イタグレブリーダー・わんわん日記

イタリアングレーハウンドの出産・子犬の成長の様子・わん達との日常を楽しく紹介していきます。

トッピング

2009年03月27日 | Weblog

我が犬舎では、わん達のごはんは朝・夕の2回。カリカリのフードに、何かしらトッピングをしています。昨日のトッピングはさつまいも おいしそうでしょう。人間用のさつまいもなのでホクホクで甘い! わたしも茹でたてを2~3個いただきました・・・おいしいっ

サツマイモの日はわんの食べっぷりもよくて、大好評 でも、わんの数が多いから、一本の太~いおいもを一回の食事で食べきってしまいます。昨日は2本茹でたので・・・残りの半分は(上の真ん中のお皿に盛ってあるおいも)今日の夕食ですね。あと・・ささみも大好き!1kgの袋を買いますが、すぐになくなります。 ヒートがくるとレバーも大量に購入して・・・茹でてトッピングです。

スーパーに行くと自然とわんのモノばかり探してしまいます。缶詰やおやつなど・・・考えるとカリカリフードよりもトッピングやトイレシーツのほうに随分とお金がかかっています。もちろん、味のついたものはあげませんが、野菜やバナナ、食パン、プレーンヨーグルトなど・・・子供の食費のようなものですわ

おやつの時間は一日に2回+留守番でハウスに入った時だけと決まっています。そのとき以外はあげないので、わんたちは欲しがりません。おりこうなものです(^_-)-☆

反対に、私が出かけない日は→ハウスよ~!と命令しないので・・・なんか変だなぁ・・・、今日はハウスに入らないのかなぁ?とそわそわとして午後から落ち着きがなくなります(バタバタと暴れ始めます)それは、ハウスに入りたいというよりも・・・ハウス=おやつがもらえるから、早く・・ハウス・・と言ってほしいのですですから、午後からは毎日ハウスよ~!=おやつタイムで、わんたちは2~3時間をおとなしくハウスですごします。寝ていますね

人が常におやつをちらつかせていると、一日中おやつを欲しがる・芸をすればもらえる(まあこれはよしとしても)→常に食べ物をもらおうとする、いやしいわんちゃんになりますよ

老犬になって病気になるわんの9割だったっけ・・・その原因は、飼い主が若いころから食べさせているおやつのせいだと獣医さんが言っておられました。メーカからは、これは犬の歯石をとる!犬の歯を磨いてくれる、など唱って色々なおやつやおもちゃが次から次に販売されていますが・・・。だいたい、おやつやおもちゃが磨いてくれるわけがないんですからっ 磨くのは飼い主様・・・自分なのです。 豚の耳なんて・・・すごい油ですよ。あんなのを食べていたら肝臓がやられますよ。メーカーの唱い文句にまどわされないで・・・体に害のないものをあげましょう。気をつけてくださいね。

ちなみに我が家では、ささみのおやつかミルク味の細いガムしかあげていません。それも3分の一に切って与えます。喉に詰まったら危ないです。十数年前に主人が・・・小柄のわんにほね〇こをあげたんです。そしたら丸のみしてしいまい・・・その後体調が悪くなり、苦しがって・・・七転八倒して・・・やっとのおもいで吐き出しました。それから怖くて・・・ 安全第一です。

コメント (2)

もうすぐ・・・です。

2009年03月23日 | Weblog

もうすぐ、今年一番の大きなドッグショー・FCIアジア・インターナショナル・ドッグショーが開催されます。今年は4月4日・5日の土・日に東京ビックサイトにての開催です。日本のみならず、アジア、世界各国からわんちゃんが参加します。

今年のイタグレの審査は、一日目・4月4日(土)です。時間は・午前8:45分頃からと予想されます。例年よりも早いですね イタグレはサイトハウンド・10グループに所属しています。10グループの審査は午前8:30分から第8リンクで行われます・・・イタグレの前にグレーハウンド3頭・アイリッシュウルフハウンド5頭の審査があります。そしてイタグレは16頭の出陳です(少ないですね・・寂しいような・・・)

管理人も今年は、見学&勉強&応援のためにビックサイトまで行きますよ お時間が合う方は、遊びがてら覗いてみるのも楽しいと思います。(ただし、駐車場が混んでいたり、遠くに止めなくてはいけなくなったりと、疲れることもあるでしょうが

