Thank you for the music

好きな音楽のこと、あれこれ。その他諸々もあり。

史上初

2012年03月31日 14時38分23秒 | スポーツ

 世界フィギュアスケート選手権2012。昨夜は男子ショートプログラムで日本は盛り上ったりがっかりしたり、だったろう。
 しかし朝一番のニュースはペアの高橋成美/マーヴィン・トラン組が銅メダル
 実はネットで生で見てたんだけど、何しろ眠くて半分居眠りしながら ちょうど高橋/トラン組の途中でうまく目が覚め(笑) コンビネーションジャンプ下りた! スロー決まった! と思いながら見ていた。

 

 ハグのポーズで終わった瞬間、マーヴィンがそのまま成美ちゃんを抱え上げ、成美ちゃんはガッツポーズじゃなくてなんか放心状態。最終滑走の緊張の中、滑りきってほっとした感じ。
 そしてスコアと順位が出た瞬間、成美ちゃんとコーチは熊ちゃん抱っこで大喜び 4人がぎゅっとくっつきあって
 あらためてスコアを見ると、演技構成点に8点台もある。スケーティングの美しさや音楽とぴったり合った振付が高く評価されている。技術的には細かい減点もあるし、要素の基礎点もそれほど高くないんだけど、一つ一つ確実にできた積み重ねが高得点になった。
 20歳と21歳のまだ若いペア。これから、さらに高度な技を正確にこなせるようになったら、どんなに素晴らしいペアになるだろうか。楽しみでたまらない。
 それにしても、SP3位につけたとき、総合で5位くらいに入れたらいいなと思ったけど、表彰台とは・・・

 日本のペア史上、オリンピックと世界選手権を通じて、初のメダルだそうだ。
 「私たちを見てペアを始める子が出たらいい。いつか日本がペア大国になってほしい」
 道を切り開いている成美ちゃん。その道を後から続く人が出るように、その人たちをサポートできるように、なってほしい。
 そして、ソチ五輪にむけての最大の課題には、道が見つからないでいる。
 トラン選手が日本国籍を取得できる方法は、何もないんだろうか、、、

<追記・2013年1月>
 解散したけれど、この素晴らしいペアが日本にいたことを忘れはしない。
 楽しいエキシビションナンバーも。

 

コメント (2)

ああ、そうですか

2012年03月29日 23時12分29秒 | テレビ

 まさかまさかの番組構成・・・フジテレビ「世界フィギュアスケート選手権2012女子ショートプログラム」。
 21:30~24:08の枠。番組表に「放送延長の場合あり」と出ているので、てっきり後半グループをライブ放送するのかと思ったら
 最初にアイスダンスのショートダンスやペアのショートプログラムの模様を放送したのはよかったと思う。キャシー&クリス・リード組がフリーに進めなかったのは残念だったが、怪我が治ったばかりの状態で精いっぱい頑張ったのを見せてもらった。
 ペアSPで3位と大健闘、たぶん日本のペアの歴史では初めてと思われる、世界選手権でのスモールメダル獲得となった高橋成美/マーヴィン・トラン組の演技が全国に流れて嬉しい 成美ちゃんの感激ガッツポーズも(笑)
 ただし、「元世界チャンピオン、パン/トン組にかわされ、3位からのスタートとなりました」という実況には呆れる。川口悠子や井上怜奈が日本の代表として出場していた時期でも、世界選手権のフリーを最終グループで滑ったことがあっただろうか? 調べてみないとわからないけど、たぶんないと思う。
 長らく派遣すらしていなかったペアで、ようやく2枠を得る順位が取れるレベルのチームが出てきたというのに・・・もちろん、シーズンベストを大きく更新した素晴らしい演技であることは実況の中で言及しているのだが、なんだか表彰台の常連が出遅れたみたいな印象の締めくくり方に聞こえる。日本のペアが元々そんな高いレベルだったら、なんで代表が1組しか出せないんでしょうね 若いペアが躍進の大きな一歩だったこと、もっと強調してほしかった。
 まあとにかく、アイスダンス、ペアともに日本勢と首位の組の演技を紹介して、ここからはライブかな?と一瞬期待したら、とっくに終わっている演技から。。。浅田真央ちゃんの得点、見ちゃった。。。
 実際の演技時間とはずれまくり、演技を紹介する選手のピックアップも理由がよくわからず。首をかしげてる間に、タイムスケジュールでは整氷に。そして「ここから生放送でお伝えします!」最終グループだけ生放送ですか、、、珍しく臨場感のある6分間練習だこと
 真央ちゃん、トリプルアクセルのダウングレードは口惜しいだろうけど、頑張った 村上佳菜子、鈴木明子、二人も頑張って~~~

