければなりません。
というわけで、今日は北区オープンの「キモ」ともいえる、ゲストポーズの模様をたっぷりとご覧いただきたいと思います。
今回も、3人ものすばらしいゲストポーザーが集結して、見事なゲストポーズを披露してくれました。
まずは、澤田めぐみ選手からご紹介させていただきます。
もはや改めて説明するまでもありませんが、2014年の東京オープンで大会デビューしてから、日本クラス別(55kg級)・東京クラス別(46kg超級)・東京選手権・ジャパンオープンと立て続けに優勝、日本選手権でも初参戦でいきなり6位に入賞するという、「超大型新人」でした。
また2015年も、4月のアジア選手権代表選考会のフィジーク163cm超級で優勝して日本代表に選ばれ、本番のアジア選手権でもフィジーク163cm超級で3位に入賞。
さらに日本選手権でも、順位を2つ上げて4位に入賞するという大活躍でした。
それほどの名選手がゲストポーズを見せてくれるのですから、これは実にこたえられません。
前半は、名曲「翼をください」の女性ヴォーカルをバックにしっとりとした感じで演じられましたが、これが涙が出るくらい感動したのです。
コメント (2)

2015 Kita-ku Open (18)

2016-04-30 23:20:51 | 観戦記2015


MASUDA Tomomi, 1st place of 2015 Kita-ku Open. (Physique)

女子フィジークの優勝は、エントリー番号4番の増田智美選手でした。
こちらも初めて見る選手でしたが、先ほどご紹介した野川選手よりは若いようですね。
初めてのフリーポーズ、しかもわずか30秒では表現できることはわずかしかないとは思いますが、その中でベストを尽くしてはいるかと思います。
両選手とも、今後も大会に参加を続けていってほしいですね。
以上が、女子フィジーク決勝の模様でした。

さて次回は、お待ちかねのゲストポーズをご紹介いたしますので、どうぞお楽しみに。
コメント

2015 Kita-ku Open (17)

2016-04-30 23:12:12 | 観戦記2015


NOGAWA Keiko, 2nd place of 2015 Kita-ku Open. (Physique)

それでは、フリーポーズの写真で両選手をご紹介いたしましょう。
まずは2位、エントリー番号3番(フィットネスビキニから通し)の野川恵子選手でした。
初めて見る選手ですが、年齢はかなりいってそうですね。
しかし、ボディビルやフィットネスは始めるには遅いということは、決してありません。
この競技を続けることによって、むしろ若返っていくのが楽しみではないでしょうか。
コメント

2015 Kita-ku Open (16)

2016-04-30 23:09:38 | 観戦記2015


Final of 2015 Kita-ku Open. (Physique)

そして最後は、1分間の合同フリーポーズでした。
これをやるくらいだったら、各選手1分づつのフリーポーズでよかったと思うのですがねえ(苦笑)。
この後選手は一旦退場して、今度は各選手個別のフリーポーズを30秒行うのですが、その模様はこれからカウントダウン式にご紹介いたします。
コメント

2015 Kita-ku Open (15)

2016-04-30 22:55:12 | 観戦記2015


Final of 2015 Kita-ku Open. (Physique)

続いては、基本ポーズの模様をご覧いただきましょう。
こちらも「回転演技」同様に、2人1枚の写真と各選手個別の写真をご紹介しています。
なお、左右入れ替えてもう1回というのは、ありませんでした。
コメント