イタグレブリーダー・わんわん日記

イタリアングレーハウンドの出産・子犬の成長の様子・わん達との日常を楽しく紹介していきます。

楽しかった、神奈川インター。

2013年02月27日 | Weblog

2月10日の神奈川インターに参加させていただいてから2週間以上経ってしまいました。 このときの記事が遅い更新になりました。といいますのも~札幌に戻ってから風邪をこじらせてしまい、なかなか治りませんでした。だって・・雪かきがあるもんゆっくりと休んではいられないのです。 一時は鼻も全く効かず・・これ困るわ わんのウ○チも匂わないのですから。喉が痛くて声も出ず・・・出てもガラガラ声。 家の中はぬくぬく なのですが、一旦お外に出ると マイナス-6度~10度とかで⇒寒い!寒い! これじゃぁ~治らんわ


時間がかかったけれど、やっと今週から調子が戻ってきました。元気になりましたよ さぁてと~神奈川インターの会場は、横浜のパシフィコでした。ここはみなとみらいにあって、とても大好きな場所です。前日は、すぐ近くのお宿に、子供達と一緒に泊まりました。同じ施設の中にわんこも泊まれるホテルがあるので、ショーの時はいつもここを常宿にしています。お店のかたとも顔なじみです。エニオ・レイラ・モナリザがCHを完成したことを伝える度に、わぁ~すごい!おめでとうございます と一緒に喜んでくださいました。


お宿から見える観覧車です。この観覧車の見えるお店で、夕飯をいただきました。景色もいいし~久しぶりに家族と会ったのも嬉しくて、美味しい夕食でした。ビールもイケましたよ 娘が数えていて⇒お母さん、4杯飲んでたよ! ですって。



キレイですね。


そして翌日、ショー会場はすぐとなりです。



この日の10グループ・サイトハウンドの審査をされるのは、私の尊敬する石丸悦子先生です。石丸先生は、まだイタリアングレーハウンドが日本ではあまり知られていない20年ほど前からショーで活躍され、IGの為に多大な貢献をされてこられました。そして、IG界において、立派な実績を築いてこられています。日本のドッグショーで、今のようにIGがショーにおいて、きちんと審査していただけるようになったのは、石丸先生の功績のお陰だと言っても過言ではありません。まさにIG界の巨星と言われる方から審査していただけるのですから、こんな嬉しいことはありません。


モナちゃん、この日のために練習してきたんだよね。家の中で毎日ね。遠征は2度目なので前回(12月・東京インター)よりも慣れて、体調を崩すことなく良い仕上がりだったのよ。さあ~順番がきましたよ。



やさしく触診していただきました。わたくし~緊張しております この辺まではよかったのですが・・・


このあとのアップ&ダウンがきちんと歩くことができずに、先生の元へまっすぐに戻らずに斜行してしまいました。内心・・こりゃあ⇒いかん!と思ったけれど、私のハンドリングが未熟なもので、うまく修正することができずに良くない歩きとなってしまいました。それでも、お相手のわんちゃんに勝たせていただいて、クラス一席をいただきました。ありがとうございました



その後すぐに、他のクラスを勝ち抜いたわんちゃんと対戦するウィナーズ戦です。



このときも良くなかった~ 今までで一番悪かったかな。どんどんと早歩きして・・暴走です それをうまくコントロールできなかった私が下手なのです。結果はもちろん惨敗でした。


モナちゃん、この場にくるまでとても調子良かったのにね。 それなのに本番では、モナの良いところをちっともアピールできなくて・・残念で反省するばかりです。すべて私が悪いのです。わずか1分にもみたない本番です。たとえ練習でよくできていても、本番で力を発揮できるって難しいです。本当にハンドリングって難しい(T_T) 毎回ビデオを見直して⇒反省です(-_-) でもね、このような良くない日もあるから、次へのステップが開けるのです。次にこうなったら⇒このように引こう・・などと頭の中でイメージを描きながら、今よりも少しでも上達するように頑張ります。


石丸先生のすべての審査が終わったあとに、ご挨拶に伺いました。石丸氏(誠一郎さん)からも、ハンドリングの、とてもためになるご助言をいただきました。IG界の巨星の方々と直接お話させていただくことができて、また助言までいただきまして、すごく嬉しかったです。大きな励みとなりました。ありがとうございました。いつかまた先生に見ていただく機会がありましたら、次回はもっとよいところをお見せできるように努力します。


