行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2013 Aichi Ms Kenkoubi Open (25)

2013-07-31 23:53:19 | 観戦記2013


Victory ceremony of 2013 Aichi Ms Kenkoubi Open, (tall class)

最後は、健康美トールクラスのポーズダウン及び表彰式の模様です。
こちらもショートクラス同様、地元愛知の選手5人によって競われました。
優勝した神谷美由紀選手には、例によって司会者からの優勝インタビューがありました。
そして記念撮影の「ハイ、ポーズ」で締めくくられました。

以上をもちまして、7月14日に行われた愛知県ミス健康美オープンのご報告とさせていただきます。
ご高覧、ありがとうございました。
引き続き、次回からは7月21日に行われた日本クラス別選手権のご報告に移りたいと思います。
コメント

2013 Aichi Ms Kenkoubi Open (24)

2013-07-31 23:39:52 | 観戦記2013


Victory ceremony of 2013 Aichi Ms Kenkoubi Open, (short class)

そしてこちらが、健康美ショートクラスのポーズダウン及び表彰式の模様です。
最近健康美でも、ポーズダウンを行わずに順位発表のみ行うスタイルが多くなってしまっていますが、やはり華やかなポーズダウンあってこそという感じがしますね。
優勝が決まった瞬間、優勝した中村智子選手と2位の冨田やよ選手が抱き合っているところが、またこたえられません。
そして中村選手には、司会者の方が優勝インタビューを行っていました。
最後に例によって、「ハイ、ポーズ」の記念撮影で締めくくりました。
コメント

2013 Aichi Ms Kenkoubi Open (23)

2013-07-31 23:07:06 | 観戦記2013


"The Most Popular Prize" was given for JINDO Masako.

続いては、この大会独自の「三賞」の表彰でした。
その「三賞」とは、「モストマスキュラー賞」「ベストポーザー賞」「モストポピュラー賞」の3つの賞のことで、昨年も健康美の選手に「モストポピュラー賞」が与えられています。
そして今年も、「モストポピュラー賞」は健康美トールクラスの神藤雅子選手に授与されました。
残る2つの賞については、男子の選手が受賞しています。
こちらも、神田知子選手がプレゼンターを務め、同時に記念撮影も行っています。
その記念撮影に、なぜか司会者の方も紛れ込んでますね(笑)。
コメント

2013 Aichi Ms Kenkoubi Open (22)

2013-07-31 22:42:48 | 観戦記2013


Special awards was given for 3 athletes out of Aichi at 2013 Aichi Ms Kenkoubi Open.

こんばんは。
長らくお送りしてまいりました、7月13日の愛知県ミス健康美オープンのご報告も、今日が千秋楽となりました。
そこで今日は、大会を締めくくる表彰式の模様をお届けしたいと思います。
まず最初に、愛知県外からオープン参加した3人の選手が、特別表彰を受けていました。
表彰式のプレゼンターは、ゲストポーズを務めたばかりの神田知子選手が務めていました。
最後に、神田選手と3人の選手で記念撮影を行いました。
コメント

2013 Aichi Ms Kenkoubi Open (21)

2013-07-30 22:59:48 | 観戦記2013


KANDA Tomoko, the guest poser of 2013 Aichi Ms Kenkoubi Open.

「客席乱入」を終えてステージに戻ってきた神田選手に、司会者の方がインタビューを行いました。
なぜか神田選手と一緒に、「サイドチェスト」のポーズをとる司会者でした(爆)。
また、ファンからの花束贈呈及び記念撮影もありましたね。

以上がゲストポーズの模様でしたが、さらにおまけがあります(笑)。
休憩時間を利用して、ロビーでは神田選手のDVD即売会が行われていたのですが、1枚2000円と格安なうえにDVDを買うと神田選手と記念写真が撮れるというプレミアがありました。
そこで私も、DVDを買ってしまったというわけです(原爆)。
このDVD即売会は、大会スタッフ伊藤志江選手及び谷川千奈美選手が仕切っていました。
神田選手と伊藤選手・谷川選手とのスリーショット写真も、大変珍しいものなのでしっかり撮りました。

というわけで、今日は神田知子選手のゲストポーズの模様をお送りいたしました。
次回でなんとか、締めくくりたいと思います。
コメント

2013 Aichi Ms Kenkoubi Open (20)

2013-07-30 22:39:14 | 観戦記2013


KANDA Tomoko, the guest poser of 2013 Aichi Ms Kenkoubi Open.

