Thank you for the music

好きな音楽のこと、あれこれ。その他諸々もあり。

パリの散歩道がコントで

2018年06月30日 22時31分24秒 | 

 夜中に耳になじんだエレキの音、「パリの散歩道」が聞こえてきた。羽生結弦の映像でも流れているのかと思ったら、コント番組
 NHKで昔のコント番組を振り返る「コンとコトン」とかいう番組で、懐かしい「サラリーマンNEO」の「セクスィー部長」だった。このシリーズは2010年か2011年くらいまでだったから、もちろん羽生結弦の名プログラム誕生前だ。
 「サラリーマンNEO」はたいてい見てたけど、バックに流れる曲までは覚えてなかった。まあ、この曲をちゃんと知ったのはフィギュアスケートでだから、この頃は知らなかったわけで
 元々、知る人ぞ知る名曲だったんだな、と納得

コメント

ルールとフェアプレーの間

2018年06月30日 11時05分39秒 | スポーツ

 スポーツのルール。より面白く、より公平になるようにと考えて決められていくものだろう。選手・チームはルールの中で持てる力を尽くして戦う。
 が、時にルールを決めたときには想定しきれなかった事態が、“ルールの範囲内で”起こったりするわけで・・・

 FIFAワールドカップ2018、グループHの日本対ポーランド戦。最後の10分以上、0-1で負けている日本が攻めずにボールを回すという試合運びになった。勝っているほうが時間を使って逃げ切りを図るのはよく見るが、負けているほうが時間を使おうとするって、どういうこと
 日本がポーランドに負けた場合、同時に行われているグループHのもう1試合、コロンビア対セネガルの結果が関わってくる。日本とセネガルは勝ち点4、コロンビアは3。①セネガルが勝てば日本は負けても2位通過。②引き分けだとコロンビアと日本が勝ち点4で並び、得失点差で日本が3位になってしまう。③コロンビアが勝つと、セネガルと日本が勝ち点4で並ぶ。どっちが2位になれる?
 2試合終えてセネガルと日本は勝ち点、得失点差、総得点まで同じ。当該チーム間の結果は引き分け。唯一差があったのがフェアプレーポイント(警告・退場の数)で、日本が2ポイント上回っていた。
 日本が0-1とリードされ、コロンビアが1点入れたことで、③になりそうな状況が生まれる。1点取って引き分けに持ち込めれば文句なく日本は通過できるが、逆にもう1点取られたら得失点差で3位に落ちる。ここで西野監督が取った策が、これ以上失点せず、警告を受けず、だった。
 セネガルが追いついたらアウトという大きな賭け。会場中のブーイングを受けても、必死で時間を使い続けた日本チーム。「本意ではなかった」けれど、ベスト16に進むためのぎりぎりの選択だった。
 日韓大会で大活躍した名選手、アン・ジョンファンが解説で「韓国は美しく敗退し、日本は醜く突破した」と言ったそうだが、その通りだろう。それでも、ベスト16に進むのはそこまでする価値があるということだ。
 フェアプレーポイントをグループリーグ順位決定方法に取り入れたのは、悪質なファウルが少ないクリーンな試合を推奨したいFIFAの希望があったのだと思う。それがこんな形になるとは、ちょっと想定外だったかな。
 次の大会ではフェアプレーポイントを順位決定方法に入れるだろうか。得失点差・総得点・当該チーム間で並んだら抽選!なんてことにすれば、この作戦はできなくなるが

 「ワールドカップらしくない」「もう日本を応援しない」と海外のメディアからも叩かれてしまった作戦だったが、似たような感覚の試合は他にもあったようだ。
 グループGのベルギー対イングランド。どちらも2勝して突破は決めていて、あとはどちらが1位通過になるか。決勝トーナメントで当たる相手を考えると、1位通過ではブラジルのいる山になるが、2位通過ならコロンビア→スウェーデン対スイスの勝者。ブラジルよりは勝ち上がれそう?
 試合前は得失点差・総得点・当該チーム間で並び、フェアプレーポイントでイングランドが上だった。ベルギーが1点入れて勝ったが、監督はあまり喜ばなかったそうで イングランドも積極的に攻めていなかったらしい。(記事
 こういうことが起こるのは、決勝トーナメントの組み合わせがグループで決められているからだ。上からA組1位対B組2位、C組1位対D組2位、、、となっているから、どこと当たるか事前にわかってしまう。
 いっそ、グループリーグが終わったところで組み合わせ抽選をしたらどうだろう? まず1位通過8チームを割り振る。トーナメント表で上半分に入った1位チームと同じグループの2位チームは下半分に、1位が下半分に入ったグループの2位チームは上半分に入るように割り振る。(例:1位の上半分がADFGなら、当たる2位はBCEHのどれかになる)
 こうすれば、グループリーグの間は決勝トーナメントでどこと当たるかわからない。突破を決めた後の2位狙いはあまり意味がなくなると思うんだけど

