Thank you for the music

好きな音楽のこと、あれこれ。その他諸々もあり。

ウィンブルドン2012・4日目

2012年06月28日 23時35分40秒 | スポーツ

 クルム伊達公子、惜しかった 「実はドクターストップがかかってた」という体の状態だったそうだが、諦めない戦いぶりが凄い。
 伊藤竜馬は、中断・翌日に持ち越しで、いきなり相手サービスゲームをブレークしないと負ける、という状態で再開。さすがにきつかったか
 そして森田あゆみ。第1セットのタイブレークで取れなかったところから、相手の彭帥がどんどん調子を上げてきた感じ。こちらも惜しかった。

 4日目は錦織圭のストレート勝ちで始まっていい気分 今日は添田豪もこのあと登場。
 ダブルスでは今ちょうど森田あゆみ/ソラナ・チルステア組vsケイシー・デラックァ/サマンサ・ストーサーが行われている。昨日シングルスで、第5シードだったのにアランチャ・ラスに敗れたストーサー、元々ダブルスが強くて全米と全仏のタイトルを持ち、ウィンブルドンでも3年連続決勝進出している。今回はオリンピックを見据えてなのか、同じオーストラリアのデラックァと組んでいる。。。おっと、serving for the match。。。森田組頑張れ~
 クルム伊達公子/藤原里華組もこのあと登場する。相手は第6シードだけど、きっとチャンスはあるぞ

 日本以外の注目選手についてはあとでまた

コメント

ウィンブルドン2012・2日目&3日目

2012年06月27日 21時36分17秒 | スポーツ

 昨夜は錦織圭がウィンブルドン初勝利、添田豪が四大大会初勝利、どちらも3-0の快勝
 伊藤竜馬がセットカウント0-2、相手が5ゲームを既に取ったところで、粘って3-5まできたところで、サスペンディドになった。今日はどこまで粘れるか?!
 今、クルム伊達公子が熱戦中。ファイナルセット、3-5でサービスゲーム。頑張って

コメント

ウィンブルドン2012

2012年06月26日 23時42分03秒 | スポーツ

 テニスの四大大会、ウィンブルドンが昨日から始まっている。WOWOWに入ってないのでテレビで生放送が見られない^^; NHKが毎晩時間差放送してくれる。
 インターネットではLive Streamingでかなりの試合を見ることができる。画面がプツプツ途切れたり、解像度が低くてボールが見にくかったりするが
 今、日本勢では添田豪が試合中。第1セットを取った
 昨日は森田あゆみが快勝 土居美咲は第1セットをほとんど取れそうだったのに、結局逆転されてしまって惜しかった。
 初日からけっこうシードダウンがある。男子は#11ジョン・イスナー、#23アンドレアス・セッピ、そして#6トマシュ・ベルディヒ。女子では#16フラビア・ペネッタ、#29モニカ・ニクレスク、#27ダニエラ・ハンチュコバ。この人って、杉山愛とダブルス組んでいい成績を挙げてた選手だ。
 #18エレナ・ヤンコビッチキム・クライシュテルスに敗れた。ヤンコビッチは2008年に世界ランク1位になったこともあるが、現在21位。クライシュテルスは2003年に1位だった。結婚・出産を経て復帰して現在47位。今年全豪オープンで準決勝まで進出しているが、出場する試合数が少なめなのか、それほどランキングが上がってきてないようで、シードはついてない。
 元世界ランク1位同士という好カードだったわけだが、全仏も2回戦で敗れたヤンコビッチは調子が上がらなかった感じ。クライシュテルスはどこまで勝ち上がるかな?
 ビーナス・ウィリアムズが初戦敗退したのはニュースで敗れた。彼女ももう31歳 10年前には世界ランク1位だったけど、現在は58位、もちろんシードはない。相手のヴェスニナもランキング79位とノーシード。かつてのチャンピオンが初戦でノーシード選手に負ける。厳しい勝負の世界なのだ
 今日はどんなドラマがあるか?! 観戦に戻ろうっと

