イタグレブリーダー・わんわん日記

イタリアングレーハウンドの出産・子犬の成長の様子・わん達との日常を楽しく紹介していきます。

あいかわらず・・・

2010年02月24日 | Weblog

あいかわらず・・・癒し系の性格の長男君 すごいハンサムなお顔になってきました。

一番大きな体で・・・ハウスから出すと→ すごく楽しそうに走りまわって→ その走りは、早いですよ1秒の間に・・・姿が見えなくなります 洗面所にいちもくさん・・・・そして、成犬達のおトイレに・・・チーです。非常に賢くて、教えてもいないのに・・・トイレを覚えました。

女の子たちも同じです。 お掃除をしても・・・成犬達のおトイレには、匂いが染みついているので、シーツの上でクンクンと匂いを嗅いだあと・・・チーです。可愛いものです

12月生まれの子犬たちは、56日となりました。もうしばらくして、ワクチンをして・・・それから一週間たって、どこも異常がなければ、新しい飼い主様の元へお送りすることができます。早いものです。。。この前生まれたばかりなのに・・・

3匹とも、ママ犬&パパ犬、そして成犬たちにもまれ・・・ずいぶんとルールを覚えてたくましくなりました。ストーブの前に行き、何度も叱られてシュン となっていたパピーたち・・・今では、へっちゃらになりました。デ~ンと寝転がっています。

成犬の水飲みに割り込んで・・・ガゥ!と叱られていたパピーたち・・・順番を待って、飲むようになりました。他にも沢山の勉強をし・・・犬社会のことを学んでいます。

まだまだ学ぶことはたくさんあるので、残りのの2週間、たくさんスキンシップしながら、育てていきます。あと一週間もすれば、2月生まれの子犬たちとも接触できるようになるので(遊べるかな)楽しみです

コメント (2)

大変になってきた・・・(-_-)zzz

2010年02月15日 | Weblog

2月12日に、無事にパピーが産まれ・・・ほっ!としたのもつかの間・・・ 12月生まれのパピー達が、大きくなって・活発になって 忙し~い・毎日となりました。

離乳食も順調にすすみ、固めのフードをもりもりと食べています。 少し前までは・・・あんなにおとなしかったのに(笑) 40日過ぎたころから、家の中を元気に駆け回り 45日過ぎてからは、兄弟でガウガウと激しく遊び・・・そこに成犬が交ざり合って、あちらこちらでガウガウガウ 賑やかです。 人が歩いていると、足にまとわりついてカミカミです 歯が生えているので、あいたたたっ! ですよ。

一番進化しているのは、起きている時間が増えたこと。乳児から子犬へと成長したのですね。一通り、リビングで遊ばせて、ヘウスへ戻しても・・・以前のように コトン とは寝てくれません。しばらくはハウスの中で、兄妹で遊んでいます。

そして、必ずやってくれるのが これ! 分りますかぁ トイレシーツをクッションの中へ入れ込むんですよ~ 何度、戻しても、知らない間にまた、入れ込んでいます。好きですねぇ~何のおまじない・なのでしょうか~? オシッコが付いていて汚いので、やめてほしいですよ。

成長につれて、一番大変なのは・・・夜中~朝方のウ○チでございます  3匹ともに立派なウ○チをしてくれます。それはすごく良いことで・・・管理人は、ウンチが健康のバロメーターとして見ているので、嬉しいのですが・・・なぜか子犬は・・・夜中~明け方にかけてウ○チをするのです。そして、子犬のソレは・・・すご~く・くちゃい のです。 フードと母乳が混ざっているので、本当に・きょーれつな匂いでございます。

夜中の3時過ぎにソレをしてくれるので・・・そのきょーれつ・ な匂いで、わたくしは、必ず目が覚めます。体がきつくて、起きたくないときも・・・ダメダメ・取らないと、踏んでしまって・・・ハウスの中がギャーになる と思うと、体がシャキ・と起き上がります。3匹が一緒にしてくれると・・・一度で終わるので・助かるのですが・・・そうはうまくいきません 時間差でしてくれるので・・・そのたびに起きて、拾ってふき取ります。

