Thank you for the music

好きな音楽のこと、あれこれ。その他諸々もあり。

鉢巻きの洗い方

2010年05月30日 23時17分14秒 | Weblog
 1 きちんと小さくたたむ。
 2 体操服の短パンまたはジャージのポケットに入れる。
 3 そのまま洗濯機で洗濯。
 4 しわを伸ばして干す。

 これだとアイロン要らず
コメント

中国選手も

2010年05月29日 23時49分34秒 | スポーツ
 スコートでしたね中国女子チーム。そんな時代が来るとは!
 世界卓球、男女とも中国に勝てず・・・残念。でも、すごくいい試合で、中国チームはみんなガチで本気出してた。
 次回、日本はシードを取れるかな? グループリーグを余裕で1位抜けできるくらいになってることを期待しよう。

 中国女子選手たち、みんな髪型が妙だった^^; つんつんざんばらが流行?!
 劉詩雯選手は、なんか城みちるに似てた(これがわかる人はアラフィフ^^;)
 男子の馬琳選手、琳って字はなんか女の子っぽい字だと思うんだけど・・・。大陸の人の名前って、なんか男女の区別がつきにくい。香港人はわりと男子に使う字と女子に使う字がはっきり分かれていて、女性は女編のつく字を使うことも多い。逆に大陸の人は、一字名前が多い上にかなり勇ましい字を女性に使ってたりして、本当に顔を見るまでわからない・・・
 以上、世界卓球がらみのどうでもいいネタでした
コメント

生中継@ネット

2010年05月29日 01時22分22秒 | スポーツ
 世界卓球女子準々決勝、日本vs韓国の模様、今これで見てます
 http://ja.justin.tv/gamsaa365
 韓国のサイトなんで、実況も解説も韓国語ですが^^;
 平野、がんばれ~~~~~

<追記>
 平野、惜しかった・・・
 福原頑張れ!!!
 見てたら寝られない、、、

<追記2>
 やった~~~ 福原愛、勝った
 これで女子もメダル確定! 準決勝もがんばって~
コメント

べらぼうな17歳

2010年05月29日 00時42分14秒 | スポーツ
 17歳って、次男と同じ(学年は下だけど)、、、石川佳純選手、すごすぎ
 ゲームカウント0-2から逆転して勝っちゃった
 これで日本の2-1。平野対キム・キョンアの試合が始まった。。。がんばれ~~~
コメント

急に大人に

2010年05月28日 13時35分40秒 | テレビ
 昨日まで小学生だったのに・・・って、んなわけないでしょ
 「笑っていいとも!」テレフォンショッキングで、反町隆史が紹介するのは、映画「座頭市」で息子役の加藤清史郎。「今学校じゃないの?月曜日」と心配するタモリに、「振り替え休日だとかで」と反町。ちゃんと確認済み
 この季節の振り替え休日ということは、たぶん明日の土曜あたり運動会でしょう
 電話の声は大人の男性。「急に大きくなったね」^^; 「本人学校へ行っておりますので」マネージャーさんが「いいとも!」の代返。
 子役の出演は大橋のぞみちゃん以来かな? ちょっと楽しみ
コメント

Match Ratio

2010年05月28日 12時12分24秒 | スポーツ

 見事3-0で日本が勝った世界卓球男子・決勝トーナメント1回戦。次は香港、日本が相手じゃなければ香港を応援するところだけど、ここはやっぱり、がんばれニッポン!ですね