コメント

勝手にまとめないで

2012年06月25日 01時56分01秒 | Weblog

 始めた当初は何をどうすればいいのか、使い方がさっぱりわからなかったfacebookだが、次第に昔の知り合いと連絡がついたりして、本来の使い方に近づいて(?!)きている。
 このgooブログも、mixi・Twitter・facebookと連携できるようになって、ブログを更新すると連携したどれかの窓口から見に来てもらえて、とても便利になった。ツールによって書き分けるのはちょっと面倒だったので、ありがたい
 それはいいんだけど、facebookの自分のページで、更新したブログ記事の表示が、一つの記事に対して一つの囲み(吹き出しみたいなの)にならないのが、不思議というか不便というか・・・
 友達の書き込みにコメントしたり、写真をシェアしたり、何か“活動”が挟まると、記事一つが囲み一つに収まっている。しかし、何日もブログの更新だけが続くと、「ブログより 〇月〇日~〇月〇日」として、いくつもの記事が囲み一つにまとめられてしまう。
 まとめられた記事の数が増えると全部表示されず、「ほか×件」をクリックしないと表示できない。並べ方も日付順・更新順じゃなくなっている。
 何が不便と言って、facebookに誰かがコメントしてくれるとメールでお知らせが来るが、どの記事にコメントされたのか、ぱっと見てわからないのが不便。「ほか×件」をクリックし、下手すると10個以上もまとめられてしまった記事を一つ一つチェックして、ようやくコメントを探し当てることもある
 コメントには私も何かレスしたいから、探すのに手間取るのは困る。どの記事にコメントがあったか一目で把握したいと思うと、1記事1囲みにするために、いちいち「編集または削除」をクリックして「ハイライト済み」にしなくちゃならない。
 ハイライト済みにすると、横幅いっぱいの表示になるので、なんだか偉そう そんなふうにしたいわけじゃないんだけど・・・facebookの設定で指定できないのかと思うが、これまたやり方がわからず
 こんな悩みはそもそも、「タイムライン」とかいう、新しい方式になってからだ。前は特に不便はなかったのに~。連携するブログがgoo以外だとまた違うんだろうか? 誰か詳しい人、教えて~

コメント

タイシ!

2012年06月24日 23時55分31秒 | 

 NHK大河ドラマ「平清盛」。平家の清盛、のし上がっていくところ。源氏の義朝、イジイジから新たな乱に・・・
 宮仕えを始めた少年・頼朝を、「家政婦のミタ」で顔と名前が一気に知られた中川大志(なかがわ・たいし)が演じている。史実では、満13歳くらいで伊豆に配流になっているが、現在14歳中2の大志くん、ほぼ同じ年齢。
 24日放送で、儀式で清盛にあしらわれ、一瞬怒りをあらわにする目の光、その頬に残る幼さ、この年齢だからこそ。子役俳優は、日々変化していく年頃の、貴重な記録を出演作品という形で残せる。撮影時期が1週間違っても、違う表情になったりしそうだ。
 ウィキペディアの出演一覧に“おはスタ(2012年4月~ テレビ東京)火曜レギュラー”と出ていてびっくり たしかにこの番組、よく若手俳優を起用している。のちに「仮面ライダーキバ」に主演した瀬戸康史が週1レギュラーで出演していたとき、次男がよく見ていたので印象強く残っている。メガネを替えるとキャラが激変する設定が面白かった
 大志くんは「たいしのたいしたもんだ」という企画の担当らしい。「これができたらたいしたもんだ!」と思うことを投稿、それを取り上げる。幼稚園児・小学生から見たらめっちゃカッコいいお兄さんに、「たいしたもんだ!」と言われたら嬉しいだろうな
 7月からはリメイク「GTO」に出演するらしい。見てみたいけど、主演の大人たちがオリジナルの役者とかなりイメージ違うんで、あんまり食指が動かないんだけど 数年は学園ドラマでも引っ張りだこになりそうな大志くんだ。今後の活躍が楽しみ