コメント

世界フィギュア・ペアSP

2012年03月28日 22時51分35秒 | スポーツ

 フジテレビは世界フィギュアスケート選手権の開幕は明日だと思っているようだが、もうとっくに始まっている。今、ペアのショートプログラムが行われているところ。
 ペアSPは4組ずつ5グループ、計20組で行われる。上位16位までがフリーに進める。第4グループまで終了して、、、日本の高橋成美/マーヴィン・トラン組が1位につけている
 65.37のシーズンベスト もちろんパーソナルベスト。今季なかなか成功しなかったソロジャンプが、二人そろってきれいに下りた トリプルのツイストリフトもよかったし、デススパイラルに入る前に成美ちゃんが回転するのも見事。ホールドでのステップは、ダンスでもいい点が取れそう。
 新しい黒っぽい衣装が、二人ともよく似合っている。演技が終わった瞬間、成美ちゃんは両手を突き上げた
 なぜだか今日は、ロシア勢が不調。川口悠子/アレクサンドル・スミルノフ組はリフトを降ろすところで転倒、59.59。点数もだが、順位が4人残して7位なので、フリーは前半グループになってしまう可能性が・・・
 バザロワ/ラリオノフ組は最後のポーズで支えきれず転倒したが、その直前で演技は終了していたと看做されたようで減点はなかった。それでもシーズンベストと高橋/トラン組にわずかに届かず。
 ボロソジャル/トランコフ組はデス・スパイラルの途中で男性が転倒したために女性も転倒、シーズンベストより10点以上低い60.48。トランコフが頭を抱えていた。
 スコアはほぼ同じ60.39のベルトン/ホタレック組(イタリア)だが、演技内容はとてもよかった。「ハーレム・ノクターン」で大人っぽく色っぽく、途中で女性が男性の襟元のボタンをはずすなんて演出もうまくはまっている。
 最終グループ始まる~~~

<追記>
 高橋/トラン組、SP3位 フリーは夢の最終グループ。SP3位までは小さいメダルが与えられ、記者会見に呼ばれる。男子や女子ではおなじみの日本勢だけど、ペアって初めてじゃないかしら・・・
 このペアのいいところは、二人の同調性の美しさだと思う。ペアという種目の概念をよく体現している感じがする。今日は演技構成点も全体の4位、7点台後半を並べた。
 首位はサフチェンコ/ゾルコビー組(ドイツ)。70点には届かなかったが、大きなミスなく安定した演技。今季初めて大会に出てきた龐清(Qing PANG)/佟健(Jian TONG)組も、休養中だったようには見えない安定感。ショーに沢山出て表現力を磨いているから、技術的には突飛なことをしなくても十分見ごたえがある。
 さて、フリーはどうなるか・・・昨年の大会のSPと比較すると、今大会はすごい接戦になっている。11位と出遅れた川口/スミルノフ組も、1位と10点差がない。ペアはフリーに高得点の要素が多いため点差がつきやすいから、実力者たちが力を出せばすぐ逆転だけど、それにしても混戦模様。
 フリーは明後日。高橋/トラン組には、順位より何より最高の演技をすることだけ考えて、練習してきたことを信じて滑ってほしい