 その1回戦、「チームランキングで6位、本来トーナメント1回戦で当たるような組み合わせではない」と解説されてたオーストリア。なんでグループD3位だったか?がよくわからなかった。
 対戦勝敗は勝ちが2点、負けが1点と計算されてるようで、5戦全勝チームは10点、全敗チームは5点になっている。では並んだ場合にどう順位を決めるのか? 各試合の勝敗も勝ち2点負け1点で計算するのかと思ったが、それだとオーストリアが3位になるのも、日本がスペイン戦で1勝の時点で3位以内が確定するのも説明できない・・・^^;
 そこでITTFサイトニュースに出ていた説明を読んで、ようやく納得。つまり・・・
 2チームが同率で並んだ場合は当該対戦で勝ったほうが上。というわけで、2勝3敗で並んだハンガリーとスペインは、ハンガリーが勝ってたのでグループC3位となった。
 3チームが並んだ場合は、当該チーム対戦の勝率(match ratio)。グループDはベラルーシ、オーストリア、ポルトガルが3勝2敗で並んだ。この3チーム間の試合は、
 ベラルーシ5勝3敗(オーストリア戦2勝3敗・ポルトガル戦3勝0敗)
 オーストリア5勝5敗(ベラルーシ戦3勝2敗・ポルトガル戦2勝3敗)
 ポルトガル3勝5敗(ベラルーシ戦0勝3敗・オーストリア戦3勝2敗)
 というわけで全体で4勝1敗の香港1位、ベラルーシ2位、オーストリア3位、ポルトガル4位となったのだった。オーストリアはポルトガルに勝ってさえいれば、問題なく2位になれたはずだったが…。第5試合の第5ゲームを13-15で落とした詳細) 2位通過のベラルーシはポーランドに勝って次は中国に挑戦。本当はそこにオーストリアがいたかも?
 で、日本がスペイン戦1勝した時点でどうだったか、の話。仮にハンガリーがドイツに勝つと、日本・スペイン・ハンガリーが3勝2敗で並ぶわけだが、4戦終了時のこの3チーム間の試合は、
 日本3勝1敗(スペイン戦0勝0敗・ハンガリー戦3勝1敗)
 スペイン2勝3敗(日本戦0勝0敗・ハンガリー戦2勝3敗)
 ハンガリー4勝5敗(日本戦1勝3敗・スペイン戦3勝2敗)
という状況。日本が0-3で負けた場合、3勝4敗となってハンガリー4勝5敗の勝率を下回り、4位になってしまう(スペイン2位、ハンガリー3位)。1-3だと4勝4敗で4勝5敗の勝率を上回るので、スペイン2位日本3位。2-3なら5勝4敗なので、5勝5敗のスペインも上回って2位になる。
 というわけで、日本は張一博が勝った時点で3位以内は確定、次の松平健太が勝った時点で実は2位を確定していたのだった。(詳細
 一方ハンガリーは、ドイツに勝てても、日本-スペイン戦の結果で順位が変わってくる。2位になれる可能性はすでに消滅、3位になるには、スペインが3-0で日本に勝つか、日本がスペインに勝つかのどちらかが必要だった。スペインが2-0とリードした時点では「がんばれスペイン」で、日本が1-2とした時点からは「がんばれ日本、逆転して勝って!」の心境だった?!
 日本のおかげで(笑)3位通過のハンガリー、1回戦でスウェーデンに逆転勝ち、8強入りを果たした。次は韓国と対戦、がんばって~
 そして女子は韓国戦。がんばって!!!

コメント

お母さん!

2010年05月27日 23時38分26秒 | Weblog
 さっきから生放送で世界卓球・男子決勝トーナメント1回戦を見ている。第2試合の水谷隼が、ゲームカウント0-2から逆転して勝った。
 客席で見ている水谷選手のお母さんが何度か映った。水谷がまだ20歳だから、お母さんも若い
 一進一退の接戦で、見ているほうがドキドキなのに、落ち着いた顔して見ていた。絶対勝てると確信してたのかしら。さすが、日本で一番強い選手のお母さんは違う
 これで日本の2-0、次は岸川聖也、がんばれ~~~
コメント

生放送スリル満点・・・?

2010年05月26日 23時02分10秒 | スポーツ
 世界卓球、男子の生放送。対ドイツ、2-2で第5試合の岸川聖也、1ゲームオール。もうドキドキ
 ラリーの速さでは卓球より速いスポーツはない。テレビを見てても目で追うのがやっと。なんであんな速いスピードに対応できるんだか
 さっきは水谷隼が世界ランク3位のボルに勝った。岸川も絶対勝てる!と信じよう

<追記>
 ゲームカウント1-2 まだこれから

<追記2>
 あれ、、、生放送じゃない?!
 ・・・結果を見る勇気がない・・・

<追記3>
 残念・・・
 結果は格上相手に頑張ったんだから仕方ないとして、生放送みたいな顔して放送されるのが、嫌。
 NHKだったら画面の隅にVTRって出してるんだけどな~