 ふと思い出したのは、フィギュアスケートで「後半ジャンプは基礎点1.1倍」ルール。2017/2018シーズン、アリーナ・ザギトワ(ロシア)がジャンプを全部後半に跳ぶ作戦で高得点を叩き出し、見事オリンピックチャンピオンに。もちろんルールの範囲内だが、見ているほうに「なんだかなぁ・・・」と思わせてしまっていた。ジャンプが後半に続くのは、転倒などミスがあれば立て直すのが難しいというリスクもあり(世界選手権ではそうなってしまった)、それができるだけの力は凄いんだけど。
 後半ジャンプ1.1倍は、元々「プログラム全体にバランスよく要素を組み込む」ことを推奨するためのボーナスだったから、これは想定外だっただろう。「ジャンプを全部後半に跳ぶのはバランスがよくない」とされ、ルール改正で「後半ジャンプの基礎点が1.1倍になるのはショートプログラムで最後の1つ、フリーで最後の3つのみ」となった。のちに「ザギトワ・ルール」なんて呼ばれたりして

 泥をかぶるようにしてもぎ取ったベスト16で、ベルギーと戦う日本チーム。グループリーグの間ははらはらドキドキがしんどいので、あんまりじっくり見てなかったんだけど 今度は真面目に応援するから(?!)最高の試合を見せておくれ

コメント

7月の「フィギュアスケートTV!」で高橋成美さん

2018年06月28日 22時16分43秒 | テレビ

 2週間先だけど
 BSフジ「フィギュアスケートTV!」7月の放送は14日(土)。引退を発表したペア元日本代表の高橋成美さんがゲストということで、「もう一度観たい!ペア高橋成美の全日本選手権」リクエスト募集中。締め切りが今夜24時、、、1時間半しかない
 マーヴィン・トランとの「ケベックの協奏曲」も好きだけど、木原龍一くんとの最初のプログラム「サムソンとデリラ」も好き。最後のプログラムとなった柴田嶺くんとの「ニュー・シネマ・パラダイス」は、2人重なるようなスパイラルが美しかった。
 迷う~~~

コメント

一度に2つは無理

2018年06月27日 23時52分44秒 | スポーツ

 FIFAワールドカップ2018のために、昼夜逆転の生活に浸っているつれあい。しかし昼間起き出してサッカー見ている。。。
 今試合やってる時間じゃないのに? いつもLIVEで一瞬たりとも目を離さずに見てるのに、なんで再放送見てるんだろう。
 あ、2試合同時進行が始まってたからか
 グループリーグの第3節は、同じグループのもう1試合の結果によって不公平が出ないように、2試合同時にキックオフとなる。テレビではどちらの試合も生中継しているが、目は2つ頭は1つしかないので、同時に2試合見るのは難しい。どちらかを見て、どちらかは翌日に見るしかないわけだ。
 フィギュアスケートで全種目全滑走見たい私より、もっとお忙しいことで

 今夜23時の試合、つれあいはメキシコ対スウェーデンを見ているが、私は韓国対ドイツのほうが気になるのでNHKの配信をタブレットでちらちら。2点差をつけて勝てば韓国にも可能性がある。前半は0-0で終わったが、、、アジア勢はサウジアラビア、イラン、オーストラリアと決勝に進めなかったから、韓国にも頑張ってほしい

<追記>
 韓国が2-0で勝った! 決勝トーナメントには進めなかったけど、ドイツに勝ったのは偉い
 そして我が家の新しいテレビは、2画面という機能があった。音は1つしか出せないが、2試合同時に見ることは可能 今後いろいろ使えそう