現地までのアクセス・駐車場の位置・わん連れの方への注意点など、詳しくはJKCのH・Pに詳しく書いてあります。→http://www.jkc.or.jp/ 

当日私は、イタグレの審査が終わっても(4日は)夕方まで会場におります(見どころがたくさんありますので) イノセントから巣立ったわんちゃん&飼い主様・・・ビックサイトにお見えになるかたがいらっしゃいましたら・・・どうぞお声をおかけください (早起きは大変ですからね)

会場内は、わんの声・アナウンス・人混みの音などで騒然としていて、電話での会話が聞き取りにくいことが多いです。 私の携帯アドレスをご存じのかたは、遠慮なくメールしてくださいね。事前にP・Cにくださってもよいですよ。また直接会場でお声をかけてくださってもOK!です。

気さくな管理人でございま~す どうぞよろしくお願いします。

 

コメント (2)

衝動買い・・・スーツ。

2009年03月19日 | Weblog

この写真は、去年の北海道インターに出させていただいたときのものです。 このときの白いスーツと同じようなスーツを・・・昨日、衝動買いしてしまった

ショーでわんを引くときは、わんの歩き・ステイポーズなどがジャッジによく分かるように・・・わんの色と同系色の服を着るのは良くありません。主役はわんです。わんを引き立たせることが、引いている人の役目です。わたくしの場合、濃いブルーの色とは反対の、淡い色を選ぶのがGOODなのです

昨日の私は、ラフなジーンズ姿で・・・ブラッと見渡すだけのつもりだった・・・しかし、入学式の季節で、店内はどこもかしこも、スーツ・・・スーツ・・・スーツ・・・が飾られていた。この時期は需要が多いので、品数もたくさん。 見るだけのつもりが・・・あらら~可愛いデザインもある・・・。

そして、試着をしてみた(笑) 入学式に出るお母さんって・・・若いよね 若い人向きの細身のデザインだった。 でも幸い、既成服がぴったりの管理人でございま~す(安上がりです)それはスカートの場合ですが。パンツはダメでございま~す。サイズがなかなか合いません。

ほんとうは、淡いブルーかピンクのスーツが欲しかったのですが(似合わないかな!)好きなデザインで気に入ったのは白い服。 細かいデザインで違いはあるものの・・・遠目にみれば上のスーツとほとんど同じ。そして困ったことに、ポケットが付いていない これはマイナスです。だって、おやつやおもちゃをポッケから出せない・・・別口でポシェットをつけなくては。。。上の服もポッケが付いていなくて・・・当日におnew~で着てから気づく始末。 あわてて・・・カメラを入れていた袋を、スーツのボタンにかけて、おもちゃを何とか入れて出ました。ホント・・・笑えるドジなことばかりです

う~んどうしようかな すぐには買わず、いったんエレベーターを降りて悩んだ 同じような色・服だし・・・やめようかな・・・。でもめったに買い物には行かない管理人です。この次にこのお店にきても、もう売れてしまってなくなってるだろうなぁ~。ショーで着る服は汚れるのが早い・・・草むらだったり、砂場だったり、雨模様だったり・・・何度もわんを抱いたり降ろしたり。

よしっ・何着あっても困らないんだから! そしてまたエレベータを上がり、この写真の服とそっくりな白いスーツを購入 この日はたまたま銀行からおろしたばかりのお金を多めに持っていた。ジーンズ姿で出かけたのに、試着までしてしまい・・・買うなんて 私って、お金が手元にあると気が大きくなるらしい。 あらっ・あなたもそうですか

 

コメント

言い返す犬!

2009年03月17日 | Weblog

この時期・・・春ですか・・・女の子たちのヒートラッシュで、相変わらず、おうちの中は騒然としています。現在3匹の子がきていますが、みんなお産は引退した子です(避妊手術を受けなくてはと思います)男の子も女の子も、この期間は疲れます

夜、主人がソファでくつろいでいるとき、ロナが女の子を追っかけてソファの上をドンピョン跳ねたのです。主人がすかさず《こらっ・ロナー!女の子のお尻ばっかり追いかけて やめなさいよー》と言ったのです。そしたら・・・ロナったらすかさず《ワンワンワン~》とすごい勢いで主人に向かって言い返しました

これにはびっくりです主人が《ワンワンワンとはなんだ!》と言うと、ますますワンワンと吠えていました(>_<) 犬語で、なんと言っているのでしょうか? きっと、《女の子が誘ってくるんだよ!》かな?それとも《お父さんうるさいよ!余計なお世話だ!》かな?