 スペイン戦でようやく生放送 張一博が1試合勝って1-2になったところで、グループ3位以内が決定、決勝トーナメント進出が決まったそうな。とりあえずおめでとう
 でも松平健太の試合見たかったな~。(お兄ちゃんの松平賢二に顔がそっくりになってきた。イケメンになったわ

<追記4>
 Live Scoringを見て、気分だけ観戦(笑)
コメント (2)

スコート

2010年05月26日 13時32分11秒 | スポーツ
 (ウィキペディアでスコートを検索したら、スカートに転送された^^;)
 世界卓球が始まって、日本チーム頑張っている。女子の黒と黄色のユニフォームがカッコいい。そしてなぜかスコート。巻きタイプで足さばきは良さそう。
 ・・・卓球でスコートはく時代が来るとは・・・昔の卓球のウエアって、地味の代名詞だったのに・・・(昔、卓球のウエアがみんな臙脂だの紺だの、暗い色だったのは、英語のルールブックに濃い色という意味でdark colorとあったのを、暗い色と解釈してしまったせいだとか)
 女子選手がスコートをはく(こともある)競技というと、圧倒的にスコート率が高いテニス、最近スコート率が高まってきたバドミントン、ユニフォームとしてめっちゃ可愛いホッケー、あとはラクロスとか?
 昔はアンダースコートなるフリルひらひら付パンツを下にはいてたものだが、今はスコートにスパッツが付属している。冬場は短パンよりむしろ暖かいとか(笑)
 スコートと短パン、どっちが動きやすいかというと、昔の短パンは丈が短かったため、意外と脚の付け根あたりに食い込む感じがあった(今は柔らかい素材でふわっとフィットするハーフパンツタイプなので、かなり良くなった)。ただスコートも細かいプリーツなど広がりやすいタイプだと、パサパサして気になることも。巻きタイプやボックスプリーツあたりがベスト。
 学生の頃は、やっぱりスコートが憧れで 中学では2年の秋から着用が許され、いかにもバドミントン部員って気分 社会人になって同僚とテニスに行ったとき、ボールを入れられるポケット付のアンダースコートを買ったが、いざボールを入れようとすると入らない 腰回りの太い人はダメみたい^^;
 最近のおしゃれなスコートをはいてみたい気もするが、両膝にがっちりサポーターをするので、せっかくスコートはいてもあんまりカッコよくないかな、、、と思うのでまだ買ってないのだった。
コメント

愛とは

2010年05月26日 12時45分17秒 | ××語
 「笑っていいとも」の漢字コーナーで古い字体からタモリが解説。。。
 「愛」は、後ろ髪を引かれて留まるところに、心に蓋をして、脚に棒がからまって動けない状態、ですって。
 へぇへぇへぇ~~~~
コメント

そういえばお友達

2010年05月26日 12時34分32秒 | 
 玉置浩二が、9月に行う安全地帯ツアーと新譜の宣伝で、香港で記者会見。そこへ駆けつけたのが譚詠麟(アラン・タム)と李克勤(ハッケン・リー)。
 なんで?・・・あ、譚詠麟は「ワインレッドの心」をカバーしてたんだった♪ 李克勤も何曲か安全地帯or玉置浩二をカバーしている。(参照:The Best of Anzenchitai & Koji Tamaki's Cover Collections
 それが「26年前」と玉置がいうと、「25年前だよ、僕は25歳だから」と校長は例によって(笑) 李克勤は初対面だそうだが、曲を書いてもらう約束をしたとか。話題の青田典子に「さっき紹介してもらって挨拶したよ、美人だよ!」と克勤。校長は「7月の自分のコンサートにゲストで出てほしい。自分は9月の安全地帯コンサートにゲスト出演したい」とラブコール。
 「歌手は死ぬまで恋愛しなくちゃ」という玉置、克勤に何回結婚してるのか質問。「1回だけ、3年になります。そこは真似しません」それがいいでしょう^^;

 香港版の「ワインレッドの心」、こんな感じでした♪
 
コメント (2)

真央ちゃんがファッション誌に

2010年05月26日 11時16分29秒 | 
 浅田真央選手がファッション誌「VOGUE NIPPON」7月号に、モードファッションに身を包んで登場、という記事
 ・・・ちょっと見たいかも。ヒールを履いてる姿を見ること自体、滅多にないし。ファーだか羽根だかのこの服も素敵
コメント

あんたは偉い!