神奈川インター。とても楽しかった。そして、貴重な経験をさせていただきました。大きなショーに参加するたびに、大先輩、先生方とお話をさせていただいたり教えていただいたりで、大きな収穫があり、毎回勉強になります。他の犬舎の素晴らしいイタリアングレーハウンド達を見せていただいたことも勉強になりました。ショードッグって本当に美しいですどの子も綺麗なお顔をしています。 経験なくしては進歩はありません。参加させていただいて、本当に良かったです 


いつも読んでくれてありがとう! 今日もポチッ!と宜しくね

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村

 

コメント

巣立った子の・・活躍。

2013年02月23日 | Weblog

イノセントから巣立っていった子の飼い主さまたちから、その後の成長のご報告をたくさんいただいています。ありがとうございます。写真を見れば、その子の姉弟の方々はすぐに分かりますよね。ご姉弟の成長のようすを見ることができるのは嬉しいことですね。それは、個人ブリーダーから子犬をお迎えした方々の特権だと思います。ここ・お里にて紹介させていただきます。

まずは、去年4月生まれのVIVIENちゃんです。ビビちゃんは、東京・白金台のペットグッズ店にお買い物に行き、とても可愛いお洋服を買っていただきました。そして~そのお店の方から、ポスターのモデルさんを募集しています。ビビちゃん~応募しませんか~と誘われて・・・か~るい気持ちで応募したら⇒ なんとモデルさんに選ばれたそうです。すごいですね さすがに~可愛いです。

ゴージャスで可愛いお洋服。ビビちゃん、とてもよく似合っていますよ。お洋服に負けていませんよ。 ポップのモデルさんになるなんて⇒貴方が美しいからですよ。おめでとう

店内には、こんなに可愛いお洋服がたくさん。その一番上に、ビビちゃんのポップが飾ってあります。嬉しいですね~

さて次は、ママの経営するお店・ブチックにて看板犬のジョジュア君です。お店の名前は セレクトショップ ラグーナ ⇒ http://ameblo.jp/lagunafun/  です。ボク、ママと一緒に毎日出勤してるの。近くの方~会いに来てね!

ボク、おしゃれなんだよ。 お洋服はた~くさん持ってるの。↓

もっと・もっとあると思う・・これはその一部だよ・・多分ね。

ママとボクはラブラブ~ 溺愛・・・されてる・・・みたい。

自宅でのソファで・・・くつろいだり・・・

テレビを見ている ボク です。人間みたいですね(^^)/

新しい飼い主の皆様~わんこたちの幸せな様子を伝えてくださり、ありがとうございます。子犬ちゃんたちだけでなく、何年も経った成犬ちゃんたちの、ほのぼの写真もいただいています。また時折、紹介させていただきますね。

いつも読んでくれてありがとう!よろしかったらプチッ!とね(^o^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

 

 

 

 

コメント

お祝いを~ありがとう!

2013年02月20日 | Weblog

去年の12月 ~ 東京インターナショナル・ドッグショーにおいて、モナリザはウィナーズになりメジャーカードをいただいてチャンピオンを完成することができました。今までお世話になった方々・・・また陰ながら応援してくださった方々、ありがとうございました。



お立ち台写真は、慣れていない私やわんにとっては難しいのです。まして~東京での大舞台ですからね。私の立たせかたが下手なのと、極度の緊張で・・やっとやっとの写真でした。この後プロのカメラマンさんたちが撮ってくださった写真が届きました。さすがにプロです。キレイに撮ってくださっていました。しかし~うちのP・Cのスキャナーの調子が悪くて取り込めませんでした


その後、CH完成を知ったソフィちゃんのご家族から、お祝いですよと~こんなステキなプレゼントが届きました ↓



お正月バージョンのエビスビールです。ステキなデザインのクーラーボックスに入っていて、冷蔵庫でそのまま冷やすと、しばらくは冷たくておいしいです。いつも、発泡酒しか飲んでいない私です 久々にコクのある美味しいビールをいただきました。クーラーボックスも可愛いです。今年から、夏の北海道での熱いショーに持参して、使わせていただきます。そのときはお酒じゃなくてソフトドリンクやわんのおやつを入れますよ。お酒大好きの私ですエビスビールは、大切に飲ませていただいています。ソフィパパ&ママさん、お心遣い、ありがとうございました。


