イタグレブリーダー・わんわん日記

イタリアングレーハウンドの出産・子犬の成長の様子・わん達との日常を楽しく紹介していきます。

エレガントで美しい、女の子のオーナー様募集いたします。

2013年08月30日 | Weblog

イノセントでずっと成長のようすを見守ってきた女の子です。この子を残すことも考慮していましたので、2ヶ月を過ぎても公にはオーナー様を探していませんでした。うちに残すということは、ショーで良い成績を獲れるクオリティです。この子と一緒にショーのリンクに立ちたい気持ちもあります。しかし~7月に入った頃から、我が家の老犬たち(14歳・13歳)にかなりのボケ症状が出てきました。現在4匹の老犬たちが・・・心配な状態になっています このような状況の中、新しい若い子を増やすことは、老犬たちのストレスを増してしまうと考えました。私はこの先、老犬たちの介護を悔いのないようにしてあげようと思ます。私と共に15年の年数を過ごしてくれた老犬たち。。。私はパピーちゃんを残すことよりも、老犬たちのお世話をすることのほうが大事だと考えました。 それで、このパピーちゃんには、幸せにしてくださるオーナー様を募集することにしました。


この子は骨格の構成も良くマズルの形もキレイです。お顔はもちろん美人さん 私とショーに出てCHを完成したモナリザとそっくりです。当たり前ですね。モナリザのママと同じママ犬です。このママ犬はいつも素晴らしいパピーを生んでくれました。このママ犬には感謝してもしきれないくらいの気持ちです。本当に、ありがとうありがとう貴方は素晴らしいママでしたよと話しかけています。今回の出産で引退です。だからこそ、このママ犬の子供を最後に残したいとも考えました。安産の女神様でした。顔をみていると涙がこぼれるくらいに愛おしいママ犬ちゃんです(これを書きながら、涙があふれてる⇒わたしです)だって、すべてにおいて素晴らしママ犬なんです。いじらしいほどに性格が良い子なんです。


この子の性格は人なつこくて明るくて申し分のない子です。よく食べてよく遊び健康優良児です。



どうですか~イノセントのお顔でしょう。



う~ん・エレガントですね。


生後75日で体重 2200gです。しっかりとした体つきですよ。 



犬社会のルールもしっかりと覚えました。成犬に対しては敬意を示してお腹を出します。すると成犬はそれ以上は攻撃しません。うちの成犬たちは子犬の扱いが上手です。なれていますからね。 子犬同士の遊びでは、負けていませんよ。男の子相手に積極的に遊びます。そのせいか、身体には噛み傷がチラホラ・・・それもご愛嬌です。



 でもね~人には従順なのよ。ママ犬が素晴らしい従順な犬なの。ママ犬は賢くて、言葉をすべて理解しています。子犬の、頃から怒られた記憶がないのよ。性格も当然遺伝します。性格の良い子を創るには親犬選びが肝心です。パパ犬はJKC・CH エニオ君。エニオの血統書には、ヨーロッパ各国のCHの血液が入っています。エニオは素晴らしく明るい子です。



管理人と目が合っただけで駆け寄っていくの。可愛くてたまらないわっ!って言ってるよ。おトイレも覚えて完璧よ。


この子を幸せにしてくださるオーナー様を募集いたします。家族と同様に大切に可愛がってくださる方にお譲りいたします。ショーに出していただくことは全く望んでいません。ペットちゃんとして可愛がっていただくことが一番幸せだと考えています。私・イノセントママが沢山の愛情をかけて育てた大切な宝物です。この美しく、人なつこく素直で明るいお嬢ちゃまは、間違いなくあなたを幸せにしますよ。わんこも人も今以上に幸せになってくれること、それがわたしの願いです。


お問い合わせは bunbun9284@yahoo.co.jp  もしくは 050-1037-1410 までお願いします。ご自分の所在(お名前・住所・電話番号)を明記していない方には返信しかねますので、ご了承ください。連絡をくださった方に、こちらからしつこく電話することは一切ございません。子犬とのめぐり会いは、ご縁とタイミングだと考えています。余談ですがイノセントの子犬は、この先に生まれてくる予定の子犬も(まだ交配もしていないのですが)予約をいただいております。本当に有り難く光栄なことで、感謝の気持ちで一杯です。お問い合わせ&ご予約くださった方々、ありがとうございます  また・・大胆にも(笑)・・ルックちゃんの子が欲しいのですが、出産の予定はありますか?と聞いてこられる方もいらっしゃいます。今の所はルックの出産は全く考えていませんし、ルックがいつの日か出産したとしても、初めての方にお譲りできるかどうかは未定です


