イタグレブリーダー・わんわん日記

イタリアングレーハウンドの出産・子犬の成長の様子・わん達との日常を楽しく紹介していきます。

ずいぶん前ですが・・・帯広でのショー。

2013年07月29日 | Weblog

ショーの様子の更新が随分と遅くなっています わたくしのような素人ブリハンでショーに参加させていただいておりますが・・・そんな私&わんのショーのようすの更新を⇒ 楽しみにしていますよ!と言ってくださる・・心優しく・・心の広い方々のお言葉を励みにして、せんえつながら更新させていただきます。先月の6月23日・帯広でのショーのようすです。


帯広は主人が16~17年ほど前に単身赴任していたことがあります。その当時はまだ高速が全開していなかったので、日勝峠を越えていかなくてはならず、私の運転では5時間はかかっていました。しかし今では高速が開通し、なんと3時間で着いてしまいました。早くなったね~あっ!という間に着いたよ。夜中の2時に家を出たら⇒朝方5時には着いちゃった。。。


そして~お仲間のテントには、一週間前に台湾から帰ってきたドーベルマンの太陽君が来ました。太陽君はアメリカ・台湾に遠征し、素晴らしい成績を納めて日本に帰ってきたばかり。この日のショーには、まだJKCの書類の手続きが間に合わなくてショーにエントリーできないので、ショー会場に慣らすために来ていました。



素晴らしい立ち姿です。男の子らしいですね。


 



そしてこちらの子は、太陽君と同胎の女の子ゾーイちゃん。去年のショーで4回の参加でストレートでCH完成しています。女の子らしいエレガントな顔立ちです。この2匹は、久しぶりに再会です ↓ 感動の瞬間!


 



やぁ~兄妹よ 久しぶりね~ 2匹は覚えていました。しっかりと抱き合って⇒おすもうを取っていました。飼い主さんは感動でウルウルです。



カッコいい太陽君。これから日本での活躍が期待されます。楽しみですね。


さて、うちのルックちゃん、この日はショーには2度目の参加でした。まだまだぎこちないです。あっ!ぎこちないのは私なのです。触診にはまだ慣れていません。



わぁ~なにが起こってるの 大丈夫よ!何もイヤなことはしませんよ。先生が優しく声をかけてくださいましたが・・・それにもまた驚いた様子で怖がっていました。まだまだショーを始めたばかりだもの、ゆっくりでいいのよ~ 二人で時間をかけて、一歩一歩進んでいきましょうね。



先生が近づいてくると、やっぱりビビッちゃうのよ。仕方ないよね。やっと日本に慣れたばかりだもの。



アップ&ダウウンから戻って⇒はい、ステイをして先生にアピールしましょう。



さあ、最後のラウンドですよ。ビビッて早歩きになったけど、とても頑張っていました。ありがとうね!


ショーに出し始めたころ、犬は1回目はワケがわからないので、わりとすんなりと触診を通過し、練習通りに歩いてくれるパターンが多いです。その後2度目3度目と出していくうちに、犬も何となく状況が分かってきますので⇒試行錯誤の繰り返しになります。よくできた日・そうでなかった日・色々とあります。どのような出来であっても、私は犬を褒めます。ショーのリンクを歩くことを、犬が好きにならなければ、決していい歩き方はしてくれません。リード一本のつながりで、ハンドラーが動かせたいように歩いてくれた犬を、ありがとうの気持ちでねぎらい褒めること⇒ショーは楽しいよ。と思えること。決して叱られる場ではないこと。それが上達へとつながります。


地面が高温で熱いとき・嵐が吹いて倒れそうなとき・大雨が降ってビショビショになるとき、たとえ犬が歩きたくない状況でもリードを付けたらハンドラーの左について歩いてくれる、この愛おしい存在の子・素晴らしい仲間です。


この日のベストインショーは確か、この10グループ戦で一緒のラインに並ばせていただいたボルゾイ様だったと思います。おめでとうございます。この6月の帯広のショーから7月半ばのショーまで、本州から沢山のハンドラーさん&わんちゃんがきてくださり北海道でのショーに参加してくださいました。ありがとうございました。