イノセントファミリーさんの方で、お中元やお歳暮をくださる方がいらっしゃいます。その土地の美味しいモノをいただきまして、ありがとうございます。お心遣いはうれしいのですが、私のほうが子犬を買っていただいた側です。購入してくださったお客様から、何かをいただくなんて⇒めっそうもないことです。恐縮してしまいます。お気持ちは十分に伝わっています。どうぞこれからは何もなさらないようにお願いします (品物のやりとりを始めると、キリがないです) 本心としましては・・・年に一度でも、成長したわんちゃんの写真を送っていただけたら、それで満足です。

品物をお送りしていただくことは望んでおりません。お気持ちだけで十分です。どうぞその分を、愛犬ちゃんのためにお使いくださいませ(^o^)

さて・・ルウちゃんから写真をいただいたので、姉弟の皆さんも楽しみにしていらっしゃるので紹介させていただきます。次女ちゃんとルウちゃんの微笑ましい写真です。



おもちゃの取り合いっこをして遊んでいるのね。



お庭でひなたぼっこかな・・ほのぼのしていていいね。


お写真を送ってくださった飼い主のみなさん、ありがとうございます。札幌はニュースでも流れていますが、十数年ぶりの大雪で 毎日寒いし~雪かきをしなくてはならないしで、風邪が治らずに長引いてしまい、ブログの更新もままならない状態でした。やっと身体が回復してきましたので、またマイペースで更新させていただきます。


いつも読んでくれてありがとうございます。きょうもプチッ!とお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村

 

コメント

2年前までの・・光景。

2013年02月12日 | Weblog

先週末はドカドカと降りました⇒雪が 雪かきをしつつ・・・土日はショーの遠征で横浜へ行き・・・風邪気味の体調を整えつつ、無事にショーに参加することができて~とっても楽しい時間を過ごして・・日曜日の深夜に帰ってきました。それから荷物の片付けなどをして⇒翌朝近くになって寝たので・・・とうとう風邪をひいてしまいました。インフルエンザではなくて、喉の風邪なのでひどくはないのですが、やはりきついですね。 今週末は忙しいので、それまでに早く治さなくては・・・


わんたちのために、冬になるとお庭の雪かきをして道を作り、お天気のよい日には庭に出していたのですが・・・それも2年前からしなくなりました。理由は2つ。1つは、私の体力がなくなり、家の玄関前の雪かきだけで疲れてしまい⇒庭のほうまで手がまわらなくなったこと。もう1つは、我が家のわんたちも老犬だらけになり、せっかく庭に道を作ってあげても⇒いやん 寒いよ~出たくないよ と庭に出るのを嫌がるからです。喜んで庭に出るのは若い子・・・2~3匹だけです。 それだったら、作っても仕方ないからねぇ~


この写真は2年前のモノです。一度はブログに載せた写真ですが・・・最近になって私のブログを見てくださった方も多いようなので、また載せます。わん部屋の縁側から、さくらんぼの木まで、雪を掘って道を作りました。



雪が降るたびにせっせと雪かきをしなくてはうずもれてしまうので・・けっこう大変!でも、わんたちが喜ぶから、せっせと掘っていた私です。



お庭よ~と窓をあけると、わんたちは喜んで、さくらんぼの木をめがけて出ます。



お外は氷点下だから、肉球も冷たい 長く出ていると凍るよね(T_T) でも喜んでいました。この頃まではね。。。



みんな、チーをするには大好きな場所⇒さくらんぼの木の所まで行きます。そしてチーです。



あちこちをクンクンして、チーをして・・気がすんだら部屋まで戻ってきます。


この頃・2年前まではまだ喜んでくれたので、頑張って雪かきをしていたのですが・・・今では庭に出ることを嫌がります。人間と一緒ですね。若い頃はスキーや雪遊びが楽しいけれど、歳をとると、スキーなんておっくうですね。