ついでに洗面所にいくと・・・そこにも、成犬たちの・・・落し物がいくつもあって・・・またまたお掃除です。ママ犬って、子犬のウ○チを、舐めて出してあげているから(これは重労働で、頭が下がります) その分、沢山の、出し物(@_@;) があるのです。私はお腹の調子を整えるために、ママ犬には 人用の新ビオフェルミンを飲ませています。

先輩のブリーダーさんが数年前に繁殖をやめました。私が、どうしてやめるの?って聞くと、≪60になって年金がでるから助かるのよ。それに、夜中に起きて、こっこの世話(子犬の方言です)やウ○チ・オ○ッコの掃除をする生活からは・・もう卒業したい。体がもたないからね≫と言っていました。

その時は、笑って・・・お疲れ様でした~と答えましたが・・・あれから5~6年経った今・・・先輩の気持ちが良く分かる ママ犬たちにも、夜中には、ご飯とドリンクをあげるために起きていますからね。彼女達は、私が起きて持ってきてくれるのを待っています。

子育てを頑張って、疲れきっているママ犬が・・・待っているんだもの。そりゃ~起きますよ。私だって

ワクチンを終え、健康体!と太鼓判を押された・可愛い子犬を、飼い主様にお渡しできるときの、あの幸せな気持ち。飼い主様も幸せですし、わたしも一番、ほっ!とする幸せな時です。

その時のために、縁の下で地道に頑張っているブリーダーがいることを分かっていただきたいと思います。それぞれのハウスのお掃除・沢山の敷物のお洗濯・など限りなく仕事はあります。

老犬も増えてきまたので、健康面も気を遣います。今朝は珍しく、ジュリアがご飯を食べないので・・・ええっ! どうしたの?病気なの?って心配しましたよ~ 今までそんなことなかったから。 それで、手で食べさせたら 食べたのです。 全部ペロリとね。

どうやら、パピーが2胎産まれて、管理人がママ犬たちやパピーに気を取られているので・・・ヤキモチをやいたらしい。かまってほしかったのね 管理人の体は・・・一つしかないのですよ。

 

 

コメント (3)

無事に産まれました。

2010年02月13日 | Weblog

昨日、第一子が産まれたあと・・・しばらく時間がかかりましたが・・・無事にお産は終了しました。

第一子・男の子が11:15分に産まれた後・・・一時間後に、第二子・女の子・200gが産まれました。それから、しばらく子犬達に授乳した後・・・さらに一時間後に、第三子・女の子・200gが産まれました。

3匹ともに200gを超える大きめの子で、元気いっぱいです 私が手助けすることもなく・・・自分からグイグイと乳首を探しあてて、母乳を飲んでいます。 ご心配くださった方々・・ありがとうございました

産んでくれたママ犬ちゃんに、一番の感謝です 母子ともに元気にしています。

午前中に・・・昨日の出産の模様を、長々と書いたのに・・・やっと書きあげて、送信ボタンを押したら→ パスワードとID が出てきて、入力した途端に・・・私のブログが消えました  わ~ん・これって、たま~にあるんですよ。 もうっ・せっかくいいこと書いたのに・・・あ~あ・がっくり

また書き直す気力もなく・・・忙しくなったしね。というわけで、今日は簡単ですが、ご報告ということで。。。

今回の子犬達も、可愛いです

コメント

もうすぐ・・・生まれます。

2010年02月12日 | Weblog

昨日は子犬は生まれませんでした。。。

でも、今朝がたになって・・・明け方の4時ころから、ママ犬が落ち着きがなくなってっきて私のそばから離れなくなってきたので・・・枕元に来て、私のお顔を・・ポンポンとたたき続けるのです。にじり寄ってきて・・もうすぐなの と甘えてきます。  ややや 近くなってるな と感じました。 驚いたのは、パパ犬も、夜中にずっと起きていて・・・私に、体を使って何かアピールするのです。一生懸命に、目で合図もしていました。 この夫婦はテレパシーで通じているのですね。感動です

そして、朝食を早めにあげて・・・パピー達にも一緒に食べさせて 全員をハウスに入れて・・・待機。 そうしないと、他のわん達がウロウロしていたら、ママは気が散って、出産に集中できませんからね。

ママちゃん、8時ころからガリガリと床をかいて陣痛を促進させます。 私が一旦、ゴミ捨てに出て、帰ってくると・・・母さんどこに行ってたのぉ 不安だったんだからぁ すごい!いつもの数倍のオーバーアクションで喜ぶ やはりお産の時に管理人がいないと、情緒不安定のようです。