神田知子選手の、ゲストポーズの続きをお送りいたします。
アンコールで神田選手は、なんと「客席乱入」を決行。
数多くのファンのまさに目の前で、その鍛え抜かれた体を大いに披露していきました。
カメラに向かって「ピース」もするという、なかなかお茶目な一面もあったのですね(笑)。
コメント

2013 Aichi Ms Kenkoubi Open (19)

2013-07-30 22:29:48 | 観戦記2013


KANDA Tomoko, the guest poser of 2013 Aichi Ms Kenkoubi Open.

こんばんは。
最初は、今日で愛知県ミス健康美オープンのご報告を締めくくるつもりだったのですが、それは無理だと気がつきました。
といいますのは、ゲストポーズを見せてくれた神田知子選手を十分にご紹介しないことには、皆さんが承知しないと思ったからです(爆)。
ですので、今日はゲストポーザーの神田選手をこってりとご紹介させていただくことといたしました。
ご存知の通り、2004年の日本選手権で2位、そして2011年の日本選手権でも3位とその実力は折り紙つきです。

当然ゲストポーズをご紹介するわけですが、この圧倒的なバルクに野性味あふれるコスチューム、そして力強さの中にも美しさも忘れない見事なポージングと、見応え十二分なゲストポーズですね。
特に、神田選手ならではの「オリバーポーズ」が、またこたえられません。
もちろん、これだけで終わるはずもありません。
コメント

2013 Aichi Ms Kenkoubi Open (18)

2013-07-29 23:52:36 | 観戦記2013


KAMIYA Miyuki, 1st place of 2013 Aichi Ms Kenkoubi Open. (tall class)

愛知県ミス健康美トールクラスの優勝は、エントリー番号10番の神谷美由紀選手でした。
昨年は西日本健康美でトールクラスの2位に入賞していますが、そのときは確か岐阜の所属でした。
そのときから、長い髪が印象的でした。
自由演技の方はオープニングが野性味あふれるものがありましたが、整ったスタイルと決めるべきところで決めるポーズで、見事栄冠を勝ち取りました。
なお、この大会では両クラスの優勝選手によるオーバーオール決勝は、行っていませんでした。

次回、ゲストポーズ・表彰式・おまけ写真をお送りして締めくくりたいのですが、そううまくいきますか・・・(苦笑)
コメント (2)

2013 Aichi Ms Kenkoubi Open (17)

2013-07-29 23:29:19 | 観戦記2013


KAWASHIMA Rumi, 2nd place of 2013 Aichi Ms Kenkoubi Open. (tall class)

そして2位は、エントリー番号12番の川島るみ選手でした。
昨年もこの大会に参戦して、そのときも2位でした。
長身を生かしたスケールの大きい自由演技は、川島選手の持ち味と言っていいでしょう。
昨年はミス21健康美で50歳以上級に参戦しているだけに、それなりの年齢ではあるわけですが(爆)、この写真を見ているととてもそうは思えないですよね。
かねてから何度も繰り返しているところですが、これが健康美の醍醐味でもあります。
コメント

2013 Aichi Ms Kenkoubi Open (16)

2013-07-29 23:02:04 | 観戦記2013


JINDO Masako, 3rd place of 2013 Aichi Ms Kenkoubi Open. (tall class)

早くもベスト3のご紹介となりますが、3位はエントリー番号8番の神藤雅子選手でした。
ニャンと申しますか(爆)、ご覧のとおりの自由演技でした(笑)。
ちなみにバックの音楽は杏里の「CAT'S EYE」で、決してあのねのねの「ネコニャンニャンニャン」ではありません(原爆)。
神藤選手、昨年のこの大会でもユニークな自由演技を披露し、特に司会者の方には好評だったようです(笑)。
健康美には、こういう「なんでもあり」的な雰囲気があるところも、私が好きなところのひとつです。
コメント

2013 Aichi Ms Kenkoubi Open (15)

2013-07-29 22:54:13 | 観戦記2013


MORITA Takako, 4th place of 2013 Aichi Ms Kenkoubi Open. (tall class)