北海道の人でショーに参加している人は年々減っています(寂しいですよ)ですから、本州から沢山来ててくださることはとても嬉しく感謝の気持ちで一杯です。全体的に不況の影響もあり、本州での参加者も少なくなっているそうです。


皆さんにはもっとショーをみていただいて、できれば参加していただきたいですね。


今日も読んでくださり、ありがととうございます。できればワンクリックお願いしますね

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村
コメント

今日の一枚 ~ ショーの写真。

2013年07月26日 | Weblog

先週末に2日続けてショーがありました。お天気もよくて暑かったです。でも、本州の暑さを知っているわたしからすると、そんなに汗をかくでもなく、耐えきれないほどの暑さではなかったのですが・・・。それでも・・・年ですね~軽い熱中症になっていたのかもしれません。飲み物をあまり取らなかったからでしょうか。その翌日に、長男君を空港まで送ったその帰りです。急に気持ち悪くなって⇒自分の運転に酔ったみたいで・・・すごい吐き気がしてきて⇒ゲーゲー・・オエッオエッと咳き込んで 涙を流しながら運転し・・・苦しみながら・・やっとのおもいで自宅に帰り着きました。車を降りて、自宅玄関前で⇒オエッ・オエッと咳き込んでいた声が大きかったらしく、2階にいた娘が、お母さん大きな声がそこら中に聞こえていたよ!と言うので恥ずかしくなりました。


昨日も9時には睡魔が襲って寝てしまいました。でもそのあと、夜中に何度も起きてウ○チ拾いをするのですけれどね。北海道のショーは残すところ、あと2回となりました。最後のショーは遠方ですので行けません。多分、次回8月25日に行われる札幌市ドックストックでのショーが最後となります。ここは有名なドッグランですね。近くの方は遊びにきてくださいね。


そのようなわけで、ショーの写真はまだ整理がついていませんが・・・何と嬉しいことにショーのお友達が写真を送ってくれました。その中の一枚です ↓ 撮ってくださったのは、フレンチブルドック・【タイニー・タンク】で有名な高木さんです。ありがとうございました



ルックは毎回頑張ってくれました。日本に来て半年が過ぎ、やっとイノセントの犬たちともうちとけて、一緒にじゃれて遊ぶようになりました。この子は、慣れるまでに時間がかかりました。最初のうちは、ご飯を食べても食べても体重は減るばかりでした。異国へ来て言葉も違います。大人になってから環境が変わるとストレスが大きいです。でも、半年近く経た頃から体重も増えて、身体が出来てきました。シヨーは嫌いではないようで、リードを付けると楽しそうに歩いてくれます。


しかし~私が着ていたワンピースがこんなにミニだったとは~ 写真を見てびっくりです!わたし~ワンピースを買っても、ほとんど着ないまま終わってしまうのです。着ていないワンピースが何着もタンスの中に眠っています。ですから今回は犬の色もブルーではないので、試しに着てみましたが・・・カッコ悪っ この服は二度と着ないです(T_T)


さてさて、1匹になった次男のVITO君です。 ↓



ボクもメキメキとハンサムになったよ。もうしばらくイノセントに居るんだよ。


1匹になったら、遊び相手がいないからでしょう。すっかりおとなしくなりましたよ。成犬たちが遊んでくれるのですが~やはり同じくらいの年齢の子と遊ぶときとはテンションの上がりかたが違いますね。遊びが長く続きませんから。


おとなしくなって手がかからなくなったのは管理人としてはラクになったのですが、イタグレはできることなら多頭飼いをしてあげると、犬の心の情緒が安定してよいな~とおもいます。イタグレ同士で遊んでいる姿は生き生きしていて楽しそうです。


今日も読んでくれてありがとうございます。ワンクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

 


 


 

コメント

長男・ALDO君の旅立ち。。。

2013年07月23日 | Weblog

昨日は5月に生まれたパピーちゃんで長男・ALDO君がイノセントから旅立ちました。旅立ちはお別れではないです。沢山のわんこたちの中から唯一巡り会った新しいオーナー様の元へ~赤い糸で結ばれた飼い主様のもとへ巣立って行く⇒ 門出の日だと考えています。