ガリガリの床かきの動作がおさまると・・・今度は、産室に入って、ゆっくりと、いきみ始めます。そして、9時30分・・・ピンポン玉くらいの大きさの膜に入った羊水が降りてきました。いわゆる、破水です。

この羊水は、母犬が自分で食い破ることもありますし、自然に破れることもあります。この羊水は、赤ちゃんが産道を降りてくるのを、滑らかにしてくれます。ピンポン玉の羊水は一つだけとは限らず・・・2つ・3つと降りてくるのが普通です。

現在午前の10時過ぎです。ママ犬に話しかけながら、このブログを書いています。他のわんたちをハウスに入れているので・・・静かで、ママ犬も落ち着いていて・・比較的時間があるので書けています 2つ目の羊水はまだ降りてきていませんが・・・赤ちゃんがいきなり降りてくることもあります。お産はなにがおこるか、毎回・毎回わかりませんからね。

今回のお産を待ってくださっているかた ありがとうございます。もうすぐですよ

追加

11:00 強いいきみがきています。何度も何度もいきんでいる 苦しそうに~ ウ~ん・と声を出していきんでいます・・・そして小さな膜が見えてきた・・・膜の中にはちいさな足の裏が見えている→爪がツブツブで可愛い(*^_^*) あらら・逆子ですね。

片足が見え隠れしてから・・・10分経過。 ママは頑張っていきんでいます 何度いきんでも出てこないとは・・・そうとう大きな子だろう? ママ犬は子犬を包んでいる膜を破ろうと、膜をカミカミします。 ダメダメ 逆子の膜を破ってしまったら、円滑油がなくなるので、最悪の場合・・・子犬が胎内に戻ってしまいます。なぜかというと・・・胎児は、頭のほうが大きいからです。 胎内に戻ってしまったら・・・胎児は助かりません。 だから、膜を噛んじゃダメよ~ と言いながらママ犬のお口をそらしました。このママ・聞き分けがいいので、それからは膜を破ろうとはしませんでした。

なかなか産まれないからと、方足だけの時点でっひっぱるのは危険。。。 私は、引っ張りたい気持ちを・・・ずっとガマンして・・・両足が出るまで、いきみに合わせて、ママ犬のお腹を一緒に押して・・・子犬が下に降りるように手助けした。

そして・・・両足とおしりが出てきた時点で・・・いきみに合わせて内側にやさしく引っ張りました。そしたら~ぐぐっ・と産まれました。 11:15分・第一子・元気な男の子です 220gもありました。4・4kgのママちゃんにしては、大きな男の子でした。だいたい、一番大きな子が最初に出てくるんですよね まずは、おめでとう

 

 

コメント

POLAND

2010年02月11日 | Weblog

新車の運転にも慣れてきました 以前のように、街なかの運転も平気になるようにと・・・大通りのデパートに繰り出しました。 デパートの駐車場は、立体駐車場が多いので・・・ミラーを閉めてから入れないと→バリン です。 街中は、雪まつり開催中なので混んでいました。

でも、昨日のうちに出かけておかないと・・・次のママ犬の出産予定が、今日~明日 なのです。ママちゃん、お腹が大きくなって、フーフー言っております。すごぶる元気です。お腹を触ると、ぐるぐると動いています。お腹にいるときから元気で~ホント可愛いですよ~ でも、よく動いているうちは、まだ下にさがってきていないわけですから・・・すぐには生まれないかも・・ 出産が近くなると・・・お腹はパーンとはってきます。子犬は動かなくなります。とても・楽しみです。

12月生まれの子犬は・・・すごく活発になってきました。一日3回、お家の中を、お散歩タイムです。3匹とも家中を走り回るようになりました。 走るのが早いこと・早いこと 成犬や子犬同士で遊び疲れると・・・ストーブの前にちょこんと座って→眠りかけます→管理人がそっとハウスに戻します。 規則正しい毎日を送っています。

話を戻して・・・せっかく大通り(札幌の中心街です)に行ったのですから・・・なんと16~17年ぶりに、雪まつり会場に足をのばしました。雪まつりの会場は何か所かありますが、大通り会場は、大きな雪像が並ぶメイン会場です。 我が家は、子供たちが小学生の頃に行ったきりでした~

