ルイガノ旅日記

あちこち出かけた場所で目にとまったもの、
心惹かれたものを紹介しています。
よかったらおつきあい下さい。

Cafe Morozoff & きみしゃんいりこ

2013年08月31日 | 食べ歩き
黒崎井筒屋でぶらぶらウィンドウ・ショッピングをした後、3階にあるCafe Morozoffでランチに。窓際の席からは、JR黒崎駅のデッキを見下ろせて開放感がありました。


一番奥まった角にあるMorozoff。ゆったりと落ち着いた雰囲気です。


サラダ、デザート、飲みものがつくランチセットは、サンドイッチとパスタの2種類。


私は、トマトソースのパスタにしました。


チーズケーキやマンゴー・ゼリーなど、デザートは3品。


飲みものは、レモン・ティーでさっぱりと・・・・・。


妻は、季節限定のラザニア・セットを注文。パスタも美味しかったのですが、こちらの方がコクがあって、個人的には好みでした (^-^)ゞ


どちらのセットも1,365円。ラザニアのセットにはサラダは含まれず、デザートもプリンだけとシンプル(笑)



帰り道、立ち寄ったのは、折尾にあるアジアンヒーリングマッサージ蓮。タイ古式マッサージの店です。


入口スペースには、オーナーがタイで買い付けてきた小物類の展示販売コーナーも・・・・・。


タイ古式マッサージも気持ちよさそうで、いつか体験してみたいと思いましたが、この日の目的はこちら・・・・・。


きみしゃんいりこ」と言います。めんたいワイドで紹介されていたのですが、岩田屋定番コレクションにもなっている商品だそうです。晩酌のお供に買ってみましたヽ(^o^)丿


連日35℃を越える猛暑に辟易とした8月も今日で終わり。最後は、台風15号に見舞われて各地で被害が出ましたが、九州山口では既に峠を越したようです。明日からは、もう少し過ごしやすく、わずかでも秋らしい風情が感じられる気候になってほしいですね。

人気ブログランキングへ

カフェモロゾフ 黒崎井筒屋店カフェ / 黒崎駅黒崎駅前駅西黒崎駅

コメント

涼感デザート ~ 京菓子司 仙太郎

2013年08月25日 | お気に入り
京都在住の妻の友人から届いた涼しげなデザート。和菓子の老舗、仙太郎の『涼多彩』です。


和製グレープフルーツとも言われる河内晩柑という柑橘類の果汁を搾り、甜菜糖を加えて糸寒天と吉野葛で流し固めた『河内熟子』。そのまま食べても、もちろん美味しいのですが・・・・・、


冷凍庫で凍らせると、口あたり滑らかで、涼感満点のシャーベットに。爽やかな柑橘の香りと上品な甘みが、夏の暑さを暫し忘れさせてくれます。


『みくまり』の「ぶだう」と「かぼす」。『みまくり』とは、「水分り」または「水配り」と書いて、「山から流れる水が分かれるところ」という意味だそうです。「分水嶺」みたいな感じかな。


丹波ワインを加えた寒天の中に、大きなぶどうが二粒入った「ぶだう(ぶどう)」。口に運べば、ふわっとワインの香りがひろがります。蜜漬けぶどうも美味。今回はそのままいただきましたが、こちらも凍らせて、シャーベットにしても美味しいそうです。


青竹を笹の葉で巻いた『竹の水』。


丹波の湧水を使った水ようかんです。笹の葉を敷くと、尚いっそう涼しげです。


涼多彩は、こんな風呂敷に包んで届きました。


京都の夏のデザートで、今年もクールダウン。涼しく、美味しくいただきました

人気ブログランキングへ
コメント (2)

黒崎井筒屋 美味しい物語展

2013年08月24日 | 北九州
久しぶりにデパートに行くと、駐車場がずいぶん込み合っていました。ようやく、車を止めて中に入ると、催事場に黒山の人だかり。何かやってるみたい・・・・・。