コメント

そこは空いてない

2012年06月24日 10時14分06秒 | Weblog

 寄り道したほうが安い?! とかなんとか、あれこれ迷ってた8月の香港行きフライトとホテル。ぐずぐずしてたせいで値上がりしちゃった~と嘆きつつ、とにかくフライトを確保しようとあらためて検索したら、復路羽田着が値下がりしてた
 人気があって元々成田着より高かった羽田着が、突然どうして 大口ツアーのキャンセルでもあったのかしら 結果、復路午前発の成田着より、午後発羽田着のほうが千円安い状態になっている。
 これは願ってもないとクリックしかけて、もしやエクセルシオールホテルのパックのほうも反映してるかも?とツアー(航空券+ホテル)も検索。案の定、復路3種類のうち一番高かった午後発羽田着が、午前発成田着と同額に下がっている。
 総額を計算すると、航空券だけ買って予約したホテルに泊るより二千円ほど高くなる。しかしもう1軒予約したバスタブ有のホテルに泊るより四千円以上安い。そっちはインターネット無料だけど、有料なら短時間で済ませるようにすれば、、、
 バスタブと有名ホテルの誘惑に負け パックを予約した。コンサート会場からは歩いて帰れる距離だから、深夜になってもタクシー代はかからない。復路午後便でエアポートエクスプレスの香港駅に向かうにも、余裕を持ってシャトルバスに乗れる(タダだし)。
 安い部屋だろうから、窓からの眺めは隣のビルになりそうだが、口コミサイトに出ている写真からするとそれほど圧迫感はなさそう。予約してあったホテルは、またいつかということでキャンセルした。
 パックでもフライトの座席指定ができる。さっそくシートマップを開いてみると、席が面白い並び方になっている。左から窓側は3列、真ん中は左1列、1列分空いて2列、右窓側は3列。。。両側通路の1列の席なんて、あったっけ?
 すでに埋まっている前の方は、窓側が1列、1列空けて1列、真ん中は4列並び。1列シートがあるって、普通より高級なエコノミー? 新型機なのかな、、、
 とにかく私は“通路に面している”席ならいいので、真ん中の1列のところを選択して終了した。
 少し経ってから、安くなった羽田着があっというまに売れて高くなったかな?と見てみた。変わってない。乗る予定のフライトのシートマップを見てみると・・・私が選択した席は、普通に3列並びの左端(通路に面しているところ)だった。
 要するに、前方は2-4-2、後方は3-3-3列。空いているように見えたのは、A~Kのアルファベットが当てられてないという意味。2-4-2の場合、AC・DEFG・HKでBとJを使用しない。3-3-3ではABC・DFG・HJKでEを使用しない。(Iは元々使わないらしい)
 私が両側通路と勘違いしたDの列は、右隣りにEでなくFがあるというだけのことだった よく見れば、ちゃんと端の方にアルファベットが出ていて、通路のところは何もない。これまでの人生でさんざん飛行機乗ってるのに、すぐわからない私って、、、
 まだ先だけど、楽しみ 往路は空港からホテルまで送迎バスがあるから、間違ってエクスプレスや路線バスに乗らないようにしないと(笑)

コメント

今日のGoogle

2012年06月23日 12時03分07秒 | Weblog

 何か記念すべき日とGoogleが判断した日に、いつもと違うロゴを表示するGoogle。今日は「アラン・チューリング生誕100周年」だそうで。
 誰
 そこでウィキペディアを見ると、イギリスの数学者、論理学者、暗号解読者、計算機科学者とある。“チューリングマシンで「アルゴリズム」と「計算」の概念を定式化し、計算機科学の発展に大きな影響を及ぼし、またコンピュータの誕生に重要な役割を果たした”。。。わかるような、わからないような
 チューリングマシンとは、「計算機を数学的に議論するための、単純化・理想化された仮想機械である」。無限に長いテープ・その中に格納された情報を読み書きするヘッド・機械の内部状態を記憶するメモリで構成され、内部状態とヘッドから読み出した情報の組み合わせに応じて、次の動作を実行する。
 ・ヘッド位置のテープに情報を書き込む
 ・機械の内部状態を変える
 ・ヘッドを右か左に一つ移動する
 上の動作を、機械は内部状態が停止状態になるまで反復して実行し続ける。