やはり、素晴らしいですね 雪の彫刻ですね! 雪を見慣れている私たちでさえ感動するのですから・・本州・・・とくに南国の方々からすれば、アン・ビリバボーの世界でしょうね。

でも、管理人がひときわ興味を持ったのは・・・このブース・・・ポーランドと書いてある小さなスペース 雪像を見たのは、ほんの10分ほどで・・・このポーランドが気になって仕方ない(笑) 一旦、通り過ぎたものの・・また戻ってきて、思いきって中に入りました。 だってポーランドは、ロナルドとエニオのふる里だもの。。。すごく愛着がありますよ。

その中にはポーランドのグッズ・食器や飾り物~食べ物・ハムやソーセージ・はちみつ~アクセサリーが置いてあり・・・売っていました。ポーランドには行ったことがないのですが・・・何だか、懐かしい気持ちになりました。ロナとエンちゃんの繋がりで→ こんなにも切ない・・・知らない国ではないような、暖かい気持ちになるんだなぁ~ と我ながら驚きました。

イタグレが雪の中でも平気って・・・驚いている方々もいらっしゃるようですが。。。世界は広いですよ。どの犬本にも、イタグレは寒さに弱い・・・と書いてありますが、はたしてそれを書いた方はどれだけイタグレのことを理解しているのでしょうか

イタグレは・・・限られた国ですが、世界各国で繁殖され、存在していると思います。世界は広く、暖かい国もあれば、寒い国もあります。短毛なので、長毛種のわんちゃんよりは寒さに敏感ですが・・・長時間の外出でなけでば、他の犬種よりも、特別に寒さに弱いわけではありませんよ。

ヨーロッパの国々にもイタグレは存在しますが、北欧の国々は寒い地域が多いです。当然、冬には雪が降ります。ポーランドも地域によっては雪が降ります。そのような中で育ったからでしょうか? ロナもエニオも、寒さ・・・雪には強いですよ ウォウォ~言いながら お庭に出ていきます。そして・・・気持ちよさそうに・・・義務になっているから→ チーをしますよ。お庭に出ている時間は数分ですけどね。

きっと、暖かい地域に住んでいる方々には信じられないでしょうね。世界も広いけど、日本も広いってことですよ。

コメント (2)

毎日成長しています(^O^)

2010年02月10日 | Weblog

わたちね~次女よ! 3匹の中では一番小柄でしゅ。でも、よく食べて元気いいのよ名前も マロン ちゃんに決まるかも・・・

パピーたちは、日々成長しています。2~3日違うだけで、前日にはできなかったことが・・・翌日にはできるようになったりして・・・管理人を楽しませてくれます。

長男ですが・・・本当に笑える子でした・・・歩き始めた30日頃から、ハウスを抜け出して、どこにでも行くのです。しかも、楽しそうにして 怖いもの知らずで、その大胆な行動に、管理人は笑いが止まりませんでした。可愛いすぎて

成犬達も、パピーには慣れているので、上手にかまって遊んであげます。でも、それはヨチヨチ歩きのときだけでして・・・子犬の成長に伴って、段々と手荒く遊ぶというか・・・教えていきます。たとえば自分の大事なテリトリーに入ってくると ここにくるんじゃないよ!と威嚇します。そのテリトリーは、自分のハウスだったり、ストーブの前だったりします。パピーたちは、成犬に叱られて初めて・・・あ~あ・この場所は遠慮しなくちゃいけないのだ~と覚えます。これは犬同士のマナーを覚えるためには大切なことです。

子犬たちはまさに、今からが、犬社会のマナーを覚える、大切な時期です。これからたくさん鍛えられて、犬社会のルールを身につけます。

おもしろい話があります。ストーブの前には大きなクッションを敷いています。成犬たちは座る(寝る)場所がそれぞれに決まっています。ジュリア&ミユリ親子が デ~ンとはばを利かせて寝ており、その横にロナがいます。2列目に他のわんこたちが居ます。