コメント

録画しても

2018年06月25日 23時51分02秒 | Weblog

 なかなか見られない・・・
 昨日録画した「関ジャム完全燃SHOW」、それと毎週楽しみにしている「ピアノの森」。いつもなら仕事から帰って見る時間があるんだけど、今は時間があっても見られなかったりする。その訳は・・・
 FIFAワールドカップ2018
 つれあいが全ての放送を逃さず見ようとテレビの前に陣取っているので、放送中はチャンネル権(死語)がない。テレビを買い換えるとき、スポーツの動きがきれいに見えることを一番に考えて決めたが、スマホやタブレットに持ち出し機能があるタイプにすればよかったかな
 いずれ自分用の小さいテレビを買いたい。って、ちょっと贅沢

コメント

「関ジャム完全燃SHOW」でフィギュアスケート

2018年06月24日 15時12分15秒 | テレビ

 mixiでいただいた情報。テレビ朝日に「関ジャム 完全燃SHOW」という番組があるそうで
 ウィキペディアによると、「六本木にひっそりと佇むライブ&トークハウス」という設定。現在の支配人は古田新太。ゲストとのトークやジャムセッション、ダンスを繰り広げるらしい。
 今夜11:10からの放送で「フィギュアスケートを音楽の面から徹底解剖」だそうな。本田武史、村上佳菜子、小塚崇彦が徹底解説。フィギュアスケートの大ファンだという女優貫地谷しほりも登場。へぇ~
 ジャムセッションでは「You Raise Me Up」を演奏。これは要チェック&録画だわ

コメント

花は咲く~ピョンチャンバージョン~

2018年06月23日 23時23分39秒 | 

 このところNHKでメイキング映像が何度も流れていたので、近々放送なんだろうと思っていたら、今朝最初の放送があったらしい。
 「花は咲く~ピョンチャンバージョン~」は、震災復興ソングをピョンチャンオリンピック・パラリンピックに出場した選手たちが歌うバージョン。(恥ずかしながら、リオデジャネイロバージョンもあったのを知らなかった
 NHKサイトYouTubeのNHKチャンネルでも見られる。カーリング娘たちで始まり、スピードスケートのパシュート4人組、ジャンプの高梨沙羅や葛西紀明、スケートボードの原大智などなど。パラ・アルペンスキーの村岡桃佳がいい声。
 フィギュア組では、アイスダンスの村元哉中&クリス・リードがきれいなハーモニーを聞かせてくれる。ペアの須崎海羽&木原龍一はユニゾンで。坂本花織、宮原知子、田中刑事もソロパートあり。羽生結弦と宇野昌磨は歌なしで、花を持っての表現のみ。羽生はほぼ冒頭と締めくくりだから、重要な役回りだ。
 ブレザーの選手とジャージの選手と、あえて分けてあるらしい。ジャージでアスリートの普段の感じも出したかったかな。
 次の放送はNHK総合で6月30日(土) 午後11:50~午後11:55。ネットでいつでも見られるけど、やっぱり録画もしよう

コメント

オビ・パウエル・オビンナ

2018年06月22日 23時55分56秒 | 

 FIFAワールドカップ2018、NHKのスタジオにいるアフリカ系の青年、、、誰???
 なんと、U-21日本代表のゴールキーパー オビ・パウエル・オビンナ選手。お父さんがナイジェリア人でお母さんが日本人。U-15から日本代表として試合に出ているそうで、今は流通経済大の3年生。へえ~~~~
 昨今、スポーツ関係でアフリカ系のルーツを持つ選手が活躍している。まずは東京オリンピック代表目指して頑張れ

コメント

夏至に食べるもの

2018年06月21日 20時59分58秒 | Weblog

 今日は夏至。明日からまた少しずつ、日はが短くなる。(と思うとちょっとだけ寂しかったりして
 冬至には南瓜を食べるけど、夏至は? と思ってウィキペディアを見たら、冬瓜らしい。
 香港の飲茶で、たまに冬瓜食べたな・・・

