Thank you for the music

好きな音楽のこと、あれこれ。その他諸々もあり。

南瓜の仲間

2009年06月30日 14時19分42秒 | Weblog
 なんですって>ズッキーニ
コメント (4)

ファラ・フォーセット

2009年06月27日 17時57分14秒 | 
 マイケル・ジャクソン死去のニュースに隠れてしまっているが、この人もつい最近亡くなった。
 TVドラマ「チャーリーズ・エンジェル」で一世を風靡したファラ・フォーセット。結婚してファラ・フォーセット・メジャーズと名乗っていた時期もあった。それは知ってたのに、ライアン・オニールと長年のパートナーだったのは全然知らなくて^^;
 そのライアン・オニールが「彼女がYesと言えるようになったらすぐに」結婚すると発表したが、Yesと言える状態まで回復することがなかった・・・
 ブロンドで、セクシーで、いかにも“アメリカ人”って感じの女性。この人を形容する単語としてgirlishという単語を知った。本来の意味とは違う使い方かもしれないが、どこか成熟を拒否しつつ、自分の生き方を貫くような強さのあるイメージだった。
 このニュースを聞いて、思い出したのは今年“永~い春”に終止符を打って熟年結婚した香港のスター、羅家英(ロー・ガーイン)と汪明[サ/全](リサ・ウォン)のカップル。元気でいっしょに過ごす時間をこれからしっかり持てるのは、幸せなことだ。この二人はいい決断をした。
 それにしても、スターが消えていくのは、寂しい
コメント (2)

マイケル・ジャクソン

2009年06月27日 14時46分26秒 | 
 昨日からこの人のニュースばかり・・・
 私が初めてこの人の曲を聴いたのは、「Don't stop 'til you get enough(今夜はドント・ストップ)」「Rock with you」あたりからだった。まだ初々しいくらい若い、ダンスもそれほど洗練されていなくて、とりあえず気持ちのままに動いてる感じだったけど、、、可愛かった LPレコードで「オフ・ザ・ウォール」買った。同時期のジャクソンズのアルバムもよかった♪
 その頃に日本のスクーターのCMで見かけたような記憶があった・・・と思ったら、やっぱりあった! 最後に「Love is my message」と言ったとき、瞬きしたのはウィンクしようとした?!

Michael Jackson on Japanese TVCF "SUZUKI LOVE"


 こちらのメイキング映像(?)でもゴキゲン。

CMメイキング映像


 テレビで流れるジャクソン5の子供時代の映像、可愛い。さすがにこの頃はリアルタイムでは知らず…「I want you back」や「ABC」が彼らの曲と知らなくて^^; 兄弟5人で演奏しながら歌って踊るスタイルを見ると、思い浮かぶのはフィンガー5。きっと影響受けてたんだろうな。
 「スリラー」のMVノーカット版を、昨夜フジテレビの特番で放送していた。久しぶりに見たが、、、圧巻。
 でも、容姿はこの頃から少しずつ整形(?)で変わっていく。「スリラー」のころで止まってればよかったのに、と思う。来日時の映像なんか、輝いている
 リサ・マリー・プレスリーとMVで共演した「You're not alone」はけっこう好きだった。仲良さそうに見えたのに 離婚後、再婚していたのは知らなかったが、これも短期間に終わったようで、、、子供が3人もいるのも今回初めて知ったが、これからどう育つか、気にかかるところだ。
 スキャンダルやら訴訟やらで、だんだん音楽に集中できなくなってしまったのが、何より残念だと思う。痛み止め薬の過剰服用かもしれないといわれる死因。体の不調を抱えて、経済的な問題もあって、自身楽しみにしていただろうツアーを目前に・・・
 残した業績は不滅 今頃天国で、神様にムーンウォークを披露してあげてるかな
コメント (4)

<お知らせ>鄭中基×蘇永康・心中永記新加坡演唱會

2009年06月25日 16時10分40秒 | 蘇永康
 香港の蘇永康(ウィリアム・ソー)ファンのCandyさんから、コンサートのお知らせをいただきました。

*****

鄭中基×蘇永康・心中永記新加坡演唱會
Ronald Cheng x William So Live in concert@Singapore

Date: 3 Oct 2009 (Sat)
Time: 7:30p.m
Venue: The MAX Pavilion @ Singapore Expo.
Ticket prices ranging from SG$148, SG$128, SG$98 and SG$68
Public sales for this show will start next Thursday, 2 July via all SISTIC channels.
Website of SISTIC:
http://www.sistic.com.sg



As me and Singapore fans will grouping purchase the tickets through the concert organizer :Unusual Production Ltd (http://www.unusual.com.sg)
So please kindly let me know if u join the concert with us before 29/6 (so sorry it was pretty rush).
We are going to purchase the ticket on category SG$148 (plus $3 sistic fee) total is SG$151.