 ・・・なんとなく、昔勤めてたコンピュータ関連会社のマシン室で、ぐるぐる回ってたテープを思い出す。パソコンが一般化する前は、MTと呼ばれる映画フィルムみたいなデカいテープが、記録や計算に使われていたのだった。
 さて、今日のホリデーロゴは、なんかパズルみたいになっているそうだ。右上の窓に表示される1と0のパターンと、テープ上のパターンを同じにすると、Googleの文字が1字ずつ色がついていく。
 やってみたら、3つくらいクリアした。でも、どういう仕組みなのかよくわからずに、適当にクリックしたりしてるだけなので ちゃんと理解したいけど、誰か解説して~

コメント

蘇永康弦愛交響夜William So and Friends A Symphonic night of giving

2012年06月22日 21時05分19秒 | 蘇永康

蘇永康弦愛交響夜William So and Friends A Symphonic night of giving

 というタイトルで行われる、蘇永康のコンサート。8月10日(金)11日(土)の2日間、場所は銅鑼湾と湾仔の真ん中あたりにある伊利沙伯體育館(Queen Elizabeth Stadium)。
 共演は香港業餘管弦樂團(Hong Kong Amateur Orchestra)。タイトルに“and Friends”とあるように、何人かゲストが出演予定。今名前が挙がっているのは、仲良しの許志安(アンディ・ホイ)、梁漢文(エドモンド・リョン)、林保怡(ボウイー・ラム)、謝安(ケイ・ツェ)など。
 また、利益をチャリティとして、僻地の学校建設や青少年の活動援助などにあてることになっている。
 リンクした画面をさらにクリックすると、クレジットカード優先予約画面に入れる。今夜いっぱいなので、この時期香港にいる予定の方、香港ポップスとオーケストラのセッションを試してみてはいかが

コメント

夏至

2012年06月21日 23時50分33秒 | Weblog

 一年で最も陽が長い、夏至。って今日は曇ってて、実感は今ひとつ
 また明日から少しずつ、陽が短くなっていく。でも、暑くなるのはこれから本番。
 (冬至に食べるのは南瓜だったけど、夏至に何か食べておくものあったっけ・・・

コメント

うこん台風、通過中

2012年06月20日 00時23分03秒 | アジア

 台風4号、今ちょうど関東地方を通過中。
 日本ではその年の発生順に番号をつけて呼ぶが、2000年から14ヶ国が参加する台風委員会で決めた名前リストに従って命名されている。気象庁のサイトによると、台風4号はグチョルという名前になった。ミクロネシアの言葉で、意味は「うこん」。
 あの「ウコンの力」ドリンクなんかの、ウコンだろうか。漢字では鬱金のようにも書くそうな。あ、英語でturmeric(ターメリック)。カレーに入れるのと健康食品に使うのとは違うのか、へぇ~~~
 すごい風が吹いてる・・・木が倒れたりしないかな・・・
 ちなみに、台風5号も沖縄に近づいてるそうな。こちらはタリム、マレーシアの命名で意味は「鋭い刃先」。今のところ、それほど大きくなる気配はないらしい。
 6月に台風って、ちょっと珍しい。早めに通り過ぎておくれ

コメント

またもやサザエさん

2012年06月19日 23時53分56秒 | Weblog

 夕方、スーパーに行く前にちょっと本屋をのぞいた。ジェフリー・ディーヴァーの新作が文庫で出てたので、レジへ。
 ポシェットに財布がない なんで~~~
 エコバッグはしっかり入ってるのに。♪買い物しようと街まで出かけたら、財布を忘れて♪をまたやっちまった
 「棚に戻しておきます?また来ます? 嵐になっちゃってこのあと来られなかったら戻しておきましょう」と言われ、とりあえず家に取りに戻る。スーパーのレジで商品全部打った後に気づいたんじゃなかったのが、せめてもの救い。
 財布を持っていくと、もう袋に入れて待っててくれた。「見えたんで」ど~もすいません
 玄関のところにチェックシートでも貼るか・・・

コメント

寄り道したほうが安い?!