<追記2>
 素晴らしい演技を。
 

コメント

フジテレビドラマに香港の俳優も出演

2012年03月28日 02時03分51秒 | テレビ

 なんか深夜に日中韓の合作ドラマ放送してる
 フジテレビ「ストレンジャーズ6」。昨夜から3夜連続、、、全然知らなかったんだけど、番組宣伝してなかったかな・・・
 WOWOWで1月から週1回で放送中らしい。それを地上波で紹介ということか。
 近未来、日本・中国・韓国が共同で経済特区都市を作り、自由な企業活動が行われているという設定。大規模な自然災害が予測され、防ぐためのプロジェクト計画が始まるが、何者かが関係者を暗殺して阻止しようとする。それに対抗する特別チームがストレンジャー6。ふむふむ
 主要キャストにボウイー・ラム(林保怡)の名前と写真が出ている。とりあえず今見ているが、、、テレンス・イン(尹子維)が悪役で出てる~
 台詞は、、、日本語、韓国語、広東語に普通話と関係者全員分?! テレンスが韓国語も英語も使っている。特区政府(?)の偉い人らしき役が、広東語で記者会見してるけど、いいのかしら
 見ていたいけど、そんな暇は・・・

コメント

決定戦?

2012年03月25日 17時11分55秒 | スポーツ

 大相撲、三月場所千秋楽。。。
 鶴竜が本割りで豪栄道に敗れた・・・口惜しい
 これで白鵬が把瑠都に勝つと優勝決定戦なんだけど、正直見たくない。いつまでも白鵬の天下じゃつまらない。ここは把瑠都が根性見せて、来場所以降の綱取りに挑む気構えを見せてほしい。
 頑張れ~~~

<追記>
 口惜しい~~~~~~~

 一人横綱で頑張ってる白鵬が偉いのは重々わかってるけど、結局白鵬が優勝じゃやっぱりつまんない

コメント

重りがついた花

2012年03月25日 16時08分09秒 | スポーツ

 フジテレビ「国分くんちの世界フィギュアに夢中!」、一応見たけど・・・
 観客が選手の演技後に投げ込む花。下のほうに重りがついてて、投げやすくなっている。ということを初めて知った。ちゃんとそのために作ってあるのを会場で売ってるそうな。なるほど~~~
 ていうか、それくらいしか見る意味はなかったかも。。。浅田舞の声質や喋り方が真央ちゃんとよく似てるということはわかった
 明日の夜はもう予選が始まる

コメント

ビールのCM

2012年03月25日 15時58分11秒 | 

 「ビールのCMに出るようになったら、一流の俳優」というのが、母の持論(?!)だった。贔屓の俳優が「プハァ~」とやってると、嬉しそうにしていた。
 今はビールに発泡酒に第三のビールに、、、山のように種類があって、どれに出たら一流なんだか(笑) しかし、なんとなく母の言うこともわかる気がする。
 さっき見た、サントリーオールフリーのCM。レギュラーの三浦友和と榮倉奈々の間にはさまって、綾野剛の顔が
 こちらで見られます

コメント

10日遅れで

2012年03月24日 23時41分06秒 | Weblog

 練習相手として、バドミントン部顧問の先生や後輩たちにあてにされてる次男、今日は学校で練習
 「これホワイトデー」と、いただいてきたそうな。。。なんか逆みたいだが、次男はバレンタインデーに配ってた人なので
 左下の白とピンクの四角いのが、副顧問の先生(若い女性)からいただいたミルフィーユ。「マル秘」の紙袋がカワユイのは、部長さん(男子)。左上は桜プリン、中学生女子のお母さんが気を使って持たせてくれたらしい。
 「明日も学校で練習」、、、きみ、本当に卒業したの