そこへ、子犬達が参上です パピーでも、ストーブの前が暖かいことが分るんですよ。一通り遊んで疲れてくると、ストーブの前に行って寝ようとするのです。

ところが、自分の大事なテリトリーに・・・自分の子ではないパピーがくるのを良く思わない・・・ジュリア&ミユリ親子です。ウーウーとうなって→来るな!来るな!と威嚇するのです それでも、大胆な長男は→ たじろぎもせずに・・・入っていきます。 長女と次女は・・・ちょっと遠慮気味に・・・遠巻きに見ている・・・でも入りたそう そんな日が2~3日・続きました。時々威嚇されて・・キャインと鳴いている子もいました。 

まあ、本気で噛む成犬はいないので、私は傍観していました。あまりイジワルにうなると・・・これこれ入れてあげなさいよ。イジワルはダメ!と諭しましたが・・・わんのルールはわん同士で学ぶので、深くは口を出しませんでした。

しかし・・・4日目・5日目になると、たとえウーウーと威嚇されても、下手に出ながら・・・じわっ~とストーブの前に入っていき、3匹で気持ちよさそうに暖まるようになりました。成犬達のうしろ・・・3列目にいます。その姿は可愛いですよ。 私は、良かったね~ やっと入れてもらえたね~と褒めました。ストーブ前に入ることを、パピー達はクリアしました ここで諦めてシュンとなるようでは・・・そんな根性無しではダメなんですよ。

ちなみに、うなって威嚇するのは、ジュリア&ミユリだけです。彼女らは、ストーブの主だったのですね。さすが一列目の良い場所に陣取っているだけあります

こうして一つ一つ、新しいことを、毎日経験しながら覚えていくのです。そのうち3列目から1列目に昇進するかもしれません。

そんな、子犬と成犬たちのやりとり・様子の変化をみていくことも子育ての楽しみです。子犬が、端っこでウ○チをしていて・・・私が気が付かないでいると・・・成犬が、やけにアピールして→ 母さん~ここにウ○チがあるよ・くちゃいよ と教えてくれます。まさに、イノセント・チームといった感じです。

 

 

コメント

雪かき・・・。

2010年02月08日 | Weblog

先週いっぱい・・・ずっと寒い日が続いていて・・・土曜日に→ どかっ! と降りました。雪が~ そして・・・久しぶりに雪かきです 

長靴をはいて(これは冬仕様のごついヤツ)~いざ開始 家の表側をちょこっとやって・・あとは主人に任せて、私は裏側に向かう うらのお庭には手をつけていなかったので、膝丈まである長靴でも、ズボッ!ズボッ!と雪に埋まります 埋まりながら、雪をかきわけて、サクランボの木から・・・わん部屋のドアまで、せっせと雪かきです。汗だくになって、結構な運動です。お外は寒くて、スキーウェアで雪かきをするのですが・・・体は汗をかくほど重労働です。終わるといつも、下着を着替えます。そうしないと、汗が冷えてゾクゾクとして、カゼをひきます

そして、じゃ~ん 出来上がったわん達の道→ → 別名・チー・チーロードです。去年からブログを見てくださっている方は思い出されたかもしれませんが・・・お天気が良い日には、一斉に出て・・・終点の(短いね!)サクランボの木に、チーをして戻ってくるのです。たまに、道以外の所に駆け出して・・・ずぼっ!と埋まってしまい、困った顔をする おバカちゃんもいますよ  

嬉しそうにチーをして戻ってくるので、こんなに喜んでくれるならと 早く作ってあげようと思いつつ・・・忙しかったり、自分の元気が出なかったりで・・・昨日の雪かきが発端で、やっと作ってあげるこが出来ました。

そして、昨日の午後・・・扉をあけて→ さあ~道が出来たよ~お外にいこうと声をかけたのですが・・・扉を開けたら、あまりの寒さに だれもお庭には出ようとしません そうなのです、昨日はすごい嵐のようなお天気で、扉を開けた途端に 激しい雪風が入ってきたのです。こんなんじゃ、誰も行くわけないよ。

でも、管理人は汗だくになって作ったんだから・・・ロナ君を抱いて無理に連れだしたのです。なぜロナ君かというと・・・ロナは雪の中でも平気で飛び回るわんなのです。

他のわん達は、イヤダァー行きたくないと 逃げ回っていましたから すると、ロナは、お付き合いで2度・チーをしてくれました(笑)私の心の中を読み取る・・優しくて頭の良い子です。でも、私に気を遣ってくれただけで、2m先までしか行かず・・・速攻→ すごい勢いでお部屋に戻っていきました。それくらい寒い日だったのです。 か~さんに、付き合ってあげたんだよ!もう行かないよっ て悲しいようなお顔をしていました。