私はロナが主人に吠えたそれもかなり言い返していたのがおかしくて、《お父さん、ロナは張り合ってるね上下関係は同じじゃないの》と大笑いしてしまいました

ちなみに、私が(女の子を追っかけているときに)注意すると、ロナは目をそらしながら逃げていきます。私に対して吠えることはありません。(でも肝心な時期はやめませんよ。その時期はそれぞれがハウスで待機です)

主人が朝、会社に行くときも、ロナは大騒ぎです。他の子がマネするのでやめてほしいのですが・・・現にレイラがマネして少し騒ぎます。

どう騒ぐかって?すごいんですよ~ リビングと廊下をクルクルと回って・・・おそらく10周以上は回ります。ちょうど、ご飯をもらう前にクルクル回るのと同じ感じです。興奮すると体が回らずにはいられないようです。回り始める時間は、運転手さんが迎えにきてくださる・・・7時12分 規則正しい、朝の始まりです

回りながら主人に向かってワンワンと吠えます。いってらっしゃい!とでも言っているのか?それとも喜んでいるのか? 男同志の・・・張り合いは続く

コメント

スメア検査

2009年03月14日 | Weblog

スメア検査とは・・・簡単にいえば、わんの(女の子)一番受胎(妊娠)しやすい時期を、病院で調べてもらうことです。

わんは、ヒート・生理が始まると、これから妊娠する時期が近いですよ~という前ぶれです。一般的には出血が始まった日から10日~17日目くらいが受胎しやすい日と言われています。ところが女の子のなかには、出血をしない子もいるし・・・出血しても自分で舐めるので、始まった日を飼い主が気がつかない場合もあります。

また、生理が続いていても、排卵の時期は、その子によって差があるので、本に書いてあるように11日~15日目の交配が一番よいなんて、いちがいにはいえません。

ですから愛犬家のかたで切に妊娠を望む方は、スメア検査を受けたほうが確実です

我が犬舎の、動くスメア検査君(ロナルド)の話をしましよう

普通の家庭で飼われているわんちゃんは、ヒート中の女の子と出会うと、きっとフェロモンを感じ取り、普通ではなくなると思います。何かに目覚めるというか・・・落ち着きがなくなりクラクラしてくるでしょう。

ところがロナは、女の子にヒートがきても、最初のうちは、しら~んふり  あら・きたの?って顔をするだけです。しら~んふりは8日目くらいまで続き・・・・それから徐々に興味を示し始めます。そして、10日目をすぎたころから騒ぎ出します。でもまだそう大きくは騒ぎません\(^o^)/ 

そして、その女の子が一番いい時期に入ると・・・12日目くらいからですか・・・別人(犬)のように騒ぎ出します。それはすごくて・・・ハウスの扉をバリバリと叩いて・・・爪がすりへって可哀相なくらいです。ワオーン・ワオーンと大きな声を出します。女の子と交代でリビングに出すと、私の前にきて、私の目をじっと見つめて・・・・ママ~早く・早く ボクは準備万端だよ!と体中でアピールします。その姿は、本当におかしいというか・・・可愛いんですよ(^_-)-☆

ロナが大騒ぎするこの時期が、排卵が終わり、一番受胎しやすいことを教えられます。その頃は女の子もOK~!サインを出しているので、二匹でワオ~ン・ヒュル~ンとラブコールを繰り返します

良い時期が終わると・・・ロナは急に何事もなかったようにクールになって静かになります。そのメリハリといったらすごいものです 無駄な動きがないのです。反対に、女の子のほうが、いつまでもお誘いしていることもあります。

我が家には他にも男の子がいますが・・・その子たちはヒートが始まると比較的早い時期から騒ぎ始めます。そして、ヒートのきてない女の子に乗ったり・・・ちょっとお遊びムードです。女の子からはガウガウと叱られています。 ロナはヒート中の子しか眼中にありません。

でも、これは経験でしょうね。他のブリーダーさんも言っていましたが・・・交配のよい時期は、種オスが一番よく分かっていると ロナをみていると本当にそう思います。ヨーロッパでも子孫をたくさん残していますからね。良いベテラン君に恵まれて、私は幸せ者です。

 

 

コメント

隠れた(知られていない)絶品!