そのような状況の中、今回のように突然 女の子のオーナーを募集することは滅多にないことです。初めてかもしれません。赤い糸でつながれた、ステキなオーナー様と出会えることを願っています。どうぞ、宜しくお願いします。


今日も読んでくれてありがとうございます。よろしければワンクリックお願いします。それを励みに、また頑張って更新させていただきます。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへにほんブログ村

 


 


 


 

コメント

お知らせです。

2013年08月27日 | Weblog

とても忙しくしていまして、なかなかブログを更新する時間がとれません。また、メールをくださっている方々、ありがとうございます。返信できなくてごめんなさいこの場を借りてお詫び申し上げます。  30日からは、ようやく時間ができますのでメールの返信&ブログの更新をしていきたいと思っています。もうしばらくおまちくださいね。すみませんm(_ _)m


イノセントでは、6月中旬に子犬が生まれていました。その中の一匹・とてもキレイでエレガントな女の子をお譲りいたします。その子は我が家に残すことを考慮しながら、2ヶ月が過ぎるまで成長のようすを見てきました。性格の明るい、美しい素晴らしい女の子です。


写真は次回のブログで更新します。家族の一員として大切に可愛がってくださる飼い主様を募集いたします。H・Pのほうへ更新しています。興味のある方は一足先にご覧くださいね。http://www.geocities.jp/innocentpuppy2002/ です。どうぞ、よろしくお願いします。


いつも応援ありがとうございます。今日もワンクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

コメント

6月~7月のショーをふり返って。。。

2013年08月17日 | Weblog

お盆休み~皆さんは、お出かけされたり実家に帰られたりで、お休みを楽しまれていることでしょう。私は一年中変わりのない生活です。ずっと忙しくしていましたが、少し一段落つきましたので、今夏のショーの写真を整理してみました。プロのカメラマンさんが撮ってくださった写真が届きましたので、一部を更新させていただきます。


○○の手習いで、オーナーハンンドラーで自分の犬たちを引いてショーに出させていただいてから、早いものですね~6年目になりました。ハンドリングは見ているよりもはるかに難しいです。ハンドラーの仕事は、その犬の良いところを引き出してあげて⇒犬をキレイに見せることです。私なんぞ・・・キレイに見せるどころか、わんこの足を引っ張ってばかりで下手くそで、犬に申し訳ないのですよ。最初の3年間くらいは苦しかったですよ。当初は友達もいなくて、いつも一人ぼっちでした。あんなに苦しくて・・毎日のようにショーの夢を見て、それも毎回落とされる夢ばかり見て・・目が覚めたときの何とも言えぬ嫌悪感 師匠に付いていたワケではないので、後ろで援助てしてくれる組織もなく・・ただの一匹狼で、落とされても黙々と出し続けてきた数年間。


あんなに苦しく辛かったのに、やめないでこれた理由は一つ。それは~私は自分の愛犬と共に、一緒にスポーツ・もしくは訓練を楽しみたいからそして~私の惚れ込んだ犬・イノセントの犬を見てほしい~アピールしたいからです。若い頃は大型犬の訓練士になりたかったくらいですから、ショーのマナーを入れるのは好きです。どの子も練習を開始すると、すぐにマナーは入ります。しかし私は下手なオナハンですから、ショーの本番に出て場数を踏み、わんこと一緒に経験を積まなくてはいけません。審査員の方々もカメラマンの方々も、イタグレは難しいからねぇ~ とおっしゃいます。暑かったり寒かったり、雨が降っても嵐が吹いても、熱いコンクリートでも砂漠のような砂地でも、たとえ雪が降っても いかなる状況であっても、リードを付けたらハンドラーと一緒に楽しそうに上を向いて歩けること。それに近づくためには、犬との信頼関係&主従関係がしっかりしていること。何度も出して経験を踏むしかないと思います。私はショーの出陳料が授業料だと考えています。夏の間の数少ないショーですが、今期はルックと一緒に頑張ってきましたよ。