そして、今朝撮った写真がこれです 道を作ったあと、雪は降り続いていたので、またまた道は埋もれてしまいました。また雪かきしなければ・・・このままではズボズボと足が埋もれるので、わんは、行きたがらないでしょう。

これから頑張って雪かきしてきます。今日はお天気が良いので(プラス気温です)わん達もサクランボまで行ってチーをするでしょう。

10年ほど前はね~お庭中をジグザグに雪かきをして沢山の道を作って犬たちを遊ばせていたのですが・・・今はこの一本道で精一杯です。 雪は何度も何度も降るからね~いたちごっこですよ

 

コメント (4)

中身は・・これ!

2010年02月05日 | Weblog

今日から札幌雪まつりが始まりました 朝からTVで放映されていますね~。観光客の方々がたくさんいらしてくださって・・・ありがたいことです。

でも、私は・・・行きたくない・・・多分行かないでしょう。雪は見飽きているから・・・わざわざ見に行く気はしない~ 近いのですぐに行けるのですが・・・地元の方は、大半の方はそうでしょう。。。

今週いっぱいは寒いそうなので、気温も低く、雪像は彫刻のようにピシッ!とできているそうですが・・・来週から暖かくなる予想なので・・・雪像は融けて、ぐちゃぐちゃになってキレイではなくなる可能性が大です。見に来られる方は前半がよいと思われますよ

前回のブログに書いた、袋の中身はこの写真のコートでした。 コートが欲しいな~とずっと思っていて、探していました。このコートは裏側がボアの素材で暖かいのです。装着もボタンで簡単にできます。重宝ですね

私はH・Pがあるのですが・・・H・Pの訪問数よりも、こちらのブログの訪問数のほうが多いのですよ。ということは、H・Pを見ていらっしゃらない方々も多いということですね。H・Pのほうには、昨日、コートを着て、お散歩した写真を載せました。でも、ここ数日は今季一番の寒さで・・・わん達はこごえていました。ごめんねコートを着たら→お外にでかける→そう発想した管理人が悪かったね(-_-)zzz

ブログだけを見てくださっているかたのために、こちらにも写真を載せました。

よろしかったら、H・P http://www.geocities.jp/innocentpuppy2002/  イノセント パピー もご覧ください。遊びの部屋・というコーナーに更新しています。

 

コメント (4)

届きました~(^O^)

2010年02月03日 | Weblog

イタグレを通じてお世話になっている友人が・・・ネットショップを開店されました。

お店はこちら→ http://www.lifelabsaku.com らいふ・らぼ さんです。 私はかねてから、わん達に欲しい品物があったのですが・・・なかなか探す時間がなくて それに北海道はお家の中が暖かくて(暑いくらいでTシャツのような格好です) わんにお洋服を着せることはほとんどありませんでした。でも、らいふ・らぼさんが開店されてから、気に入った商品があったので注文しました

そしたら届きましたよ~ステキなお洋服が 上の写真のように、可愛いラッピングで・・・和紙で手作りの袋のようですね~ そして、おまけにエコバッグまで付けててくださって・・・こちらも手作りで、広げると大きな袋に早変わり 可愛い品物です。もったいなくて使えませんが。。。お心遣い、ありがとうございました。この袋の中身は、また改めて、装着した写真を紹介させていただきます。さて、何を買ったのでしょう

話は変わって・・・新車がきました 今回は主人の強い要望で購入したので、私の好みの車ではないのですが。ホイールやカーナビ・オーディオなど、色々なオプションを、すごくいいモノを注文したのですが・・・使いこなせるのだろうか?主人が(笑)

私も何度か運転しましたが、意外とすぐになじみました・・・ほっ! ここ数日はこの冬一番の寒気が上空に来ているそうで・・・すごく寒いです。最高気温がマイナス10度とかで・・・路面はツルツルなんですよ。冷凍庫の中状態ですね だから、慣れない車で、遠出できないかと思いきや・・・この車→立派なスタッドレスなので、ツルツル路面でも、よく効いて、滑らずに止まります 