2012年06月18日 23時32分22秒 | Weblog

 夏に香港に行くことにしてしまい(またか>自分)、フライトやホテルの手配を思案中、なんだけど。。。
 元はといえば、ようやくマイルが香港往復分くらい貯まったので、次回行くときはマイルで行ける!と思ってたのが始まり。8月に蘇永康がアマチュアオーケストラとジョイントのチャリティコンサートを開くことになり、これはいい機会と思っていろいろチェックしていた。
 旅行の時期はハイシーズンになるが、2週間ほど前に見た時は押さえられそうだった。しめしめとキャンセル無料のサイトで、コンサート会場近くのホテルを予約。しかし、、、
 マイルの特典航空券で乗っても、当然のことながらそれでマイルは貯まらない。また0からマイルを貯めていくのかと思うと、なんだか惜しい気がしてくる なんとなく、特典航空券の予約に二の足を踏んでいた。
 といっても、8月末が期限のマイルが少しばかりある。使わないで失効させるのも勿体ないので、12000マイルを15000円分のクーポンと引き換えた。これは航空券の購入、ツアーの支払いに使える。乗った分のマイルもまた貯まる
 この流れで、普通に航空券を購入するつもりだったが、ツアー(航空券+ホテルのセット)も一応見てみたら、“女子ひとり旅応援キャンペーン”とかで、エクセルシオールホテルにお手頃価格で泊れるパックが 空港からホテルまでの移動で混載バス乗車がちょっとだるいけど^^; こんなことでもないとエクセルシオールには泊らないかもしれない。キャセイのパックは使ったことがあるが、ANAのパックは未体験なので、ここで試すのもいいかも
 そして復路のフライトを午前にするか午後にするかで迷う。翌日からお盆だからお墓参りに行きたい。となると、午前便で帰国しておくべきだ。でも朝早起きするの、つらいな ちょっとだけ張り込んで、羽田着便にしたら楽かな?等々、あれこれ考えていた。
 ・・・考えてる場合じゃありませんでした・・・
 行こうとしてる時期は、夏休み真っ盛り。香港なんて、長い休みは無理でも数日なら休める人が、「どっか行きたいね」「近場で、、、香港とかどう?」と候補に挙げるところだ。早くしないとどんどん予約は埋まり、残席数が減ればどんどん価格は上がり、、、
 数日見ない間に、航空券もツアーもどーんと値上がりしてしまった 自業自得
 それでも、コンサートチケット買っちゃったし、行くのをやめるのも口惜しい。というわけで、安いホテルを探す。今回はコンサート会場が湾仔なので、さすがに九龍側に泊る気にはなれず、湾仔・銅鑼湾から北角あたりで。予約サイト口コミサイトを首っ引き。
 帯に短し襷に長し。望む条件は①会場に近い②駅から近い③空港バスのバス停に近い④部屋でインターネットができる(無料がベスト)⑤バスタブがある⑥窓がある(シティビューでもいいが、極端に圧迫感があるのは避けたい)⑦安値。条件たくさんあり過ぎ?!
 いわゆる「〇つ星」の等級と、私にとって必要な物はかなり食い違う。プールだのジムだのサウナだのは要らない。1人だから、あまり部屋が広くても疲れる(笑) 新しくてきれいなホテルほど、バスタブを備えない傾向にあるのは嘆かわしい 格安ホテルだと、窓無しも増えているようだ。
 ホテルの検索してる間に、航空券の価格がまた上がったんじゃないかと再検索すると、ちょっとだけ安くなってる やった!と思ってよく見たら、なんと、関西空港で国内線に乗り換えで、香港を出るのは午後。もしかして、お得?!
 関空着20:00、羽田着22:45。ということは、フライトが大きく遅延したりすれば、その日のうちに帰宅できない いくらなんでも、そんな危険は冒せない。なんで寄り道した方がお得になるのかわからないけど、やっぱり無理だった。ちょっとやってみたかったけど
 それにしても、我ながら優柔不断で損してる さっさと決めていたら、軽く1万円は得してた。決められない理由は、後からもっとお得なパターンが見つかって、「そっちにすればよかった~」と後悔しそうな気がするせいなのか。
 何かを選ぶということは、他の物を選ばないということ。選べないのは、選ばなかったほうにすればよかったと後悔することを怖れるから。後悔しても、選んだものを得たことのメリットで納得できると確信できれば、選択することができる。
 さあ、いい加減、決めるぞ~!>自分