コメント

勝っちゃった

2018年06月19日 23時45分26秒 | スポーツ

 はらはらするのがしんどいから、ところどころしか見てなかったんだけど
 始まってすぐにコロンビアのハンドでPK、香川が決めて先制って、出来過ぎ!と思った。あれで退場って少し気の毒な感じで
 このまま守り切っていけるのか?と思ってたら、フリーキックを決められてしまった。壁がジャンプしたら、その下をくぐらせるシュート。川島も飛びついたけど、キャッチした位置はゴールの中だった。ゴールネットが揺れないと、なんかゴールっぽくないけど
 「ラインに少しでもかかっていればゴールになりませんが」と実況、そこでテニスのチャレンジみたいなCG映像が出て、やっぱりゴールラインを完全に越えていた。「この映像の結果は数秒以内に主審に知らされています」そうなんだ…。キャプテンの長谷部は一生懸命主審に説明を求めていた。
 後半はもう別室で声だけ聞いてたが なんか盛り上がってるので見に来たら、大迫のシュートが決まっていた ヘディングがポストに当たって内側に入っていった。少しずれたら外に出てしまうところだが「体が流れないから上手い」と、つれあいがべた褒め
 また別室で聞いてる声の感じでは、ヤバそうな雰囲気はあまりない。終了の瞬間を見ようと思って出てきたら、コロンビアのコーナーキックになるところだったが、、、「終わった」と解説の岡田さん。試合終了
 ワールドカップで南米のチームに勝ったのは初めて 日本サッカーに新しい歴史が

 勝ち点3を得たのは大きいが、まだグループリーグ1試合が終わっただけ。決勝トーナメントに行けるかどうかは、あと2試合にかかっている。インタビューではみんな「気を引き締めて」「課題もある」と口々に言ってるから、きっと大丈夫だろう。油断せずに次も頑張れ~~~

コメント

モルドヴィア共和国

2018年06月19日 20時51分52秒 | スポーツ

 って、どこ???
 ロシアって連邦国家。モルドヴィアは構成する共和国の一つで、首都サランスクで今まさに2018FIFAワールドカップの日本対コロンビアが始まるところ。

 ・・・かつてソ連の一部だった、ルーマニアとウクライナの間にあるモルドバとは違うので要注意、だそうです。

 日本頑張れ~~~~~~

コメント

そういえば、今日は

2018年06月17日 17時14分27秒 | Weblog

 父の日でしたっけ?
 ・・・特に何もなく・・・(やる気なし

<追記>
 次男からLINEで「父の日おめでとう」とメッセージ。つれあいは「・・・返事はありがとう、かな?」
 よく気がつく次男、ありがとうね

コメント

勝手にキャンセル?!

2018年06月17日 16時33分26秒 | Weblog

 よく「ポイント10倍」とか「20%クーポン還元」などのキャンペーンがあるので、本をまとめて買うときHMV&BOOKSを使う。先日も「1万円以上で20%クーポン還元」だったので、気になっていた作家の本や雑誌をまとめてちょうど1万円ちょっとにして注文。
 雑誌は「お取り寄せ」だったので、翌日発送とはいかない。早く入荷するといいな~と楽しみに待っていた。ところが今日、「キャンセルのご通知」というメールが
 「ご注文のキャンセルを承りました」お取り寄せの雑誌をキャンセルしたことになっている。しかし、ここ数日サイトを開いてもいないのに、どうして 待ちきれずに買ってしまったわけでもないのに・・・
 第一、1冊キャンセルすると1万円を切ってしまうから、クーポンの対象にならなくなってしまう。私がわざわざキャンセルするわけがない
 さっそく、苦情メールを出したけど、、、どういう扱いになるのやら。ていうか、本を早く読みたいんだけど

 ・・・まさか、私は夢遊病で、自分でキャンセルしたのか? 実は二重人格・・・

コメント

幸せはリンクの中に~浅田真央 人生の第2章~

2018年06月17日 15時56分08秒 | テレビ

 「幸せはリンクの中に~浅田真央 人生の第2章~」フジテレビで16:05から。
 現役を引退してからも、活動がいつも注目される浅田真央。感謝を届けるアイスショー全国ツアー“サンクスツアー”、値段を抑えて普段あまりショーが行われない地方で開催という話で、私はあまり関心がなかったんだけど、先日の「フィギュアスケートTV!」で一部紹介されていた。
 男性スケーター4人と滑る「素敵なあなた」、順番に絡みながら軽やかに滑る真央さん、アイスダンス経験者と思われる男性には軽くリフトもされたり、わくわくさせるプログラムになっている。引退した無良崇人、川原星が見られたのも嬉しい。
 こんなショーなら、行けそうな会場を探してチケット取るんだった ショー全体の放送とか、ないかな? とりあえずはメイキング番組を録画予約 ディレクターの話はこちら。長く担当して信頼関係があるっていいな

コメント

日曜深夜に

2018年06月16日 18時52分47秒 | テレビ
Fantasy on Ice 2018 | ファンタジー・オン・アイス 2018 公式サイト | スケーター紹介や公演日程、チケット情報など

 ファンタジー・オン・アイス、神戸公演の放送。録画予約忘れないようにしなくちゃ📺
コメント