行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2006東京クラス別(20)

2008-02-24 22:55:17 | 観戦記2006
最後はこの写真で締めくくりましょう。
表彰式での記念撮影で、各選手ポーズを決めているところです。
表彰式の流れを簡単におさらいしますと、まずポーズダウンが行われ下から順に順位がコールされます。
そして2位がコールされた瞬間に優勝者も決定し、表彰状等の授与が行われます。
また同時に、メダルやトロフィー・副賞なども授与されます。
4位以下は簡略化されることが多いですね。
そしてその後に、いわゆる「プレゼントタイム」があり、応援してくれた人からプレゼントをもらったりして、喜びを分かち合います。
これはボディビルならではのシーンと言えそうですね。
そして最後に、このように記念撮影で「はい、ポーズ」となるわけです。

というわけで、以上2006年の東京クラス別選手権の模様をご紹介させていただきました。
次回は、3月に入ってからになると思いますが、2006年7月30日に行われました、日本クラス別選手権及び東京選手権の模様をお届けしたいと思います。
ボディフィットネス部門もあるだけに、参加選手の数も半端ではありません。
かなり長期にわたってご紹介していくことになると思いますので、どうぞお楽しみに。
コメント

2006東京クラス別(19)

2008-02-24 22:44:02 | 観戦記2006
こちらも46kg級のポーズダウンの写真です。
順位が下からコールされ選手が減ってくると、さすがに女子でもお互い近づいて、このように同じポーズを対称的に決めてアピールし合います。
このとき場内のボルテージも、ますます上がってくるというわけです。
コメント

2006東京クラス別(18)

2008-02-24 22:39:41 | 観戦記2006
さて、今度はポーズダウンを2枚ほどお送りいたしましょう。
こちらは46kg級のポーズダウンですが、3人それぞれ異なったポーズでアピールしていますね。
男子だと初っ端から、他の選手に近づいて同じポーズを「仕掛ける」ことも多いのですが、女子は最初のうちは移動せず、おとなしめに始まることが多いですね。
コメント

2006東京クラス別(17)

2008-02-24 22:35:28 | 観戦記2006
続いては、決勝審査終了後ポーズダウン・表彰式までの時間を利用して行われた、抽選会の模様をお送りいたしましょう。
おなじみの名司会の方のくだけた口調で進行しますが、サポートする2人の女性にもご注目いただきたいと思います。
お2人とも、別の大会で出場している選手の方々ではありませんか。
特に真ん中の紙袋を持った人は、よく見れば昨年の日本選手権でも9位に入賞していた人です。
なるほど、この大会はすでに「卒業」しているのでしょうから、現在は裏方に回っているというわけですね。
コメント

2006東京クラス別(16)

2008-02-24 22:22:23 | 観戦記2006
次の写真は、決勝フリーポーズの際のトラブルシーンです(爆)。
前にお話ししたとおり、フリーポーズの際にバックの音楽が流れなかったという、トラブルに巻き込まれた選手が2人いました。
こちらは46kg超級の選手の方ですが、音楽が流れなくて苦笑しているところです。
結局、出番を最後に回して再度登場。
今度は音楽もきちんと流れ、無事フリーポーズを行うことができたのです。
コメント (2)

2006東京クラス別(15)

2008-02-24 22:17:56 | 観戦記2006
今年に入ってから、写真をアップしてもコメントがいただけず、やる気がなくなってくる今日この頃ですが(苦笑)、こんばんは。
今日は、2006年の東京クラス別選手権のおまけ写真を、お届けいたしましょう。

まずは開会式の、選手宣誓の写真からご覧ください。
開会式といえば、ボディビルの大会では昔から国歌君が代が流れ、日の丸の掲揚が必ずありますね。
コメント

2006東京クラス別(14)

2008-02-23 23:43:16 | 観戦記2006
そして46kg超級の優勝は、この選手でした。
これはフリーポーズ開始時の写真ですが、引き締まった体もさることながら、ピタリと決まったポーズの美しさが印象に残っています。
強くそしてしなやかな女性の魅力を、フリーポーズで存分に見せた結果が、優勝という輝かしいものになったわけです。
翌2007年には、日本マスターズ選手権35歳以上の部で見事優勝を決めています。

これでひととおりご紹介したわけですが、明日はおまけショットを数枚お届けしたいと思います。
コメント

2006東京クラス別(13)