まずは最初のショー。6月2日です。



初めてだったけど、よく歩いてくれました。嬉しかったよ(^o^) この日のために練習したものね。



この頃はまだ日本になれていないストレスで痩せていて、身体が出来てなかったね。


次は6月23日。帯広での連合展。



暑い日だったね! この大会から、本州のプロハンさんたちが沢山の素晴らしいわんちゃんたちを連れてきてくださいました。ありがとうございます。



お立ち台写真を撮ることも出来たね。嬉しいね~ 7月になると身体も出来てきました。


そして~7月の最大のイベント13日と14日・北海道インターです。



ルックちゃん、マッチョないい身体になってきました。



カメラマンが撮ってくださってので、私の写真とは全然違いますね。



この日14日・北海道インターでのグループ戦の歩きは、今までで一番良かったです。



2日間で、こんなにステキなロゼット&リボンをいただきました。ありがとうございます。



この日は嬉しいご褒美をいただきました。


6月の帯広でのショーからは本州から素晴らしいわんちゃんたちがきてくださいました。北海道では年々出陳する方が減っています。ですから、本州からいらしてくださることは大歓迎です。ショーを新たに始めた方は、だいたい1~2年でやめてしまう方が多いそうです。 それはお金がかかることや、なかなかCHへのカードをもらうことが難しいので、続けていくのも難しいようです。本州から有名プロハンさんがみえる時期には、どうせ負けるから~ と犬をショーに出さない方もいるそうです。


お客様から預かっている犬をショーに出してCHを完成させることがプロハンの仕事です。彼らは遊びではなく仕事です。プロハンに犬を託すことはそれなりの、お安くはない報酬が発生します。もし預けた犬がスタンダードからズレていたり(そのような子は、普通は預かってくれませんが)性格的にシャイで弱かったら、CH完成までに時間がかかってしまい、車を購入できるくらいの金額がかかります、プロハンにはオナハンが持っていない素晴らしい知識と技術があり、犬の気持ち、精神状態を知り尽くしています。本当のプロです。そのようなプロハンの先生にオナハンが勝つことは滅多にないことで、負けるのは当たり前のことです。プロハンに負けるから自分は出さないとは・・・なんて心の狭いことでしょう。そのような人は、ショーの世界では長続きしないでしょう。プロもアマも一緒のラインに立って参加できるとは、なんて素晴らしいことでしょう。このようなスポーツは、他にはないと思いますよ。


私は反対に、プロハンのわんちゃん達と同じリンクに上がり、同じラインに並べさせていただくだけでも、光栄なことであり勉強させていただいていると考えて感激しています。今年も沢山勉強させていただきました。ありがとうございました。


8月25日に、北海道では約一ヶ月ぶりにショーがあります。場所は変更されて、三笠クロフォード公園となりました。当初は札幌のドッグストックでしたが・・・残念です。うちの子はこの日が北海道では最後のショーになると思います。お近くの方はお出かけくださいね。


今日も読んでくれてありがとうございました。よかったらプチッ!とお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへにほんブログ村/>にほんブログ村

 

コメント (4)

巣立った子 アルド君&ジーナちゃん

2013年08月11日 | Weblog

5月9日生まれのパピーちゃん。それぞれのオーナー様の元へ巣立った行きました。どの子も幸せにしていただいております。ありがとうございます。


最初に巣立って行ったジーナちゃんと3週間前に巣立って行ったアルド君からお写真をいただきましたので紹介させていただきます。


最初に巣立って行ったジーナちゃんです。新しいお家に行って一ヶ月経ちました。



すごく可愛いです~ お散歩をしていたら、まわりの方々からキレイね と声をかけられるそうです。この子はイノセントに居た頃からやんちゃ姫でしたよ。相変わらずやんちゃでしょうね。でも、このやんちゃぶりは、もうしばらくしたら落ち着きます。大人になったらおとなしくなるうちの子たちです。やんちゃで笑えるほどのおもしろい仕草をしてくれるこの時期を、楽しんでくださいね。


そして~旅立ってか3週間が経ったアルド君です。



凛々しくカッコいいですね。 アルド君もお散歩を始めて、2回目からはサクサクと上手に歩くようになったそうです。すごいね~ このカッコいい風貌といい⇒ショーに出れるんじゃないの・・・いえいえ冗談 ペットちゃんが一番幸せよ。