私だって、20年前に札幌に来たときは、スキーをすることが楽しくて・楽しくて~狂ったように夢中になりましたよ。毎年冬には、スキー場のシーズン会員に入って、スキー教室に通いました。レベルの高い教室だったので一所懸命でした。週初めにはその人に合ったクラスのレベル分けテストがあり、私は下のクラスに落とされないように必死でした。 一応・・スキー1級を目指していたのですが(級別にテストがあります)~スキーも知れば知るほど奥が深くて~私にはとても無理なことが分かりました。当時は、冬の間は毎日スキースクールに通って、午前中2時間・午後から2時間先生に習い・その後自分でフリーで練習して、家に帰ったら普通に家事&育児をこなしていたのですからね~今考えるとすごい体力がありましたね⇒ 若さと、好きな事にかける情熱でしたね 今の私は・・スキーをしたいとも思わないです。今・・あんなことしたら・・・死にますよ(>_


よこ道にそれたけれど、わんこたちが雪のお庭には出たがらなくなったので、私も手抜きで雪かきはしなくなりました。わんたちは相変わらず、ストーブの前が大好きです。ロナとシルビィは、後ろ足の形が変わってきました。人間にたとえると、老人の腰が曲がってくるのと同じようです。生活にはなんら支障はありません。


老犬になっても、よく食べてくれるので安心です。歯が何本も取れていて固いモノは食べれないので、フードをふやかしてやわらかくしてからあげています。パピーちゃんたちがいなくなってからは、老犬たちにたくさん愛情をかけています。話しかけると、なんでも分かっているので⇒嬉しそうな表情をしてくれます。


犬たちも分かっているんですよ、お母さんは子犬の世話がおわったから、今度は自分に目を向けてるのねと。シルビィなんて、すごく私に話しかけてきます。老犬は、だんだんと赤ちゃんに戻ってきます。すごく愛おしくて可愛いです~


いつも読んでくれてありがとう!更新していない間も、ぷちっ!と押してくださった方々がいらっしゃったようです。ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村
コメント (2)

子犬たちの~その後です(^o^)

2013年02月07日 | Weblog

巣立って行った子犬たちの・・その後の、新しいお家でのお写真をいただいております。どの子も体重が増えて順調に成長しています。飼い主のみなさま~ 写真を送ってくださってありがとうございます IGの子犬は動きが早くて、写真を撮るの難しいのですよ。 なのに・・みなさん、とても上手に撮っていらっしゃいますね。ステキです~


まずは、男の子の蓮君です ↓



可愛いカエルさんのお洋服です。男の子らしい顔つきです。



こちらはヤンキーの服だそうです 一番最初に巣立って行った蓮君。今では飼い主様との意思疎通もバッチリ だそうです。


次はルウちゃんです。ひなたぼっこしているそうです。



目がウルウルで可愛いから、ルウちゃんなんですよ。ぴったりのお名前ですね~


次は、なのはなちゃんです ↓



菜の花のように明るくねなのちゃんは、なくてはならない存在になったそうです。ありがとうございます


そして・・・最後に巣立って行った、リノちゃんです ↓



パパさんに抱っこされて嬉しいね!凛々しく大人っぽいお顔をしています。



リノちゃんは、ボクちゃんたちのお稽古事にも、一緒に車に乗って連れて行ってもらってるのよ。いつも家族と一緒でいいね。


どの子も食欲が旺盛で~飼い主様たちから⇒食べ終わってもいつまでも欲しがっているんです。もっとフードの量を増やしてもいいですか?と聞かれます。私がお渡しした説明文にも書いていあるように、子犬がいつまでもお皿を舐めていてもっと欲しがるときは、量を増やしてあげてください。ただし、子犬は与えるといくらでも食べようとしますが、量が多すぎると消化不良を起こしてウンチがゆるくなります。ウンチの状態が健康のバロメーターです。ウンチを見ながら量を調節してください。


フードは、きざみ野菜や根野菜を潰したモノを一緒に混ぜてもけっこうです。お野菜を混ぜることにより、カサも増えるので犬も満足するでしょう。歯はしっかりと生えていますので、お湯でふやかさないでパリパリのまま与えてくださいね。一般的に、犬は6ヶ月までは肥満にはならないと言われています。一歳過ぎまでは身体を創る大事な成長期です。わんちゃんが満足するように与えてくださいね。子犬が成犬時にどのくらいの大きさになるかは、両親犬・祖先犬の大きさと比例していることが多く、ほぼ決まっています。うちの子の場合は、3.8kg~5kgの間でしょう。


