あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

やーめーてー!!

2009年08月27日 22時27分18秒 | 政治(麻生政権)
 今朝の産経新聞の一面を見て、思わず思った言葉。

 【産経】鳩山氏首相就任後、国連で核廃絶演説予定。オバマ氏に「共鳴」

 この記事なんだけど。
 日本では、あまり現在の米大統領・オバマ氏のネガティブな情報が流れていない事もありオバマのイメージはそんなに悪くないんだが、ヤツは確実にピエロと化しつつある。支持率絶好調で大統領就任っつーのはしんどいなー。モタモタしてたら就任中、支持率下り坂の印象しか残せない。
 オバマは確実に、最も可能性の高かったバットエンド「何も出来ずに終了」ルートを歩んでいるのだ。

 そんな大統領に共感して、さらに現在の東アジア情勢から今、最も武装の必要性がある(…と個人的には愚考している)無防備マン、日本の首相が国連で、あらためて「核廃絶演説」ですよ。アナタ。村山富市に続き、歴史に新たなる1ページを付け加える事になる事、請け合いだな。
 考えてみればこの二人(米大統領と鳩山由)、不幸にもそっくりだ。出身党の名前も同じ民主党だし、両方とも「政権交代!(チェンジ!)」だしな。


 連日、民主党には「やーめーてー!」と言いたくなる。
 昨日は昨日で、すごい事をさらりと平気で言っとった。

 【47】民主「政権奪取4年後、職業に関係なく、すべての人から収入の15%を徴収。年金一元化」

 普通に考えて。
 収入の15%天引は凄い。消費税の増税が何故に非難されるかと言うと、貧乏人に厳しい税金だからだ。
 この前、森永卓郎氏が凄くわかりやすい例を出していた。(森永氏は自分の得意分野だけなら、すごく的を射た発言をするのにねぇ。専門外の部分で妙な事をいう人だから、相殺されてゼロ以下に評価されているような気がする)

 貧乏人は収入の8割を消費せざるを得ない。金持ちは2~3割の消費しかしない。
 消費税は、その貧乏人の8割に、金持ちの2割にかかる税金なのだ。これのどこが公平なのか。


 いやあすごくわかりやすいよね。(ちなみに、この時見てたテレビの構成はよかった。無知な市民が「将来の福祉を考えるなら、消費税は平等だしいいのでは」という意見を大量に紹介した後、森永がバッサリ。)

 この民主党の話は、貧乏人の収入のうち、消費税がかからなかった2割にすらかけられる。金持ちの消費税がかからなかった8割にも税金がかかるし、平等といえば平等なんだけどさ。さらに民主党は4年後からの消費税増税の話をしている。15%の年金控除+5%以上の消費税である。

 実質、15%の年金控除だけで消費税15%以上の負担増である。アホか。しかも年金控除、労使折半はなくなるそうだ。
 これで、だいたい平均的サラリーマンの税控除は倍増確実じゃなかろうか。

 …これは致命傷だろ。もっと早い時期にこの話が出てれば、本気の致命傷だ。
 しかし、期日前投票後にこの話が出てくる時点で、民主党の本気度がうかがえる。要するに、

「ちゃんと選挙前に民主党はこの点を説明していますよ」

 というアリバイ工作なんだな。ありえねぇ。ものすんごく卑怯な気がするんだけど。

 で、冒頭に戻る。

 やーーめーーてーーー!!!