アルド君のお宅ではご家族のみなさんがアルド君を取り合っているそうです。みんなに大切にされて幸せですね。ありがとうございます。



イケメンのお兄ちゃんと一緒に。お兄ちゃんもハンサム君ですよ。



こちらは~お姉ちゃんに抱かれて~気持ちよくスースー 幸せな一枚です。


新しいご家族の元で、わんこが幸せになり、ご家族もますます幸せになってくださること。その橋渡しとして、私イノセントママは繁殖をさせていただいています。


他の巣立ったオーナー様からも成長したわんこちゃんたちの写真をいただいています。いつまでもイノセントを忘れずに近況を報告していただけることを嬉しくおもい、心から感謝しています。ありがとうございます。いただいた写真はいつか必ず紹介させていただきます。


現在家族の者が夏休み中で、家に何人かいます(笑) 人が休みを取ってくつろぐ、ということは、その人のお世話をする人がいるからゆっくりとできるのですよね。私はお世話をする側なので、いつもよりさらに忙しくなっています。うちの家族の夏休みは長いです。私は膨大に家事が増えて・・・内心・・・早く休みが終わっておくれ~とつぶやいています。笑いごとじゃないですよ ご飯作りの買い出しから始まって⇒犬のご飯作り・犬たちを庭に出して遊ばせて排泄の片付けや掃除。。。その後、人間のご飯作り⇒後片付け・犬のお茶碗・人間の食器を洗い⇒やっと自分の時間ができる。大変なんですからっ!一日中、家政婦状態です(T_T) 犬の世話は好きなことなのでラクなのです。だってわんたちは私がお世話をしないと生きていけません。私がご飯をあげるのを楽しみにまっています。そして体中で喜びを表現してくれます。⇒それに比べて人の世話はやり甲斐がないね。。私がお世話をしなくても生きていけるのにね。。。家政婦さんの賃金はすごく高いのに・・・主婦の労働は、やって当たり前。本当に、主婦は偉い!とおもいます。
でも一人じゃないって~ステキなことよ(この歌を知ってる人はかなり古いですね。あの天地真理さんの歌でした)。家族がいることは有り難いことなんです。がんばりますよ!


今日も読んでくれてありがとう! よかったらプチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへにほんブログ村
コメント (2)

ついに旅立って行った次男君。

2013年08月08日 | Weblog

5月に生まれていたパピーちゃんたちで、最後まで残っていた次男VITO君がついに旅立って行きました。この子は、娘が⇒貴公子 と呼んでいました。お上品で可愛い男の子でした。


さあ~オーナー様が待っている関西の方面へ行きますよ!



ボクはどこへいくのでしゅか? 3ヶ月をイノセントで過ごしたので、2ヶ月で旅立つ子よりも知恵がついています。1ヶ月の違いはありますよ。色々と分かってきています。この頃になると、自分はイノセントの子だと思ってしまうので・・・いつもと違う行動を取ると、不安もチラチラ出てきます(個体差はありますが) 不安になったのかな? 片耳が立っていました。



この子はおとなしくて、じっとしていました。なかなか寝ませんでしたが・・・やっと・・うつらうつらしてきた頃に、空港に着いてしまいました。ゆっくりとは眠れなかったね。



さあ~着きましたよ。いよいよ旅立ちの時です。



ボクも行くんですね。そうよ~幸せにしてくださるよ。オーナー様のところの、小さなお兄ちゃんが、この日を楽しみに待ってくださっていました。



はい!行ってきます。ボクが幸せになるために~オーナー様を幸せにしてさしあげるために。。。



いつまでも管理人のことを見ていたVITO君でした。扉を開けて去って行く私の姿を、いつまでも目で追って見ていてくれました。私もガラス越しに何度も何度も振り返って見てしまいました。お腹の中で2ヶ月間・・この世に生を受けてから3ヶ月間。私・イノセントママが、ママ犬と一緒に育てた、愛おしい愛おしい宝物・VITO君~さようなら


同胎の兄妹で最後の子を見送ったときはいつも、この日まで事故や怪我もなく無事にオーナー様にお送り出来た喜び・・安心感と寂しさにつつまれます。私の願いはただ一つ、この子たちが新しい家族の元でペットちゃんとして幸せになってくれること、そして新しいご家族の方が、この子を迎えることによってさらに幸せになってくださることです。


お陰様で、いつも良いご縁に恵まれてステキなオーナーさまと巡り会っています。新しいオーナー様からもすぐにお写真が届きました ↓ ありがとうございました。



VITO君、ステキなお兄ちゃんが待っていてくれて良かったね。パパさんいわく、目をキラキラとさせて、VITO君が来る日を待っていてくれたそうです。私もとても嬉しいです。