2009年03月12日 | Weblog

花畑牧場の生キャラメルが大人気の陰で・・・・・わたくし的には、それよりもはるかに美味しくて、お薦めの一品があります。それがこの写真・・・名前も似ています→→→生キャラメルプリンです。

カラメルがまさに生キャメルで、プリンもコクがあって、それでもしつこくなくてクリーミィです。お味も良いのですが、価格も¥120とお安い(スーパーで売っている、ちょっと洒落たプリンと同じ、もしくは安い) 私は初めて食べたとき・・・えっ!このお値段で、この味~ おいしいなぁ~って驚きました。

このプリンを売っているお店を検索したところ・・・残念なことに札幌近辺しかないですね~  札幌の若い人達の間では有名なお店で 【フルーツ・ファクトリー】といいます。ここは名前の通りフルーツが専門で、フルーツをたっぷり使ったケーキがウリです。フルーツ好きの人にはよいですね。

でも、サイドメニューの生キャラメルプリンやシュークリームもお手軽価格で美味しいですよ(^O^) 我が家の近くのスーパーに、このお店があるので時々利用しています。札幌のかたは一度お試しあれ

女の子たちに春のシーズンが次々と訪れて・・・わん達はみんな落ち着きません 一日中ザワザワしていて気もそぞろ・・・いっそ時間を決めてハウスに入れてあげたほうがゆっくりと寝れてわんの体の為によいのです。

男の子・女の子を交互にハウスから出して遊ばせていますが~~~まあ、チー・チー・チー・チーとマーキングをすることすること 女の子もおかしくなってるから・・・あっちこっちにかけちゃって・・・バカバカバカ~ 毎回ですが、私が見ている前では絶対にしません! わんのご飯を作っていたり、トイレにしてあるウンチを取って、リビングに戻ってきたときに・・・してあるのです 目の前ですると・・・ボコボコにされるから(笑)・・・知能犯です(>_<) ホントに冗談ぬきで、一日中・・・オシッコのお掃除です。

でも、しかたないよね~。狭いおうちの中で、何匹もの女の子達のフェロモン攻勢にあい続けているのだからね・・・男の子は一緒の空気を吸うだけで痩せてしまいます。あばら骨が出てきます。管理人としては太っ腹でみてあげないと(チーチーを気に病んでいては)ブリーダーは務まりません。トイレにもきちんとしているんだからね

でもね~ロナ君はあっぱれ!なんですよ。シュナのエリーにだけは全く手を出しません。エリーが、わたくし~いかが?とにじり寄っていくのですが・・・ウー(あっちに行け!)とうなるんですよ フラれたエリーちゃんは哀れで可愛いです

動くスメア検査(笑)と呼ばれているロナパパが、エリーにだけは興味を示さないとは・・・すごい!あっぱれ!です。  ※スメア検査は次回説明します。

コメント

ウワサって・・・

2009年03月10日 | Weblog

相変わらず人気があるらしい・・・このお菓子

たしかに美味しいかもしれないけど・・・そんなに騒いだり・長時間、並んで買うほどのものではないような・・・ 我が家は皆、このお菓子をお口にして、ちょっとガックリいたしました~ ああ・あくまでも私の感想で~す(スイート好きではないもので・・・)

このお菓子が話題になってからというもの・・・わたくしの元へも、何人かの方々から《送って~!》と連絡がきました。その中には何年も音沙汰がなかった人もおり・・・私が北海道に住んでいるというだけで連絡してくるなんて・・・ずうずうしいなぁ~なんて思ったりして 

並ぶのが嫌いな私は(忙しくてそんな時間なかったしね)空港で運よくこのキャラメルに遭遇した時だけ、おみやげに買っていました。

ところが、この件については腰の重い管理人が・・・動いた!・・・並んだ!・・・札幌駅まで行って

というのは、東京の友人が、北海道へ出張にみえる度に、毎回、おみやげを持ってきてくださるのです。それも、空港で買うものではなく、とても貴重な品物を。。。もういいから<(_ _)>・・・と遠慮しても・・・律儀にくださるのです。その気持ちが嬉しくて(^O^) そのようなかたには、頼まれなくても何かしてあげようと思うのです。