 連日、民主党には「やーめーてー!」と言いたくなる。
 一昨日は一昨日で、すごい事をさらりと平気で言っとった。

 確か、高速道路無料化と自動車税値上げをワンパックにする発言をしていたな。
 運送業者の負担とかを受益者負担ではなく全体で負担して薄める作戦。高速道路の交通量が激増し、自動車税が増税になるから自動車の売上にブレーキがかかる。その反面、現在価格にして年間5万円以上高速道路を使わないと損になる計算だから、タイヤとかの消耗品は売上増。ブリヂストン(鳩山の実家)大勝利ですな。

 やーーめ(以下、エンドレス)
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 鳩山由を信頼し説得力を感じ... | トップ | 消費税って不公平な税金か? »

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (常連)
2009-08-27 23:32:46
反国家破産ぶろぐのコメント欄でHMという人がそのあたりいいこと書いてました。

累進課税は、消費性向の低い金持ちからとり、貧乏人へ再分配なるから、消費が増えて結果として金持ちが潤うとのこと。

あと、消費税はヤクザと宗教、年金老人、生活保護、配当所得者から取れるので必要。しかし逆累進と景気悪化でも負担が減らないデメリットあり。
よって、消費税を10%に上げて、食料品は無税にして、法人税を減税して企業には金を使わせるのが吉かと。
やまびこ (モアイ)
2009-08-27 23:37:48
やーーめー(ry
エンドレス (モアイ)
2009-08-27 23:46:47
鳩山・民主代表、通貨統合目指す考え強調 米紙に寄稿
 民主党の鳩山由紀夫代表は27日付の米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)などに「日本の新しい道」と題する論文を寄稿した。鳩山氏は「友愛の概念から生まれる国家目標は東アジア共同体の創造だ」としたうえで、地域通貨の統合を目指す考えを強調した。(23:17)

やーめーてーーーーーーー!
最後の追い込み (june)
2009-08-28 00:44:09
年金「一元化」ですべての人から収入の15%を徴収する件ですが・・・・

某巨大掲示板では工作員が「労使折半はなくならない」と火消しのために

新聞記事を持ち出してくるんですけど、民主党は新聞記事の責任なんてとらないと思います

サラリーマンだけ労使折半だと著しく公平性を欠くのは明らかで

労使折半は無くなると考える方が自然です

このことは選挙戦の最後に全力で広報しなければならないと考え実行に移す予定です
Unknown (KK)
2009-08-28 01:37:36
公務員の組合活動も認めるようにするし、
教育に日教組を大幅に絡めてくるみたいですね
鳩山の目標は東アジア共同体で、安保も視野にいれて仮想敵国と連帯するらしいですよ
無駄をなくせば経済が伸びるそうですので、公共事業と成長分野への投資は全然しないみたいですね、公共事業は悪ですから。

日本は4年持ちますかねw
中華倭人自治区まっしぐら
Unknown (蒼いウナギ)
2009-08-28 07:35:26
>貧乏人は収入の8割を消費せざるを得ない。金持ちは2~3割の消費しかしない。
 消費税は、その貧乏人の8割に、金持ちの2割にかかる税金なのだ。これのどこが公平なのか。

これは詭弁でしょう。
思わず納得しそうですけど、貧乏人の8割ではなく、

貧乏人の収入の8割に相当する金額、

金持ちの2割ではなく、

金持ちの収入の2割に相当する金額、

が消費税の対象になるわけですけど、常識的に考えれば金持ちの方が消費は多いわけです。
短絡的に消費税率を上げ続けていくことには反対ですが、消費量に対して課税すること自体は公平だと思います。
相対的に貧乏人に対しての課税を下げたいのなら、食料品などの生活必需品に関しては課税率を下げるか免除するなどの方法があります。生活必需品以外の消費を中心に課税できれば、不公平だという向きにも対応できるわけですね。
家計崩壊。 (専業主婦)
2009-08-28 23:51:11
年金保険料のために15%月給天引き、そして子供手当のために扶養控除・配偶者控除の廃止があるなんて、いつ民主党は説明したの??

てゆーか、マスコミふざけんな!!政権交代とか騒ぐ前に、ちゃんと国民の家計を考えろ!!

と、今日の読売にあった自民の広告を見て思いました。ここにきて、自民党に頑張ってもらいたくなった。なんだかんだ、厳しい国のやりくりしてきたの自民党だもんね。

コメントを投稿

政治(麻生政権)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事