2010年05月26日 11時10分58秒 | スポーツ
 クルム伊達公子、全仏で14年ぶりの勝利! 39歳7ヶ月は、オープン化以来史上2番目の年長記録だそうだ。
 しかも相手は第9シードのディナラ・サフィナ。サフィナも背中に痛みがあったそうだが、右のふくらはぎの痛みを抱えながら、長い試合を闘い抜いた気力は素晴らしい。
 フランスのメディアも「試合中にサーブ、リターンが改善し、ドロップショットで相手の戦意を喪失させた」とそのプレーを絶賛したそうな。治療のタイミングまで、サフィナがサーブミスを連発してサービスゲームを落とした直後に取り、揺さぶりをかけたとか。経験は文字通り伊達ではない
 2回戦出場はふくらはぎの状態を医者と相談してから決める予定だが、本人は出たいようだ。ランキングからいえば、次の相手ジャーミラ・グロートは107位、勝てる見込みは十分?!
 ・・・これはやっぱり、早急にWOWOWを見られるようにしないと・・・
コメント

どっちがお得

2010年05月25日 13時48分04秒 | テレビ
 錦織圭選手が全仏1回戦に勝利、日本人男子としては93年の松岡修造以来。やった~
 2セットダウンから第3セットをタイブレークで制し、ファイナルセットまでよく戦った。ひじの故障からここまでよく戻ってきた。
 年齢を見ると20歳。そういえばまだ20歳、だったんだ~。次のジョコビッチ戦、見なくちゃ!

 って、テニスの話で思い出したのが、我が家のテレビ。スカパーでWOWOWと中国語チャンネルを契約してたんだけど、引っ越してアンテナはずしてそのままだった eスカパーとかはアンテナ設置しなくても契約すれば映るようだが、それだと中国語チャンネルはないみたい。WOWOWと契約してスカパーはやめる? するとこのアンテナは、無用になるわけ、、、?
 スカパーに電話したらアンテナ設置しに来てくれるのかな? それにしても、どのチャンネルを契約するべきか、もう少し考えたほうがよさそう。フィギュアスケートやバドミントンが見たいと思ったらJ Sportsとか、、、でもつれあいには「経費節減」ばかり言われるし、、、
 錦織の試合を見るには間に合わないが^^; ちゃんと検討しようっと
コメント

ヴェルディ

2010年05月25日 13時32分20秒 | スポーツ
 東京ヴェルディが経営難と聞いて・・・
 昔香港に住んでた頃(90年代)、何かの試合でヴェルディと当時の横浜フリューゲルスが香港に来た。練習を見に行った人の話で、フリューゲルスの選手は「写真撮らせてください」と頼んだら「ボク等でいいんですか」と謙虚だったが、ヴェルディの選手たちは愛想よくなかったとか。
 当時の人気と実力では圧倒的にヴェルディが上だったけど、そんな話を聞いて「なんだ~」と思ったのを覚えている。
 リーグで下位に低迷しても人気が落ちず、入場者数が減らないチームもあれば、優勝争いをするような実力があっても入場者数が増えず、勝てなければますます人気が落ちてしまうチームもある。J1からJ2に降格すると、主力選手が移籍していったりして、大体厳しい状況になるけど、それにしても。。。
 私、味の素スタジアムを本拠地にしてること自体、知らなかった^^;(味スタといえばFC東京だと思い込んでた 調布、府中の近辺は飾ってあるのがFC東京のフラッグばかりだし。)あんまり地元密着してない?!(ってサッカーファンでもないけど^^;)
 Jリーグ発足当時から参加の名門。浮き沈みはどんな世界にもあるけれど、再建できるんだろうか。「この選手を見にいきたい」と思われる魅力のある選手、プレーが出てくるようになる?
 スポーツの世界って、景気に左右されるけど、そういう問題だけじゃないんだろうな・・・厳しい世界
 
コメント