Please feel free to let me know if u have any problems!

Thanks and regards,
Candy
E-mail:c_candywky@hotmail.com



*****

 10月3日(土)7:30p.m.、シンガポールエキスポのマックスパビリオンにて。
 チケットは148、128、98、68シンガポールドル。日本円にすると9900円、8500円、6500円、4500円くらいでしょうか。(1SG$=67円として端数切捨て)
 7月2日からSISTIC http://www.sistic.com.sg で一般発売開始。(現在このサイトには、ポスター写真にcoming soonと出ています)
 Candyさんがチケット団体購入の取りまとめをしてくださいます。興行会社から直接入手するということで、ファンがまとまって座れるというのがいいですよね。
 価格は148ドル+手数料3ドルで151シンガポールドル。
 団体購入に参加ご希望の方は、6月29日までにCandyさんまで連絡してください。
 メールアドレス:c_candywky@hotmail.com

 う~ん、そそられる・・・
 鄭中基(ロナルド・チェン)は、けっこう好きな歌手。以前ソロコンサートにも行ったし。
 でもシンガポールは遠い・・・。時期も学校休みじゃないし・・・
 もっとも、それを言ってたら香港でコンサートがあっても行けないけど^^;(昨年だって学校休みじゃない時期に行っちゃったけど、長男次男と二人だったから、ちょっと気が楽だった。今は次男一人だから、しっかりしている子だけどちょっと微妙)
 年明けに香港で、“兄弟”と称する仲良し4人―張衛健(ディッキー・チョン)、許志安(アンディ・ホイ)、梁漢文(エドモンド・リョン)と蘇永康でコンサートという話が出ている。それはそれで行きたいし、、、
 でも4人より2人のほうが、蘇永康が歌う部分は多くなるだろうな♪ 迷う・・・
コメント (3)

カバー事情@香港ポップス

2009年06月24日 17時56分29秒 | 香港芸能
 香港在住のマイミク(mixi上の友人)さんが、ベテラン歌手林子祥(ジョージ・ラム)のコンサートレポを日記にUPしてくれた。(全体に公開の日記なので、mixi会員の方はご覧になれます)
 コンサート終盤、80年代洋楽ヒット曲の中国語(たぶん広東語)カバーが多数歌われて、そのカバー曲の多さにあらためて驚かれていたようで 聴きなれた洋楽の中文版を初めて聴くと、少し違和感があるかもしれない。

 80年代の香港ポップスはリアルタイムで聴いてないので詳しいことはよくわからないが、現在よりも英語での教育が主流で、英語を話す人口の割合も多かったと思われる。欧米のポップスをそのまま英語で歌うカバーも多かったし、オリジナルでも英語曲はちらほらあったらしい。同時に、欧米の曲に広東語詞をつけたカバーも親しまれていたようだ。
 私が初めて香港ポップスに触れた90年代前半。毎日のように旧知のメロディーが広東語で耳に飛び込んできて、びっくりの連続だった。J-POPの新しいヒット曲も次々カバーされるが、ン十年前の歌謡曲もカバーされるのだ。平浩二「バスストップ」(72年)(注1)や、中村雅俊「ふれあい」(73年)(注2)を香港で聴いたときは目が点だった
 CDを買って歌詞カードの作曲者名をチェックすると、とにかく中華“以外”の名前が目立つ。日本、欧米のほか、タイやマレーシアらしい名前も。(のちに「冬ソナ」「チャングム」の韓流ブームが香港にもやってくると、韓国の名前も急増した。)もっとも、海外の名前でもシンガポールなどのミュージシャンから、書き下ろしで提供を受けている場合もある。
 中国系の名前なら香港製のオリジナルかと思いきや、台湾ポップスのカバーというケースも多い。初めは区別がつかなかったが、台湾ポップスのカバーが香港でヒットすると、必ずといっていいほど、台湾でオリジナルを歌った歌手がプロモーションにやってくるし、Channel[V]でも流れるしでわかるようになった。そのうち台湾のミュージシャンの名前が頭に入って、名前を見ただけでも見当がつくように^^;(香港の歌手が台湾で出したオリジナルの北京語曲を、あとで広東語カバーするのも含まれる?!)