ALDO君、さあ~出発ですよ。



ALDO君は車に乗ってから、ちょっと驚いて泣いていましたが、すぐに落ち着きました。賢い子です。


 管理人さん・・・ボクはどこに行くのでしょうか? 幸せなところに行くのですよ。安心してね。



すっかり信用しきって・・・眠たくなってきました。リラックスしています。



気持ちいいなぁ~寝てしまいました


そうしているうちに空港に着きましたよ。これから飛行機に乗りますよ。



初めてのキャリーだったけど、おとなしくしていたね。どこかに行くことが分かっているのですね。ワクチンに行った時は3兄妹一緒で大きなキャリーだったけど・・・今日は違います。一人での旅立ちです。君はとても強い子です。飛行機は大きな騒音もするし、揺れたりもするけれど・・・それくらいもガマンできないようではこれから先には進めません。誰もが通る道なのですよ。 はい!ボク分かっているよbyアルド(と言っていますね)



イノセントの管理人さん~さようなら 今までありがとう! そんな目をしていました。アルド君、今まで楽しい思い出をありがとうね(^o^) 幸せにしてくださるご家族と巡り会ったよ。



カウンターで受付を済ませたあと・・・ロビーの外から、いつまでもアルド君のキャリーを見つめていたわたし・・・でした 幸せになれると分かっていても、胸が熱くなり・・・切なくなる瞬間です。だって2ヶ月半も育てたのですからね~ (ガラスの反映でクルマが写っていますが、これは駐車場に止まっている車が写っているのであり、室内はカウンターのみです)


そうして、旅立って行ったALDO君の行き先では、新オーナーさまのご家族がこの日を楽しみにして待っていてくださいました。パピー達が生まれる前から、ご予約をいただいておりました。ありがとうございます 子供さんたちの部活の試合などで忙しかった時期を避けて、子犬のお留守番時間が少なくなるこの時期を、お迎えの日としてくださいました。お心遣い、ありがとうございました。


いよいよ~新オーナー様と⇒ご対面~ です。



オーナーさまに、すぐになついたそうです。



こんなふうに、お口をペロペロしてご挨拶です。ボク人なつこくて、人もわんも大好きなの。これからよろしくね


オーナー様は、この日を指折り数え、前日の夜から眠らないくらい楽しみにして下さっていたそうです。そしてアルド君を迎えて~ 【こんなに可愛い子に巡り会えて本当に幸せです。ありがとうございました】と言ってくださいました。 いいえ~私のほうこそ、ありがとうございましたですよ。そして~パパさんも、アルド君のお迎えに力が入っていて、実物のカッコいい姿に⇒メロメロになっているそうです。 ↓



パパさんに抱かれて~幸せ~ と到着してすぐに、このように仲良しさんです。


うちの子、お迎えしてくださったご家庭のパパさん達にも人気があります。男性の方がお散歩していても絵になりますよ。お散歩していると⇒ 綺麗な子ですね~ とよく声をかけられるそうです。我が子を褒められると嬉しいですよね


子犬をお迎えしたご家族が、犬を通して今よりももっともっと幸せになってくださることが私の願いです。子犬も幸せになり、子犬が飼い主様を幸せにしていけるように、性格が良く健康で美しい犬を創っています。飼い主様が⇒幸せです といってくださるお言葉・・そのお言葉こそが⇒私の幸せでもあります。ご縁があった皆様、ありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへにほんブログ村

 


 


 


 


 


 

コメント

もうすぐ旅立つ・・ボク。

2013年07月19日 | Weblog

先週末13日・14日とお天気にも恵まれ、北海道インターが開催されました。本州からも沢山のハンドラーさん&わんちゃんが来て下さり、とても楽しいインターでした。なんとか今週中にその様子を更新しようと思っていたものの・・・忙しくて・・写真の整理がつかないまま、とうとう更新できませんでした。インターが終わったら北海道のショーの前半は終わりです。あと残すところ4回となりました。寂しいです あっという間におわりますね~(-_-)


