行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2006東京オープン(20)

2008-01-22 23:09:52 | 観戦記2006
ちょうど20枚目が、2006年東京オープンの最後の写真となりました。

ミスの部の表彰式の写真です。
表彰台にはトロフィーや賞状のほか、応援してくれた人たちからの花束やプレゼントも置かれています。
ボディビル大会が他のスポーツ大会と一味違う点のひとつは、表彰式の際に「プレゼントタイム」があって、喜びを分かち合う場が設けられているところでしょう。

それでは、この大会の写真はここまでといたしましょう。
次回は2006年7月2日に行われた、関東クラス別の模様をお届けしたいと思います。
たぶん2月に入るかと思いますが、どうぞお楽しみに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006東京オープン(19)

2008-01-22 23:03:09 | 観戦記2006
今度は、ミスのポーズダウンのショットをご覧いただきましょう。

2位がコールされる寸前のところで、両者が対称のポーズでアピールしあっているところですね。
実は、この段階ですでに順位は決まっているのですが(爆)、発表される瞬間まで自分の勝利を信じて、ポーズダウンで気合をぶつけ合うのです。
ここが、ボディビル大会で最も盛り上がるシーンでもあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006東京オープン(18)

2008-01-22 22:53:21 | 観戦記2006
あと3枚は表彰式の写真で締めくくりましょう。

まずは、ミスマスターズの表彰式の模様です。
表彰台というものは、3位までを想定して作られていますから、出場選手が2人しかいないとちょっと寂しいですね(苦笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006東京オープン(17)

2008-01-22 22:43:14 | 観戦記2006
ゲストポーザーの写真をもう1枚いってみましょうか。

ちなみに、司会者の人は「キュートな笑顔に鍛え抜かれた肉体」と紹介していました。
なお、この大会のゲストポーザーはもう1人いまして、こちらは男子選手でした。
その選手のことを、司会者の人は「キュートな笑顔では、先ほどの彼女にも負けてないと思うのですが・・・」と、気の利いた紹介をしていましたね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006東京オープン(16)

2008-01-22 22:32:39 | 観戦記2006
お待たせいたしました。ゲストポーザーの写真をお送りいたしましょう。

小柄な体ではありますが、引き締まった筋肉と女性らしいボディラインを兼ね備え、ポージングの見事さでは他の追随を許さない、素晴らしい選手です。
今回は、最初このような「羽衣」をまとって登場。
平原綾香の「Jupiter」の英語バージョンをバックに、美しいポージングを披露してくれました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006東京オープン(15)

2008-01-22 22:23:01 | 観戦記2006
開会式のショットをもう1枚いってみましょう。

こちらは選手宣誓を終えた後、ちょっとなごんでいるところです(笑)。
ボディビル大会で、女子選手は最前列中央に並ぶことが多いのですが、今回はこのように端っこにならんでいました(爆)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006東京オープン(14)

2008-01-22 22:20:19 | 観戦記2006
皆さん、こんばんは。といっても、誰もご覧になっていないかもしれませんが・・・(爆)

それでは今日は、2006年の東京オープンのおまけ写真をお届けいたしましょう。
まずは選手宣誓のシーンからです。
女子では、ミスマスターズに優勝したこの選手が務めていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006東京オープン(13)

2008-01-21 22:51:56 | 観戦記2006
ミス優勝選手の写真をもう1枚お送りいたします。

2006年の活躍は前述のとおりですが、昨年2007年もますますの大活躍でした。
東京クラス別で46kg級優勝、東京選手権でも4位入賞と、いずれも昨年を上回る成績を挙げています。
さらに東日本選手権でも優勝しており、今後は全国レベルの大会がターゲットになることでしょう。

それでは、今日はここまでとさせていただきましょう。
明日は、お待たせゲストポーザーの写真に加え、ポーズダウン・表彰式などのおまけショットもお届けしたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006東京オープン(12)

2008-01-21 22:47:47 | 観戦記2006
さあそれでは、いよいよミス優勝選手のご紹介とまいりましょう。

すでにこれまでの観戦記でも、何回かご紹介してきた選手ですが、その活躍の原点はこの大会にあった、ということですね。
この年はさらに、東京クラス別46kg超級で2位、東京選手権で7位と活躍しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006東京オープン(11)

2008-01-21 22:17:54 | 観戦記2006
ミス第2位の選手の写真をもう1枚。

いかがでしょうか。
筋肉だけではなく、この素晴らしい体の柔軟性も、この選手の大きな魅力のひとつではないかと思います。
惜しむらくは、これだけの魅力を持っているのに、この後の大会で姿を見ないことですね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2006東京オープン(10)

2008-01-21 22:14:15 | 観戦記2006
それでは今度は、ミスの第2位の選手をご紹介いたしましょう。

引き締まった体はもちろんですが、常に笑顔を絶やさないところに、大きな魅力を感じました。
ボディビルというスポーツは、自分を積極的にアピールできるかどうかが、勝敗に大きく影響すると思うのですが、この選手はそのアピールに関しては申し分がなかったですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006東京オープン(9)

2008-01-21 22:09:49 | 観戦記2006
ミスマスターズ優勝・ミス3位の選手の写真をもう1枚いってみましょう。

なお、フリーポーズはまったく同じ内容を2回行う形になりました。
個人的には、この選手の名前がかつて活躍していた女子プロレスラー、今は亡き「ジャッキー佐藤」の本名と同じなのが、印象的でした(爆)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006東京オープン(8)

2008-01-21 22:03:48 | 観戦記2006
次にご紹介するのは、ミスマスターズの優勝選手です。
この選手は、同時にミスの部門にもエントリーしていて、こちらでは3位に入賞しています。
ボディビルダーとしてはやや細身かもしれませんが、女性らしい均整の取れた体ではないでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006東京オープン(7)

2008-01-21 21:44:13 | 観戦記2006
ミスマスターズ2位の選手の写真を、もう1枚お届けいたします。

この選手は、昨年(2007年)の東京オープンでは、ミスマスターズで優勝しています。
1年間の努力の成果が報われた形になったわけですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006東京オープン(6)

2008-01-21 21:34:24 | 観戦記2006
こんばんは。それでは今日は、2006年の東京オープンの決勝の模様をお届けいたしましょう。

まず最初におことわりしておきますが、実はミスの部は上位3位までの入賞でした。
入賞者のうち1人は、ミスマスターズとのダブルエントリーでしたので、今日ご紹介するのは4名ということになります。
4名各1枚ではさびしいので、今回は1人あたり2枚づつお送りしようと思います。

まずはミスマスターズの2位の選手からまいりましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加