コメント

さくらラテ

2012年03月23日 16時51分16秒 | Weblog
 ほんのり桜の香り
 緑色は抹茶パウダー。期間限定に弱い私
コメント

数分の差

2012年03月21日 23時01分27秒 | テレビ

 テレビ朝日「相棒ten」最終回、さんざん番組宣伝してたから、期待して録画予約、どっかりテレビの前に陣取って見た。予想したほどどろどろした展開ではなかったが、「相棒」らしい心理的な展開と処理という感じ。
 及川光博が“卒業”するということで、どんな別れ方になるかと・・・並木道を歩いている杉下を、運転席から手を振りながら追い越す神戸の車だった
 次のシリーズは、どんな“相棒”が登場するんでしょうねぇ~~~(と、杉下風?!)

 で、何をやっちゃったかというと。
 地上波がデジタルに完全移行してから、我が家のテレビ番組録画は少々面倒になっている。レコーダーが番組表を取得できないので、番組表を見て予約ボタンというわけにいかない。テレビの番組表で予約し、ビデオチャンネルで日時とチャンネル(テレビの出力チャンネル=L1)を入力して予約する。
 レコーダーの番組表なら、開始&終了時間は自動的に設定されてたわけだが、自分で入力となるとミスも起こる、、、
 終了時間が22:07と思ってたら、22:09だった。ドラマのラストシーンの最中に録画が終わってしまった 慌てて気づいて録画ボタンを押したが、何十秒か録画しそこねた部分が
 どうせ時間枠の最後はCMだろうとたかをくくってたら大失敗。番組途中のCMは回数も多く時間も長かったのに、次の番組(報道ステーション)開始の30秒前くらいまで、ドラマの最後のシーンをやっていた。完璧を期すなら、テレビの番組表に出ている時間より、1、2分長めに設定しておかなくちゃいけなかった。
 最近は時間ぎりぎりまで番組本編を放送することが多くなっている。終了→CM→次じゃなく、CMや次回予告後に最後の部分を流したりする。
 枠いっぱい引っぱることで、なんだかんだCMをしっかり視聴させた上で、続く番組の冒頭につなげようという作戦なんだろう。それは別にいいけど。
 要するに、我が家のレコーダーも地デジ化しないと、これからもっとストレスがたまる、ということなのだった

コメント

発車チャイム

2012年03月20日 12時03分31秒 | Weblog
 お彼岸の墓参りのため移動中。
 駒込駅で聞こえた発車チャイム、アップテンポだったから一瞬わからなかったけど、さくらさくらだった。
 駒込といえば染井霊園の最寄り駅。ソメイヨシノ発祥の地といわれるところで、霊園の中は見事な桜の木がたくさんある。
 花の季節に霊園を抜ける道を通るだけで、プチお花見が楽しめた
 大学が近くにあったので 反対方向には飛鳥山があって、バドミントン部のランニングで「花見だ」とか言って走ったり
 ~梅は咲いたか、桜はまだかいな
コメント

パスポート

2012年03月19日 23時56分44秒 | Weblog

 期限が切れたので申請、受領してきた。私もICチップ入りのタイプになった。
 10年前の写真、老けた顔なんだけど、やっぱり今の方が実は老けている(当たり前だ)。ほうれい線とか、瞼のたるみ方とか
 次男も数ヶ月で期限切れなので、ついでに申請書をもらってきた。18歳はまだ5年タイプしか申請できない。しかし5年前にもうICチップ入りをゲットしていた次男であったが、、、あんまり出入りしてない。もう香港を引き上げてきてたから、当然ではある。
 オリンピック前くらいからの北京は、旅行で滞在する外国人にパスポート常時携帯が義務づけられている。よくガイドブックなどには「街歩きにはコピーを携帯して、実物はホテルのセキュリティボックスに」と書かれているが、北京ではもし街中で警察に要求されたとき不携帯だと逮捕されてしまう
 落としたらどうしようと思うけど、ほかに身分を証明する物もないから、マジで命の次に大切
 これから10年の間に、どんなところに行けるだろうか

コメント (2)

異種間試合?!