 興味深かったのは、カバーする楽曲の選び方。海外での大ヒット曲に限らず、ファンじゃないと知らないアルバムのみ収録の曲とか、オリコンで上位に入った実績がない若手アーチストの曲とかがかなりある。ン十年前の曲も使うし、「安里屋ユンタ」(注3)なんて民謡も。レコード会社のスタッフに、カバー候補曲をチェックする係がいたのかも?! 系列・提携レーベル絡みも多かったと思われる
 メジャーな大ヒットより、そういう“掘り出し物”のほうが香港で大ヒットになるケースも少なくなかった。これはプロデューサーがアーチストに合う楽曲を選んで、それがはまったということだろう。
 多くの歌手に好んでカバーされるアーチストは、カバーされた楽曲のオリジナルだけで香港版アルバムが出てたりする。サザンオールスターズ(桑田佳祐を含む)、中島みゆき、チャゲ&飛鳥はすごく多い。稲垣潤一もけっこうある。意外にもユーミンはとても少ない。
 古い曲を掘り出すのもいとわない一方で、新曲をゲットするのも早い。スウェーデンポップスの曲がロンドンあたりのチャートに上がってきたと思ったら、それが全米チャートに入る前にもう広東語カバーが出たのを見たことがある。いいもの、売れそうなものはどこからでも即手に入れる・・・自由港香港の面目躍如か

 正確に数えたわけではないが、大体の感覚として、当時はアルバム10曲のうち平均7曲くらいがカバーだったのではないだろうか。聴くほうもそれが当たり前と受け止めていた。
 実際は当たり前と思う人ばかりではなかったのだろうが、私は違和感を覚えるより面白いと思ってしまって^^; あとから考えると、私が無類の“カバー好き”だからだと思う。企画もののカバーアルバムなんかはつい手が出てしまうし、ライブなどで他人の持ち歌を歌うコーナーが大好き♪ カバーされると、楽曲に別の角度から光が当たって、新しい魅力が引き出されるような気がするのだ。

 それにしても、どうして香港ではこんなにカバーが多かったんだろうか。
 ちょっと長くなったので、続きは次に。

注1・・・陳慧嫻(プリシラ・チャン)「紅茶館」(92年)
注2・・・關淑怡(シャーリー・クヮン)「一首獨唱的歌」(93年)
注3・・・羅文(ローマン・タム)「孔子曰」(95年)
    クレジットに、民謡を現代的にアレンジして現在知られている「安里屋ユンタ」を作った星克と宮良長包のほか、坂本龍一の名前が入っている。坂本龍一がカバーしたバージョンを元にしたためと思われる。

<関連記事>
 カバー事情@香港ポップス(続き)
コメント (3)

紫蘇

2009年06月23日 22時14分16秒 | Weblog
 新発売に弱いもんで、つい買ってしまった、こんなの↓
 ペプシしそ
 ・・・たしかに紫蘇だ!
 さっぱり。かすかに辛味。
 まぁ、ドクターペッパーよりは日本人向きかな?
コメント (3)

入ってます

2009年06月23日 21時28分54秒 | Weblog
 ・・・トイレ、じゃなくて^^;
 ピンポーン。「金曜にお届けしています○○生協と申しますが・・・」
 勧誘?
 「・・・入ってます」
 「あ、、、配達とは別の者が回ってるもので、、、失礼いたしました。今後ともよろしくお願いします」
 ・・・加入者の名簿とか、勧誘担当の人は持って歩くわけじゃないのね(苦笑)
コメント

実況中

2009年06月23日 20時54分03秒 | スポーツ
 ウィンブルドンが始まった。
 今、クルム伊達公子が試合中。WOWOWでは生中継してるらしいが、私の家では見られない。
 こちらで進行中の試合のスコアが見られる。Live Scoresをクリックしてこちらのウィンドウを出すと、全コートのスコアボードが表示されて、見たいボードをクリックすると大きくなり、選手の顔写真も出る。
 伊達の相手は第9シード、今がっぷり四つの展開。がんばれ~~~
コメント