コメント

野田線ダービー

2012年06月17日 09時57分28秒 | スポーツ

 Jリーグにそれほど興味はないんだけど、なんとなく気にするのは柏レイソルの成績。柏市生まれだし、高校時代から結婚するまで、ほとんど毎日柏駅を通っていたしで、やっぱり地元のチームという感じ。
 昨日の対戦相手は大宮アルディージャだった。柏vs大宮、、、東武野田線 「野田線ダービー」なんて名前がついてなかったっけ?と思ってウィキペディアを見てみたら、載っていた。
 東武野田線は、千葉県の船橋から埼玉県の大宮をつなぐ。「クレヨンしんちゃん」の街・春日部も通る。野田市でキッコーマンの醤油工場が稼働していた時代は、駅でもほんのり醤油の香りがして、ときどき貨物車が走っていた。原料などを運んでたのかな。
 昨季はJ2から昇格していきなりJ1優勝した柏レイソルだが、今季はいまいち、、、できれば18チーム中、上半分の9位までにいてほしい。スポーツニュースで順位表を出すとき、3枚に分けることもあるから、願わくば1枚目の6位以内が理想的
 今はあんまり知ってる選手もいないけど、柏レイソル頑張れ~~~

コメント

マリバロンの息子が長男の後輩

2012年06月15日 23時58分30秒 | 

 TBS「ぴったんこカン★カン」に高畑淳子・裕太親子が出ていた。
 高畑淳子は、我が家では「仮面ライダーBLACKのマリバロン」と呼ばれる(by次男)。美人でカッコいい悪役として、子ども心に印象が強かったらしい。私は「笑っていいとも」などバラエティに出ると、息子が娘がと子どもの話を喋りまくるのが面白くて
 長女の高畑こと美が女優になったという話は聞いていたが、息子のほうも俳優を目指すことになったらしい。うちの長男が卒業した高校の後輩にあたる(在学期間は重ならない)。いきなり木更津で始まったので、あとで長男に見せようかと録画してみた。しっかり高校も出てきて、購買部だの寮の部屋だの、懐かしい
 角度によっては、すっきりした歌舞伎系の顔に見えなくもない高畑裕太くん。ほんの少し、勘九郎だった頃の中村勘三郎に似てない(←この間、勘太郎から勘九郎になった人のお父さん)
 NHK「あっこと僕らの生きた夏」の野球部キャッチャー役でドラマデビューしたそうな。実際に野球部でキャッチャーだったそうだから、地のまんまか
 “七光り”で注目してもらえるのは一時。実力で認められるようになるといいね

<追記>
 来週、高畑親子の後編なんだ 木更津シリーズの次はどこかな?

コメント

打ちきりじゃなくても

2012年06月13日 23時44分23秒 | テレビ

 第9話が最終回って、短くない???
 テレビ朝日「Answer~警視庁検証捜査官」。先週まで10時から「クレオパトラな女たち」だったから、その前の時間帯に見てたんだけど。今日が最終回だった。
 昔は1クール13回、みっちりやっていたように思うが、期末・機首の特番が多く入るようになって、1クールは12回になり11回になり、と減る一方。特番が“レギュラー化”してきて、今では年に4回定番みたいなのもあるし
 これじゃ、ドラマ1シリーズの見応えがなくなっていく。初めから2クールで作っていくしかない? あえて4ヶ月14回くらいのタームで作る局とか、出ないかな(出ないだろうけど
 現場の気持ちとしては、どうなんだろう・・・

コメント