入り口にあったのは、『美味しい物語展』のチラシ。地域の物産展ではなく、全国の美味しいものを集めた企画のようでした。


一通り回ってみて、いろいろ試食した店で、乾燥しじみや佃煮などを買って帰りました。


どれもご飯にあって美味しかったです。


東京のキムカツ。薄切り肉を何層も重ねたカツが美味しそう。


お昼時だったので、カツさんどでランチにしました (^-^)ゞ


国産豚ロースの超薄切りにしたミルフィーユ・カツ。なんと、25枚も重ねているそうです。


他にも、生ハムやクリームチーズを買って、この日の酒の肴に・・・・・


黒崎井筒屋の『美味しい物語展』、25日まで開催されています。

人気ブログランキングへ
コメント

炎暑の下、涼しさを探して ~ グリーンパーク

2013年08月18日 | 北九州
マラソンの中本選手、世界陸上で5位入賞の快挙。おめでとうございます
35kmを過ぎてからのレース展開は、はらはらドキドキでしたね。離されても離されても、決して勝負を諦めることのない忍耐力と粘り強さ、そして冷静沈着な走りは、感動的でさえありました。明日の朝、電車が安川電機の前を通過するときには、心の中で拍手を送りたいと思います (^-^)ゞ
。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *
せっかくの週末も、あまりの暑さに出歩く気もせず、スポーツジムで爽やかに汗を流した後は、家でゴロゴロしながらビール&ワイン三昧。これって、流した汗、消費したカロリーの何倍? いや何十倍???
そんな粗大ゴミ状態への反省もあり、ジリジリと真夏の太陽が照りつける中、少しでも涼しさを感じられるものを探しに、思い切って炎暑のグリーンパークに出かけました。
道すがら、住宅街の庭先で見つけたルリマツリ。ちょっと涼しげな色あいです。


グリーンパーク入り口の鉢植え。こんな暑さの中でも、健気に咲いていました。


鉢植えの周囲には、たくさんのミツバチが・・・・・。この時期は花が少ないので、蜜を集めるのも大変でしょう。


公園の内外に散水機が設置されています。植物にとっては、癒しの雨ですね。


グリーンパーク北口付近で咲いていた花をいくつか・・・・・。




雲ひとつない青空の下、照りつける日射しを浴びて群生するトレニア


ゆらゆらと揺らぐような熱気の中でも、青や白の花々を見ると、やや暑さも和らぐような気がします。


夏の初めには、適度な季節感を感じさせてくれたヒマワリも、今はその色彩が強烈過ぎ・・・・・。


熱帯生態園の裏手の池。流れる水がちょっと涼しげでした。


百日紅の花は、ちょうどこの時期が見ごろですね。


人っ子一人いない芝生広場。子供たちは、いったい何処で遊んでるんだろう
午前中とはいえ、熱中症の危険を冒して炎天下の公園をブラブラ歩いているのは、私くらいのもの。


いつもの週末なら、子供の歓声で賑やかなポニー牧場ですが、この日は静かなもの。ポニーも暑そうだし、世話をする飼育係の方も汗だくです。


可愛らしい大きな目。暑さのせいか、近づいてもあまり反応がありません。


わずかな日陰を作ってくれるノウゼンカズラのトンネル。

園内のあちこちで、植物の世話をする公園スタッフの方々を見かけました。花の少ない時期ですが、こんな時の地道な努力が、後になって効いてくるんでしょうね。

ノウゼンカズラの花は、ピンクのような朱色のような微妙な色あい。


涼しげなブルー・サルビア。


優しげなピンク。ちょっと和めます。


ランタナ。燃えるような色で涼しさとは程遠いとは思いましたが、可愛らしかったので・・・・。


白いものも・・・・・。葉の感じも咲き方も似てるし、これもランタナ・・・・ですよね???


北九州水道100周年記念事業として建設されたウォーターハウス。ガラス張りの壁面(アクア・ウォール)を流れる水が涼しげです。


流水の清涼感って凄い。外の暑さが嘘のように感じられます。


どこにも子供たちがいないと思ったら、噴水広場に集まってはしゃいでいました。外で元気に遊ぶ子供たちを見るのも、夏らしくていいものです。


パンパスグラスは、穂がまだ少し小さめ。


柔らかい手触り。この穂先が大きくなる頃には、暑さも多少凌ぎやすくなることでしょう。


涼しげなものを探して、炎暑のグリーンパークを散策。ほんの1時間でしたが、滝のような汗で全身ぐっしょり。こんな強烈な日射しの下でも、黙々と植物や動物の世話に専念しておられたスタッフの方々の姿が印象的でした。そんな日々の努力が、四季を通じて市民が寛げるグリーンパークを支えているんですね。

人気ブログランキングへ
コメント (6)

焼肉 おんどる ~ ランチ新メニュー登場

2013年08月17日 | 北九州
久しぶりに水巻のおんどるに行ってきました。
いつもながら、きれいなサシが見事なすきしゃぶ。


特製のタレにくぐらせ、片面だけをさっと炙ればOK。


すき焼きのように、新鮮な卵を絡めていただきます。


飲みものは、ジンジャエール、アセロラにメロンソーダを・・・・・。


この日は、ランチの新メニューができたので、焼き肉ではなくそちらから選びました。私は、ランプステーキ重を注文。


柔らかな肉質。適度にタレが絡んで美味しかったです。


妻と母は、神戸牛まぶし丼を。鰻のひつまぶしのように、味の変化が楽しめます。


最後は、冷麺でさっぱりと。


連日の猛暑に辟易としながらも、食欲は健在です。誕生日を目前に、胃袋だけはエイジレス。飲みまくり食べまくって、千年猛暑を乗り切りたいものです


人気ブログランキングへ
コメント (4)