2008-02-23 23:36:21 | 観戦記2006
いよいよ46kg超級2位の選手のご紹介までまいりました。
引き締まった体に若々しい表情とさすがでありますが、プログラム記載の年齢を見るとあっと驚くことになります(爆)。
つまりボディビルは、若さを保つにはうってつけのスポーツと言えるわけですね。
私が「筋肉美人」の魅力にとりつかれた、大きな理由のひとつがそこにあります。
コメント

2006東京クラス別(12)

2008-02-23 23:29:33 | 観戦記2006
続けてまいりましょう。今度は46kg級3位です。
実はこの選手のときにも、フリーポーズのバックの音楽が流れないというアクシデントがありました。
順番を最後に回して再度挑戦、幸いにも今度は音楽が流れ、無事フリーポーズを行うことができました。
この手のトラブルは私も何回か遭遇していますが、複数の選手がトラブルに見舞われるというのは、珍しいことでした。
コメント

2006東京クラス別(11)

2008-02-23 23:25:23 | 観戦記2006
次は46kg超級の第4位の選手です。
基本的に全身が写った写真をアップするポリシーなのですが、この選手についてはあえて、アップでとらえたショットをお送りしたいと思います。
鍛えた筋肉をアピールするために、渾身の力を振り絞ったこの表情がおわかりでしょうか。
そしてこういう一所懸命な姿に、場内から歓声も飛ぶのです。
コメント

2006東京クラス別(10)

2008-02-23 23:20:36 | 観戦記2006
続いて46kg超級5位の選手をご紹介いたします。
この選手は、こちらを前からご覧の方々はおなじみのことと思います。
2005年頃から大会に出ていますが、この年から入賞することが多くなってきました。
そして昨2007年には、最高峰の大会である日本選手権にも出場しています。
体が絞れてカットが出てくれば、さらに好成績が期待できそうですね。
コメント

2006東京クラス別(9)

2008-02-23 23:13:11 | 観戦記2006
皆さん、こんばんは。
それでは今日は、2006年の東京クラス別の46kg超級の選手を、1人づつご紹介してまいりましょう。
まずは、第6位の選手からです。
前にも書きましたが、当初エントリーは7人でしたが、1人欠場したため6人となりました。
6人全員入賞できて、決勝のフリーポーズまで行ったわけですが、やはり1人でも多くフリーポーズを見てみたいので、こういうときはいいですね。
コメント

2006東京クラス別(8)

2008-02-22 23:46:13 | 観戦記2006
そして、46kg級の優勝はこの選手でした。
昨2007年には東京選手権を制覇するという偉業を成し遂げたわけですが、このクラス別での優勝はその「前奏曲」ともなっているわけですね。

なおここで特筆しておきたいのは、なぜかこの選手のフリーポーズではバックに流す音楽が流れなかったのです。
46kg級最初の演技だったところを順番変更し、最後に再度登場したのですがやはり音楽は流れず。
そこで、おなじみの司会者の方が「皆さん、手拍子で盛り上げていきましょう!」と音頭をとり、会場の手拍子をバックにフリーポーズが行われました。
こうしたトラブルを乗り越えたこともあって、見事栄冠を獲得したということです。

それでは、明日は46kg超級の選手を1人づつご紹介させていただきます。
コメント

2006東京クラス別(7)

2008-02-22 23:39:17 | 観戦記2006
さて、いよいよ46kg級の第2位までまいりました。
この選手も、すでにこちらでは何度もご紹介していますが、これがデビュー戦の東京オープンに続く第2戦目となったわけです。
そこで早くも2位に入賞と、いい結果を出してきていましたが、これが続く2007年のさらなる活躍に連なっていることは、前にも書いたとおりです。
コメント (2)

2006東京クラス別(6)

2008-02-22 23:30:44 | 観戦記2006
次は、46kg級3位の選手です。
2007年のこの大会で、見事このクラスの優勝を決めているのですが、この年は3位でした。
いかにも「全身筋肉」という感じの、引き締まった体つきが魅力的ですね。
このときのフリーポーズは、クラシックバレエの振りを取り入れた意欲的なものではありましたが、やはりボディビルのフリーポーズとしては、いまひとつ合わなかったようです(苦笑)。
コメント