香港ヒットチャート集計・2009.6.20

2009年06月23日 02時01分42秒 | 香港芸能
 6月20日(土)のヒットチャート集計です。
TVB(無線電視)・勁歌金曲6.20RTHK(香港電台/港台)・中文歌曲龍虎榜6.20/商業電台・903専業推介6.20(第25周)新城知訊台・勁爆本地榜6.20(第25週)
[1位=20点、2位=19点、、、19位=2点、20位=1点(10位までのチャートは1位=10点、、、10位=1点)で集計しています。発表は14点以上]
(TVB=T 香港電台=港 商業電台=商 新城知訊台=新 数字は順位)
1位 40点 讀愛 譚詠麟(アラン・タム) 港2商15新6 歌詞・試聴 <Mr. Tam再度感動>
2位 36点 大笨鐘 王菀之(イヴァナ・ウォン) 港9商6新12 歌詞・試聴 ファンクラブサイト
3位 33点 霹靂干戈 狄易達(タット・ディック) 港5商14新11 歌詞・試聴 Snazz
3位 33点 In The Name Of Rock 黄貫中(ポール・ウォン) 港6商3 歌詞・試聴 公式
5位 30点 我所知的兩三事 容祖兒(ジョイ・ヨン) 港10商2 歌詞・試聴 <A TIME FOR US>
6位 28点 Red Bean(國) 方大同(カリウ・フォン) 港15商5新15 歌詞・試聴 公式
7位 27点 Let's Get Wet 林峯(レイモンド・ラム) T2港4新20 歌詞・試聴 EEG <Let's Get Wet>
8位 24点 永和號 張繼聰(ルイス・チョン) 港11商7 歌詞 試聴 ブログ
9位 22点 B.O.K. 側田(ジャスティン) T7港7商17 歌詞・試聴 <From JUSTIN-Collection of His First 3 Years>
10位 21点 沙龍 陳奕迅(イーソン・チャン) T8港8商16 歌詞・試聴 <H3M>
10位 21点 長途伴侶 劉徳華(アンディ・ラウ) T10新1 歌詞・試聴 <希望.愛>
10位 21点 爸爸聲 李克勤(ハッケン・リー)/張繼聰(ルイス・チョン) 港19新2 歌詞・試聴 ブログ <TODAY SPECIAL>
 譚詠麟「讀愛」が2週連続1位。張繼聰「永和號」が初登場。「永和號」は今年1月に80年の歴史を閉じた、中環(セントラル)の老舗食料雑貨店。詳しくはこちら。ブログによると張繼聰はテレビ番組レポーターとして取材したとき、オーナーに店を題材にした曲を作る承諾を得たそうな。
13位 20点 你瞞我瞞 陳柏宇(ジェイソン・チャン) 港1 歌詞・試聴 ブログ <CLOSE UP>
13位 20点 搖擺 Mr. 商1 歌詞・試聴 公式
15位 19点 匆匆 方力申(アレックス・フォン) 港12商11 歌詞・試聴
15位 19点 不方便的真相 麥家瑜(キーヴァ・マック) 商19新4 歌詞・試聴 ブログ
17位 18点 I Wanna Be Strong 方皓玟(カーメイン・フォン) 港3 歌詞・試聴 ブログ <UNLOCK ME>
17位 18点 時不與我 容祖兒(ジョイ・ヨン) 新3 歌詞・試聴 <A TIME FOR US>
19位 17点 早點回家(國) 蘇打(ソーダグリーン) 商4 歌詞・試聴 公式 プロフィール <春.日光>
20位 16点 相對論 張敬軒(ヒンズ・チョン)(feat.林子祥を含む) T3港13 歌詞・試聴 <Love & Living>
20位 16点 我也害怕孤單 韋雄(フィリップ・ウェイ) 新5 歌詞・試聴 プロフィール
22位 14点 男左女右 關淑怡(シャーリー・クヮン)/古巨基(レオ・クー) 港18新10 歌詞・試聴 <Shirley's Era>
22位 14点 Be With You(國) 潘瑋柏(ウィルバー・パン)/Akon 新7 歌詞・試聴 <零零七>
 方力申、容祖兒、蘇打の新曲が登場。韋雄は今年の新人で、「我也害怕孤單」は張學友(ジャッキー・チョン)の國語曲「離人」の広東語カバー。ベテラン關淑怡と古巨基のデュエット、R&BシンガーAkonをゲストに迎えた台湾のヒップホップシンガー潘瑋柏の新曲も登場。
 13点以下には、呉雨霏(カリー・ン)や林一峰(チェット・ラム)の新曲など。JeraldとEric KwokのデュオSwingが復活の新曲をオンエア。
コメント