続いて4位は、エントリー番号9番の森田貴子選手が入賞しました。
昨年もこの大会に出ていましたが、そのときは9位(クラス分けなし)でした。
去年聞いた話では特にスポーツはしていなかったということでしたが、それでもウェイトトレーニングを積めばこれだけ見事な体にシェイプアップされるわけですね。
ちょっとセクシーなポーズも盛り込み、昨年からは確実に成長していることは感じられました。
コメント

2013 Aichi Ms Kenkoubi Open (14)

2013-07-29 22:34:55 | 観戦記2013


SHIMOYAMA Miki, 5th place of 2013 Aichi Ms Kenkoubi Open. (tall class)

こんばんは。
それでは再び、愛知県ミス健康美オープンのご報告に戻りましょう。
今日は、トールクラスの決勝自由演技の模様を、カウントダウン式でご紹介させていただきます。
さっそく5位からですが、5位はエントリー番号11番の下山美紀選手でした。
この自由演技の写真からあるいはご想像できるかもしれませんが、ベリーダンスをしているそうです。
また、水泳や柔道もたしなむとのことでした。
さまざまなスポーツで鍛えられた体は、実に見事なプロポーションを保っているとは思いませんか。
コメント

Results and Digest of 2013 Kanto Weight Category Championships

2013-07-28 22:50:50 | 観戦記2013


Results and Digest of 2013 Kanto Weight Category Championships.

Women open
1 SASAKI Mika

Women -50kg
1 SHIMURA Mari
2 MIURA Emiko
3 ISHIDA Noriko
4 KOBAYASHI Nami

Women over 50kg
1 MIYASHITA Makiko

こんばんは。
今日は、地元神奈川県の海老名市文化会館で、関東クラス別選手権が行われました。
さっそく、女子の結果をお知らせいたしましょう。(敬称略)

女子オープン
1 佐々木美香

女子50kg級
1 志村 眞理
2 三浦恵美子
3 石田 典子
4 小林 奈美

女子50kg超級
1 宮下真紀子

女子オープンは2人エントリーしていたのですが、1人欠場となりました。
さて写真ですが、開会式の全体写真の次は司会の栗原智美さんです。
そして選手宣誓は女子は三浦選手でしたが、男子がなんと私の中学3年のときの同級生、国塚清久選手(70kg級)でした(爆)。
続いては、女子選手全員のフリーポーズの写真を各1枚、国塚選手も入れさせていただきました(笑)。
さらに、ゲストポーザーの加藤直之選手(2012年ジャパンオープン優勝)の、インパクト十分な開脚をお送りしました。
最後は各クラスの表彰式の写真ですが、国塚選手はなんと男子70kg級で優勝してしまいましたので、あわせて盛り込みました。

詳しいご報告は、愛知県ミス健康美オープン及び日本クラス別のご報告の後になると思います(苦笑)。
コメント

2013 Aichi Ms Kenkoubi Open (13)

2013-07-28 00:39:11 | 観戦記2013


NAKAMURA Satoko, 1st place of 2013 Aichi Ms Kenkoubi Open. (short class)

今年の愛知県ミス健康美・ショートクラスの優勝は、エントリー番号5番の中村智子選手でした。
昨年のこの大会では4位、西日本健康美ではショートクラス5位、そしてミス21健康美では158cm以下級の6位に入賞しています。
今回は、EXILEの「Choo Choo TRAIN」をバックに、ダンサブルな自由演技を見せてくれましたが、最後はボディビルらしい力強いポーズで締めくくりました。
実に「健康美」らしい選手で、今年も西日本やミス21など健康美路線で大いに活躍することを、期待しています。
西日本健康美は、昨年同様東京選手権と同じ日の開催になりますが、昨年西日本に行っているので今年は東京に行こうと思っています(苦笑)。

次回はトールクラスの決勝自由演技をお送りするわけですが、関東クラス別選手権の速報をお送りしてからになると思います。
コメント

2013 Aichi Ms Kenkoubi Open (12)

2013-07-28 00:26:32 | 観戦記2013


TOMITA Yayo, 2nd place of 2013 Aichi Ms Kenkoubi Open. (short class)

そして2位は、エントリー番号7番の冨田やよ選手でした。
昨年のこの大会では、クラス分けなしの3位でした。
今年も、ヨガインストラクターとして培ってきた体の柔軟性を、遺憾なく自由演技で発揮しました。
またラテンダンスもやっているそうで、なるほどアクティブな身のこなしもなかなかでしたね。
今度は、ミス21健康美でこの自由演技をもう一度見てみたいと思います。
コメント