前の車よりも、ずっと安全です。 当たり前ですよ~前の車のスタッドレスは5~6年は替えないで運転していましたからぁ(-_-)zzz 年数ではなくて、走行距離の問題ですから。 その車は時々、ズズズと微妙に滑っていました。でも、慣れていたから、うまい具合に運転していたんですよ。スピードも出さないですし・・・慣れた車なら、自分の体の一部のようになっていますからね。冬道でも、どこにでも運転できました。

でも、新車は、性能はすごくいいので、走行する分には何も問題ないのですが・・・やはり車庫入れやバックするときに・・・怖い ぶつけそう

車庫入れやバックするときは慎重にしないと・・・。 昨日も、スーパーの駐車場に止めて・・後ろを確認したら・・・あわわ・うしろの車との間が2cmくらいしかなくて キャーでしたよ危なかったなぁ。

 

コメント (2)

個性がでてきました~。

2010年02月02日 | Weblog

パピーたち・・・1か月を過ぎて、歩きまわるようなりました。そして、離乳食も進み、柔らかいモノから、固いフードに移しています。固めのほうが喜びますね。

3匹とも少しずつ個性が出てきて、微妙に違っています といっても、3匹とも穏やかで・・癒し系の性格です。抱っこすると、静かにおとなしく抱かれています。そして、ペロペロと友好的です。ウルサイ子だと・・・この時期から、バタバタと暴れて→ 降ろして・降ろしてと、すごいのですよ。

大きさはみごとに 大・中・小 となりました。 大は長男君・・・彼のするウ○チも大きいです 予想体重は5kg弱かな。。。中は長女ちゃん・予想体重は4・5kgかな。。。 小は次女ちゃん・予想体重は4kgちょっとかな。。。新しい環境によって変わってはくるけれど・・・みんなスタンダードのよい体型になると思います。

3匹のなかで一番大胆なのは、長男です。笑える男です。 ハウスの戸を開けると、待ってました とばかりにリビングにきて、もくもくと遊び続けます。女の子たちも同じくリビングまできて遊ぶのですが・・・満足すると・・・自分でハウスに帰り・・・クッションに入って寝るのですよ。

ところが長男は、いつまで経ってもハウスには戻らずに、延々と遊び続けます。成犬にいじられても・・・へ~っちゃらで どうぞ・どうぞ・・・という顔で、楽しそうにしています。

そろそろ、疲れてるだろうなぁ~と思って、私がハウスに戻すと→→ まだ、遊ぶんだい とすぐに出てきます。その頃には女の子たちはくっついて寝ています。私は~あらっ! またきたの~と笑ってしまいます。何度戻しても→→ 出てくるので、そろそろ、おしまいね~と言ってドアを閉めると・・・やはり、かなり疲れたようで(まだ小さいものね) ぐーすかと寝てしまいます。

その姿は、天使のようで可愛くて癒されています。

長女はまあまあ、おてんばさんになるかもしれませんね。次女はおとなしくて、ママ犬が大好きです。おっぱいを飲み終わっても・・・ママ~ と甘えて抱っこされています。1か月を過ぎたので、授乳タイムのとき以外は、ママ犬をハウスから出す時間をもうけています。子犬達の歯が生えてきて・・・ママのおっぱいを傷つけることもあるのです。

ママ犬の体の回復を早めるためにも、ママをゆっくりと一人で休ませてあげることも必要です。でもね、私が知らない間に、柵を乗り越えて、パピーハウスに入って・・・ちゃっかり母乳をあげているんですよ  ママの愛はすごいです

今回のパピー達の穏やかさから・・・いかに両親の性格が大切か? ますます感じました。今回のママは、すごく癒し系の性格です。生まれたときから忠実で、ワルサは全然しなかったし・・・私はこの子を叱ったことがありませんでした。叱るようなことは、したことがないのですから・・・ 

かくいう私は~~お顔は母親似 体型は父親似 です。 私の妹は~~お顔は父親似 体型は母親似です。 弟は~~お顔も体型も父親似です。性格はまちまちです。 いや~DNAってすごい!ですよ。

写真は、ひょうきんな長男です。

 

 

コメント (2)