中文歌曲龍虎榜2009.6.13-19

2009年06月22日 00時52分54秒 | 香港芸能

 香港電台のサイトがまだ更新されないので、こちらに表示しておきます。
13-19/6/2009
1.B.O.K. - 側田
2.你瞞我瞞 - 陳柏宇
3.沙龍 - 陳奕迅
4.I Wanna Be Strong - 方皓玟
5.我所知的兩三事 - 容祖兒
6.讀愛 - 譚詠麟
7.In The Name of Rock - 黄貫中
8.霹靂干戈 - 狄易達
9.Red Bean(國) - 方大同
10.男孩一次 - 李卓庭
11.相對論 - 張敬軒 feat. 林子祥
12.Let’s Get Wet - 林峯
13.大笨鐘 - 王菀之
14.住家丁麵 - 梁漢文
15.寂寞先生(國) - 曹格
16.Tonight - 謝霆鋒
17.迷魂陣(國) - 張智成
18.日光(國) - 蘇打
19.永和號 - 張繼聰
20.羅茲威爾 - 王梓軒

コメント

今日は

2009年06月21日 23時44分40秒 | Weblog
 夏至だったんですね
 また少しずつ日が短くなっていくのか・・・
コメント (2)

スポットライト

2009年06月20日 14時21分38秒 | Weblog
 韓国ドラマ「スポットライト」、NHK総合で放送が始まった。
 なんか宣伝やってたなぁ~と思ったんだけど、BSでは4月から放送してたんですね^^; BSでは60分だが総合では43分なので、BSのほうを見ればよかった
 昨夜は第1回限定スペシャルで73分と、韓国での放送ほとんどカット無し。韓国ドラマは時間設定が日本と違うので、日本の放送枠に収めるためにはどうしてもカットせざるを得ないから、話が妙にとんだり、逆に一つのシーンが妙に冗長に見えたりすることがある。編集の腕が問われるところだ。
 チ・ジニは「チャングム」のときより硬派な感じ。ソン・イェジンはドジなようで根性のあるキャラクターがしっかり出ている。
 BSの放送は先に11話まで進んでしまっている。いきなり見ても話が見えないだろうから、あとで見るように録画しておこうかな(笑)
 8月にはもうDVDが発売になるらしい。レンタルになったら借りたほうが早いか
 エンディングに流れた曲がちょっとよかった。OSTに入ってるのかな? どの曲かわからないんだけど、タイトルの「Spotlight」だろうか。気になる

<追記>
 エンディング曲はイ・スンヨルの「Stand 4 U」でした♪
 BSの第12回を結局見てしまった。途中を見てなくてもそんなにわかりにくくなかったから、次回も見てしまいそう(7月5日だそうです)
コメント (5)

見たような組み合わせ

2009年06月19日 23時53分12秒 | 
 シャープのエアコンのCMで、佐藤隆太と水川あさみが仲良く話している。。。
 なんか見たような?と思ったら、2007年のNHK大河ドラマ「風林火山」で夫婦役だった。
 ドラマの設定の印象って、意外と長く残っちゃうんだよな・・・
コメント (4)

懐かしい組み合わせ

2009年06月18日 23時47分16秒 | 
 浜辺・・・
 携帯電話で話しながら歩く反町隆史。
 浜辺に反町ときたら、そのへんから竹野内豊が出てきそう・・・
 って、出てるじゃん!

 フジテレビ「BOSS」も来週が最終回。「ビーチボーイズ」では反町がやんちゃで竹野内がクールな役どころだったが、「BOSS」では竹野内が思いっきり軽~いノリで笑わせてきた。そこへ冷徹なテロリストで反町が出てくるとは、渋い。
 来週は第1回に出てた武田鉄矢も再登場、豪華だわ楽しみ
コメント (5)

安物買いの

2009年06月17日 15時36分57秒 | Weblog
 銭失い・・・
 Y堂でお手ごろなサンダルを見つけた。今の時期にちょうどいい、足の甲をしっかり覆うタイプ。
 私にしてはヒールが高いけど、舟底で安定感あるから大丈夫だと思い、ゲットした。
 さっそく履いてみた。なんか履き慣れない高さにヒョコヒョコしてしまう
 帰るころには足が痛くなってしまった。やはりこの高さは無理だったか・・・
 反省
コメント (5)