今回の兄妹パピーちゃん達は、この子達が生まれる前からお問い合わせをいただき、何度もメールやお電話にてお話しさせていただいたオーナー様達でした。みなさま~イノセントの子をみたら 他の子は目に入らなくなったと言ってくださいました。本当に恐れ多く・・もったいなく・・光栄なお言葉でした。ありがとうございました。これらのお言葉に恥じないように私は、子犬を産んでくれる親犬を選んでいます。女の子だからと・・誰にでも産んでもらってはいません。ワクチン以外では病院にかかったことのない親犬たち。。スタンダードの体高・体長・体重であり、骨格のしっかりとした明るい子。。見た目の美しさだけではなく、健康で性格の良い子を、新しいご家族を幸せにしてくれる誰にでも好かれる子を創っていきたいと努力しています。私は20年繁殖をしていますが、今まで骨折をした子は一匹もいません。毎日すごいバトルを繰り広げ、ソファが跳び箱代わりになっていますが、骨折したことはありません。それが当たり前と考えてきました。イタグレが骨折しやすいと多くの飼育本に書かれていますが、そんなこと大ウソですよ(T_T)私からすると、バカバカしいです。そのような記事を信じてしまい、イタグレの骨折が珍しくないと考えているのであれば、間違いです。

イノセントのわんたちは、骨折に関しては運がいいのかもしれません。これから先、いつか骨折をする子が出るかもしれませんが、今までは一度もありません。これも健全である一つの例だとおもいます。


今日も読んでくれてありがとうございました。ワンクリックしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへにほんブログ村

 


 


 

コメント (11)

ボクももうすぐ・・旅立つの。

2013年08月02日 | Weblog

ボク、5月生まれで最後までイノセントにいるVITOだよ。ボクも、あと数日後には旅立ちさ~ イノセントに3ヶ月近くいたんだ。最後までいる子は、イノセントの成犬たちと沢山遊んでいるので犬慣れしているし~鍛えられるので、たくましく成長するんだよ。



可愛いから⇒美しく成長しています。 うちの子は成長と共にキレイになっていきます。


ボクは、最近イノセントの主のようになっているよ。成犬たちと同じ時間帯で行動しているので、午前中のハウスタイムにはハウスの中で4時間もお昼寝しているよ。成犬たちは⇒ハウスよ~の管理人の声で、嬉しそうに自分からハウスに入るの。そのときにもらうおやつが楽しみなんだボクもね~ちょうだい!ちょうだい!って目をキラキラさせるの。するとと管理人さんは⇒ハイ!VITO君にもあげるよ~ってササミをくれるの。ちょっとだけだけどね。美味しいの~ おやつをもらったらボク、こてん・・と寝ちゃうの。げんきんなんだ。



午後のフリータイムになると、ボク、勢いよく遊ぶんだよ~。大半の成犬たちは中高年だから、ボクのパワーを嫌がって⇒無視・・無視・・。そんな中よく遊んでくれるのが、ママ犬とレイラ姉さんとルック姉さんなの。この3匹は、ようしゃなく遊んでくれるから、ボクはカーカー言いながら、やり返しているよ。だからとても強くなったよ。時々シルビィおばあちゃんが、ガウガウと真剣な顔をしてボクのことを怒っているんだけど・・ボクから見てもすごいおばあちゃんだから、ちっとも怖くないんだよ。フン!って感じでシルビィおばあちゃんの背中をポンポンとたたいているよ。


そでれも、シルビィは負けじとガウガウ怒っているから、管理人さんは、シルちゃんすごいね シルちゃん元気で嬉しいなぁ~ その調子であと5年は長生きできるね~って喜んでいるよ。


 


 


管理人はいつもボクを抱いて、ヴィト君もうすぐお別れだね~新しいおうちでみんなと仲良くね!幸せになれるからね。良かったね。って言ってるの。ボク何となく・・もうすぐお別れの日が来るのが分かってきたよ。犬ってね、人間が考えてる以上に、人の言うことが分かっているし、人の心を理解しているんだよ。ボクも新しい家族を幸せにするからね。それが管理人さんの一番の願いだからね。叶えてあげるよ。  


 ありがとうねby管理人。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウン<a href=にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村ドへ" />
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村
コメント (6)