今までは地元のお菓子や、美味しいホツケをお礼返ししていたのですが・・・よしっ!今一番喜んでもらえるのはこのキャラメルだろうなぁ~と思い腰を上げて買いに行ったわけ

札幌駅には2月から新しいお店がオープンしていて・・・やはり並んでいましたね~。 最近はプレーン味の他にバナナ・いちご・チョコなど色々な種類も出ていて・・・ちなみに食べたことのないいちごも買いました。

お味は上に書いた通りです。小さな粒が12個入っていて・・¥850。ウワサがウワサを呼んで・・・大ヒットしているようですが、地元ではリピーターは増えないでしょう。

修学旅行の学生さん達が、たくさん買って、その場で宅配で自宅に送っていました。買えた!買えた!とキャキャー騒いでいました きっとまわりの人たちに頼まれていたのでしょう。

最近は花畑牧場のH・Pから比較的簡単に買えるようです。こちらの牧場は、すごい借金があったそうで(@_@;) 動物を扱う仕事は儲からないことは、管理人もよく知っているので・・・この大ヒット商品、牧場にとっては本当によかったと思います。 よけいなお世話で・・・失礼

コメント (2)

ありがとう!

2009年03月05日 | Weblog

我が犬舎は・・・10年ほど前に、管理人がイタグレに魅せられてから、イタグレが中心になってきました。

でも、それ以前は、シュナウザー&ヨーキーが好きで繁殖していました~もちろん今も好きです その頃に子犬とのご縁があった飼い主様から、嬉しいことに 今でもこのような可愛い写真をいただいています。ヨーキーのミル君です。可愛いですね~。カンガルーのベットでいつも寝ているそうです。ミル君パパさん、ありがとうございます。

イタグレの子犬の誕生を待ってくださっている方々・・・ありがとうございます。当初の予定よりも遅くなりましたが・・・ママちゃん達、いい感じのヒートがきました。パパ君も元気です

毎回書いていますが・・・わんたちは自分の命を削って新しい命を創り出しています。 ただ、♂と♀がいるから子犬ができるというような、簡単な事ではありません わんの意思とは関係なく、人が・ブリーダーが繁殖するのですから・・・その責任は重大です。

昔・・・まだ若かった頃は、子犬が産まれるだけで幸せだった ママ犬と一緒に育てることに喜びを感じていた。ママ犬も子犬も可愛いシュナもヨーキーも、安産で多産ばかりだったので、他のブリーダー仲間に羨ましがられ、私は調子に乗って、天狗になっていました(>_<) 今から振り返ると青かった・・・未熟な自分でした。

でも十数年続けるうちに・・・色々な経験・・・右往曲折を味わい、考えも変わってきた。何といっても、私も歳を取っていくのだけれど・・・犬達はもっと早いスピードで歳を取っていくのです

経験した人はお分かりでしょうが・・・ヒート中は、男の子も女の子もすごいエネルギーを使います。約20日間のあいだ・・・それはそれは可哀相になるくらいに・・・動物の本能だから正常だとはいえ・・・  私がブリーダーでなくて普通の愛犬家なら、間違いなく去勢・避妊手術を受けさせて、このような煩悩からは解放させてあげたいです。

女の子だけじゃないんですよ~男の子も疲労困憊ですよ。そして、交配→妊娠→出産→子育てとなると、それらにかかるママ犬の負担は相当なものです。きちんとママ犬の管理ができる人がそばに居なければおすすめいたしません。

ヒートの始まりから子犬を育てあげるママ犬の姿を、長年のあいだ、共に経験してきた管理人は、そのたびにわん達が歳をとり衰えていく姿を肌で感じています。当然、パパ犬も衰えていきます。我が家にこなければ、普通のわんちゃんとして違った人生を送っていられたのに・・・うちにきたばかりに・・・可哀相に・ごめんね 本音を言いますと・・・ブリーダーを辞めたくなる瞬間です。

我が犬舎には女の子は何匹かいますが、誰でも産めるわけではありません。この子は大丈夫と太鼓判をおせる子にだけ産んでもらっています。だから産んでくれるママ犬は私が選んだ子で、敬意を表しています

子犬の誕生を待ってくださっているかた・・・ありがたいです。 予定は延びてしまいましたが、管理人のこのような気持がちょっとでも伝わればいいなぁ~と思っています

 

 

 

 

コメント