これからは乳歯が抜けて⇒永久歯へと生え替わります。抜けた乳歯は、ご飯と一緒に飲み込んでしまうことが多いのですが、たまに、床に転がして抜けた歯と遊んだりしています。飼い主様が見つけたら、記念にとっておくといいでしょう。生え替わる時期は歯茎がムズムズするので、やたら何でも噛みます。かみ応えのあるおもちゃを与えて、ストレスが少なくなるようにしてあげてください。永久歯に生え替わると(9ヶ月~10ヶ月くらい) 子犬時のようにカミカミはしなくなります。


でも、今の時期から、噛んで良いモノ・おもちゃ と噛んではいけないモノ・家具や人間 を飼い主がしっかりと教えてください。犬が自分で気が付く・・・のではなくて、飼い主が教えてあげないと犬は分かりませんよ。説明文にも書いてありますが、ワルサしたときに叱る! のとよくできた時に褒める!のメリハリです。犬ができない~のではないのです。あなたが頑張って、愛情のある指導をしたら、犬には必ず伝わります。そして、とてもよく言うことを聞く良い子に育ちますよ。長くダラダラと怒ってもダメです。短時間にぴしっ!です。よろしくね


いつも読んでくれてありがとう。今日もぷちっ!とよろしくね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村

 


 


 

コメント

今年もたくさんの ~ ありがとうございました<(_ _)>

2013年02月04日 | Weblog

今年も、イノセントから巣立ったわんちゃんの飼い主様たちから、沢山のステキな年賀状をいただきました。ありがとうございました


P・Cで手作りされている方々が多くて、愛犬やご家族が元気に過ごされていることを書いてくださっています。本当に嬉しいです



あまり大きくは拡大しません(個人情報が見えない程度に・・・)




みなさん、愛犬やお子様の写真をキレイにレイアウトされていて上手に作っていらっしゃいます。


私が・・・子犬を購入していただいたお客様に、年頭のご挨拶として年賀状を出させていただくのは当たり前のことです。しかし~反対に購入してくださった方々から、このように年賀状をいただけるなんて~本当に恐れ多く、もったいないことで⇒ 皆様のお心遣いに心から感謝しています。ありがとうございました


子犬をお譲りしたあとも、私と飼い主様のお付き合いは続いています。イタグレ以前に繁殖していた、シュナウザーやヨーキーの飼い主様とも、年賀状のお付き合いは続いています。IG一本になった今でも、お里・イノセントのことを忘れないでいてくださり、とても嬉しく涙が出るほど感謝しています


子犬を購入してくださった当時は独身だった方々が⇒ その後結婚されて名字が変わり⇒ 出産されて、赤ちゃんと一緒の幸せそうなポストカードをいただくと、管理人のほうまで幸せな気持ちになります。今年は出産された方が何人もいらっしゃいました。おめでとうございます 赤ちゃんが泣くと、わんこも悲しくて・・一緒に遠吠えします・・・とか・・・わんこは赤ちゃんのお兄ちゃんとして、立派に役割を果たしていますよ!と書かれていて・・・わたし・・嬉しくて・・胸がジ~ンとしています。


子犬をお譲りした後、めったにありませんが・・たまにですが、心が傷つくこともあります。この先子犬が産まれたとしても・・・今までのように公にするのはやめようか・・・などと考えたこともあります。けれども、プラス思考の私は⇒すぐに立ち直るのです。


私のような・いちブリーダーに、このような幸せなご家族の年賀状をくださるファミリー-のみなさん、ありがとうございます。私の大きな励みとなっています また、陰ながら応援していますよ!という声も沢山いただいています。そのお言葉で、また元気が出てくる管理人です。


いつもワンクリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

 


 

コメント

リノちゃんの旅立ち。

2013年02月01日 | Weblog

こんにちわ。 わたし~イノセントに最後まで居たリノちゃんよ。 



一人になってからは寂しくて・・寂しくて・・すごく大きな声をだして ウエ~ン 寂しいよ~ って鳴いたの。3ヶ月育った自分の実家でも、一人になると鳴くんだから・・・新しいお家に行った子は(表には出さないけれど)どんなにか不安だろうね。最後の一匹になった子は、ひとりになって2~3日は寂しくて、普段よりも長く鳴きます。