そして明日からまた2日続きでショーがあります。このブログを書き終えたら、その準備とうでバタバタです ショーの更新は、のちほど落ち着いてからしようと思います。


パピーちゃんたち、順に旅立っていきます。この子アルド君の旅立ちも近いです。



アルド君、もうすぐお別れですね。良い子だったね。


管理人がそばに近寄るだけで、きゅうきゅうと声を出して喜び、わたしの身体を駈けのぼって顔まで近づき、好き好き光線 をはなってペロペロ攻撃をしてくれます。とても人なつこくて従順で可愛い子です。新しいお家の方々が、首を長くして待ってくれていますよ。幸せにしてくれるご家族と出会えて良かったね。だってそれが管理人の役目なんですもの。2ヶ月半、イノセントで過ごしたね。こんなに大きく立派になってくれて嬉しいよ。新しいご家族にもたくさんの幸せをあげてね。


今日も読んでくれてありがとう!よかったらワンクリックお願いね

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
コメント

さくらんぼ豊作で⇒毎日うれしいワン(^o^)

2013年07月11日 | Weblog

今年の我が家のさくらんぼの実は 大豊作です。おまけに、嬉しいことに虫が全く見られません。去年大ががりに伐採していただいたので、毛虫の巣まで持って行ってくれたのでしょうか。例年なら実の中に、時々虫が入っていて⇒ギャー きもちわるいっ~と捨てていたのですが、今年は、どの実にも虫がいないのでラッキーです。



枝中に、たわわに実がなっています。



、実は大きいです。佐藤錦とナポレオンの品種です。


さあ~わんこたちのおやつタイムですよ。


おっと~シルちゃん、フライングしています。



どれどれ・・・これは何? 食べれるのかしら?



お母さん~私たち暑くて喉がカラカラなの。 早くちょうだ~い!



ハイハイではまず、長老犬のエリーちゃんどうぞ。 おいちいね。



はい、次はあなたね。  待っている子の真剣なまなざしです。



はい、シルちゃんもどうぞ~ ふがふが、前歯がないから、お母さん奥まで入れてね。はいはい分かってるよ。



はい、あなたよ~お上品だから割り込みしないのよね。そんな子には沢山あげたくなっちゃうの。



はい、あなたよ~最初は、これなに?って躊躇してたけど、今では大好きになったね。



そして、あっという間に今日のおやつは完食です。おいしかったね。


今年は大豊作なので、お庭に出るたびに少しずつ食べさせています。かれこれ10日間は食べていますね。お味はお店で売られているのと同じように甘くて少し酸っぱくて美味しいです。まだまだたくさんあるので、あと一週間くらいは食べれるかな。今の時期だけのプチ贅沢です。


さて、今週末12日と13日は北海道でのショーの大イベントがあります。13日は久しぶりに北海道インターが開催されます。私の記憶では4年ぶりだと思うのですが・・・違ってるかな?今年のインターは岩見沢グリーンランドという場所で開催されます。北海道の方々にはなじみのある、岩見沢三井グリーンランド⇒遊園地です。巨大な観覧車が高速道路からも見えています。岩見沢インターを降りたらすぐの場所です。観覧車が目印になります。そちらの駐車場で開催されます。駐車場は広いです。お手洗いも大きな施設があるのですが、開催場所からは少し遠い場所にあるそうです。


久しぶりの北海道インターです。本州からも沢山のハンドラーさん&わんちゃん達が来て下さると思います。皆さんのお越しをお待ちしています。イタグレさんたちも沢山きていただきたいです。他犬舎のイタグレさんたちを見せていただくことはとても勉強になりますし、嬉しいです。本州からお見えになる皆様、どうぞお気を付けてお越し下さい。


一般の方も自由に見学できます。無料です。わんこに興味のあるかた、沢山の犬種、珍しい犬種、美しいショードッグをご覧になるチャンスです。どうぞ、気軽に足をお運びくださいね。なお13日は開始時間が朝8時からです。その日は夜に花火大会があるので早い開始時間です。12日は9時からの開始です。来場をお待ちしています。私もルックと一緒に参加させていただきます。まだまだ練習の段階ですが、楽しんで歩きたいと思っています。