2012年03月17日 12時30分49秒 | テレビ

 今、見たCM
 ネットのあるコートで、男性が球に跳び蹴りしている。セパタクローがCMに出てくるなんて珍しい
 と思ったら、蹴ってるのがセパタクローの籐のボールじゃなくて、バドミントンのシャトルだ
 ・・・打ち返してるのは、女子のバドミントンの選手たち セパタクロー男子3人対バドミントン女子ダブルスで対戦してる・・・
 XperiaのCM。この発想、面白い

<追記>
 しっかりYouTubeで公開されてました。

 

 女子バドミントンの選手のうち、赤尾亜希さんは2009年までヨネックスに所属して活躍していたそう。潮田奈津子さんは、2ちゃんねる情報だとイケシオの潮田玲子選手のお兄さんの奥さんだそうだが、これは裏付けが取れてない
 セパタクローの選手の皆さん、ボールより小さいシャトルを蹴るの難しくなかったかな セパタクローって、ヘディングもOKじゃなかったっけ?!
 わくわくするCM

コメント

あと10日

2012年03月16日 18時03分52秒 | スポーツ

 フィギュアスケート・世界選手権が、もう10日後に始まる。(四大陸も世界ジュニアも、ちゃんとレビューしてないけど
 といっても、26日(月)27日(火)28日(水)はほぼ予選。今大会で日本勢は全員予選免除なので、28日(水)日本時間深夜からのアイスダンス・ショートダンスからの登場ということになる。
 放送するのはフジテレビ競技スケジュールと放送予定が、こちらのサイトにまとめられている。会場のニース(フランス)との時差が7時間(夏時間)で、昼間に行われる種目は日本の夜。見やすい時間帯のおかげで、、、しっかり競技中の放送がある
 日本勢は男女6人全員が、ショートプログラムで後半のグループに入れる世界ランキングを保持しているから、この放送時間で問題なく生放送できるはず。男子のフリーも生か追いかけでいけそう。
 しかし女子フリーは早朝に結果が出ている競技を夜放送。現地ではエキシビションが始まってる時間に、最後の2人か3人の演技を「いよいよチャンピオンが決まります!」とか言いながら放送するのかと思うと、今から残念な気分
 そして、当然のようにペアとアイスダンスは時間枠が確保されてない。日本勢の演技だけは、どこかで挿入されるとは思うけど・・・。それも下手すると演技の最初から最後までじゃなくて、ハイライトだけだったりするから、、、
 と文句いいつつ、結局録画したりするのだった^^;

 そろそろ盛り上げに入るべく、関連番組がちらほら。
 通常は土曜19:00からの「潜入!リアルスコープ」が明日17日は18:30~20:54のスペシャルで、前半が「世界フィギュアを楽しく観るための穴埋めドリル」らしい。「浅田真央は1試合で何回以上、回転する!?」ジャンプ、スピン、ステップの中のツイズルも足したら、相当な回転数になりそう
 さらに放送日時の下の方に出ている“今後注目のスケート関連番組”には、25日(日)13:00には「国分くんちの世界フィギュアに夢中!」。フジテレビローカル放送とあるが、関東でしか見られないということだろうか。
 事前に知識系はまとめてやっておいてくれれば、競技中の時間をルール説明その他にあまり割かなくてすんで、いいかも
 今年はどんな大会になるだろう・・・

コメント

香港完璧MAP

2012年03月16日 11時40分40秒 | 香港

 mixiでいただいた、香港関連番組情報。香港が映れば何でもいい私
 BSフジ、今日16日19:00~19:55「ハイビジョン・ワールドツアー 香港完璧MAP」。ひととおり観光で行くところを網羅してくれそう。
 録画予約しなくちゃ、、、その前にHDDの容量空けなきゃ

コメント