リノちゃんのご家族はハワイが大好きで、毎年の年末年始には一ヶ月ほど滞在するそうです。これまたリッチなご家族です(^o^) 今年のお正月は、リノちゃんママさんが⇒ アロハ~ とハワイの景色を送ってくださいました。キレイですね。ありがとうございました。私・・ハワイは新婚旅行で行ったきりです。うらやましいなぁ。



さあ、リノちゃん、もうすぐ出発ですよ。



いよいよ私の番でしゅか・・・。



この日は気温はそんなに下がっていなかったのですが、大雪が降るという予報だったので早めに家を出ました。



道路は凍っています。ツルンツルンでした。まあいつものことです。札幌のドライバーはすごいよ!アイスバーンでも普通に飛ばして運転しますからね。慣れているから、滑る道と滑らない道が体感で分かりますよ。


リノちゃん、車に乗ると、自分からキャリーに入っていきました。。この子、とても落ち着いています。



車の中のキャリーに入っています。美しい~クール・ビュティさんです。



こっちにおいで と私が膝に載せました。相変わらずおとなしい子です。



すこしクンクン言っていましたが・・そのうちに寝た・・・ふりです。 うす目を開けています。



そして貨物ターミナルの到着し・・・キャリーに入りました。私・・どうなるのかしら?不安そうです。



左の目から涙がこぼれていました。泣かないでよ 最後の子だから・・今までのことが色々と頭の中をよぎり・・・管理人も胸が熱く なりました。帰り道・・よろけました(^_-)



リノちゃん、泣かないで。涙がこぼれていました。おとなしい子だから、車の中ではガマンしていたのでしょう。カウンターで降ろされてからは、ずっと悲しそうなお顔をしていました。3ヶ月もいたんだものね。随分と知恵もついてるから、これから遠くに行くことを悟ったのでしょうね。リノちゃん、大丈夫よ 大きな幸せが、この先にありますよ。


リノちゃんのご家族は、これからハワイに滞在するときは、リノちゃんも一緒に連れて行ってあげたいとお考えで、ハワイに渡米する際のわんこの手続き(マイクロチップ・狂犬病・血清検査など輸出と同じような手続きが必要です)を調べていらっしゃいました。リノちゃんのことは家族と同じなので、いつも一緒に行動してくださるそうです。リノちゃんいいね 幸せになれるよ。


そして、無事につきましたよ~と送ってくださった写真です。息子さんが喜んでいらっしゃる様子も伝わりますね。



リノちゃん。やっと会えたね。


リノちゃんのママ犬もクールビューティなんですよ。美しいチャンピオン犬です。やっぱり親犬に似るんですよ。リノちゃんは関東に住んでいるから、いつか会えるかもしれません。でも、その頃はもう管理人のことは忘れているよね。それでいいんですよ。わんちゃんは飼い主様が一番なんですから。


両親犬の交配から~妊娠中~出産~育児~しつけ~お引き渡しと、約半年がかりのお仕事です。今回のパピーちゃんたちを無事にお渡しできて、本当に・・やっと肩の荷が降りてほっ!としています。飼い主様が決まった瞬間から、パピーちゃんたちは、飼い主様からお預かりしている、大切な大切な宝物です。よそ様からのお預かりものです。私の犬ではありません(プロ意識強いです)


いつもそうですが、子犬たちはステキな飼い主様たちと巡り合うことができています。子犬が幸せになれる飼い主様を見つけることも私の役目です。今までイノセントの子犬とご縁を持ってくださったみなさま、ありがとうございます。みなさん、子犬を幸せにしてくださっています。感謝しています。


今回の子犬たちには、沢山のお問い合わせをいただきました。ご縁を持てなかった方々もいらっしゃいましたが、お問い合わせをいただいたことは感謝しています。ありがとうございました。嬉しいことに、次回のご予約も数件いただいております。次回の出産はいつになるか分かりませんが、これからも心身共に健康で、美しいエレガントなイタリアングレーハウンドを創っていきたいと思います。


いつも応援ありがとうございます。今日もぷちっ!と宜しくね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
コメント