今日も読にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村んでくれてありがとうございます。ワンクリックしてくれたら嬉しいです(^o^)

にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村

 

コメント (7)

子犬の旅立ち~ 第一号。

2013年07月09日 | Weblog

6月末から忙しくて~パソコンを開かない日もありました。そして~やっと落ち着いてブログを書こうとしたら・・・あららっ・・・10日ぶりの更新でした。


その間、色々とブロブネタや写真、動画を撮っていて溜まっているのですが、今日は長女ちゃんが旅立ったことを書かせていただきます。長女・ジーナちゃんは、私の居住地と同じ北海道にお住まいのご家族のかたとご縁がありました。このお迎えの日をを楽しみにして待ってくださっていました。新しいオーナーのO様は、とても素敵な方々です。ジーナちゃん、良いご家族と巡り合うことができてよかった~幸せですね。



ジーナちゃん、お迎えに来ましたよ~



他の兄妹達も、お愛想フリフリです。じっとしていないのでブレてしまいました。



元気のよい長男・アルド君は⇒眠たくなるのも一番早い~ママさんの横でうつら・・うつら・・・



そして・・・寝てしまったの 可愛いね。



妹さんにすっかりなじんでいます。今日旅立つことが分かっているのね。



イノセントのママさん⇒ ワタチ新しいお家に行くのよ。今までありがとうね! と言ってくれているのかな・・・?


そしてジーナちゃんは、新しいご家族の元へと旅立って行きました。


ジーナちゃんはOさまの車に乗ったとき、分かっているかのようにおとなしくして、毛布にくるまれて寝る体制に入っていました。あまりにも自然だったので私は安心しました。お二人のお嬢さん達は、犬の扱い方がとても上手でした。パパさんいわく・・娘さん達は一年間ガマンして、きちんと犬のお世話ができるのか様子をみたそうです。そして~ジーナちゃんを迎えるに当たって一番気合いが入っていたのはこの方かも・・(^o^) わたくしと、いつもお電話でお話していただいたのはパパさんでした。パパさんは気合いを入れて、わんこグッズをそろえたそうです。ありがとうございます。


話は余談になりますが・・・。北海道は犬を飼うことは普通のことです。規制があるマンションでは無理なようですが、一戸建てのお家ではごく普通にネコや犬を飼っています。首都圏の方々とは違っています。住宅環境に余裕がありますので一軒のおうちで2匹・3匹飼っていることは珍しくありません。そのような事情から、犬を購入するのにお金をかける人も多くはありません。わかりやすく言うと、お金を出して子犬を買う時は予算をかけなかったり(お安い子を探すとか)知人宅で生まれた子犬をもらったり・・・という例もあります。つまり~北海道では、高額の子犬は売れないという定説があります。あっ・うちの子は高額ではありません。東京のペットショップで売られているIGよりもお安いと思います。


O様も最初は他のブリーダーさんのところでイタグレを予約していらっしゃいました。しかし~一度飼えば15年は人生を共にするパートナーです。せっかくイタグレという犬種を飼うのであれば、イタリアングレーハウンドにこだわっているブリーダーから、イタグレとして質の良い子を!そして健康で性格の良い子を迎えたい~!との思いから、最初のブリーダーさんをキャンセルされて、・・・私の子・イノセントの子犬を選んでくださいました。そのお気持ちがわたしはとても嬉しくて、価格で選ぶのではなく、イタグレのこと・私のことを理解してくださったことに感謝しています。O様、ありがとうございました。これから先、子犬が成長するに従って、この子を選んでくださったことに満足していただけると思います。Oさまとジーナちゃんが巡り合ってくれたことをとても嬉しく思っています。


1匹居なくなっただけで、ずいぶんと寂しくなりましたが・・・男の子2匹も日々元気に成長しています。新しい飼い主様にお届け手出来る日まで、ほどよく緊張しながら大切に育てさせていただきます。


今日も読んでくれてありがとうございます。よかったらワンクリックよろしくね!

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

 

コメント (4)